すみません!!

テーマ:

生きてるのか?とのお問い合わせが多々あり、ある方はお手紙まで。

実は入院してたのです。PCが・・・・・しょぼん


やっと M君が持ってきてくれたのですが・・・・

かなりの重症だったようで、


アドレス、そう・・お友達のアドレスが見事に全滅。

で、お友達の皆様!一度メールをくださいませ。

もう一度、アドレス帳を作りますので。

入院中にメールをいただいていた方は結構です。


取り急ぎ・・・ではバイトへいきますわ。走る人

AD

カターニャのB&B

テーマ:

鏡餅新年おめでとうございます。

ずいぶんサボっていましたが・・・・・


お正月にもかかわらず、旅の続きです・・・


私の自慢は、B&B探し!

旅に出る前に、インターネットで、いい条件のB&Bを見つけるのが

すっごく上手なんです。にひひ

で、それが一番の楽しみ。


で、カターニャでのB&Bを紹介します。

5泊もするので、一日遠足にも便利な駅と中心街の間にしました。


これは外観



ちょっと地域がガラが悪いのが弱点、

でも一泊30ユーロ

こんなに安くて、便利なとこない!


で、彼女がオーナー



結婚してなくて、犬と猫とで、B&Bの向かいの家に

住んでいる。56歳

老後の為かあぁぁぁ

私も、マンションの空いてる部屋でB&Bしようかな???


これはキッチン



清潔で、自由に使えるし、


そして、これは廊下



彼女の趣味の絵や、友達の絵が飾ってある。

螺旋階段の右側が私の部屋でした。


これから、イタリアへ行く方!!

B&B探しは私に任せなさーーーいビックリマーク

AD

そして・・・

テーマ:

シラクーサの新市街地で、去年家庭料理を習った

パトリツィアとばったり・・・クラッカー


彼女の家に招待された。



これは、干しダラとポテトの煮込み



なんか日本ででも作れそう・・・


そして、男が変わってた恋の矢



次の日、NAOKOさんと、彼女のご両親も一緒に

エトナ山へ、

雪が積もってる道をMARIOはノーマルタイヤで、

叫び ちょっと怖いでーーーす。




麓の街、ブロンテは、ピスタチオで有名な街。

ピスタチオ屋さんへ寄って



私は、生ピスタチオを購入、

いつもピスタチオのフジッリをしてるけど、

これから、新しいメニューを考えます。



AD

結婚式翌日

テーマ:

昨日は飲みすぎ、騒ぎすぎ、

二次会はNAOKOさんの店で、ワインやらシャンペンやら・・・

ワインワインワイン


翌朝は二日酔いながらも帰る人もあり・・・


私は懐かしいオルティジャを散策。



今日のドウモ広場は消防署の表彰式?

なんか、消防車や消防士ばっかり、

で、TVカメラまで来てる。

昨日のNAOKOさんの結婚式と重なったら

絶対NAOKOさんがTVのニュースになったのにぃぃぃ


ブラブラ歩いてると、猫。

シチリアは猫の多い所、あちこちでお迎えしてくれる。



海辺の散歩道、

これは去年私が一ヶ月住んでいたアパート。

左の部屋・・・あーー懐かしい。



去年の5月、毎日ここの窓から海を見てたなあ

そして、夕日の落ちるのも見ていた。

非現実の生活に浸っていた。


そして、去年仲良くなったFIORENZA



きゃーーー久しぶりっと抱き合いました。

彼女の事は、私の留学記に書いてあります、

良かったら見て。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~finestra/


と、今日はここまで・・・

まだまだ続くよ。

結婚式当日

テーマ:

そして、この旅行のハイライトビックリマーク

去年留学中に仲良くなったNAOKOさんとMARIOの結婚式。


SIRACUSAへ戻りました。


当日、お天気は最高晴れ晴れ

ドウモの隣のコムーネで式は厳かに執り行われ・・・

と、言いたいとこだけど、ユーモアたっぷりの副市長の式。


写真はNAOKOさんと一緒に



その後、PARTYはちょっと離れたVILLAで。



ケーキ入刀でござります。


あんなに暖かかったのに、陽がかげると・・・

さむーーーーい。

で、私は



レッグウオーマーを腕に、ナポリで買ったストールも。

日本人は、私をまるで仕置き人や!て。

そお?


でも、でも、寒くてもみんなテンション高く、

NAOKOさんの弟が持ってきたサザンで

イタリア人も日本人も踊りまくったブーケ1



この日のお料理は

アンティパスト2品、プリモ2品、セコンド2品、ドルチェ

と、美味しかった。

ワイン全部食べた自分が怖かったです。ハイ


NAOKOさん!!お幸せにベル

SCICLI

テーマ:

MODICAにいる間、一日、隣のバロックの街SCICLIへ足を

延ばしました。

ここもバロック、バルコニーの支えは又面白い!



そして、イタリアの小さい街のおじいさん達。

これは朝の10時前、

広場では、おじいさん達が仲間と、大きなジェスチャーで

おしゃべり。


聞いてみても、特にどうってことない話題。


この後彼らは、バールでお菓子でも買って食べながら

おしゃべり・・・


13:30頃それぞれの家へ戻り、昼食、そして昼寝。

18:30頃から、又街の広場で同じ光景。


この時間は、パセジアタと言って、老若男女が

おしゃれをして、約一時間半お散歩。

これは、彼らには欠かせられない風習。


イタリアのおじいさんは元気!

私は西陣でも、パセジアタで町興しをして、

お年寄りに、街に出て欲しい・・・にひひ

どやろ?


そして、農家の畑を見せてもらって

そこの愛犬と仲良くなってる私




ただいま!!

テーマ:

無事に帰ってきました。

今回はSIRACUSAでの結婚式が大きな目的でした。


その前にSICILIAのバロックの街MODICAへいきました。

去年、ちょっと寄った時に、"なんじゃーーこれは!"

と思った街なので、じっくり見たくて・・・


全体はこんな感じ

これは部屋のテラスからの景色。

インターネットで見つけたB&Bは、3泊80ユーロで

一軒家が全て私のもの。

居間から見えるのは、



この街の一番の目玉、

サンジョルジョ教会が目の前に迫ります。

でも石の家は冷え込む・・カゼ


バロック建築の面白いのは

バルコニーの支え。

人の顔や化け物等、笑ってしまうものばかり。




そして、階段の街の一番上の展望台からは



すごいパノラマ!!

下の真ん中はCORSO UMBERTO 通り。

それを挟むように、どんどんと家が積み重なっていく。

この辺のお婆さんは毎日この階段を登ったり降りたり。


私の街は階段なんてないよ、フラットよ。

と言ったら、驚いていたお婆さん。

元気やった。

なおこさーん

テーマ:

今朝母がSiciliaに向けて出発しました。


母なりの気遣いらしいのですが、元気なうちに好きな事、行きたい所へどんどん行って楽しんでもらいたいと思います。




そしてあっちゃんビックリマーク


ガーフィールドに付けたGarfieldです、これをあっちゃんに見せろとうるさかったので・・・。


これは母のガーフィルド好きを知ってトニーからのお土産です。




それでは珍道中のはじまりー叫び


ごぶさたです。

テーマ:

ブログ見てくださってる皆様!!

バタバタしておりました、私もwindyも。

ニコニコ


きのうの夜windyが帰ってきました。

日本に着いたのは20日なのに・・

東京で2泊してから京都へ帰ってきました。


雪京都は寒いやろ~ と言うと

全然! あったかいやんビックリマーク


windyはすっかりコネティカット人になってました。