京都 癒しの旅

疲れているあなたへ京都で羽根を休めませんか?
案内人と巡る京都癒しの旅はまるでセラピーのようと言われています。

京都 癒しの旅とは
日常から離れてゆっくりしていただきたい、そんな思いで京都生まれ京都育ちの案内人がコーディネート&ナビゲートさせていただく旅です。

女性限定のおひとり様から少人数で心のままに、共感する、セラピーのような旅や
サークルやお稽古仲間との愉しい京都時間をご案内いたします。

メルマガ登録
手紙
京都癒しの旅通信~あなたが求める京都に出逢える、新しい旅のかたち


ご案内中の京都癒しの旅&レッスン

宝石赤 現在ご案内中の旅&レッスン

宝石赤 お問い合わせ・お申し込み



皆様にお逢いできるのを楽しみに 京都でお待ちしております!

京都癒しの旅 京都府知事登録旅行業 第3-638号
総合旅行業務取扱管理者 下戸眞由美


テーマ:
今日も抜けるような青空の京都です。
暑いです(笑)

こんにちは。
京都癒しの旅の案内人 安藤加恵です。


みなさま 京都の食べ物といったら何を思い浮かべられますか?

抹茶、和食、京料理、和菓子、そんな感じでしょうか?


下戸も私も麺が大好きで、特にたぬきうどんに目がありません。

{BDC14D41-74D1-4304-87F9-B6C8B4A869DE}

甘辛く炊いたお揚げさんと九条ネギにあんかけ。
たっぷりの生姜でいただく京都のたぬきうどん。


たぬきうどんが好きで、大阪で普通にたぬきと注文すると きつねそばがでてきました。

関東では、天かすののったうどんがでてきました。

たぬきうどんだけは地方によって、違うのですね。

是非、京都に来られたら、京都のあんかけのたぬきうどんも食べてみてほしいなぁと思います。


麺好きの安藤は、ラーメンも大好き。
京都には学生が多いせいかラーメンのレベルはかなり高いと思います。

ラーメンは好みがあるので、本当にいろんな味を試してみて欲しいですし、お気に入り オススメのラーメンがありましたら、コソッと教えてくださいね〜。


屋台から始めて今は全国にお店のある天下一品。
コッテリのスープは、たまに食べたくなります。

スープを飲み干すと「明日もお待ちしております」と書いてあるラーメン鉢。
いつも明日はもう来れないと心の中で呟いてしまいます(笑)

{66DCB907-D318-4CA7-9174-40DA695BA7D8}


写真にアップすると何枚にもなってしまいますので、あと少しだけ

{042287CD-E878-42D2-8E46-CFD817A57DCB}

{B0DA91F6-D9BC-4D57-8918-5ED4C1E15347}


美味しいものが溢れている京都ですが、ラーメンを食べに京都へも遊びにきてください。


暑い時には、キーンと冷えた素麺やお蕎麦も良いですね!

{5738221D-D439-45D5-ADAD-2BD8798B4401}


今日のお昼、みなさんは何を召し上がれますか?

いろんな美味しいもの食べに京都へぜひ〜〜



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは。
京都癒しの旅 案内人 下戸 眞由美(おりとまゆみ)です。


毎月第4水曜日は株式会社 カルチャー様の連続講座「京都癒しの時間」を開講させていただいています。


第13回は伏見へ出掛けました。
十石舟に揺られる、昔に思いを馳せる、名水を味わうなど、みなさんとカラダとココロで感じる時間。

{EAE46327-AC1B-4E5D-894C-26E19A68EA2E}


今回は京阪電車・中書島駅集合でスタート。


今までの12回とは全く趣の違う京都を感じながら歩きます。
長建寺に到着。


春は桜が綺麗ですが、緑の季節も良いですね。
通称「島の弁天さん」


伏見の名水、閼伽水(あかすい)、まろやかです。


竜宮門、中国風ですが、写真を撮りませんでした(みなさんとご一緒していて、見て感じて話していると撮れないことが多々あります)。

{67A07FA6-8893-43C4-BA94-59460B8A2EF8}


先月から楽しみにされていた十石舟に揺られます。
{3E43D419-63C8-49F4-81B5-BBF665E22171}


{E16C9231-3E5B-490E-978F-620667766F13}


三栖閘門(みすこうもん)と三栖閘門資料館。
こちらで一旦、下船します。


閘門では、宇治川と豪川の水位が違うので水位を調節して、次の川に船を送る役割をしていました。
資料館で説明していただけます。

{34D28DB2-754B-4A75-9891-81E79C5BF101}


宇治川はこちら。
{1D6AA848-1E81-4611-82B1-015C56EFF7DE}


帰りです。
{C24E029A-5187-4845-B2CA-2112DAE3634A}


{3635A501-5EDC-4DDE-A765-1B90FD665D4C}


十石舟の後は月桂冠大倉記念館で、お酒の試飲やお買い物。
{363DEA87-6DDA-4A12-9113-B97EBF875B90}


酒蔵の街並みを歩きます。
{607D8E1B-4617-47A0-B3F5-5CAAC91F43EE}


酒饅頭は外せません。
{9D4A86A8-8737-4451-B7F3-39DC291C60AC}


黄桜記念館。
{381ACE1F-4BB6-40DC-92AE-C7FF84B93863}


河童資料館、懐かしい絵が。
{5BCFAB61-444D-485C-A400-9A7583B69D0B}


和菓子屋さん。
お菓子の木型、歴史を感じます。
{670A537E-C71C-4121-A658-7CE9FDFCD145}


最後は大手筋商店街を歩きます。
雨が降り出したので、アーケードは助かります。


商店街を歩くと、またいつもとは違う気づきがあります。
京都、滋賀、奈良からの受講生の方と、お店の違い、チェーン店ひとつでも知らない店もありますし、その土地にあった佇まいもあります。


そんなこと、こんなことを話しながら、商店街の最寄駅にて終了しました。


来月は紫陽花を見に行きます。
お楽しみに!


こちらの講座のお申し込み、お問い合わせは
宝石赤 醍醐カルチャーセンター様  075-573-5911
宝石赤 大津カルチャーセンター様  0775-27-1711
宝石赤 ヨークカルチャーセンター奈良様  0742-30-1811





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます。

京都癒しの旅の案内人 安藤加恵です。


お待たせいたしました!
6月15日(木)の旅のご案内です。

実は知名度は低いのですが、とても紫陽花が美しいと評判の智積院へ。

{264C9699-930E-43E2-9681-42653528B258}


以前、予告しておりましたが、6月15日、智積院にて青葉まつりが行われます。

弘法大師と興教大師両祖の誕生を祝う行事です。

この日は大書院の庭園、長谷川等伯一門筆の国宝の障壁画「楓図」「桜図」なども公開されます。

{0C5F775B-BD31-4432-B19C-67D0F6C00785}

{DBACC8AC-8EC3-46CD-9767-3A415650D156}


今回は年に一度の行事で、大勢の方がおいでになられるので、お庭でゆっくりとはいかないかもしれませんが、この日は宝物館も特別公開されますし、お天気だとイベント市も催されるので、青葉まつりを楽しみたいと考えております。


午後からは、地元の人に愛されているフレンチレストランにご案内いたします。

お料理も楽しみですよね〜

{22B79C39-1FB3-4D0D-A6E1-E1F8ED446941}

{46C9B608-BD5D-41AB-B90E-FBC3BEF61F47}

この辺りの昭和の空気漂う京都東山をのんびり味わってもらえたらと思っております。


その後は、河井寛次郎記念館へ。

{203BB43A-1177-4F4E-9BC2-2C70022DC58E}


大正から昭和にかけて京都で活躍された河井寛次郎の住まいや仕事場を見ることができます。
 
家具や調度品も寛次郎が手掛けたもので、とても重厚で、やさしい光が入ってきて 居心地のいい場所です。

{C2B4A45A-D5C7-432F-A890-95531E8EA380}



蒸し暑い京都ですが、これもまた心地よい京都らしい季節です。

安藤加恵が添乗いたします。

ご参加お待ちしております。


【日時】6月15日(木) 9時〜15時

【集合場所】JR京都駅中央口(正面に京都タワーが見える改札口です)に9時集合

【行程】京都駅→智積院→ル・ピックアシェット→河井寛次郎記念館

【参加費】16800円
(移動費、ランチ代、企画手配料、添乗代、保険料込み)
お飲物代は各自でお支払いください。

【キャンセルポリシー】こちらをご一読下さい





蒸し暑い京都でご一緒しましょう〜

お気軽にお問合せ、お申し込みお待ちしております!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは。
京都癒しの旅案内人 下戸眞由美(おりとまゆみ)です。


昨日は朝型美人様企画・今宮神社正式参拝と無農薬野菜のフレンチの旅をご一緒させていただきました。
3月に北野天満宮で梅を見て、お漬物ランチと西陣散歩をご案内し、嬉しいお声をたくさんいただき、第二弾のリクエストをくださったのです。


今回は、個人的にも大好きでとても気の良い今宮神社さんに正式参拝をお願いしました。
実は京都癒しの旅が旅行業登録できた日にもご祈祷をしていただき、その時、神職さんからお声掛けいただいたことが今も心に残っており、ぜひ、朝型美人の皆様と一緒に良い気をいただきたいと思ったからです。

image


参加者様11名様と案内人・安藤加恵と私の13人で旅がスタート。
朝一番の新幹線に乗ったりして、関東からも4名様がご参加くださいました。


関西圏でもJRのダイヤの乱れがある中、遅刻者なしでお集まりいただいき、さすが、朝型美人のみなさんだと。
代表の堀内瑠美さんはなんと新大阪から新幹線でお越しくださいました。
まさに時は金なりですね。


今宮神社へ到着。

image


正式参拝は若い女性の神職さんが執り行ってくださいました。
朝型美人さまのことをお伝えしたところ、女性の神職さんでと決めてくださったそうです。


ひとりずつ、鈴を鳴らしてお祓いしてくださり、代表の堀内瑠美さんが玉串奉納を。
正式参拝終了後、本殿のすぐ横の一段高い場所にて直会と由緒説明を以前に癒しの旅のご祈祷をしてくださった神職さんからいただきました。


盃にお酒を注いでくださり、ありがたくいただきました。

今宮神社の本殿、その隣の疫社(えやみしゃ)、森が見える気持ちの良い場所に腰掛けてお話が聞ける有難い時間。


女性が向上することについても、ご自身のことも踏まえながら、お話くださり、神職さん自らがデザインされた絵馬も受けることが叶いました。


本来は由緒説明は本殿前でされるそうですが、神職さんが足を痛めておられたこともあり、一段高くでお話を伺うことになりました。


祈祷口から出て、みなさん、お守りや御朱印を受けておられました。
美しい御朱印。

image


この後、正式参拝を執り行ってくださった女性の神職さんが、境内地を案内してくださいました。
今宮神社、疫社、織姫社は女性ならぜひとのこと。


重軽石である阿呆賢さんを持ち上げる瑠美さん。
軽く感じると夢が叶いやすいのです。

image


若宮社、戌の日だけ、開けられるお社です。
子供の頃から通い詰めた今宮さんですが、初めてです。
朝型美人さん、やっぱり、幸運の女神がついています。

image


月読社から、最後に宗像社へ。

image


こちらで神職さんにお別れし、あぶり餅を食べに行きました。
二軒あるお店、日本で一番古い和菓子屋さんと新しいお店でも400年です。


好きな方へと行くことで、別々に。

image


これから、ランチです。
タクシーで運動しているような気持ちで移動です。


レストラン信さんにお世話になりました。
貸切にて優雅な時間を。

image


image


image


image


フルコースも終わりに近づきます。
瑠美さんのお誕生日に二日早いのですが、フライングにてお祝いしましょう♪

image


喜んでいただけて良かったです!
この日は他にもお誕生日の近い方や、お誕生日が近いからこそ思い切ってご参加くださった方、大切な方のお誕生日に思いを寄せてお越しくださった方など、みなさん、一緒にお祝いしました。

image


午後は文豪の街、寺町界隈の散策です。
思い思いのお気に入りが見つかったようで、みなさん、荷物が増えていましたよ〜

image


image


image


名残惜しみながら、地下鉄市役所前で解散となりました。
瑠美さん、皆様、ご参加ありがとうございました!


早速、瑠美さんが素敵なツアーレポートを書いてくださっています。
ぜひ、ご覧くださいませ。


秋に第三弾をとのお声をいただいています。
案内人冥利に尽きます。


女性グループの方、サークル仲間の方、京都でゆっくり旅を楽しみたい方
お気軽にお声掛けくださいませ。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます。
京都癒しの旅 案内人 下戸 眞由美(おりとまゆみ)です。


一昨日、緑の多いところとお茶タイムのリクエストで3時間ご一緒させていただきました。


京都癒しの旅、この日に何人でとお知らせいただき、お客様のご希望をお聞きしながら、旅創りをしてまいります。


お問い合わせはお気軽に!


この日はホテルにお迎え、京都駅にお送りの3時間。
車椅子のまま乗れるリフト付きタクシーの京都エスコートさんと一緒に案内させていただきました。


下鴨神社、糺ノ森(ただすのもり)。

{22E0B99B-EA0D-422C-BB9B-EB76CA44823A}


日本で唯一の美麗の神様、河合神社。

{5863907B-5F9F-4A67-B047-6AE5DDB404A5}


ご自身でメイクされた手鏡の絵馬を奉納。

{DDC06B97-0484-440C-8449-FD4FDE1086DE}


{5E5F54A0-F3B1-49DC-AB95-F5FADDA4ADC5}


御手洗池で、みたらし団子発祥の地であること、神事の時に水かさが増してプクプクした泡がみたらし団子に見立てられたと伝えます。

{3FC1A8EF-DE41-4060-9A6F-E3E3913BEA31}


本殿にお詣りし、急きょ、みたらし団子を食べに行くことに。

{E9921C00-FD0B-420F-93D3-15683465E601}


ひとつ離れているのは人の頭の部分だからです。

{798BFB34-5781-4A6C-916B-A1D7C9D85576}


「何か、お土産にしたいものはありませんか?」
「お漬物が欲しいです」


ということで、ご案内。

{8756F7EC-A208-439E-A994-40AD735D30A8}


みたらし団子をいただいた後ですが、甘いものは別腹ですね。

{A03AA744-9493-4F32-A193-CD85D4CB505A}


{C7B6F837-EC35-4FFC-B712-5FD193DA9DF8}


{05BBBF07-62A1-4689-A959-EE0E8F660B20}


この後、京都駅まで地下鉄初体験をご一緒させていただきました。


旅好き、島好きのお客様。
三重県の菅島に行った記事もお読みくださっていて、とても嬉しかったです。


ご一緒いただきありがとうございました!


オーダーメイドのプライベート旅、こちらからお気軽にお声掛けください。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)