【私のお勧め】

白髪ケアもしてくれる
お気に入りのシャンプーharu


hanaオーガニック
トライアル発売↓


花粉の時期にもお勧め!
高保湿力のウェリナ


私の大定番オラクル


内側からキレイに大平酵素


2015-08-03 13:10:16

京都発!材料3つだけの超シンプルな洗顔料

テーマ:国産オーガニックコスメ
今日は、とても珍しいコールドプロセスで作るカリ石けんの洗顔料をご紹介します。敏感肌、乾燥肌の方にとてもお勧めの商品です。

洛歩 石鹸

いきなり、コールドプロセスとか、カリ石けんと言われて???となった方、いらっしゃったらごめんなさい。
でも、とても面白い話ですので、ぜひご一読頂けたら幸いです。

この洗顔石鹸との出会いは、お友達のWebデザイナーさんがFBで、「こんなデザインしたよ~」と掲載されていたことでした。

たまたま、その投稿を拝見したら、デザインもいいのですが、商品自体が何やら面白そうな製品!さっそく、彼女にお願いして、石けんを作っていらっしゃる企業様にお会いできることになりました。


音譜ナトリウム石けんとカリ石けんについて知ろう♪ 

今日ご紹介するのは、京都にあります「洛歩」さんという、小さな企業が作る、コールドプロセスで作るカリ石けんの洗顔料「alley(アレイ)」です。

>>>alley(アレイ)公式サイト

アレイ 洗顔石鹸

今回は、洛歩さんの代表を務めていらっしゃる、阿部将さんにお会いしてお話を伺うことができました。

阿部さんは、かつて薬品やサプリ原料の「精製」専門のベンチャー企業等にお勤めされ、その後これまでの経験を元に技術コンサルタントや研究活動を行う傍ら、洛歩を設立されました。

設立のきっかけは、本当に肌に優しい石鹸を販売してみたいというシンプルな気持ちからだそうです。

阿部さんは油脂に関して特に知識をお持ちで、様々な石鹸の企業さんに、本当にいい石鹸とは?という相談を何度も受けてこられたそうです。

ですが、採算面や技術面で、なかなか阿部さんがお勧めされる製品を作れる企業がなく、だったら自分でやってみようと、洛歩を立ちあげられたそうです。

その洛歩さんの商品、現在シンプルに1つだけで、それが上でご紹介した、アレイという洗顔石けんです。

コールドプロセスで作るカリ石けんという特徴を持つアレイですが、そんなことを言われてもパッと聞いただけでは、よく分からない方が大半ですよね。私もその一人です。

では、当日教えて頂いた、アレイの特徴について順にご紹介していきますね。


音譜ナトリウム石けんとカリ石けんについて知ろう♪

皆様は、純石鹸に、ナトリウム石けんとカリ石けんがあるのをご存知ですか?このブログを読んでくださっている方ならご存知かもしれませんね。

【ナトリウム石けん】

植物油脂や動物油脂の脂肪酸と水酸化ナトリウム(苛性ソーダ)を反応させて作ります。
出来上がったものは、固形の石鹸で、市販されている石鹸は、ほとんどこちらになります。

マルセイユ石鹸と言われるものや、ガミラ石けんなどを思い浮かべていただくとOKです。

【カリ石けん(カリウム石けん)】

植物油脂や動物油脂の脂肪酸と水酸化カリウム(苛性カリ)を入れて作ります。
ジェル状の石鹸で、ボディソープやシャンプーにはこちらが使われていることもあります。

アレイは、カリ石けんですので、こんなジェル状ですよ!

アレイ 洛歩

当日、阿部さんにお話をお聞きしたところ、

ナトリウム石けんは、製造が容易で固形のため運びやすいというメリットがありますが、分子が小さいため肌に刺激を与えやすいというデメリットがあるそうです

対するカリウム石鹸は、分子が大きく肌に刺激を与えにくいため、明治大正時代などは、皮膚科や外科などで使う石鹸として定められていたほどなんですってひらめき電球

カリ石けんとナトリウム石けんは知っていたけれど、分子の大きさなんていうお話は初耳。面白いですラブラブ!

ところで、カリ石けんは、そんなに肌に優しいならなぜ広まらないんだろうと疑問に思われた方も多いかと思います。

実はカリ石けんは、ジェル状なので、これまで持ち運びがしにくかったり、水分が多いと成分が変質しやすかったりという問題があって、一部のボディソープなどを除き、あまり製品化されなかったそうなんです。

技術の進化によって、外気に触れにくいパッケージができ、またアレイの場合水分をほとんど含まない製法なので、保存が効きやすく、洗顔石鹸として製品化することができたそうですよ。


音譜材料3つだけだけど奥深い!コールドプロセスで作るカリ石けんとは?

さて、ではもう少し話を進めていきましょう。

こちらのアレイ洗顔石鹸ですが、実は原材料は3つだけ。純石鹸の場合、材料はシンプルなことが多いですが、それにしてもシンプルですよね。




シンプルとはいえ、美容商品なのに、こんなシンプルでいいのか?と思ってしまいますが、実は深い理由がありました。

1マカダミアナッツオイルの秘密

アレイの原料の油脂はマカダミアナッツオイルですね。

このマカダミアナッツオイルは、パルミトオレイン酸が22%ほど含まれており、阿部さんはそこに着目されたそうです。

パルミトオレイン酸は、パルミトオレイン酸は人の肌に多く含まれ、10年以上前から大手化粧品会社などが肌の再生や修復への影響などについて研究している成分の一つです。

最近では、肌のの常在菌や美肌との関係について興味深い研究発表も出始めているそうです。

さらに、化粧品研究に詳しい阿部さんから、面白いお話も教えて頂きました。↓

・・・・・・・・・・・・

今年5月に慶応大学から、「アトピーの発症は肌の常在菌である黄色ブドウ球菌が異常繁殖することによって引き起こされる」と発表されました。

そして、この黄色ブドウ球菌は「肌荒れの原因菌」しても知られていています。

また今年3月に花王から、「パルミトオレイン酸(Ca)が黄色ブドウ球菌(アトピーと肌荒れの原因)とアクネ菌(にきびの原因菌)を選択的に殺菌する」ことが発表されました。

これらの研究内容を整理すると、パルミトオレイン酸を多く含んだ石鹸などを日常的に使用するだけで肌荒れやアトピー、にきびを改善できることになります。

・・・・・・・・・・・

まだ研究段階なので、これからの部分もあるのかもしれませんが、すごく面白いお話でだと思われませんか?天然の油脂にそんな効果があるとしたら、素晴らしいですよね。

ちょっと期待して使いたくなるオイルではありませんかニコニコ

2コールドプロセスで、パルミトオレイン酸が酸化しない

ただ、そんな素晴らしい成分も、酸化は大敵あせる

純石鹸を作る時に鹸化するには、釜で炊いて作るホットプロセスが一般的ですがですが、アレイの製法は、カリ石けんでは珍しいコールドプロセス(加熱しない製法)

ですので、パルミトオレイン酸が酸化しにくく、効果が期待できるという訳なんです。

カリ石けんのコールドプロセス製法は、「恐らくうち以外ではやっていないんじゃないかな?」と阿部さんが仰るほど珍しい製法。

阿部さんの技術ならではの製法だそうですよ。

肌の弱い方に、とても嬉しいポイントですね。

3オーガニックの厳選されたオイルを使用

さらに洛歩さんのこだわりは続きます。

このマカダミアナッツオイル、ecocertやcosmos認証のオーガニックのものを厳選して使用していらっしゃるそうです。

・・・

こんな工夫により、たった3つの原材料の石鹸が、肌に優しい洗顔石鹸として発売されたという訳なのです。お肌の弱い方がいらしたら、使ってみたいと思われるのではないでしょうか。

では、いよいよ使用感をご紹介しますね。


音譜とてもマイルドな洗い上がり

こちらのアレイ、阿部さんのお話にすっかり引き込まれ、7月の間家にいるときは、ほぼ必ず朝夕どちらかに使用してみました。

基本は、この夏HANAのクレイ洗顔料や、トリロジーのクレンジングを使っていますので、

朝にHANAの代わりにアレイを投入してみたり、

トリロジーのクレンジング+アレイで洗ってみたり。

・・・・・・・・・・・・

アレイは、カリ石けんなのでジェル状ですが、これ使い方も面白いですよ。

 1.顔をぬるま湯で濡らす

 2.アレイを手に取りぬるま湯で石鹸水にする(泡立てる必要はありません)

 3.石鹸水を顔に丁寧に塗り、汚れと馴染ませる

 4.きれいにすすぐ

の4つのステップ。顔に塗るって面白いですよね。

イメージはこんな感じです。これはまだ濃いですね。もう少し水で薄める必要があります。

洛歩 カリ石けん

泡立てる必要もなく、カリ石けんの特徴として泡切れが速いため、簡単に洗えて、時間も水も少なくて済みます。

・・・・・・・・・・

使用して感じたのは、洗顔で肌の皮脂を取られ過ぎないためか、確かに洗い上がりがしっとりしていること。

急いで化粧水をつけたりする必要は全くなし。むしろ、阿部さんは肌が元気であれば、何もつける必要はないですと仰います(でも、女性は色々付けたいんですけど!!べーっだ!

これ、肌の弱い方には確かに良さそうですよ!材料が3つとシンプルなので、アレルギーを起こしやすい成分が少ないのもいいですよね。

ただ、これ1本でお化粧を落とせるかと言うところは微妙です。

私も何度かやってみましたが、軽いミネラルメイクは1度で落ちますが、目元やBBクリームなども重ねている場合は厳しい。

朝洗顔に使うか、私のお勧めはオーガニックのクレンジング後W洗顔用に使うこと

洗浄力が少々頼りないオーガニックのクレンジング、その後のW洗顔用の洗顔料を迷われる方も多いかと思うのですが、アレイを使うと、肌をいじめすぎずに、汚れはしっかり取り去られる感じがします。

ただ、目元に使うと目に入ってすっごく痛いので(純石鹸はこれがね・・・あせる)要注意です。

阿部さんのお話が面白すぎて、非常に長い記事になってしまいました。

小さい企業さんですが、面白くとても良い製品だと思いますので、興味がおありの方は、ぜひお試しください。

オンラインのほか、一部のナチュラルローソンでもされているそうです!

オンラインショップをご覧になりたい方はこちらをクリックしてお進みください

>>>alley(アレイ)公式サイト


では、皆様楽しい週末を~


↓↓↓ランキング参加しています ぜひクリックお願いします!↓↓↓

にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

micaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントをする]

コメント投稿