2006年10月22日(日)

源光庵

テーマ:お寺
g


鷹峰にある源光庵へ行ってきました。小さいけれど、とても趣のあるお寺です。

丸窓が「悟りの窓」 角窓が「迷いの窓

この窓枠を額縁に見立てて外の景色を見ると、まるで絵画のようキラキラ 特に紅葉が美しいことで有名です。

でも、そんな時には大混雑!!ということで、静かにゆっくり拝観できる今の時期に訪れたほうが、かえってこのお寺の魅力を感じることができるかもしれません。

目を閉じてじっと耳を澄ますと、虫の声葉っぱの揺れる音がきこえて、だんだん頭の中がからっぽに・・・ そして、自分も自然と一体になったような感じがして心がスーッと癒される・・・

廊下に座っているだけで、北山から大きなパワーをもらっているような気がして、なんとも心地よい時間を過ごすことができました。

。。。。。。。。。。。。。。
源光庵
北区鷹峰北鷹峰町47
075-492-1858

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2006年10月10日(火)

オアフのシュークリーム

テーマ:甘いもん
o

久しぶりに甘いもんの更新ですラブラブ

堀川今出川にあるシュークリーム専門店「オアフ」

ここのカスタードクリームは、あっさりとした甘さが特徴。生クリームもすっきりとした甘さなのですが、ミルクの味はしっかりとしていて何個でも食べられそうなおいしさなのです!!

種類もいろいろあって(紫芋、いちご、きなこetc・・)、どれを買おうか迷ってしまうほど。

お値段も手ごろなのでちょっとした手土産にもぴったり!!カフェスペースもあるので、ちょっと休憩って時にもうれしいお店です虹

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
ピュアシュークリーム・オアフ
上京区堀川今出川上ル東側
075-414-1282
AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
2006年10月08日(日)

サントリー京都ビール工場

テーマ:その他

長岡京にあるサントリーの京都ビール工場工場見学に行ってきました。「ビールはエビスが最高だ!!」と言っていたうちの旦那さん。それなのに、突然、サントリープレミアムモルツにはまり、ついに工場見学に行きたいとまで言い出したのです。

目的は、工場見学後の出来立てビールの試飲に違いないのですが・・・(笑)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

シャトルバスに乗って、工場へ到着。

m

館内はまるでディズニーランドのように掃除が行き届いていてピッカピカキラキラさすが大企業!!期待が高まります。

m

お姉さんの案内でいよいよ工場の中へ。

京都西山山系で磨かれた地下水麦芽、そして香り豊かなホップを原料にビールが作られているそうです。ビールを仕込む釜の大きさにビックリ!!

m

若ビールを熟成させるタンク。(若ビール・・・出来たばかりのビールのこと。まだ味が安定していない状態のため、しばらくねかせて最高の状態になってから出荷するそうです)

出来上がりのタイミングは専門のスタッフ10人が味見をしてきめるのだとか。やはり最後は機械やデータではなく人の舌なんですね。

m

最高の状態になったビールの品質を保つため、ここで酵母が取り除かれます。

m

最後に缶に詰めて出来上がり。1分間に1000本もの缶にビールが詰められていく様子は大迫力!!機械は働き者だなあと感心してしまいました。

m

見学が終わったらお待ちかねの試飲タイムですドキドキ出来たてのプレミアムモルツはやっぱりうまい!!3杯まで無料で楽しむことができます。おつまみもあって、至れり尽くせり!!

普通のビールとプレミアムモルツをのみ比べしたり、お姉さんにおいしいビールの注ぎ方を教えてもらったり、楽しいひとときを過ごしました。(子供やアルコールが苦手な方のためにオレンジジュースやお茶もありました)

m

ビールを飲んで、お土産を買って、(館内にサントリーオリジナルグッツが売られているお土産コーナーがあります)ちょっとほろ酔い気分でシャトルバスに乗って工場を後にしました。

あっという間でしたがとっても楽しかった!!

はじめは、「大人なのに工場見学ってどうよ?」と思っていましたが、結構(いや、かなり)楽しくてはまりそうです!!皆さんもおすすめの工場見学があったらぜひ教えてくださいラブラブ


。。。。。。。。。。。。。。。。。
サントリー京都ビール工場

AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
2006年09月22日(金)

長楽寺

テーマ:お寺
前回の記事「THE GARDEN ORIENTAL KYOTO 」を後にして、ぶらぶら歩いていると、長楽寺というお寺を発見しました。この辺りには八坂神社、円山公園、高台寺、清水寺など有名なお寺や神社などがありますが、長楽寺は少し奥まったところにあるせいか今までその存在に気づかずあせるさっそく中に入ってみることにしました。

t


ご本尊は千手観音。パンフレットによると、以前は円山公園の大部分を含む広大な寺域を持った有名寺だったとか。祇園町からあまり離れていないのに、ここはまるで別世界。とても静寂な場所です。

t t


相阿弥作の園池。広い畳の部屋から見えるこじんまりとした庭が美しい。写真には映っていませんが、百日紅の花がきれいに咲いていました。

写真右のお地蔵さんは、とても小さくて、お供えの小銭に埋もれているかんじなんですが、その表情が、「ヒッヒッヒッ!!たくさんお金もらっちゃった♪」って言っているように見えてとてもチャーミング。

「お地蔵さんにチャーミングは失礼かな?」と思いつつ、ついつい親しみを感じてしまいました。

t


平安の滝。いわゆる滝修行の場です。細く絶えず水が流れているのですが、高いところから落ちてくるので、見た目よりかなりの勢いがあります。手を伸ばすと、バチバチッと水がはねて痛いほど!!

でも、触ると水のやわらかさに驚かされます。水に濡れた手がしっとりと潤うかんじで、うちの水道水との違いは歴然。こんな水で毎日顔を洗えたら、美肌間違いなしだなキラキラ・・なんて関係ないことを考えてしまいました。

撮影禁止で写真が撮れなかったのですが、本堂に祀られた布袋尊像の笑いの表情も一見の価値ありです。そのおおらかなお顔を拝見していると、とても癒されました。

紅葉の時期にはかなり賑わいそうですが、この時期は誰もいなくて虫の音以外は何も聞こえないほど静かです。人の話し声がする場所ではついそちらに気をとられてしまいますが、本当に静かな場所では自分の内面を見つめることができます。

最近忙しくて疲れたまってる方にもおすすめのお寺です。

。。。。。
長楽寺
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年09月16日(土)

THE GARDEN ORIENTAL KYOTO

テーマ:ランチ
s s s

こんなところに庶民が足を踏み入れてもいいんだろうか!!と思うほど、贅沢な空間でランチしてしまいましたラブラブ!

ここ、THE GARDEN ORIENTAL KYOTO は、有名日本画家の元邸宅ということで、東山という一等地に1300坪という広大な庭園を有する超贅沢空間。主に結婚式場として知られているところですが、お昼はなんと¥1200~というお手軽プライスでランチできる超穴場なんです!!

門にはスタッフが立っていて、中まで案内してくれます。

ランチのコースは3種類 ¥3200 ¥2500 ¥1200

¥1200のコースを注文しました。

まずはじめに出されたパンは2種類。他ではあまり味わったことのないようなスパイスを練り込んだものとレーズンが入ったもの。

サラダは写真の通り、色とりどりの新鮮野菜が使われていて、ドレッシングもおいしい。

メインは賀茂なすとオイルサーディンのパスタ。こっくりとした賀茂なすのうまみとオイルサーディンの旨みが合わさってこちらも美味!!(パスタは数種類から選べます)

スタッフがひとつひとつの料理を丁寧に説明してくれたり、パンのおかわりを聞いてくれたり、料理によってさりげなくお皿が温められていたりするのにも感動。だって¥1200なのに!!さらにかわいいデザートと、珈琲or紅茶まで付いています。

帰りにスタッフの方にきいたところ、夜はアラカルトのみで予算は1人¥3000~とのこと。夜もかなりリーゾナブル!!この記事を見てくださっている男性諸君!!ぜひ彼女や奥さんを連れて行ってあげてくださいラブラブ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
THE GARDEN ORIENTAL KYOTO
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。