京都散歩の旅 KYOTO walk

京都旅游攻略 京都旅游景点 京都自助旅游 京都景点介绍 京都景点大全 京都景点图片 
♡旅するphotowriter 女子カメラ・アイシェの京都散歩 と cafe ごはん♡


テーマ:
兴云庵 陀枳尼尊天・怎么走・行き方・Access
交通:京阪電車「祇園四条」駅 bus「祇園/四条京阪前/南座前 」下車 汉语
住所: 京都市東山区大和大路通四条下ル4丁目小松町599 map  詳細写真
TEL:075-541-8980
駐車場あり、建仁寺駐車場 有料
URL:建仁寺   「京都妖怪探訪(113)興雲庵・陀枳尼尊天堂」  
入場料:無料
宗派:臨済宗
ご利益:国家安寧・佛日増輝・寺門昌盛・子孫長久・福徳招来・家業繁昌等

興雲庵は臨済宗建仁寺派大本山建仁寺の塔頭(たっちゅう)
陀枳尼尊天堂は興雲庵の鎮守社。

京都散歩の旅-京都 興雲庵・陀枳尼尊天

歴史:(建仁寺WEB抜粋
中国(当時は元)の台州(浙江省)出身の僧侶・石梁仁恭(せきりょうにんきょう) が天文5(1536)年に開基。

創建当初は臥雲庵と呼ばれていた。

天文5年(1536年)の兵火に罹り、正保年中(1644-48年)に再建。
(建仁寺 第二百九十五世 三江紹益(さんこうしょうえき 1572~1650年 建仁寺の禅師)によって復興。という説もある)
天明8年(1788年)にも類焼したが、再建。


京都散歩の旅-京都 興雲庵・陀枳尼尊天

-立て札に書いてある内容-

豊川稲荷 陀枳尼尊天 略縁起

当寺の鎮守稲荷 陀枳尼尊天は、
当寺の中興の祖、三江紹益禅師(一五七二 ― 一六五〇年江戸初期、建仁寺で活躍の高僧)の
厳父慈母が深く崇神された霊神である。 

寺伝によれば、
『父母の家門に嗣子 (跡取)無きを嘆き、精進潔斎、丹精を尽くして祈願す。
満願の暁、金輪の玉空中より飛来して口中に入る夢見感じて孕む。
日移り月満ちて玉の如き男子を授かる。
然るに不思議なるかな右手に何物かを握る。
厳父驚き手を開かしむるに、有難い経文(観音経普門品の偈 )の一句を書した片紙あり
…中略…
是即ち三江大和尚(高台寺 の開基)なり』と。

是全く尊天の霊験信心のご利益と父母大いに、感泣し、後倍し崇神されたとのことである。

此の因縁を似て、三江大和尚は『堅固な信心あらば一切の願望悉く成就する』といわれる
陀枳尼天を生涯の守護神となされ、また当寺の中興 (復興)に当っても
国家安寧・佛日増輝(太陽のように恵みをくれる仏)・寺門昌盛とともに、
信徒各家の子孫長久・福徳招来・家業繁昌等の誓願のため
(一部読めず)神を此の地に勧請され、長く鎮守として祀るようになったと伝えられる。

この霊験感応を蒙る者幾多、今も広く人々に篤い信仰があり、
秋の大祭(十一月二十二日)には多くの信者で賑う。

平成十五年癸未初午之日 當寺住持 興道謹誌
--------------



京都散歩の旅-京都 興雲庵・陀枳尼尊天

陀枳尼天はインド、ヒンドゥー教の女神「ダーキニー」
(梵語名:Dākinī 英:Dakini。音訳:荼吉尼天・押枳尼天・拏吉天・押梢尼天)で、
白いキツネ(インドではジャッカル)に乗った女鬼。
ダーキニー(荼吉尼天)銅造 鍍金 彫金仕上げ
¥126,000
楽天
いつしかキツネと稲荷が習合 したようです。

興雲庵 本堂は非公開。
京都散歩の旅-京都 興雲庵・陀枳尼尊天

ふと見上げると桃の屋根飾り。

中国では想像上の魔よけの動物、韓国では中国の物語の三蔵法師と孫悟空 ですが、
桃は初めて見たので調べてみました。

桃の飾り瓦 (桃隅蓋)は司馬遼太郎「街道をゆく24 近江散歩・奈良散歩」によると
中国の道教から来ていて、災除けの意味を持っているそうです。
(でも中国に桃の屋根瓦はない)

京都散歩の旅-京都 興雲庵・陀枳尼尊天
街道をゆく〈24〉近江・奈良散歩 (朝日文庫)/朝日新聞社
¥483
Amazon.co.jp
*バナー広告掲載、写真撮影をご希望の場合はメール にご連絡ください*

★イイネ!ワンクリックが励みになります↓記事が役に立ちましたらポチっとお願いします!
食べログ グルメブログランキング  にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ  到到网 TripAdvisor  微博 WEIBO
★祝你京都生活幸福・一路平安京都旅游 ↑One Click↑ 谢谢!

京都 寺 Shrines & Temples  京都 買い物 shopping  京都Link  
京都 食 Restaurants  京都 カフェ café   京都生活 kyoto Life

京都駅周辺  祇園・東山  
content 目录 もくじ

「京都散歩の旅」の写真販売中
写真素材-フォトライブラリー








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ayse 愛謝 アイシェさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。