松花堂庭園・美術館のブログ

松花堂庭園・美術館で開催するイベントや日常をご紹介します☆

NEW !
テーマ:

今日は、空気は冷たいながらも、春らしい日差しが降りそそいだいいお天気の日曜日となりました太陽京都市内ではマラソンも開催されましたが、良いマラソン日和だったのではないでしょうかランニングスカート

 

柔らかな日差しに誘われて、庭園内の梅もほぼ満開です赤梅

 

そんな本日、庭園内茶室「松隠」にて学生茶会が催されました。

午前10時より、お茶に親しむ高校生が日頃のお稽古の成果を出すべく、心を込めてお振る舞いをしてくれました日本茶2

 

お茶会に参加されたみなさんは、茶室のまわりに咲く梅の花を愛でたり、その香りを嗅いだりしながら、高校生によるお振る舞いを楽しんでおられましたニコニコ

 

今月は日曜茶席の開催はありませんでしたが、3月は毎週日曜日に日曜茶席を開催いたします。どなたでもお気軽にご参加いただけるお茶会となっておりますので、ぜひお誘い合わせのうえ、ご参加ください音譜

 

なお、美術館で開催中の「館蔵品展Ⅲ 【小特集】鳥とりどり」は本日が最終日です。次回の展覧会は、3月14日(火)からの「お弁当箱-目であじわう器-」となります。お楽しみに!!

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

暖かくなったり、また冷え込んだりとまだ春はもう少し遠そうな気がしますが、春一番のニュースも飛び込んできて、いよいよ2月も残りが少なくなってきたなぁと感じる季節となりました紅梅

 

さて、あらためてですが・・・

 

石清水八幡宮の社僧であった松花堂昭乗は、お茶や絵画など様々な分野で才能を発揮した人物ですが、書においても当時からその名は広く知られていました。本阿弥光悦、近衛信尹とならんで、「寛永の三筆」の一人にも数えられています。筆

そんな昭乗にちなんで、松花堂美術館では書道教室を開催しています。今回は、その書道教室についてご紹介いたしますキラキラ

 

書道教室の会場は、1年を通して(夏休みを除く)月に2回、庭園内別館です。

下は幼稚園から、上は高校生までの子どもたちが一生懸命練習している別館入口には、白梅がきれいに咲いています。

 

その中では・・・

一人で黙々とする子もいれば、友達と並んで楽しそうにする子、またご両親やおじいさん、おばあさんに見守られながら頑張って筆を握る子など、それぞれ思い思いに机に向かいます。

 

お手本を見ながら一生懸命書いたものを、先生に見てもらい、チェックをしてもらいます。

「ここうまく書けたね!」「次はもう少し太く書いてみよう」とアドバイスをもらっている様子は、どの子も真剣です!!

 

継続は力なり、といいますが、回を追うごとにどんどんと上達していく様子は、昭乗さんもびっくりかもしれませんねウインク

 

書道教室にご興味のある方は、松花堂美術館までお問い合わせください電話

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日来の寒さに比べると、今日は少し春めいた日差しの1日でした紅梅

当館でも、春季展「お弁当箱-目であじわう器-」や「つばき展」など、今春の展覧会やイベントの準備が大詰めになってきており、どんどん春が近づいているような気分になりますsakura*

 

さて、本日は研究報告会のご案内ですキラキラ

松花堂美術館では、様々な作品や資料を通して松花堂昭乗について理解を深める「松花堂昭乗研究所」という活動をおこなっており、月に1度、研究生のみなさんが当館の学芸員とともに活発な議論を交わしておられます。

その研究生の方や学芸員による研究成果の発表と、茶道史研究家・深谷 信子 氏による講演会を開催いたします。

 

一般の方の聴講も募集しておりますので、ご興味のある方はお電話またはご来館にてお申込くださいウインク参加費は500円(資料代)です。

詳細は当館HP(→研究報告会のご案内)にも掲載しておりますGOOD

なお研究報告会のみ・講演会のみのご参加でも、一律で500円となります。

 

みなさまのご参加、お待ちしております!!

 

松花堂昭乗研究所の活動内容についてご興味のある方は、「松花堂昭乗研究所.ねっと」をご覧ください本

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日はバレンタインデーバレンタインチョコということは、いよいよ2月も半ばですね。庭園内の梅の花も、さらに綺麗に咲いています梅

 

さて今日は、当館の職員とボランティアガイドさんで自主防災訓練とAED講習をおこないました。

庭園内の別館から出火をしたという想定のもと、美術館・庭園内・吉兆松花堂店におられるお客様を避難誘導する流れを全職員で確認し、万が一の場合に迅速に対応できるようにという訓練と、AEDの使い方を再確認するものでした。

万が一、という事態があってはならないことですが、もしも起こってしまったときに的確に対応できるよう、改めて確認し合いました。

なお当館には、庭園のゲートにAEDを設置しておりますので、もしものときには、お使いいただけます病院

 

また本日、海外メディアの取材がおこなわれましたカメラ

京都・奈良についての旅番組の取材ということで、お茶室や庭園内をじっくりとご覧いただきました。

海外の方ならではの視点もあり、メディアの皆さまの意見や疑問は非常に斬新で、私たちにとってとても貴重なご意見でした。

今後、海外のお客様にも楽しんでいただける庭園・美術館になるように、さらに魅力的な場所にしていきたいと思います音譜 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

建国記念日の今日の朝は、今年何度めかの寒波の影響で松花堂庭園もうっすら雪景色となりました雪だるま

そんな本日は、「館蔵品展Ⅲ【小特集】鳥とりどり」のギャラリートーク最終回でした。

参加者の皆さまは学芸員の話に合わせて作品をのぞきこんだり、じっくりと目を凝らしたりしながら展覧会をご覧になっていました。空気も冷たく、時おり雪の舞う不安定な天気でしたが、ご参加ありがとうございましたキラキラ

 

さて、早いもので展覧会も残り約1週間ですあせる少しさみしい気持ちになりますが、今回の作品紹介は、寒さの厳しいなかで春を告げる鳥の姿をご紹介します鶯取り上げるのは、「供花神饌 梅の台」です。

供花神饌(きょうかしんせん)とは、石清水八幡宮の祭儀「石清水祭」における供え物のひとつ。四季をあらわす動物や植物を、天然の染料で染めた和紙で作ったもので、毎年新調されます。

現在展示されている「梅の台」には、二羽の鴬がみられます。紅白梅の枝に止まる鴬の姿からは、今にも鳴き声が聴こえてきそうですウインク

鴬には様々な別名がありますが、そのうちのひとつに「春告鳥(はるつげどり)」というものがあります。春の訪れを告げる鴬の鳴き声が待ち遠しいですね音譜

 

美術館1階講習室で開催中の「いけ花展」は明日までです花明日も寒そうですが、展覧会と合わせてぜひご観覧くださいキラキラ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日はお昼ごろまで雪混じりの雨が降り、気温の上がらない1日となりました。晴れ間がのぞくこともなく、どんよりとした空模様ですくもり

 

そんな寒いなか、美術館1階の講習室では、明日から始まる「いけ花展」の準備がおこなわれています紅梅

会場の各所で、それぞれの花にじっくりと向かい合いながら作り上げられており、全体にどこか厳かな雰囲気が漂っていました。そして少しずつ出来上がっていくにつれて、会場に華やぎが増していますきらきら

明日からの展示が楽しみですねニコニコ

 

「松花堂いけ花展」は明日10日(金)~12日(日)まで、美術館1階の講習室で開催いたします。観覧は無料ですキラキラ

11日(土・祝)と12日(日)には、お抹茶のお振る舞い(300円)があります日本茶2

 

なお11日(土・祝)には、美術館で開催中の「館蔵品展Ⅲ 【小特集】鳥とりどり」のギャラリートークもございます!!午後2時から展示室でおこないます。

天気予報ではまだまだ寒そうですが、「いけ花展」と合わせてぜひお出かけください花

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

立春を過ぎたものの、冷たい雨が降ったり、ときには雪がはらはらと舞ったりとまだまだ寒い日が続いています雪結晶

 

さて今回のブログでは、庭園内でおこなわれた少しイレギュラーなイベントについて2つご紹介したいと思います。

 

ひとつめは、大学生や留学生が中心となって、海外からの観光客が日本を観光する際のモデルコースをモニタリングするものです。

今回は、「吉兆の料理を庭園内茶室で食べる」という内容のモニタリングでした。

日本の大学生に加えて、フィンランドや韓国といった外国の方々が、茶室での食事を体験されました。

通常のコースとしては設定していないため、当館としても新しいチャレンジでしたが、みなさんが日本の文化に触れて楽しんでおられる様子をみて、またいろいろな可能性を見出すことができましたキラキラ

 

ふたつめは、コスプレイベントです。

実は、松花堂庭園がコスプレイベントの会場となったのは、昨年の秋に続いて今回が2回目でした。冷たい雨が降る中となりましたが、参加者の方が念入りに撮影場所をみつけて、本格的に撮影をされている様子は、とても刺激的でした!!4

 

これからも、様々なニーズに対応できるようにしていけたらと思います!!今後の松花堂庭園にも、どうぞご期待くださいウインク

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は立春芽暦の上ではいよいよ春です。

七十二候では今日から「東風解凍(はるかぜこおりをとく)」といい、冬の寒さで凍っていた氷を春の風が解かしていく時期を指すそうです。

まだまだ冷たい日が続きますが、少しずつでも暖かくなってきてほしいところですね晴れ

 

さて本日は、「館蔵品展Ⅲ 【小特集】鳥とりどり」のミニトークを開催いたしました。

今回のミニトークのテーマは、「狩野安信 筆『松竹梅図屏風』について」。そこで、展示室の中で「松竹梅図屏風」を見ながらのミニトークとなりました。

講師の門脇むつみ先生からは、狩野安信や「松竹梅図屏風」についての説明に加え、美術作品を見るときの注目ポイントや他の狩野派の絵師による花鳥画との違いなど、貴重なお話を詳しくご説明頂きました。

 

 

また、参加された方の疑問や質問にも、具体例を示されながらお答えいただきました。描かれている内容から専門的なことまで、幅広い話題が飛び交うミニトークとなりました。ご参加いただいた皆さま、ありがとうございましたキラキラ

 

そんな「松竹梅図屏風」には、松竹梅だけではなくその他の鳥や花も描かれています。

なかでも左隻には、竹の葉に群れる雀たちがたくさん!一体何羽いるのでしょう??また、全体に何種類の鳥が描かれているのか、雀のほかにはどんな鳥がいるのでしょうか??

この作品を描いた狩野安信は、江戸時代の狩野派を代表する狩野探幽の弟にあたります。天才絵師として評価の高かった探幽に比べられていた安信ですが、この作品はとても繊細で丁寧に描かれています。展示室で、ぜひ満喫してくださいウインク

 

庭園内別館で開催されている「フラワーデザイン展」と、美術館1階ロビー・講習室で開催中の「合同作品展」は明日までです!!「館蔵品展Ⅲ 【小特集】鳥とりどり」とあわせて、お見逃しなくGOOD

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は節分豆まきですね。暦の上では春に近づいてきたということもあり、今日のお昼間は比較的暖かい日差しがさしていました。

とはいえ、少しじっとしているとまだまだ寒さを感じる季節ですcrystal*

 

さて今回のブログは、明日から始まるフラワーデザイン展のご紹介です!!

明日2月4日(土)と5日(日)に、庭園内別館ギャラリーにおいて開催されます。現在、先生方により最終調整がおこなわれています。その様子を少しだけ・・・

 

別館に足を踏み入れると、すぐに花のいい香りがしてきます。それに引き寄せられるように部屋に入ると、目に飛び込んでくるのがこちら。

とても華やかで綺麗ですキラキラ

 

見ての通り、そのまわりでは作業が続いています。明日の完成が楽しみです音譜

 

完成した壁面ケースは・・・

こんな感じです。ひとつひとつに素敵な世界感があって、じっくりと見入ってしまいますニコニコ

 

これらは全体のほんの一部ですので、明日・明後日にぜひご来館いただき、楽しんでいただければと思います。

 

美術館1階ロビーと講習室で開催中の席書大会・書初め展の合同作品展も、フラワーデザイン展と同じく2月5日(日)までとなります。もちろん、展示室では「館蔵品展Ⅲ 【小特集】鳥とりどり」を開催中!!4

 

日差しがさすと、庭園も春めいてきた気がします。美術館・庭園あわせて、ぜひご来館くださいウインク

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いよいよ今日は1月最終日。明日からもう2月なんですねあせるとはいえ、もうすぐ立春とは思えないほど、まだまだ寒い日が続いています雪結晶

 

さて今回は、久しぶりに庭園の様子をお伝えします椿

つばき園では、いろいろな種類の椿が咲いています。ほんの一部分ですが、ご紹介します音譜

 

↑ 常照皇寺藪椿

 

↑ 一子侘助

 

↑ 数寄屋侘助

 

↑ 絞初嵐

 

などなど・・・椿

松花堂庭園の椿は、つばき園だけでなく庭園入口付近、内園、茶室のそばなど、庭園内の各所に見られます。

詳細は松花堂庭園つばきマップをご覧くださいニコニコ松花堂庭園つばきマップ

あわせて、3月31日(金)~4月2日(日)までの「第29回 松花堂つばき展」もお楽しみにキラキラ

 

現在の庭園は、椿の他に梅も楽しめます紅梅

梅隠のまわりでは、紅白梅が日に日に花を咲かせています。ゆっくりとまわっていると体の芯から冷えてきますので、暖かい格好をしてご来園ください!!

庭園散策の後は、ぜひ美術館やミュージアムショップで温まってくださいね。お待ちしておりますウインク

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。