2006年09月15日(金)

糖朝

テーマ:カフェ・喫茶
t


京都高島屋の7階にできた香港のデザートレストラン「糖朝」へ行ってきました。

きょうが7階レストラン街のリニューアルオープンの日ということで、かなりたくさんの人で込み合っていましたが、並ぶこともなくすんなり入ることができました。

このお店に来たお目当ては、糖朝特製マンゴプリン¥630

以前、大阪にあるNU茶屋町でも食べたことがあったので、おいしいことはもう確認済OKプリンの中にマンゴーの果肉がゴロゴロと入っていて、甘さひかえめのあっさり味がくせになります。

席に着くと、まずポットサービスでたっぷりの中国茶を出してくれるのもうれしいところ。

改めてメニューをじっくり見てみると、スイーツメニューがかなり豊富。しかもどれもおいしそう!!

高島屋で買い物→糖朝でお茶 これからはこのコースがわたしの定番になりそうな予感ですぶーぶー(笑)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
糖朝
京都高島屋ダイニングガーデン京回廊

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2006年09月08日(金)

Trattoria da Nino

テーマ:ディナー
t

「イタリアンが食べたい!!」という旦那さんに連れられ、河原町三条にあるTrattoria da Nino(トラットリアニーノ)へ行ってきました。

小さな町家を改装した店内は落ち着いた雰囲気をかもし出していて、京都のイタリアンのお店だなってかんじがします。

イルパッパラルド のように、まるでイタリアにいるような気分にさせてくれるようなお店もいいけれど、ほっこりイタリアンを味わいたい時はこんなお店を選ぶのもいいかもしれません。

まずはビールで乾杯ビール

コース料理がなかったので、アラカルトで。豚のペーストやカルパッチョ、ラビオリ、レモンのソースのパスタなど・・さらに注文しようとすると、店員さんに、「もうこれでお腹いっぱいになると思いますよ」と止められ、最後にミラノ風カツレツを注文しました。

どれもオリーブオイルたっぷりってかんじの料理なのですが、そのオリーブオイルがとても上質のものらしく本当においしいキラキラ変な油はすぐに胃にもたれて体が受け付けなくなってしまいますが、ここのものは、食べても食べてもまだまだいけそうなかんじがします。

ラビオリはもちもちの食感とハーブの香りが最高。ミラノ風カツレツは、本場ミラノで食べたものよりかなりおいしかった!!中はシューシーなお肉、外はサクサクの衣。これが本物の味だったのか!?と今更ながらそのおいしさに気づかされてしまいました。

お酒を2杯ほどのんで、お腹一杯食べて、2人で1万円ちょっと。

京都の中心にあって場所もいいし、町家でイタリアンっていうのは京都ならではだと思うので、京都観光のついでに行かれるのも良いかもしれません。

あ、そうそう。もし行かれる際には、事前に予約されたほうがよいと思いますよ(^^)

。。。。。。。。。。。。。。。
Trattoria da Nino
中京区河原町三条上ル恵比寿町534-39
075-211-3373
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006年09月06日(水)

Ace cafe

テーマ:カフェ・喫茶
a


8月に京はやしや の入っているビルの9FにOPENしたばかりのAce cafe(エンパイヤビルにあるAce cafeの2号店)へ行ってきました。

晩ごはんを食べて、その後どこかで甘いもの&お茶したい。「どこかいいところないかな?」えっって時に思いついたのがここ。

でも、それだけではなくて、お酒やごはんのメニューもあるので、きれいな夜景を見ながらカフェデートラブラブとか、ランチを食べながら気の置けない友達とおしゃべりなどなど・・・ いろんな時に重宝すると思います。

窓からの眺めは最高!!鴨川やKYOUEN がはるか下のほうに見えます。ソファーも広くてゆったり。夜中の0時まであいているのもうれしいところ。

友達や恋人を連れて行くと、「おしゃれなところ知ってるね!!」って言ってもらえそうなカフェです。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
エースカフェ  レッド
中京区三条通木屋町東入ル タカセビル9F
075-212-0069

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2006年08月31日(木)

ペンネンネネム

テーマ:カフェ・喫茶
p


町家カフェ、ペンネンネネムへ行ってきました。1階にはたくさんの絵本とフィギュア。そして、2階にはシアタールームがあります。

部屋に上がるとそこは大人の子供部屋(変な日本語ですね)。絵本に混じって、裏ハローワーク?(きわどい仕事が紹介された本)なんていう本もあったりしておもしろい!!

そして、珈琲と絵本の店というだけのことはあって、ここの珈琲はとてもおいしいんです。種類が豊富なので選ぶ楽しみもあります。ごはんメニューもボリューム大で、これまた美味。

町家のどこか懐かしい空間の中で、子供の頃に好きだった絵本を見つけてページをめくっていると、その当時のことを思い出します。

小さい頃は、「将来の夢は?」ってきかれたら、「うさぎウサギになること!」って、きっぱりと答えていました。なぜかって?それはうさぎがとてもかわいらしくて好きだったから。そう、とても単純な子供でした(笑)

子供の頃はのんきでよかったな~。ああ、あの頃に帰りたい・・・

ん?いや、まてよ。そういえば子供の頃は、「背が伸びなくなるから珈琲はぜったいに飲んじゃダメ!!」お母さんに言われてたな。、今のように好きなものを好きなだけ食べる自由ってなかったよな。今だったら、ヘーゼルナッツラテでもブラックでも好きなものを注文して、さらにケーキ2個なんてのもありだけど・・・ 

やっぱり大人でいいや。なんてどーでもいいことを考えたり(笑)

童心にかえって、あの頃自由に飲めなかったおいしい珈琲を好きなだけ飲める。ささやかな満足感がみたされます。子供の頃に珈琲を飲むことを禁止されていた方はぜひ行ってみてください??(゚▽゚;)って、ちょっと違うかも・・・(笑)

。。。。。。。。。。。。。。。。。
ペンネンネネム
上京区下石橋南半町54-1

注)清明神社の近くにあります。わかりにくい場所にあるので、行かれる際は、ホームページで地図を確認された方がよいと思います。

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2006年08月14日(月)

石焼ビビン飯

テーマ:ランチ
b


ジューーーという音と共にやってくる石焼ビビン飯。この音を聞くと、お腹もグーって鳴りそうなくらい食欲をそそられます♪

何だか写真がボケてるって?

これはあつあつビビンバから立ちのぼってきた煙でレンズが曇って、それがいいかんじ(?)だったのでそのままのせてみました。

煌庵で石焼ビビン飯を注文すると、まずは食べ方の説明が書かれた紙を渡されます。みなさんはこういうのって、きちんと読むほうですか?

パパッって見て、食べる時になって慌てて「あれ?どうやって食べるんだったっけ?」って人に聞くタイプ、じっくり読んでその通りにする人、ぜんぜん気にせず自分流で食べるなどなど・・・

こういうのひとつでも性格がでますね。わたしはというと、初めは、きちんと読んでその通りにするタイプ。2度目以降は自分流です。

まずは、卵を全体に混ぜる。次に、ごはんを壁にくっつけておこげを作って食べる。さらに、ちょっとピリカラな自家製マヨネーズをのせて食べる。このマヨネーズがポイントキラキラこれがビビン飯の味をさらにおいしくさせています!!

ランチ限定で、値段は¥900(スープ、中国茶、小さなスイーツ付き)

野菜たっぷり、生でもたべられるほど新鮮な地鶏もおいしくてとてもヘルシーな石焼ビビン飯。

暑くて食欲がなくても一気に食欲がよみがえってくるような一品です。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
煌庵
中京区烏丸蛸薬師東入ル一蓮社町染匠会館1階
075-213-1564

いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。