ライフスタイルスペシャルコーディネーター 倉本恭子のセレクトブログ

ライフスタイルスペシャルコーディネーター倉本恭子のセレクトブログです。
健康で楽しい生き方を提案します。

読者になる
読者になると情報が受け取りやすくなります♪


テーマ:

春の日差しをあびて、ビタミンDを
しっかりとってくださいね。

老化防止に役立ちます。

「桜」の画像検索結果
 

人間の身体には、まだまだ

解明されていない不思議がいっぱい

詰まっています。

 

 

そんな体を私はと捉えています。

 

 

 

家・・・?

 

家と言われてもピンと

こないかもしれませんが、

あなたの肉体を作っている

細胞の住処と考えたらどうでしょうか。

 

 

 

では、実際の家で考えてみましょうか。

 

 

 

基本的に家は常にモノが溢れており、

お部屋にはホコリ、ゴミが、台所や

お風呂には水垢が、、、

 

 

そのまま放っておくと

大変なことになりますよね。(ゾゾゾ)

 

 

 

ですので、多少なりとも

掃除をする方がほとんどだと思います。

 

 

 

 

掃除をしたあとのお部屋は

とてもスッキリして気持ちいいですよね~。

 

あー、サッパリ。

 

 

 

 

しかも、長い間住んでいると、

雨漏りや配管の詰まり、

 

さらにはシロアリが家の土台に

穴をあけていたりと、時には

メンテナンスが必要なこともあります。

 

 

 

ここで話を戻すと、

身体も同じことが言えるということです。

 

 

 

自分が毎日を生活している家と同様に、

日々の掃除や時々のメンテナンスが

必要ということなのです!

 

 

ちょこちょこメンテナンスを

していると大きくは汚くならない

ですよね。

 

 

+ + +  + + +  + + +

 

 

人間の身体は

「食べたものでできている」

 

これはよく聞く言葉だと思います。

 

 

 

日々の身体の状態を把握し、

どのように扱っているかによって、

あなたの体調は変わってきます。

 

 

 

もちろん精神的な面も重要です。

しかしながら、なによりも身体の中に

取り込む食べ物は大切です。

 

 

 

日々摂っているモノが良質の

食べ物であれば、ちゃんと肉体を作り、

細胞を修復・再生することができます。

 

 

 

さらに、十分に消化ができて、

腸内の老廃物を体内で発酵・腐敗

させることなく体外に排出することができます。

 

 

 

しかし、十分に消化が出来ない場合は、

体内で発酵が起こり、腸内に老廃物が

蓄積されていくと、元気な状態を

維持できなくなります・・・。

 

 

 

 

ついつい、私たちは食べ物の

消化・吸収だけに目がいきますが、

実は未消化の食べ物などの老廃物を

除去することが身体にとって重要なのです。

 

 

 

この、腸内の老廃物こそが、

健康を妨げる引き金になるのです。

 

 

お肌に例えると、角質に覆われた

透明感のないゴアゴアなお肌の上に

高級な美容液を塗っても意味がないですよね。

 

 

もったいなすぎて泣けてきます( )

 

 

 

 

 

ここで、1つワークをします!

 

 

あなたが思う「健康な人」は

どういう人だと思いますか?

 

 

ちょっと考えてみてくださいね。

 

 

・ ・ ・

 

 

・ ・ ・

 

 

・ ・ ・

 

 

 

いかがでしたか?

 

 

私が考える「健康な人」の定義は、

自分の体の痛いところがわかっている人

だと考えています。

 

 

健康な人は身体からのサインをしっかり

受け取っていて、食事や精神面など

細かいケアを日々行っているので、

大きい問題はほとんど起きません。

 

 

 

 

逆に、健康でない人は、

 

 体に目立った症状がない=何も起きていないから元気

 

だと思ってます。

 

 

自分の身体に起きている変化やサインに

気づけない、または気づいていたとしても

そのままでも生活できるからと対処しない人です。

 

 

 

 

重篤な症状が起きて初めてサインに気づき、

結局その火消し作業にお金や時間や労力を

使うことになります。

 

 

なんだか遠回りですね。


では、健康でいるためには日々のケアや

メンテナンスをしておくことが肝要と

わかったと思いますが、

 

そこで出てくるのが、

健康な身体と切っても切れない

「腸」です。

 

このあとも、なんとなくごきげんよう~!

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)