【私のお勧め】

白髪ケアもしてくれる
お気に入りのシャンプーharu


hanaオーガニック
トライアル発売↓


花粉の時期にもお勧め!
高保湿力のウェリナ


私の大定番オラクル


内側からキレイに大平酵素


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-02-12 15:19:28

Weledaのマッサージオイルとマッサージバームの違いを考察してみました

テーマ:ヴェレダ


weleda アルニカ マッサージオイル

今日は、レビューとは少し違うのですが・・・、Weledaから発売されている、二種類のアルニカオイルについて調べてみました。(現在バームのパケはリニューアルされているようで)

・・・といっても、日本で公式に発売されいてるのは、右のお馴染みのアルニカマッサージオイルだけ。

左は、私がLovelula で購入したものです。こちら、Massage Balm with Arnica となっていて、これは何が違うのかしら~?と興味を持って買ってみたもの。

>>>Massage Balm with Arnica (Lovelula)

結論として、どちらも肩こりや筋肉痛に良いようだ、ということなのですが、細かい違いがありましたので、ちプチ知識ではありますが、ご紹介しておきますね。


音譜マッサージバームは、ヘルスケア製品らしい

まず、イギリスのWeledaのページに行って物色してみたところ、どうやら、

・マッサージオイル→ボディケアコスメ

・マッサージバーム→ヘルスケアの痛み対策のカテゴリ

という風に、カテゴリも違うようです。

Weledaは、本国では自然療法の医薬品も製造販売しているので、バームのほうはその一貫のようですね。

開封して、手にとってみた感じ、見た目はどちらもマッサージオイルという感じで、バームのほうも多少は粘度が高い気はするものの、ねっとりしたものではありません。


音譜原料の違いは?

それから、やはり気になるのは原料ですよね。成分はこちら。

【アルニカマッサージオイル】
ヒマワリ種子油、オリーブ油、香料、アルニカ花エキス、シラカバ葉エキス

【マッサージバーム with アルニカ】
100 g contains: oil extract from: Arnica flowers 3.23 g; Birch leaves 3.23 g/ Lavender-Lavandin Oil (1:1) 1.9 g/Rosemary Oil 3.9 g

(日本語訳は私がしています間違いがあったら申し訳ありません→) アルニカ花エキス、白樺葉エキス、ラベンダーオイル、ローズマリーオイル、ベースとしてヒマワリ種子油が使われているようです。

バームのほうは、成分として、ラベンダーやローズマリーのオイルが配合されており、ローズマリーの効果か、ユーカリオイルのような清涼感のある香りがします。この香りと、ラベンダーの効果で精神的落ち着きも狙っているのかもしれませんね^^

原料として、薬効のある成分の配合量を数値で明記するなど、医薬品的表示です。



音譜実際に使ってみると・・・

そして、肝心の使用感ですが、私の感覚としては、やはりバームのほうがちょっと楽になる効果が高いかな?という気はします。

プラシーボかもしれないのですけれども・・・

ただ・・・、私個人的には、非常に大きな差を感じるわけではなく、どちらかというと・・・という程度。気分を変えるために交互に注文するというくらいでいいかなと思っています。

なんだか、結論があるようなないような生地になってしまいましたが、Lovelulaでアルニカオイルを注文しようと思っていらっしゃる方がありましたらご参考にどうぞ!!


>>>Lovelula (TOP)

>>>Massage Balm with Arnica (Lovelula)


 ↓↓↓ランキング参加しています ぜひクリックお願いします!↓↓↓
  
        にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-02-04 14:15:34

Weleda(ヴェレダ)のシャンプー、柔らかくて広がる髪にはお勧め

テーマ:ヴェレダ
長らく愛用していた、ジョンマスターオーガニックのシャンプーがなくなったので、昨年末にLovelulaで購入したWeledaのシャンプーを下ろしてみました。

ヴェレダ シャンプー

ヴェレダのヘアケア製品は昨年新発売されたもの。今回初めて使ってみたのですが、私の髪にはとても合っていて、大ヒットでした。

私が購入したのは、日本では

ヴェレダ オーガニック シャンプー(ドライダメージヘア用)  (日本公式サイト)

ヴェレダ オーガニック ヘアトリートメント (日本公式サイト)

と呼ばれているもの。

Lovelulaでは、こちらです。

Weleda Oat Replenishing Shampoo

Weleda Oat Replenisihng Treatment


Weledaのヘアケアは、シャンプーが髪質別に三種類。コンディショナーとトリートメントは1種類というラインナップ。コンディショナーは毎回使用。トリートメントはスペシャルケア用という位置づけのようです。

今回私は、乾燥しがちな髪用のシャンプーとトリートメントを購入。

本来ならシャンプーとコンディショナーを購入したかったのですが、Lovelulaで注文したときに、なぜかトリートメントは入荷していなくて、トリートメントだけしかなかったので、そちらをにひひ


音譜細くてフワフワの毛がまとまりやすく!


さて、こちらのシャンプーですが、オーガニックによくあるゆるいジェルタイプのもの。

ヴェレダ シャンプー

残念ながら、かなり泡立ちは悪いですが(笑)、かなり成分に気を遣った処方で気持ちよく洗うことが出来ます。

【配合成分】

水、ココイルグルタミン酸2Na、ヤシ油アルキルグルコシドクエン酸2Na、ラウロイルカラスムギアミノ酸Na、エタノール、グリセリン、キサンタンガム、ラウリン酸スクロース、香料、カラスムギエキス、ホホバ種子油、セージ葉エキス、カプリル酸グリセリル、PCA-Na、乳酸、ココイルグルタミン酸Na、PCAオレイン酸グリセリル、アルギニン、加水分解コムギタンパク、フィチン酸Na  *香料は天然のエッセンシャルオイル


香りは、特に良い香でもなく、かすかに甘いような、不思議な香りです。何のエッセンシャルオイルなのかなぁ。

特に刺激もなく、洗い上がりは奪いすぎない感じと言えます。あくまで私の感触ですが、ジョンマスのイブイングプリムローズなどの代表的アイテムよりも、洗い上がりは穏やかな感じがします。さほどきしみもありませんよ。

そして、トリートメント。
こちらは、シアバター等の関係か、いかにもコテッとした感じの見かけです。

ヴェレダ シャンプー

【配合成分】

水、セテアリルアルコール、エタノール、クエン酸ステアリン酸グリセリル、ステアリン酸グリセリル、ベヘニルアルコール、 カラスムギエキス、ホホバ種子油、シア脂、ヤシ油、ウミクロウメモドキ油、トチャカエキス、サンシキスミレエキス、ラウリン酸イソアミル、PCAオレイン 酸グリセリル、キサンタンガム、クエン酸、アルギニン、加水分解コムギタンパク、香料
*香料は天然のエッセンシャルオイル


見かけからは、髪がコッテリするのではないかとちょっと心配していましたが、その心配は不要でした。これね、髪に伸ばしてみると意外と軽いテクスチャーです。


流しても身体もべとつかないし、これはいいかも?と思い、そのまま髪を乾かしてみましたら、これがなかなかのヒット!


私は髪が細くてクセがあるので、フワフワ広がってしまいがちなのですが、髪にハリが出て、かなりまとまりやすい感じラブラブ


あまり期待せず、新製品だから買ってみようというくらいの気持ちで買いましたが、これは良かった~^^。iherbにも入荷していますし(現在品切れしてますが)、輸入すれば決して高くないので、きっとリピすると思います!


気になっていらっしゃる方は、ぜひ試してみて下さいね~。Weledaは色んな購入先がありますが・・・


★日本公式サイト


ヴェレダ オーガニック シャンプー(ドライダメージヘア用)  

ヴェレダ オーガニック ヘアトリートメント


★Lovelula

Weleda Oat Replenishing Shampoo

Weleda Oat Replenisihng Treatment


★iherb (良かったら初回割引クーポン IRA735 使って下さい^^)


Weleda, Oat Replenishing Shampoo,


Weleda, Oat Replenishing Treatment,


  ↓↓↓ランキング参加しています ぜひクリックお願いします!↓↓↓
  
        にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ



 
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2012-11-07 10:46:30

ヴェレダの新しいボディミルクはしっとり度合いがUP

テーマ:ヴェレダ
以前、ぽれっちさんが、絶賛レビューされていたヴェレダの新しいボディミルク、私も購入してみました~♪

京都マダムのオーガニックコスメダイアリー 個人輸入情報も♪-ヴェレダ ボディミルク

ぽれっちさんには負けますが、ヴェレダは私も大好きなブランド。

特にボディケア商品は、必ず数種類常備してお風呂上りに楽しんでいます。一年中欠かさないのは、オイル類なのですが、秋冬はボディケアへの意欲がUPする季節なので、オイル以外にも、色々買い足して、毎年楽しんでいます。

値段もお手ごろだし、香りも良くて大好きなんですよね~・・・。


音譜旧製品より、しっとり度が俄然UP!

そんなヴェレダのボディミルク(英語ではボディローションですが、日本ではボディミルクと呼ばれています)がこの夏リニューアルしまして、ぽれっちさんが早速レポしていらしたので私も気になって仕方なくって。

Vitacostで2本まとめて買っちゃいました。

今回新発売になった、ボディミルクは4つ。

・エイジングケア用のざくろ
・しっとりキメ細やかな肌のためのローズ
・乾燥肌のためのシ-バクソン
・サラッとした使い心地のシトラス

日本の公式、ネイチャーズウェイ のサイトで詳しく見られます。

今回私は、ざくろと、ローズを購入しました。リニューアルで、容器がプラに変わって軽くなりました。容量はたっぷり200ml。

京都マダムのオーガニックコスメダイアリー 個人輸入情報も♪-ヴェレダ ボディミルク

中身は、どちらも緩めのクリームのような感じ。

私は旧商品のローズを使っていましたが、旧製品はローションというにふさわしい、ゆるい乳液のようなテクスチャーでしたが、今回は、まさにボディミルクですね。旧製品よりテクスチャーが固めです。

見た感じは、ざくろもローズも変わりませんが、少しざくろのほうが固めです。

京都マダムのオーガニックコスメダイアリー 個人輸入情報も♪-ヴェレダ ボディミルク

肌にのばしてみると、

ローズ→柔らかなテクスチャーで、肌によく馴染み、べた付かずしっとり仕上がります。香りは旧製品よりも控えめですが、保湿力は今回のほうが上だと思います^^。

ざくろ→セサミオイルの効果なのかしら。テクスチャーは柔らかいのですが、肌にのばすとコッテリとして、肌に浸透するのに時間がかかるくらいです。特にカサつきがちな、スネ部分などは最初ちょっと馴染みにくいのですが、じっくりとマッサージするように馴染ませていくと、翌朝はカサつきが明らかにマシですよ。

私はスネ以外は身体はさほど乾燥しないので、全身にローズを、手足(ひざ、ひじより下)にはざくろでいこうかなと思っています。

ざくろはオイルもゲットしているので、この秋冬はまたまたボディ用にはヴェレダ三昧です。


音譜容器にも工夫が♪

個人的には、ガラス容器からプラに変わったのは残念な気もするのですが、この新しい容器、実は保存性を高めるために工夫がされているんですって。

この新しい容器は、ポンプ式なのですが、使うごとに中身が縮むため、中身が一切空気に触れることな使いきれるそうです。

そういう工夫は嬉しいですね!

ただね、この新容器、使いやすいかと言うとそうでもない。

なぜ、そんな形状にしてしまったのか分かりませんが、ポンプ式なのにこんな形状。

スプレーならいいと思うんですが、クリームなので、ポンプを押すとこの穴の周りにクリームがまとわりつくことになり、手に取るのも、普通のポンプ式のようにスッキリといきません。

京都マダムのオーガニックコスメダイアリー 個人輸入情報も♪-ヴェレダ ボディミルク


手の上に出して、指でぬぐっても、こんな感じで残りがちなんですよ。
キレが悪いです。やっぱり、容器は日本製が一番。テラクオーレだとか、エトヴォスとかでストレス感じたことありませんものね。

京都マダムのオーガニックコスメダイアリー 個人輸入情報も♪-ヴェレダ ボディミルク


とはいえ、中身はとても気に入っています。
個人輸入だとお安いですし、お勧めですよ!

iherbではまだ扱いが始まりませんが、Vitacostでは売られています。送料が高くなったのが残念ですが、そうはいっても700円程度~なので、iherb未入荷製品を購入するには良さそうです。Vitacostのリンクも貼っておきますね。

Weleda Pampering Lotion Normal to Dry Skin Wild Rose -- 6.8 fl oz icon

Weleda Regenerating Body Lotion Pomegranate -- 6.8 oz icon


   ↓↓↓ランキング参加しています ぜひクリックお願いします!↓↓↓
  
        にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>