甲賀健康医専の学生さんへ

音譜 プレゼン ②音譜

                   平成26年1月6日・終了後

 

スポーツ健康科 西さんはじめ みなさんへ

(のむら えいいん)

野村 栄允への連絡方法 

tangono19nomura@aol.com  メールください!


・質問 相談 治療 その他なんでもOK!待ってます!


・紹介したソール(足アーチを作ってくれる靴の下敷き)の

購入希望の方も、メールください。

特別価格ですから、メールで、

必要なことをやり取りします。


・学校へ持参して、あなたの足に合うように、

カットしたり、アドバイスしたりします。


・効果が出るような使い方をご指導します。 



テーマ②

  足のアーチが壊される! 能力低下!


プレゼン①では、

スポーツ能力に係る足のアーチの説明をしました。

②では、この30年で、アーチが壊れて、

運動能力の低下している事実と、

健康までも壊されている事実を報告します。

そして、その解決法も提案していきます。


 1.情報


↓新聞報道でわかる子供の異変


足を変形させている主原因は、

靴の中にあるソール 下敷き


アーチを崩す原因は、靴の中にあります。


人間は、足が持つ機能を高めずに、

靴に機能を持たせようとした結果、

足そのものの機能低下を招いたのです。

今の靴メーカーは、してはいけないことを 

利益のために目が狂ってしまっています。


2.・(ルーの法則)

世界的な生理学者ルーは、

「動物のからだは適度に動かせば発達する。

 動かさなければ退化・萎縮する。」と定義する。



人間の体の機能は、靴ではなく、

足そのものにあるのです。

使わない機能は低下する。

足は、土台であるから、膝―背骨―首と

変形し、腕の変形につながっていきます。



 アーチが壊されると、

外反母趾や足の痛みの主原因となります。

今、子供たちの足が、壊されつつあります。

同時に、足の変形は、背中を固くさせたり、

首や頭を疲れさせ、キレやすい人を作っていきます。



3.アーチがなくなると 体は変形する

↓足アーチがなくなる 足の変形 ↓脚の変形



アーチがなくなれば、指の変形 足の変形

そして、下半身の変形へと進行します。

甲賀の学生さんは、正しく足の裏のアーチを作って、

動けば動くほど、強く、バランスのいい姿勢を

作ってください。

その結果 必ず 30%は、成績が良くなります。

これがアドバンテージです。


足アーチの壊れ方 治し方のページはダウン
http://ameblo.jp/kyoto-kilei-beyou/entry-11744418088.html






AD