2006年11月18日(土)

泉涌寺窯もみじまつり(陶器市)

テーマ:イベント
泉涌寺窯もみじまつり(陶器市)へ行ってきました。

最寄のJR東福寺駅に到着。

東福寺方面はかなり混雑していたのですが、陶器市が開かれている辺りは人もまばら。ちらほら紅葉している木もあって、景色を見ながら歩いているだけでも気持ちいい音譜

あまり人がいないので期待していなかったのですが、窯元が出しているお店をまずは2,3件見て回って驚きました。ものが良い上に安い!!!夏に開かれる五条坂の陶器市や清水団地の陶器市も普段お店で買うよりはうんと安いけれど、それをしのぐ驚きのお値段にテンションO(≧∇≦*)Oアップ

いいなと思うものを次々に手にとってチェックしていきます♪

そして最初に買ったのが直径16cmぐらいの手描きの鉢。鳥獣戯画の絵巻物の場面がぎっしりと描かれた鉢。この鉢が、な、なんと

m

\2000 ぽっきり!!

信じられます?奥さん!!安い安すぎる。\5000を\2500の半額で売り出していたものを、さらに\2000にまけて売ってくれたんです。

機械で作ったものならいざ知らず、手描きでこの値段は他にはぜったいにない!!(いや、機械で作ったものでももう少し高いかも・・)

「全部あのおばあちゃんが描いてるのよ。源氏物語も風神雷神の絵も」

お店のお母さんが指差した方向を見ると、エンジ色のニットを着たおばあちゃんがいそいそと食器を並べていました。一見するとふつうのおばあちゃんですが、あの人がこれを描いたのか・・と思うと尊敬!!

本当にこんな値段でいいんだろうか?陶器の形を作って、絵を描いて、焼いて・・・なんて手間を考えるとこんなお値段で買ったら申し訳ない気もするけれど、作った人がいいと言っているのだからいいに違いない。

ワーイ(@^0^@)ラブラブ

スキップしたい気分を抑えながら次の窯元へ。

またまたかわいらしい鳥獣戯画のお箸置きを発見!!

m

1個\200 好きな絵柄を選んで3個購入しました。

ここでふと我に返り、「泉涌寺のお祭りなんだからまずお寺にお参りしなければ!!」と気づき、泉涌寺へ行くことにしました。

しかし、門をくぐり泉涌寺へ向う道すがら、こんな看板を発見!!

m

それがどうしたって?みなさん、看板の左にご注目ください。

「おはぎ、甘酒等ご用意しています」の一文が・・・

この言葉にまんまと釣られて今熊野観音へお参りすることにしました(゚ー゚;)

m

色づき始めた葉と緑の葉とのコントラストがとてもきれい!!それにしても人がいない。少し不安になりながらも階段を上がっていきます。

m

本堂に着くと、ぼちぼち人がいてひと安心。まずはお参りをして甘酒をいただきました。

m

甘酒\300

縁台に座ってのんびり紅葉を見ながらおいしい甘酒をいただくと、冷えた体がホカホカと温まってきます。

さあ、また窯元をまわるぞ!!気合を入れなおして来た道を戻ります。

え?泉涌寺へのお参りはどうしたかって?

それは・・・泉涌寺の社塔のひとつである今熊野観音へお参りしたのでもういいことにしました。(←テキトウ・・)

そしてこの日最後のお買い物、汲み出し碗\3000を購入。

m

写真ではわかりにくいのですが、うさぎのちょっとふてくされたような表情が気に入って買うことにしました。

予算の\5000を少しオーバーしてしまいましたが、大満足のお買い物ができました。泉涌寺へ行く途中には(行ってないけど・・笑)小さいお寺がいくつかあって、いろんなイベントをしていました。しかも混んでいない!!

帰りに東福寺へ寄ってみようかな?と思ったのですが、大混雑していたのでやめておきました。

今回はわたしの大好きな鳥獣戯画が描かれているものばかり買ってしまいましたが、もちろん他の柄の陶器もたくさんあります。しかもかなりステキです☆

きっと掘り出し物もあるはず!!このお祭りは来週の日曜日まで開かれているようなので、器に興味のある方はぜひ行ってみてください!!

。。。。。。。。。。。。。。。。。。
泉涌寺窯もみじまつり
JR東福寺から徒歩10分程度
AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
2006年07月14日(金)

祇園祭

テーマ:イベント

今日は宵々々山。京都の町は祇園祭一色で盛り上がっています!!

g

各通りには鉾が建ち、たくさんの屋台が並んでいます。鉾を見て周りながらも、そこはやはりくいしんぼう。屋台に興味深々♪

中でも、カフェや料理やさんが店の前に出している屋台の食べ物や飲み物は特においしくて、このときにしか食べられない限定も多いので、そういうのを見つけるのがとても楽しいんです音譜例えば、ムレスナティーのアイスティーやマエダコーヒーのかき氷etc・・・(^ー,^*)

そして、これ美味しすぎる!!と思ったのが、中国北京料理のお店、

膳處漢ぽっちり の しみだれ豚まん¥400


g

中身がぎっしり、ボリューム満点。そして皮までしっかりうまい!絶品です。

ちなみにこの屋台は、霰天神山の近くにありました。

g

帰りに一番スキな鉾、鯉山で懸装品(山や鉾を飾る布)を見せてもらい、お守りを買って帰りました。

各鉾のいわれを書いた看板や以前使っていた貴重な装飾品の展示物を見たり、山鉾町の旧家がこの時だけ公開している屏風や掛け軸を見て周るのも祇園祭ならではの楽しみです。

各山鉾限定のTシャツや食べられる粽(普通は食べずに飾ります)を売っているところもありました。

この先、お天気が不安定なことだけが心配です。宵山、山鉾巡航・・・ カンカン照りだと暑いので、適度に晴れることを祈ります虹

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006年06月30日(金)

みな月

テーマ:イベント
m


今日は夏越の祓(なごしのはらえ)。神社の茅の輪をくぐり、けがれを払って、みな月というお菓子を食べる日です。

朝、新聞に、みな月を食べましょうという広告が入っていました。(正確には、京都生菓子共同組合に加盟しているお店でみな月を買ってね♪という内容)

スーパーに買い物に行くと、みな月特設コーナーが設けられ、なぜ今日みな月を食べるのかという説明のPOPが貼ってありました。うどん屋さんのショーケースにもみな月が山積みに・・・

京都に住んでいると、もうみな月を食べない訳にはいかない雰囲気なのです(笑)

味はというと、シンプル is the best.

甘さ控えめの小豆ともっちりとした台の食感が何とも普段着なかんじの京都の初夏に欠かせないお菓子です。

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2006年05月05日(金)

競馬会

テーマ:イベント
k

上賀茂神社へ競馬会神事(くらべうまえじんじ)を見物に行ってきました。

「徒然草」には、兼好法師が競馬会を見に行った時の自慢話が書かれていたはず。ということは、うん百年前の5月5日、兼好法師もこの場所で競馬会を見物していたということになる。それってスゴイ!!!ってひとりで感動してしまいました。

馬が走り出すと、想像していたよりものすごくスピードが速くてビックリ☆一瞬で目の前を駆けていく馬にカメラのピントをうまく合わせることが出来ず、こんな(↑)写真しか撮れませんでした・・・(゚∀゚;)ガーン

。。。。。。。。。。。。。
上賀茂神社
北区上賀茂本山339
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年04月23日(日)

上賀茂神社の手作り市

テーマ:イベント

k

百万遍の手作り市に続き、先月から新しくはじまった「上賀茂神社の手作り市」へ行ってきました。

入り口を背にして境内の右側のエリアにたくさんの店が並んでいます。とても広いので、ゆったりとまわることができるし、川が流れていたり、白い馬がいたりと百万遍とはまたひとあじ違った雰囲気です。

k
Laugh and grow up<ラフグロ>

まずは今日のお目当て手作り石鹸。うちの旦那さんがひげそりの時に使う石鹸を手作り石鹸に変えてから、冬にはカサカサになっていた肌がツルッツルキラキラに変わってビックリ!!ということで、リピートすることにしたのです。

日本酒やウコン入りなんておもしろい石鹸もありました。迷った結果、シナモン入りと保湿力抜群という黒蜜の石鹸を購入。(丁寧な成分表もいただきました)

k

手描きのTシャツ。一枚ずつ手で描かれているなんて、とても贅沢ですよね!!暖かみのあるTシャツはどれもかわいらしく、うちの実家の犬にどこか似てるかも(!?)ということで、母の日のプレゼント用に一枚購入♪

k

福知山市大江町から手作りの野菜とおかず。おじさんが「食べてみてー」と、つまようじに刺してくれたしいたけこんぶを試食。「おいしー☆」しかも、たくさん入って¥250は安い!!ということで、手作りのおいなり弁当と一緒に購入しました。

自分で作ったものばかり食べていると、たまに人が作ったものが妙に食べたくなったりするんですが、このおいなり・・・素朴で、ほんと心にしみました♪

k
la nouvelle lune

奥が煎茶で手前が鳴門きんときのバターケーキ。全部試食してみて☆と太っ腹な店のおねいさん。この店では、他にもきなことか珍しい素材を使ったケーキが売られていました。

k
あぷりこっと


クリームチーズにラム酒をあわせたという変わった組み合わせ。たまたまやってみたら、これがもうおいしくて、このお店人気NO.1になったのだとか。「これほんとおいしいんですよ!!」なんて笑顔ですすめられると買っちゃいます。くいしんぼうですから(笑)他にも、くるみやアーモンドが入ったものなどいろんな種類がありました。

足あと

境内にはまだ桜が咲いていて、とてもきれいでした。

わたしにとって上賀茂神社は、背筋がピンと伸びるような神聖な場所というイメージがあって、「あそこで手作り市なんて、あうのかな?」と思っていましたが、実際に行ってみると、広い敷地にゆったりと店が並んでいて、とてもよい雰囲気でした。

毎月第四日曜日に開催されます。

機会があれば、ぜひ行ってみてください(o^∇^o)ノ

。。。。。。。。
上賀茂神社
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。