北山探険隊~かぎもとクリニック院長の気ままなブログ

北山探険隊の由来:山登りが好きで京都北山を彷徨うことが多い、かぎもとクリニックは北山通りにほど近く周辺地域の話題が多いことなどから名付けました。


テーマ:

ひと眠りした後、年が変わる直前に起きて、星を眺めながら新年を迎えました。

ちょうど北の空に北斗七星が上ってきていました。

これなら初日の出もバッチリだろう、と安心してもう一度シュラフに入って就寝。

午前6時過ぎに起床。暖かいお正月ですが、それでも気温はマイナス13℃。

一瞬「このままシュラフでぬくぬくしていようかな」と思いましたが、意を決してシュラフから抜け出して防寒着を着込みました。

眺望が開けた岩の上によじ登ると、既に東の空は明るくなり始めており、既にご来光を待っている人もいます。

眼下には真っ白に凍った白駒池がくっきりと見えています。

もうすぐ、と思っていたら急に西の方から真っ黒な雲が押し寄せてきました。

雲が来る前に太陽が稜線から顔を出してくれることを祈りながら待っていましたが、残念なことに雲が稜線を包む方が早く、多くの人が諦めて下りていきました。

それでも、赤く映えた雲が刻々と形を変える様は、美しく荘厳でもあります。

光と影の芸術をしばらく楽しんでいると、雲の切れ間に一瞬丸い太陽が姿を現しました。

諦めずに待っていた者へのご褒美ですね。

初日の出を見られて満足し、テント場に戻りました。

写真で小屋の右手に写っているゴロゴロした岩場の上でが展望スポットです。

ゆっくり朝食をとり、テントを撤収して帰路につきます。

折角だからこのまま縦走して昨日とは違う場所に下りたいところですが、下山後に車を取りに行くのが大変なので、同じ登山口に戻ることにしました。

麦草峠までは昨日と同じ道を辿り、そこからは少しルートを変えて、大石峠、オトギリ平、出逢いの辻、五辻を経てロープウエイ駅に向かいました。途中で昨日は雲に隠れていた穂高、大キレット、槍ヶ岳がしっかり見えました。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。