kyoritsu-utsunomiyaのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

全身麻酔などの際に「血圧」「心電図」「脈拍」「動脈血中酸素飽和度」「呼気中炭酸ガス濃度」「呼気中麻酔ガス濃度」などを測定するモニターを新調しました。

オムロンーコーリン社のBP608EV3です。

今まではコーリン社のBP508Sという機種を使用していましたが、既に10年以上が経過して今後は故障してもメインテナンスが受けられなくなってしまいました。

そこで新しい機種を購入しました。

コーリン社は僕が東大病院麻酔科の研修医時代からあったモニター機器の老舗メーカーでしたが、最近オムロン社と合併して「オムロンーコーリン」となってしまいました。

しかし、モニター機器の本体にはコーリンの文字はなくOMRONとだけされています。

ここにも栄枯盛衰です。

左がコーリン社のBP508S、右が今回導入したオムロン社のBP608EV3です。型番からも分かるように中身はコーリン社BP508シリーズの後継機種です。

古くなったBP508Sも廃棄処分にはせず、バックアップ用に待機させます。お疲れさまでした。

医療機器の不具合でトラブル発生なんて、絶対に避けたい事態ですよね。このような周辺機器への投資をケチらないのも共立美容外科宇都宮院のスタイルです。

いいね!した人  |  リブログ(0)