共立美容外科・歯科 千葉院院長 児玉肇のブログ

共立美容外科・歯科 千葉院院長の児玉肇です。
美容医療について、みなさんに分かりやすくお伝えしてきます。


テーマ:
その昔、自分が研修医だったころですから10数年前の話です。

うちの大学(病院)は小児科を3ヶ月研修することになっています。普通は1ヶ月だけというところも多いですから力を入れているとのこと

ところで子供に処方する薬はどうしても細かく量を調整できる粉薬が多いのですが、やはり子供は粉薬は苦手。

そこである先生は、よく処方する抗菌薬やアレルギーの薬などをじっさいになめて味わって、事細かにまとめたプリントを研修医に配ってました。

「この薬はオレンジっぽい味」

とか

「この薬は少し苦いから飲みにくいけど、必要なら仕方が無い」

など。

自分が実際体験したことを元に説明する。大事なことですよね。

サーマクールは日本で広く行われている、たるみを改善するラジオ波の治療器。



実際にやると、

「確かに我慢できない痛みは無い」
「顎からフェイスラインにかけては後半ぴりっとする」
「直後から引き締まり感が実感できる」
「やられている方は施術者の当て方が予想以上に細かくわかる」

など、わかっていたようで分かっていなかったことが整理できました。


いずれにせよ、共立美容外科では

「痛みが少なく」

を最優先に、安心して施術を受けられるようにしっかりと説明します。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)