可児の個別専門塾:京進(きょうしん)スクール・ワン 可児教室

先生1人に生徒2人までの個別指導専門塾

  

京進(きょうしん)スクール・ワン可児教室は、先生人に生徒人まで。
どこの学校か、どの学年か、成績の良し悪し、苦手科目などを問いません。 塾が初めての方も、お気軽にご相談ください。
勉強についての保護者様や生徒の問題解決をサポートします。

NEW !
テーマ:

当教室の高校3年の生徒で、

公募推薦で志望校に2つ受かったけど

第1志望校に受からなかったので、

一般受験で挑戦しよう、という女の子がいます。

 

乗り越えなければならない壁は大きいですが

結果に関わらず挑戦しようと、真剣に頑張っています。

 

「中途半端で終わりたくない」という本人の気持ち。

あっぱれ!ですね。(某TV番組のマネあー

 

 

 

「真剣だからこそ、

  ぶつかる壁がある!!」

by 松岡修造

 

真剣にやらなければ、

壁にぶちあたることもないですよね。

 

壁にぶちあたったとき、どうすればいいのか。

例えば「人に聞く」「人に相談する」

といった方法があります。

 

その時、必要となる素養が、『素直さ』です。

恥やプライドは捨てること。

あとは実際の『行動力』

行動がともなわなければ、意味がないですもんね。


 

 

 

12月の予定について

 

12/29(金)は、月の第5回目で

普段のレギュラー授業(通常授業)はお休みです。

 

ただし、振替授業、映像授業などはあります。

 

自習は普段どおりできますヨ!

不明な点は教室までお問合せください。

 
なお、12/30(土)、12/31(日)は、完全休校となります。

 

 

教室所在地 : 可児市広見5-23

サワセイさんの近く、たんくやさんの裏)

 
教室電話番号:0574-60-1616  
可児教室のご紹介(本部サイト)

 

ツイッター 

⇒ https://twitter.com/s1kani/

フェイスブック 

⇒ https://www.facebook.com/s1kani/

 


テーマ:

真剣だと、知恵がでる

中途半端だと、愚痴がでる

いい加減だと、言い訳ばかり

 

 

名言ですね!

誰の言葉でしょう?

 

この人です。

武田信玄

 

武田信玄といえば、「風林火山」で有名ですが、

様々な名言を残しています。

 

冒頭に書いたものは、そのうちのひとつですが、

実はこれ、全文の一部を抜き取ったものです。

全文をご紹介します。

 

 

【正範語録】

 

実力の差は、努力の差

実績の差は、責任感の差

人格の差は、苦労の差

判断力の差は、情報の差

 

真剣だと、知恵がでる

中途半端だと、愚痴がでる

いい加減だと、言い訳ばかり

 

本気でするから、たいていのことはできる
本気でするから、何でも面白い
本気でしているから、誰かが助けてくれる


 

甲斐の国(今の山梨県)を戦国最強の国にした

武将の言う言葉には、さすが重みがありますね。

 

子供にも大人にも、グサリと突きささる名言です。

 

 

教室所在地 : 可児市広見5-23

サワセイさんの近く、たんくやさんの裏)

 
教室電話番号:0574-60-1616  
可児教室のご紹介(本部サイト)

 

ツイッター 

⇒ https://twitter.com/s1kani/

フェイスブック 

⇒ https://www.facebook.com/s1kani/

 


テーマ:

12月になりました。

2017年もあと1か月で終わりです。

 

時間を巻き戻すことは、誰にもできません。

1日1日を大切にしてほしいと思います。

 

 

 

《成績アップ事例》

 

例えばこんな中学生の生徒がいますヨ

 

入塾時:200点⇒現在:290点

入塾時:254点⇒現在:326点

入塾時:351点⇒現在:445点

 

それぞれのペースでコツコツと

積み上げてきています。

ガンバリの継続の賜物ですね。

 

 

 

冬期講習の受付が始っています。

ご興味のある方はお気軽にお問合せください。

 

 

 

教室所在地 : 可児市広見5-23

サワセイさんの近く、たんくやさんの裏)

 
教室電話番号:0574-60-1616  
可児教室のご紹介(本部サイト)

 

ツイッター 

⇒ https://twitter.com/s1kani/

フェイスブック 

⇒ https://www.facebook.com/s1kani/