neu in Stuttgart   ~南ドイツ・シュトゥットガルト滞在日記~

日本と異なる子育てや学校教育(幼稚園・小学校・中高一貫校)・買い物等普段の生活に合わせ
ドイツで楽しんでいるソーイングやカルトナージュ・グルーデコ、その他のハンドメイド品も
紹介していきたいと思います。


テーマ:

 

イースター休暇を利用し、息子と一緒に日本へ一時帰国しました。

去年夏の一時帰国は、台風の影響より19時間遅延。

今回は... オーバーブッキングの為振替便利用し、予定よりも

11時間近く遅れて、羽田空港に到着しました。

(上の画像は、搭乗予定だったフランクフルト発羽田行きのLH機。)

 

搭乗時刻になり、ゲート付近で待機。

「そろそろ機内へ...」の案内かと思いきや、当機オーバーブッキングの為

振替便利用可能な乗客を募っているとのアナウンスが、ドイツ語と英語で入りました。

条件は3時間後発のLH香港行きに振替、その後キャセイパシフィック航空にて

羽田へ... (翌日の12時到着が、21時半到着予定に変更。)

そして協力金は、一人600ユーロ(約7万円)。

 

 

私は全く興味なかったものの、横にいた息子がすぐに反応し主人へ電話。

既に「600ユーロ☆」しか頭にない息子、もし拒否したら一生愚痴を言われそうなので

振替便を利用する事にしました。

Stuttgartからの乗継で既に2時間半待った挙句に、あと3時間空港待機。

香港行きに搭乗する頃には、既に辺りが真っ暗になっていました。(画像上)

 

日本とほぼ同じ所要時間の後、ようやく香港到着...と思ったら、到着が遅れて

利用予定だった飛行機に乗れずに更に一時間待ち、キャセイパシフィックの

LCC機に振替。

トホホ... な私を慰めてくれたのは、同様に振替便を利用したドイツ人男性二人組。

初めての日本旅行を楽しみにしている様子だったので、長旅の疲れもさほど

苦にならず過ごせたのは、幸いでした。

 

4時間のフライト後、羽田にようやく到着したのは23時過ぎ(日本は遠かった~)。

心配していたスーツケースも、無事に届いていたのは凄い。

時間はお金では買えないと思案しつつも、こんな事は滅多にある事ではないので

今から思えば笑い話。

UA機のオーバーブッキングのニュースは、翌日知ることに...)

毎年春の一時帰国は特に滞在時間が短く、時差ボケがようやく治った頃に離日。

アジア諸国出張中の主人とも、滞在途中で合流。

今回もあっという間に、楽しい時間は過ぎていきました。

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

カルトナージュで、「丸背ブック型の箱」を作りました。

 

 

本に紹介されている作品で、箱の組立法を変えて作成。

素敵な作品を色々な方のブログ等で拝見し、私も...と

作り始めたものの、いつもの悪い癖で途中何か月も放置。

秋頃作り始めたので、こっくりと紫色でまとまりました。(苦笑)

 

花の刺繍は私が刺したのではなく、ボリビア人女性の手により

生まれたもの。

開発途上国支援のショップ内で目にとまり、購入しました。

現地の女性たちが作ったそのグループには、70名程の女性が集まり

家族を養う生活費を稼ぐため、その手に糸と針をもって活動。

多くがシングルマザー、もしくは配偶者が定職を持っていないケースで

貧困化は深刻という。

また若い女性がこの刺繍を通じて、学校や職業訓練校などに通い

経済自立出来るよう援助している等、プロジェクトの内容が刺繍入りの

カードと一緒に挟まっていました。

 

 

裏処理もとても綺麗に仕上がっている、このモチーフ。

ここまでの技量を持つようになるまで、どれ位時間がかかったんだろう。

ハンドメイドの暖かみが、あ伝わってくるようです。

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

また指に怪我をしてしまい、外科で応急手当を受けました。

(今回の凶器は、日本製の包丁...)

近所に住む顏馴染の先生なので、いつも世間話から始まり

「先生、早く怪我の具合を見て下さい!」と思いながらも、去年の

日本旅行記をまた聞く羽目に...

念の為にと思い受診した程度だったので、たいした事はなかったものの

包帯でぐるぐる巻きにされた指を見て、周りの方がビックリしていました。

 

破傷風(Tetanus)予防接種の事を医師に尋ねられ、ドイツへ引っ越して

きてから再接種した旨伝えたら、なんと10年で免疫が切れる事が判明。

大切な事だから、次回受診時に「手帳を持ってこ~い!」と言われ

イエローカードと呼ばれる黄色い小冊子、「海外予防接種手帳」確認

来年改めて接種が必要だそう... 

ドイツでは誰もがこの事を知っているの?と思って、知人何人かに質問。

はい、皆さんご存知でした!

 

 

この塗り薬、我が家の常備薬の一つ↑ (処方箋なしでも、購入可)

「火傷にも効くよ。」と、友人に教えてもらった塗り薬。

今回の治療でも、この塗り薬にお世話になりました。

(息子が足の巻き爪で炎症を起こした時、処方されたのもこれ。)

色を見てぎょっとするけど、良く効きますよ!

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。