京都 清水坂ガラス館

京都五条坂にある清水坂ガラス館&ぴあり館のブログです。
ガラス館のことはもちろん、お得情報や京都の気になること、皆さまが幸せになれるようなブログを目指します♪


テーマ:

福袋、今年もみなさまよりたくさんのご予約を頂いております。

ありがとうございます♡

社員一同、お客様に喜んでい頂けるよう、

どの福袋もアイテムの相性やバランスを考えながら、

お客様の顔を思い浮かべながら…作りました!

 

お客様に新年早々縁起がいい!

なんて感じに喜んでもらえると嬉しいです♡

 

 

さてさて、

先日、地元の友人と久々に長電話したときのこと…

 

恋愛トークをしつつも、

この時期の定番…

 

「お正月の帰ってくるの?」

「そういえば◯◯ちゃん結婚するらしいよ!」

(「え〜、また一人仲間が…と意気投合する独身の私たち)

 

という定番Part2を経て、

「最近さぁ」と、こんな話。

 

耳にコリコリできて…

ちょっと痛みもあり、

気になってしまい、

ネットで調べたら悪性の腫瘍の場合はキケン…

なんて書いてあって心配になって皮膚科にいったそう。

ネットの情報だけで判断するのも

これまた心配ですもんね。

 

どうやら悪いものではなかったようで、一安心♡

 

その原因は、

 

お医者さんいわく、

(はっきりしたことはお医者さんでも詳しい検査をしないとわからない)

のだそうですが、、

若いときにピアッサーでがんばってあけた穴にあるかも、

とのことだったらしいのです。

 

そんな話を「ふむふむ」とききつつ、

「ぴあり」の説明をしたくなる私。笑

 

職業病!笑

 

しかし!!

サプライズ好きの私としては、

ここは多くは語らずに、

 

(リーズナブルな♡)

「ぴあり」を

プレゼントしてみることにしました!

 

どうせなら、クリスマスに送ろうかしら☆

となんだかワクワク( ゚∀゚)

 

彼女の穏やかなで

真面目で

ちょっと抜けたところのある雰囲気を

想像しつつ、アイテム選び( *´艸`)クスクス

 

あ〜このネックレス絶対似合いそう!

と本末転倒&脱線しつつ、

ファーストシリーズを眺めます(-ェ- )

 

そして、ひとまず、

自分の欲しいアイテムが決定!笑

 

と再び脱線しつつも、

彼女へのプレゼントはこれに決定!

https://www.teftef.org/shop/products/list?category_id=51

リーズナブルだけど、

「ぴあり」の品質については、

お値段が上のアイテムと一緒♪

 

この心地よい装着感が

しこりちゃんと仲良くしてくれることを願います。

(*-ω人)

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

今日は私の秘密の過去を…笑

 

実は学生の頃、

ハンドメイドアクセサリーを作っていたとき…

(恥ずかしくって友達にもあんまり話していないのですが笑)

地元のフリーマーケットのようなイベントに

とっても緊張しながら出店したことがあります。

 

あれは、ちょうど今くらいの寒い時期。

 

結果からいうと、売り上げはなんと!!

 

20数点作って持っていって2点!笑

今となってどんなデザインかは

ちゃんと覚えていないのですが、

 

買ってくれた方の顔というか雰囲気はよく覚えているから不思議。

ひとりは、色白で内気そうな小学生の高学年くらいの子。

結構長い時間、

しかもじっくりアクセサリーを眺めていたのですが、

ほとんど会話はしてくれなくて。

 

しばらくして、ちょっと唐突に「これください」

といわれたときの「嬉しさ」ったら。。。

一生忘れられない…

 

でもそのとき、

その「嬉しさ」はなぜか表情に出せずに、

丁寧に「ありがとうございます」

とはいったものの、

もっと「話たかったな〜」という

後悔というか寂しさが残りました。

 

女の子もなんか恥ずかしいようで、

その場を足早に去っていきました。

なんかその感じもよく覚えています。

 

もう一人は、

おそらく、

近所のおばさんで、

フリーマーケットの常連さんって感じの人。

「初めての出店でしょ〜。寒いのに頑張るね〜。

上手だね〜」みたいな感じで、

寒さに縮こまっている私を励ますような感じ。

そんな風に話せるだけでも、嬉しかったのですが、

アクセサリーをちゃんと見てる気配もなく…でした。

 

しかし、数時間たって、

「ぼちぼち片付けようかな〜」

と思った、、、その時!

再び現れたそのおばさんは「これ似合う?」と胸にあてて、

小さな手鏡で確認してから、「これちょうだい」と買ってくれたのでした。

そして、「これ全部あなたにはよく似合いそうね〜」

と言って帰っていったのも、

やけにはっきりと覚えてます。

 

その何気ない一言が、

そのときに作ったモノの

「未熟さ」を言い当てているようで、

これも心に残っている一言です。

 

でも、その当時も思ったのですが、

あの瞬間の「嬉しい!」と

「未熟さ」を知る経験は

イキイキと思いだすことがあるし、

いつまでも忘れたくないな〜と思います。

 

今は作り手ではないですが…

お客様の手書きの文字が記されたアンケート。

それを一枚一枚めくっていくのって、

ワクワクしつつも、とっても緊張しちゃうのは、

このときの経験があるからかもしれません。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

もう5、6年前のこと。

 

「(ある有名な)風景画の秘密を探る」

という内容のドキュメンタリー番組。

 

内容のほとんどを忘れてしまったのですが…

 

その番組の内容とは・・・

ある風景画の美しさ、

その絵のなかの美しい「光」の秘密の正体が、

大きな面積を占める運河(たぶんオランダですね汗)によって、

周辺一帯の明るさが増すことにある。

ということだったのですが…

 

こんなに曖昧な記憶をたよりに書いていいのでしょうか。。汗

 

つまり・・・

広大な面積の川面に

太陽光反射することで、

とっても明るい!

その美しさを、画家は必死に絵画で表現しようとした…

というものでした。

 

なんでこんな話をするのかというと、

先日、快晴の日に鴨川沿いを歩いたのですが、

 

もうとにかく寒いのですが笑

そこらあたりの空気というか、

空間がほんとうに輝いていて、

美しくて、美しくて…。゚(゚ノ∀`゚)゚。

びっくりしたからなのです。

 

その番組の映像もとにかく、

きれいだったので、

ふと、川べりで思い出したのでした…

 

この時期京都へ来る方は、

とにかくしっかり着込んできてくださいね。

そして、観光地や繁華街の雑踏をすり抜けて、

鴨川でひとやすみ♡

これも絶対お忘れなきよう。。。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。