• 02 Dec
    • 師走

      みなさ~ん、2016年ものこり1か月をきりましたよ~。 ぼくはあいかわらず、まいぺーすでいきまますけど・・・・ インフルエンザが大流行のようですね。みなさま、体調はくずしていませんか? 先月は更新をさぼりにさぼってしまいました・・・・しょっちゅうですが今月はがんばって更新して2016年をびしっと締めたいと思います、ハイ  ほんとかなぁ~・・・・・・?   

      テーマ:
  • 02 Nov
    • 霜月

      落葉した枯葉を集めながら、あぁ冬がくるぅ~・・・・。今年もあと2か月を切ってしまいました。 プロ野球は大谷くんのいる日ハムが思惑通り?日本一となり、今シーズンをおえました。また来春まで静かな日々が続きそうです。 あと数週間もしたら雪を見ることになるのでしょうかならば寒さが苦手な愛猫ちゃんとず~っとコタツにもぐっていたいものです そうもいってられないのでとりあえずがんばりますみなさまもカゼなど十分お気を付けくださいね

      テーマ:
  • 18 Oct
    • 超越!!

      プロ野球セ・パともにCSファイナルステージも終え、いよいよこの週末から日本シリーズが始まります。広島カープVS日本ハムファイターズ、なんともおもしろい闘いとなりそうです ラッキーな機会に恵まれパ・リーグのファイナル(日ハムVソフトバンクク)初戦を女子2人、札幌ドームで観戦することができました。 もちろん岩手の誇り大谷くんの応援ですその日もリアル二刀流での出場。マウンド上で淡々と投げている大谷くんより、スタンドのファンのほうが緊張しているような・・・・。 一球一球をかたずを飲んで見守り、3人目を打ち取ったときにほっと一息その日三振が少ないと思っていたのですが、あとから打たせて取るピッチングに徹していた知って、あぁ、しっかり計算してたのねぇ~ マウンド上の佇まいは、いつもの闘志前面!というわけではなく、どちらかというとサイレント大谷という雰囲気だったような。何かを超越したような、とてつもない恐ろしいオーラを醸しだしていたような印象を受けました。勝手に私たちがハラハラ・ドキドキしただけで、終わってみれば7回わずか一安打。あの強力打線のソフトバンクにわずか一安打 打席ではヒットを放ち、なんとプロ初のバントまで決めてくれて、とても貴重なものをみさせてまらいました。ありがとう~後を託した2人の投手もしっかり無安打ピッチングで完封勝利。  その夜は女子2人ホテル近くの居酒屋に繰り出し、祝勝会おいしいお酒が飲めました日ハムバンザイ、栗山監督バンザイ、大谷君バンザイ 一昨日の日本シリーズ進出を決めた試合。またもや大谷君。 DH解除からのストッパー。スタンドの歓声を浴びながらも涼しい顔で登場。そして圧巻の投球で締め。 165キロのまっすぐもすごいし、140超のスライダーもすばらしいし、150超のフォークもそれはそれはすごいけど、それ以上に周りが日本最速の球速に浮足立っているのをよそに、いとも冷静に自己分析しているその姿こそがスーパースターですあ~、この青年と同郷であることをいまさらながら幸せに思います。 この先どうかどうかケガに気を付けて、さらなる活躍で私たちをワクワクさせてください。             

      3
      テーマ:
  • 07 Oct
    • 寒暖の差

      寒    暖 みにゃさま、たいちょうにはくれぐれもおきをつけて!  岩手山で初冠雪だそうです!  

      テーマ:
  • 03 Oct
    • 神無月

      スポーツの秋。プロ野球は岩手の誇り、大谷くんのいる日ハムが劇的な逆転でリーグの頂点にたちました優勝を決めたときの岩手県の左右最速ピッチャーの投げ合いは、ほんとうに見ごたえのある試合でしたかつて弱い弱いといわれてきた高校野球も彼らが歴史をぬりかえ、プロのマウンドで真剣勝負をしている姿をみて胸が熱くなってきました。雄星くん、大谷君すばらしい試合をありがとう 雄星くん、来期は15勝よろしく!大谷くん、日本一よろしく! さて岩手国体が開幕しました。選手のみなさんがんばってください。そして岩手を満喫してくださいね~。 今年もあと3か月。のんびりしていられませんねえ

      テーマ:
  • 14 Sep
    • 夏を想う

      青々と伸びていた田んぼの稲が、いつの間にか小金色に色付き頭を垂れてきました。日暮も日に日に早くなり、そういえばだいぶ涼しくなってきたなぁ~秋の気配を感じると、30℃超えの真夏の頃が懐かしくもなります。 ちょうど1か月前。お盆です。山田町の叔母のところへ行ったことを思い出しました。あの震災から5年半。叔母のうちは海からほど近いところに居をかまえていましたが、高台の一番上にあったため夫共々家屋も被害を免れることができました。 その夫も震災後まもなく持病が悪化し、復興を見届けることもなく亡くなってしまい、いまでは関東に住んでいた息子が戻り2人暮らしの日々をおくっています。 その叔母を訪ねて実の両親・兄と4人で車をとばしました。以前訪れた叔母のうちの周辺とはかなり様変わりしていて驚かされてしまいました。震災前、叔母の家から後ろは見渡す限りの山に覆われていたのですが、その山を切り崩し多くの新しいうちがたくさん建てられていて、すでにひとつの団地と化しています。  たくさんの戸建の家が立ち並ぶ奥には公営住宅がありました。 その北側には駅舎ができる予定で、足のない叔母は便利になると喜んでいました。   高台から海を望むことができます。 かけがえのない日常を襲った海とは信じがたいほど 穏やかです。  海沿いを通る国道45号線は巨大な防潮堤に遮られ残念ながら車窓からは景色を楽しむことはできません。安全第一ということなのでしょう。   お昼には叔母が知り合いの漁業関係のかたに頼んで仕入れてくれたちょう~スペシャルな海な幸をいただきました。粒の大きな形のしっかりした生うに! (甘くておいし過ぎて涙がでそう)まだ透き通ったままのイカ刺!(コリコリしてこれもあまい~)肉厚で弾力がありすぎるホヤ!(今まで食べてたホヤってなんだったの)塩ウニ(生うにとはまた違い、超高級なご飯のおとも)これらを一度に味わえるなんて・・・・・・ご飯のお替りのリクエストは必然叔母の気遣いにただただ感謝です。 あたりを散歩していると真新しい家の中から時折笑い声や話声が聴こえてきました。とても楽しそうです。ただこの方々はみなさん被災者です。様々な苦しみや葛藤を超えてこの地に終の棲家を構えたことを思うと、ここに至るまでの5年の歳月の重さを感じます。 決して若くはない叔母ですが、この先もず~と元気でいてほしいと願いつつ山田町を後にしました。      

      テーマ:
  • 02 Sep
    • 長月

      またしても岩手が災害によって甚大な被害を受けてしまいました。台風が岩手に上陸、県沿岸・北部を直撃しました。特に県一の面積を持つ岩泉町では高齢者施設の入居者全員の命が奪われたうえ、いまだ身動きが取れずひたすら救助を待ち望んでいる大勢の町民がいるとのことです。 龍泉洞とならんで今では「龍泉洞の水」「岩泉ヨーグルト」などが全国的に有名になった岩泉町は5年前は海沿いが津波の被害にあい復興途上にいるさなか、今度は山間部がこのような被害にあってしまいました。 ことばがありません。 亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。被害にあわれた方々へ心からお見舞申し上げます。 奇しくも昨日は防災の日。改めて自然災害への心の備え、物的な備えを考えさせられました。

      テーマ:
  • 25 Aug
    • ありがとう!

      熱戦を繰り広げたアスリートたちが凱旋帰国しました。悲喜こもごものドラマチックな闘いに国民も感動を共有させてもらいました。誰が、どの競技がと特筆するのはむずかしいくらい、ほんとうにどれもすばらしい闘いだったとおもいます。 メダルを取った選手、取れなかった選手、メダルはとっても納得のいかない選手。勝つことだけではなく、負けることの意義を考えさせてくれた吉田沙保里選手の涙はいろんな意味で感慨深いものでした。想いはそれぞれでも、私たちに感動を届けてくれたこと、ほんとうに感謝感謝です。選手のみなさん、ありがとうございますそしてお疲れ様でした4年後の東京五輪はさらに期待できそう                                         せかいのじゅうのあすりーとのみにゃさん、よねんごはとうきょう    でおまちしてま~す。                     ではごきげんよう     

      1
      テーマ:
  • 12 Aug
    • 夏季休業のお知らせ

      朝晩は秋の気配を思わせるような冷たい空気を感じます。 当社は明日13日(土)から16日(火)までお休みいたします。 皆様にはご不便をおかけいたしますがどうぞご了承くださいませ。 17日(水)より平常営業いたしますのでよろしくおねがいいたします。 朝はうっかりしているとカゼをひいてしまいそうです。 お盆中お休みのかたもお休みじゃないかたも、ご自愛くざさいね。 おでかけするひとじこにきをつけてね!

      1
      テーマ:
  • 08 Aug
    • 海鮮炭火焼き

      連日の30℃超え、ついつい外に出るのがおっくうになってしまいます。 先月、梅雨の合間の晴天の日八戸へと行ってまいりました。 目的はおいしい海鮮。 なんでも揃う市民の市場八食センター内にある七厘村。 センター内で購入した新鮮食材を七厘村に持って行き、その場で自分で焼いて食べる!! システムは一人場所代、七厘代(めんどうな火お越しはお店でやってくれるにで安心)、基本的な調味料・簡易な食器等で一人300円で2時間楽しめます。 センターで売っているホタテ・えび・イカ・干物などの海鮮のほかお肉や練り物も 買うとき 七厘村で食べます と言うと、食べやすいようにさばいてくれてこれは助かります 世話いらずのバーベキューを気軽に楽しめます。 えび・ホタテ・キンキの干物を買い求めさっそく七厘村へ。 朝の10時くらいだった思いますがすでにお客さんもけっこういていい匂いが立ち込めていました。 エビはけっこう大きいです。 エビも干物もいい感じです そしてホタテもいきます しばし無言で焼く・食べるの作業に没頭しました。 えびはプリプリ、干物はホクホク、ほたては弾力があって食べごたえ十分。 アミの上でジュージューいってる音がたまりませ~ん もうこれで満足 海鮮でお腹を満たしたあとは、八戸の市街地や港に車を走らせ、道の駅を巡り帰途につきました。

      1
      テーマ:
  • 02 Aug
    • 葉月

      ようやく梅雨が明けたと思ったのに、なかなかすっきりした青空がみられませんね。 相変わらずジメジメと不快な暑さです。 早いものでもうすぐお盆がやってまいります。 仏様をお迎えする準備をしなければ・・・・・・。お墓の掃除もしなければ・・・・・。 愛猫のシャンプーをしなければなどなど・・・・・・ といろいろ気ぜわしいこの頃ですが・・・・・ こちらは相変わらずマイぺースです! にんげんも、ワンちゃんも、ネコさんも みんなねっちゅしょうにはきをつけてね! と、いつになく気遣いをみせてくれました そんなわけで、みなさん熱中症にはくれぐれもご注意を!

      テーマ:
  • 01 Jul
    • 文月

      2016年もあっという間に半分過ぎました。 今日から後半が始まります。 今年の梅雨は梅雨らしい梅雨というか、でも今日は久々にお日様を見ることができました それにしてもこちらのネコさんは・・・・・・・ 無防備すぎます きょうのごはんはまぐろにかつお・・・・ 本格的な夏が来る前に体力をつけておきましょ

      テーマ:
  • 14 Jun
    • 薫風に誘われて・・・

      先月澄み切った青空のもと、薫風に誘われて行ってきました。 今回はお隣の県、秋田県の男鹿半島。 まさにドライブ日和でした。 途中に立ち寄った錦秋湖。 錦秋の頃はもちろんすばらしい眺めですが、この季節迫りくるようなふか~いふか~い緑も格別です。 ダムに樹が・・・・・!! こちらはいよいよ男鹿の入道崎。 一面に広がる芝生からの臨んだ 景色です。 波がとても穏やかでした。 お昼になりお腹を満たしたものは。 男鹿の名物 「石焼」! 1人用の桶には鯛や海藻が入ったお出汁。 その中に高温に焼いた石を投入! テーブルに運ばれてきたときはまさにジュージュー いって湯気で前がみえません。 お店の方に 「写真撮るなら今ですよ~」 スタンバイしてたカメラをむけたのですが、どこをどう間違ったか ぼんやり~。 ここに載せられる画像ではありません、残念ながら。 今回おじゃましたのは 「美濃幸」さんというお店。 豪快な石焼が出てきそうな感じの店構えではなく、

      1
      テーマ:
  • 01 Jun
    • 水無月

      今日から6月。 まもなく梅雨の時期をむかえます。 気がかりなのは熊本をはじめ、地震の被害にあわれてつらい思いをされている大勢の方たちです。 いまだ余震に怯える日々が続き、身も心も休まるいとまがなくほんとうにせつに気持ちになります。 日本は 「ここが安全!」 といえる場所がなく、いつでもどこでも油断がなりません。 これから暑くなりますます体調のほうがが心配です。 どうぞくれぐれもご自愛くださいね。 さて、今月も気持ちも新たに頑張っていきましょ こちらは先日行った秋田県男鹿市の水族館「GAO」の ペンギンさん。 ちょっと凛々しくてかっこいいです

      1
      テーマ:
  • 30 May
    • 偉大なる大谷くん

      昨日のコボスタ宮城はとにかく熱かったぁ~ 楽天VS日本ハムの試合 ピッチャー大谷君を生でみられるだけでも幸せなのに、その日はなんと投打の大谷君両方みることができたんです ほんとにラッキー いわゆる「リアル二刀流」 ピッチャー大谷が6番打者として登場。 コールが告げられると日ハムファンのみならず楽天ファンからも大歓声が響きわたりました。 でも、心配は打者として打ったり走ったりで投球に影響はないのかってこと・・・・・ それは取越苦労だったようです。 昨日の大谷君はピッチングは決してベストではないにしても、それぞれを楽しむかのような生き生きとプレーでした。 投打の相乗効果なのか投手では7回1失点、打者では5打数3安打1打点の猛打賞。 恐るべき結果を残してくれました。 試合は味方の猛攻で日ハムの一方的展開で、気持ちも楽だったのでしょう。 日本のプロ野球界にこんなすごい選手がいるなんて しかも岩手出身ですから! 火曜日から交流戦。 セ・リーグ主催ゲームでは再び「リアル二刀流」が見られるかも(今度はテレビですが) 昨日はいろんな意味でビールがおいしかったあ

      テーマ:
  • 16 May
    • 絶景!

      少し前のこと。GW最終日に松島へとドライブにいってまいりました。 震災後初めて訪れたのですが、水族館がなくなりそのためか以前に比べにぎわいも少なくちょっと寂しい気がしました。それでも美しい景観は衰えることはなく、存分に楽しませてもらいました。 一通り歩いて景色を楽しんだあと、遊覧船で湾内一周の島めぐりの旅へ もしかしたら松島では初めての乗船かも。 ウミネコへの餌やりは景観への配慮から禁止されているらしくちょっと残念な気がしました。 かっぱえびせんを期待して船に近づいてくるウミネコちゃん。 かなり近くまで急接近してきます。ちょっとしたスリルでした。 さまざまな形を成した大小260余りの島が点在し、船内のアナウンスに右・左と首を向けるのが忙しかったです。 中には5年前の震災で崩れ落ちた島もあり、自然の猛威の恐ろしさを改めて感じました。 50分の島巡りはちょっと強めの風が心地よく、デッキに出るととても爽快でした。 お昼になり、ここはやはり海鮮がいいと意見がまとまり、おじゃましたのは こちら、たからや食堂さん。 メニューを見て真っ先に決めました! 1日限定20食?だったかな・・・・おまかせ定食。 運ばれてきた瞬間にお腹いっぱい! 普通以上盛りの海鮮丼、カキフライ、焼きカキ、小鉢、自家製味噌を使ったわかめの味噌汁。 海鮮丼は上にしらすが盛大に乗ってますが、その下には数種類の厚くてでっかいネタがこれでもかと、しかもごはんの量がはんぱではありません。 とてもとても全部を食べ切れるものではありません。 焼きカキはほんのり塩味でこちらは何個でもいけそうです。カキフライも大きいので、同行者に手伝ってもらいました。 お腹がはち切れそう! ごちそうさまでした。 松島といえばカキ。 5年前の震災の被害は免れることはできなったようです。ここに至るまでずいぶんとご苦労があったことと思います。 またあの絶景を訪ね、おいしいカキを食べに伺います!

      テーマ:
  • 06 May
    • 皐月

      長らくブログ放置してたら気が付くとGWに突入してました 今日はふつうにお仕事です。 このところ空前のネコちゃんブームでテレビの番組やCMもネコちゃんを見かけることが多くなりとてもうれしい限りですが・・・・・ それを知ったかのように近頃めっきり態度が大きくなってきたようなうちのネコさま。高いところから人間を見下すのはいいとして、無言で人間を都合よく誘導しわがままし放題。 してやったり!!のあの表情は無性に小憎らしいです そうはいってもついついいうことをきいてしまうこちらにも大いに問題はあるのですが・・・・・。 わかってはいてもネコの魔法にかかってしまいます。 にんげんなんてちょろいちょろい! ネオ~、日曜日シャンプーしようね えんりょしときま~す!

      テーマ:
  • 01 Apr
    • 卯月

      今日から平成28年新年度。 社会人としての一歩を歩み出したみなさん、おめでとうございます。 これからしばらくは緊張の毎日だと思いますが、あせらず少しずつ新しい職場に溶け込んでいってくださいね。 花粉症も今がピークでしょうか? 全盛期に比べたら年齢とともに症状も和らいできているとは言っても、やはり不快です・・・・・。 もう少しがまんがまん。 今年は岩手も桜の開花が早そうです。 おはなみ~ おはなみ~

      テーマ:
  • 24 Mar
    • 伝統芸能

      今回2度目の狂言の観劇。 野村万作・萬斎さん親子の舞台が一関で観られるというので行ってきました。 昨年初めて狂言というこれまであまりなじみのない世界に触れ、以来日本の伝統的な芸能に魅せられてしまいました。 狂言はこれも伝統芸能である能と一緒に語られるようですが、どちらかというと悲劇的な能とは正反対なストーリーとなっています。 登場する人物もけして高尚で身分のある人ではなく、「このあたりの者」であり、とても人間的でとこか親しみのあるひとたちの中世の日常の物語り風になっています。 狂言の真骨頂である上品な滑稽さが笑いの渦となり、どんどん舞台に引き込まれてしまいます。 この日は3つの演目がありすべてすばらしいものでしたが、とくに萬斎さんの舞台は胸が高鳴ってきました。 謡いの場面ではのびやかで美しい声にうっとりさせたかと思えば、そこから徐々に笑いに誘導していく、まるでマジックにでもかかったような・・・・・・・ 観客はほとんどご年輩のかたと思いきや、若いかたもけっこういらっしゃいましたよ。 そういうその日の私の相棒も20代の息子でした。 その息子の感想 「へたな漫才をみるよりおもしろかった!」

      2
      テーマ:
  • 11 Mar
    • 5年

      日本にとって特に東北にとって忘れられないあの日。 あの日から5年。 被災されたかたにとっては5年という歳月があっという間だったのか長かったのか、復興が進んでいるのかまだまだなのか。思いはそれぞれだとおもいます。 岩手日報にご家族を失った残された方たちの5年間の悲痛な想いが綴られています。 自らを奮い立たせ前を向いて歩こう、そうするしかない5年の現実が文面から伝わってきます。 震災当初復興には10年かかるといわれました。 半分が過ぎようとしています。 大きなことはできませんがせめてこれからも思い続けようと思います。 14時46分 今日も静かに祈ります。

      テーマ:

プロフィール

恭立エンジニア

性別:
男性
誕生日:
2000年1月1日 0時頃
血液型:
不明

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログの読者

読者数: 0

読者になる

ランキング

総合ランキング
625081 位
総合月間
574917 位

このブログはジャンルランキングに参加していません。

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。