ゆらいで、ふくらむ

響奏の吟遊詩人 
「風の歌」 鍋島くみこ の公式ブログです。

http://wing-of-wind.com/


テーマ:

響き合う瞬間の光のキラキラ粒子キラキラは、

 全く普通のお母様方の、「無為の意識」虹から生まれました。

 

その頃から、レッスンの質も生活も変わって来たのかもしれません。

 

自分が知っている範疇には見当たらないはてなマーク「方向指示器」UFO

私の意識の奥虹から動いてしまっているようでした。

 

いつのまにか忍び寄ってきたこんな日々の先に、

予想もつかない様なとんでもない転換ドラマを、何度も何度も体験していく事になります。

 

日常のあらゆる体験を通じて感じる「感情」・・「絶望」爆弾「混乱」叫び「恐怖」ドクロ「自己否定」ショック!・・揺れ動く心の全てが襲ってくるような、そんな状況の中から、「音の響き合いの本質」が、どんどんと明らかになってきたようです・・。

 

でも、響き合いを指導して行かざるを得ない私のプロセスは、

絶体絶命の危機爆弾の崖っぷちから何度も、何度も、すくい上げられました。ドキドキ

 

人の意識の一瞬のバランスが取れた時には、その方の「無為無限の奥」の宇宙星空の空間が存在しています。

 

そうそう、一つ確実な事があります・・「一瞬のバランス」とは・・、

「表面意識のバランスが崩れて❗️❗️」無限の奥とのピントが一致した時です。

 

その瞬間は「意識が開く時」ドアカギ、潜在意識や無意識も含んで、今の自分のエネルギーのバランスを取っていく「叡智」が循環するのです。

 

明らかにされつつある、様々な方向の科学も、それを立証していく事でしょうね。サーチ砂時計

楽しみです。💕音譜

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

人の声を合わせて行く・・・これが、こんなに長い旅になっていくとは、思いもしませんでした。

思い出しますと・・、

小学校2年位の時に、アフリカの方々の素晴らしくパワフルなアカペラハーモニー🎶の響きを、自分で作ったゲルマニウムラジオ📻で聴いたのでした。

ラジオから聴こえてきた響きは、私の心の奥にグーーッと突き進んで、恋の矢突き抜けていきました。

 

その時の実感と感動💓は、今でも正に奥に進み続けて、人生における色々な方との出会いや出来事・・などの道筋🗻を歩ませ続けてくれています。

そしてその都度、全く思いもかけない、説明も付かない出来事😵🔥が起こり続けてきました。

 

ハーモニーが始まるキッカケにもなった、「響き合いが生まれた瞬間の出来事」🌿は、決して忘れることのできない深い感動の記憶です。💖!!

 

子供がまだ小さかった頃、多言語を聞くことで身につけていこうと言う習い事に参加していた時期がありました。

ある日、その会のスタッフをしていらっしゃるお母様が数人、私の家に会の相談に見えました。

 

私はいつものように、当時佐々木先生が指導された「山梨大学合唱部」の音楽や、キングスシンガーずなどの、声を合わせた響きの音楽を流していました。

 

「なんて素敵な響きなの。素晴らしいわ。これは何?」と、聞かれましたので、

ピアノを教えていること、そのベースには「耳を開く」という佐々木先生の独自のメソッドがある・・という様なことを掻い摘んでお話しました。

 

七ヶ国語を耳から学ぶ🌍・・という内容のメソッドでしたので、

お母様たちは、「是非ともそれを実際に体験してみたい❗️❗️・・。

だから、私たちは毎週ここに来させて頂いて、この響きを学んでみたいの。😊💓」

「そして、そんな風にお邪魔するので、是非レッスンとしてお願いしたいんです。」

 

そんな風にして毎週決まった曜日に数時間、お母様たちが集まることになりました。

その内、男性のフェローも参加される様になりました。

 

当時の歌い方は、よく知っている歌に、自分の耳でハーモニー付けていく・・ようにしていました。

皆さんは自分が何のパートを歌っているのか全く分かっていらっしゃいません。

毎回試行錯誤でしたが、ある時自然と聴き合うことが出来たのか、いきなり生き生きとした、フワッとした立体感のある響き合いに皆さんの声が整いました。

 

その瞬間・・何も、誰にも、何処にも「意図のない」まさに「生き生きとした命の響き」でした。

 

意図的に何かを盛り込んだり、合わせるために探ってみるのではない、命が芽吹いたような響きに、ものすごく驚きました音譜

そして、思わず・・

「これだわ❗️❗️❗️素晴らしい恋の矢❗️❗️こんなに美しい響きを聴くことができたなんてラブラブ❗️❗️

もう、私は死んでもいいわ。」・・と言っていました。

 

そうしましたら、びっくりしたお母様たちが、

「今始めたばかりなのに、今死なれたら困るわ。・・😵」

とおっしゃいました・・そりゃそうですよね。

 

そんな、本当にその瞬間瞬間⏳音譜、何が生まれてくるのか・・分からない・・はてなマーク

そして、何かの意図を働かせようとした瞬間に、その「生命の輝きの響き合い」は

かき消えてしまうDASH!のでした。

 

そんな生命の響き合いにチャレンジしていった毎週のハーモニーは、色々な経過を辿りながら

今につながっています。

 

でもその道筋は半端なものではありませんでした。

人生を覆すような出来事や、日々の自分の奥の世界・・意識の世界・・それと現実の世界との

半端ない共鳴作用は、「人間の意識と音の響き合い」を徹底して教え続けてくれて、、そして、今に続き、またこの先へとつながっていっています。

 

実にユニークな出来事や奇跡的な出来事が、私たちを動かし続けていってくれています。

そんなプロセスを、色々な方とシェアできましたら・・と思い、又この続きを書いていきたいと思っています。

時系列が前後するかも知れませんが、楽しんでお読み頂ければ幸いです。💓

又次を楽しみにお待ちくださいませ。😊

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

プリズムメガネ👓・・というのをご存知でしょうか?

脳科学者の書かれた本で初めて、「プリズムメガネ👓」というものを知りました。

これはとても面白い!! でも、一体何!?はてなマーク

それ以来、ずっと気になっていました。ニヤリ

なぜ面白いビックリマークと思ったのか、と言いますと、響きを聴き合っハーモニーを出そうとしている時、

徹底して響き合いをチューニングしようとしますと、決して響きが合わないのです。

 

これは一体どう言うことなのだはてなマークはてなマーク

 

普通に声を出すだけではダメなのか!?

 

ハーモニーの響き合いの道をずーーっと歩んで来ている「風の歌」は、

現実の社会の常識や法則・・と言われている方向では無いようだな・・・と気が付いてきます。

 

「後ろに声を出して・・」と、皆さんに話します。

普通とは全く逆の方向に、私たちは進んで来ました。

 

何故なのでしょう!?

 

それは私にも分かりませんあせる

 

何故はてなマークどうしてはてなマークはてなマークはてなマーク

そして、それを自分に誰かに質問してみても・・

  「どうしても音譜そのように感じてしまうからラブラブ恋の矢・・としか言いようもないのです。

 

いつも私は皆さんにこのようにもお話しします。

 

「私たちの前」は・・・「過去」おばけ

「私たちの後ろ」は・・・「未来」UFO飛行機

 

響きを合わせているうちに、「根本的な事」気が付いてきました。

 

つまり、私たちの根本的な立ち位置が「ズレている」!!ハートブレイク

それは、つまり・・汗・・私たちはパラドックスの世界に生きている!!叫びはてなマーク

 

響き合いの究極の意味を、言葉にされた文章に出会いました。

それを基に考えを巡らせてみますと、私たちは

 「ありえない集中」🔍が必要でありながら・・・

   以外と普通に良く知っているもののようでありながら、

      霧台風認識しようとすると、スルッと逃げられてしまう。

 

つまり私たちの感覚自体がプリズム👓を掛けられてしまったかのように、

 逆さになってしまうかの様に、とても認識しずらい・・。

 

しかし、ハーモニーの響き合い音譜ラブラブが「全体感覚」を取り戻した瞬間に、

その👓は消滅しますドンッ

 

その瞬間には、響きの空間がいきなり「透明」に爆発したかの様に、

 いきなり周囲の響き合いが聴こえてきた・・・と、感動する方もおられます。

 

徹底して聴き合う、このハーモニーを的確に表現している文章に出会いました。

 

それを、次のブログには載せてみたいと思います。

では、お読みくださいまして、ありがとうございました。

 

地味ですが、確実に「自分を開いていく響き合いの道」・・共鳴して頂けましたら、

とても嬉しいです。晴れクローバーコスモスハチ

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

耳を開く事は、意識を開く事。

レッスンをしていると、その方の開いていく道筋に、一歩ずつ光キラキラが訪れ続けます。

 

表面の意識を、ピアノの響きのハーモニー音譜を徹底して聴く事で透明になっていきます。キラキラ

 

レッスンをして行く毎に明らかになって行く、「響き合いと意識とエネルギーの本質」は、

私たちの意識の奥に光をもたらします。

キラキラが届いて行くごとに更にまたその先が光キラキラに照らされていきます。

 

そのようにして歩んできた道は、

   静かで大きな・・常識を超えた虹変化をもたらしてくれます。

 

響き全体を徹底して聴いて、・・・そして聴こえてきた晴れ瞬間に、

   表面の意識と、奥の深い意識とのズレが一瞬ぞろ目に整います。音譜

 

砂時計そうすると、その瞬間に響きを出したその方の、

  瞳が輝き目、顔の皮膚が透明感が増しキラキラ、引き締まって・・美しく輝きます。

その方の本質が輝く瞬間にはキラキラ心から感動恋の矢してしまいます。

 

自分の本質に出会う・・

    その瞬間に循環しているエネルギー台風の喜びの道🌿を楽しみましょう。ドキドキ

そんなエピソードを、沢山書いてみたいと思います。

 

響きの周波数の共鳴作用は、とてつもなく大きな、未知のプロセスを歩む「羅針盤」船ですね。

新しい道!! 未知の道へ!? GODASH!音譜

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

細胞が記憶する!?ヒヨコ

 

ハーモニーをしていると、アレっと思う様な事をたくさん体験していきます。

ヒマワリ コスモスハチチューリップ黄チューリップ赤しっぽフリフリわんわん

 

私たち、細胞が記憶します。

 

私たちの記憶には、楽しかった事、辛かった事、思い出したくない事、覚えておかなければならない事・・・忘れないように努力しなければならない事など・・・本当にたくさんありますよね。

 

でも、細胞は決して忘れないのです。乙女のトキメキ

 

こんな実験をした・・というテレビ番組を見ました。

 

大学で、学生を4〜50人のグループを二つ作りました。

両方のグループに、何十題かの四文字熟語の虫食い問題を出して、その回答率を調べました。

一回目のテストでは、AグループにもBグループにも同じ問題を出しました。

 

そして、数ヶ月後にもう一度、同じ数の問題を出しました。

 

しかし、片方のグループには一回目のテストの直後に、数ヶ月後に同じ形式の問題を出すテストをする事、問題の四文字熟語の内で半数は同じ問題を、半分は全く新しい問題を出すので、

テストが終わったら良く思い出して復習をしておくように・・数ヶ月後のテストの準備をしておくようにと伝えました。

そして、もう一つのグループには何も伝えませんでした。

 

数ヶ月後に、半分の問題は前回と同じ問題を、半分は全く新しい問題を出した四文字熟語テストを、二つのグループの同じ学生に実施しました。

 

A・Bグループのどちらが回答率が良かったと思われますか?てんびん座

 

良く思い出して、復習しておくように言われたグループか、二回目のテストが行われる事も、出題される問題の半数は1回目と同じ問題が出る事も、何も伝えられなかったグループの方なのか・・。

 

これは何年も前に「記憶」という題のテレビ番組パソコンの最後に、実際に放送されたエピソードでした。

この様に皆様にお伝えするのですから、正解はきっとお分かりになりますようね。

 

正解率の高かったグループは、全く何も伝えられていなかったグループの方でした。

人の記憶といものは、本当に不思議なものですね。

 

富士山心のどこかに止めておいてくださいね・・・・

・・イエ、細胞が覚えていますから、ほっぽらかしておきましょう。おすましペガサス晴れ虹波

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

とても長い時間が空いてしまいまして、申し訳ありませんでした。

ブログを又再開させて頂きたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

       m(_ _ )m 照れ

 

「風の歌」 in 東京

アカペラハーモニー「風の歌」が始まりまして、二十年以上の時間が経ちました。

思い返してみますと、、その時々で色々なことが起こって、ほんの少しずつ変化してきました。

 

その変化は次々と私たちをここまで引っ張って行ってくれました。

次々に起こった事の本質を、ほんの少しずつ文字にしてみたいと思いました。

 

前に書きましたブログの内容も、参考にしてお読みくだされば嬉しいです。

どうぞお楽しみにルンルンキラキラニヤリうさぎチューリップオレンジかたつむり

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「風の歌 in 京都」の9月の会が近ずいて参りました。
詳細は
9月25日(日)13時から16時半〜17時
費用 5000円
参加ご希望の方は、このブログ、響奏の吟遊詩人のHPからご連絡をお願い致します。
詳しい場所をお知らせ致します。😊

ご参加される方は、京都市内・奈良県、又は滋賀・・など、
です。
無限の可能性を開いていく、「耳を開く」響き合いを、是非ともご一緒に体験してみませんか。

 

聴く側にいらっしゃるのも、とても素敵な体験ですが、
実際にその響き合いの中で声を出していきますと、
ご自分の意識の内側が必ず動き始めていきます。

どんなご自分に出会っていくことでしょうね。
とても精妙な響きは、深く深く染み入って、細胞に記憶されます。

3重唱・4重唱など、聴き合っていく響きを是非ご一緒致しましょう💓
この響奏の吟遊詩人HPに載っている、YouTube「ゆりかごの歌」の響きもお楽しみ下さいませ。

詳細とお申し込み、YouTube「ゆりかごの歌」は次のアドレスからお入り下さいませ。

http://wing-of-wind.com/

http://wing-of-wind.com/
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

音の響き合いは、とても複雑な周波数と倍音の重なり合いです。

「倍音系列」を「開いた耳」で微調整していく時に、今までとは全く違う「意識の微調整の道筋」が見えてきます。

聴こえているその人の世界は、その人の意識の偏りが正確に反映されているものです。

 

半田広宣さんの「物質の究極と人間の意識」の中に書かれているウィトゲンシュタインの言葉に

「眼が視野に属さぬように、主体は世界に属さない」という一文があります。

認識は物質の次元にはありません。

それを<音の響き>ではどのように捉えていくのでしょう。

 

響き合いの多次元空間を、意識の奥に向けて踏み込む時には、ある種の圧が生まれるものです。

意識の中核への次元を一歩一歩丁寧に、細心の注意を払いながら踏み込んでいく時に、無限の法則から湧き上がる「泉の水」がいつの間にか自分を満たしていくことに気がつくことでしょうね。

 

新たな認識の世界とその響き合いは、言葉で表現するよりももっと楽しくてシンプルなものかもしれません。

人生の根底を覆していくことで、自我感覚を超えた自分に出会っていくことでしょう。

その始めの一歩を、「響き合い」と共に踏み出してみませんか?

 

明日はセミナー:未来への架け橋編・が行われます。

場所は、永福町です。(お申し込みの方に、個別にお知らせ致します。)

開始・13時半 終了・16時半

費用・10000円

  (美味しいお茶とお菓子付きです。)

お支払いは明日、受付でお願い致します。

 

皆様のお越しをお待ちしています。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
食事は海の見えるベランダの付いた食堂。

私たち14人が楽しみにしていた食事の時間です。



ご主人様の心づくしのお料理は、本当に食べきれない位のご馳走でした。


お食事を堪能し、そして24時間入浴OKの♨️に入り、私たちはとっても満足ドキドキ

幸せな気持ちの中、ハーモニーの微調整は結構シビアに続きます。
自分に見えていない所に、自分の落とし穴やひずみがあります。
その周波数をキャンセルした瞬間に、響きの全体感覚が通ります。
響きを聴く耳は、ある意味では集中力が必要になります。音譜

そんな風にしながら、響きの調整に熱がはいります。
そして、微調整に疲れた時には、素晴らしい湯質の温泉♨️ですラブラブ

二日目のお昼には、外に食べに行く人、、お昼は控える人、、思い思いのお昼休み。
私は網代駅に用事があったので、駅まで車でいきました。
軽く食事をして、帰る車のフロントグラスには、片足のカマキリさんが
しっかりと留まっていました。
宿に着いてそっと手でつまんで、宿の周りの木に放しました。


海の見える宿の周りは、ちょっとした森に囲まれています。


最後の朝食の時には宿のスタッフの、元気で素敵な奥様と、料理人のご主人様と、
スタッフの方に、ハーモニーを聴いて頂くチャンスを頂きました。

最後の練習も終わりました。
合宿も終わります。
又、次を楽しみにしながら、宿にいるワンちゃんに最後のお別れをしました。
人懐っこくて迫力満点のワンちゃんの尻尾を、ちぎれそうに振ってくれました。

次の合宿は、10月になります。
今年の前半に合宿がありませんでしたので、後半にちょっと詰めて行うことになりました。

メンバーが参加する合宿は、ハーモニーを全身で体験して頂く、とても良い機会です。
よろしければ、どうぞお申し込みくださいませ。
(人数の制限がありますので、どうぞご配慮くださいませ。)

響き合いの微調整は、私たちの有り様を正確に見せてくれます。
ちょっと難しい言葉になりますが、ハーモニーの微調整の意味合いを正確に言葉にしている文章に出会いました。

半田広宣さんの、「物質の究極と人間の認識」という本からの抜粋になります。
ちょっとシビアな文ですが・・・、

「実数で数値化されるものだけで宇宙を見る科学的な思考の在り方が自然本来の成り立ちとは根本的にずれているのです。
宇宙の根本原理に即した認識形態を人間の知性はまだ持てていないんですね。」

根本原理に即した有り様・・これは本来、法則として私たちを貫いているものです。
法則に貫かれている私たちの有り様を、幸せのラブラブ響き合いの微調整から「丸ごと体験」して行きますと、
必ず「心の原風景」に行きあたることと感じています。

響き合いの幸せを、ぜひご一緒にに・・・お待ちしています。ラブラブ音譜
お問い合わせ・お申し込みはHPへどうぞ。ラブレター
http://wing-of-wind.com/



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
合宿の日々・・を、ご紹介致します。

網代駅から車で12〜3分の所にある、宿泊施設。
お世話をして下さるご夫妻は、若い奥様と、ベテランの料理人のご主人さま・・。
合宿の為に、私たちはその施設を貸し切ることが出来ました。

まず、到着してすぐに練習開始です。
広がる海を目の前にして、気持ちの良い海風を感じながらのハーモニー音譜は又、格別です。


とっても素晴らしい景色と温泉合格を頂いた私たちのハーモニーは、どんどんと加速して凝縮してきます。
私たちの内側に存在させてしまっている、<大いに邪魔になる概念>!!
それこそ実は、自分の行くべき空間を歪めてしまっているものですから・・。

そこに自分が焦点を当てることが出来た瞬間に、私たちは大きく飛躍していきます。
エネルギーの転換ですね。虹

ハーモニーを体験している内に、沢山たくさんの微調整に成功します。
ハーモニーはどんどんと精妙になっていきました。

夕方になります。
日も少しずつ暮れてきます。
暮れかかる海を前に、ベランダに出ます。


これから、お待ちかねの食事の時間です。
食事をする場所は、広いベランダが付いている、海の景色がが一望に見渡せる、綺麗に整えられた場所です。



ハーモニーの練習は、いつでもお風呂合格でリフレッシュしながらの、、
ハードながら幸せな響き音譜を味わい続けました。

自分の気が付いていない「宝物」を見つけられた時には、ナーールほどビックリマーク
と、スッキリです。
精妙で、微細な自分・・発見の旅は、私たちの「奥」が決めている「法則の道」ですね。

音の響き合いからのアプローチは、又格別に本筋を歩む道になっていきます。
合宿風景

さあ恋の矢又一歩、自分の奥への道を進んでみましょう。キラキラ霧虹クローバー
又、次のメルマガをお楽しみにラブラブ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。