1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2011年02月03日(木)

オーストラリアで買ったもの

テーマ:オーストラリア/2010
今回の旅行は前回に比べて時間があったけど、なんだかんだ毎日スケジュールが埋まって忙しかったぁ。

で、今までも買ったものを少しアップしたんだけど最後にちょこっとアップ。

オーストラリアは日本と季節が逆なので、夏服を買っちゃおう♪
と思い色々見たけどコレっていうのが無かったの。
でも素敵な靴を見つけたので即買いしちゃいました~。

きょんのたわごと-ninewest

大好きなブロンズ色。


「New Arrival」の表示があったけど、日本で買うより安いんじゃないかと・・・・。
靴を買ったら満足したので黄色×緑のAUSTRALIAのジャンパー以外の衣料品は買いませんでした~。

それ以外は殆ど食料品!


きょんのたわごと-パイ型

ミートパイ用の型
他の型にも使えるね

普段作る時は100円ショップで買ったアルミホイルのカップケーキ用の型で作ってるんだけど、
直径と深さが違うので、AUSで売っているパイと同じ広くて浅いタイプのをゲット!
相方はミートパイが大好きなのに今年はまだ作って無い・・・すまんお願い


きょんのたわごと-chai

ティーバックタイプのハーブティやチャイ。お徳用サイズがあったの。

二人ともナッツ類が大好きなのでこれまたお徳用をゲット。


きょんのたわごと-honey&Pbutterjpg

マヌカハニー&ピーナッツバター。
なっつんさんが「AUSのピーナッツバターは甘くない!」と書いていた のでこちらもゲット。


きょんのたわごと-アスパラナッツ

これは練りゴマの代わりに、
茹でた野菜(写真はアスパラ)にお醤油と一緒にあえたら美味しいのよグッド!


そして、前回に引き続きディップ!

きょんのたわごと-dip2

前回ナスのディップ(↑は去年の写真)にハマって
今回も色々買って帰ろうと思ったのに、ナスが無かったの~涙


思えばそのみさん旦那様 がオーストラリアGPに行った際にリクエストしたけど
ナスだけ見つからなかったって書いてた なぁ。


きょんのたわごと-dip

今回は4種類ゲットチョキ


きょんのたわごと-dip&cracker

こんな風にしたらオシャレに見える?


そうそう、今回はチーズやサラミも持って帰ったのよチーズ
ブルー、ブリー、カマンベールの3種類を2個ずつ。
でも食べた後に写真撮って無い事に気付いた・・・汗
年末年始、チーズやディップをつまみに飲みまくって太ったのだぁ。


最後に・・・、さすがにこれは持って帰れなかった、

きょんのたわごと-マンゴー

めっちゃ大きいマンゴー。
1人で丸々1個食べちゃいました~。
「お腹一杯マンゴーを食べたい!」という夢も叶ったわ音譜


以上をもちまして2010年のオーストラリア旅行記を完結したいと思います。
長々とお付き合いくださりありがとうございましたありがと



AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2011年02月01日(火)

Boxing Day

テーマ:オーストラリア/2010
きょんのたわごと-BoxingDay1

12月26日はBoxing Day。
2月になるのにまだ去年の事書いてますあせる


この日は家族が義両親の家に集合。27人参加の予定が結局22人、それでも多いよね~。
クリスマス、義両親の金婚式、3番目のお義兄さんの40歳誕生日、姪っ子ちゃんの16歳の誕生日
そして私達の1周年も兼ねたファミリーパーティー。

きょんのたわごと-BoxingDay

雨だったのガレージにテーブルセッティング。


私達が持って行った、缶コーヒーやペットボトル飲料のオマケはかなり好評。
特にエヴィアンに付いてた透明キティは小さな女の子達は大喜び音譜
地道に色んなのを集めておいて良かったわ~。

毎年恒例の干支の置物は既に今年で6体あげた事になり、
あと6年しかこのネタは使えない事が判った・・・。



きょんのたわごと-BoxingDay2

料理はBBQかと思ったら、お義父さんが釣った魚を焼き、他は持ち寄り。
もちろんケーキもお義母さんやお義兄さんの奥さん達の手作り。
ブルーベリーで「40」書いたり、グルテンフリーのカップケーキがあったり。

私達もお好み焼きを焼こうと日本から粉、ソース、揚げ玉まで持って行き、
豚バラスライスはベーコンを代用し、キャベツを1キロも切った。
ホットプレートはお義母さんのとお義姉さんの2機体制。
みんな興味津津で見てくれ、野菜が苦手な子供達にも食べてもらえ安心した。


きょんのたわごと-BoxingDay3

姪っ子ちゃんのローソク消しケーキ

日本では「♪Happy Birthday to you~♪」の歌の後にローソクを消すけど、
AUSでは火を消してから歌うのね。
あたしゃフライングしたよ汗



きょんのたわごと-BoxingDay4

義両親の金婚式の乾杯にはMoëtsao☆
箱の中から「☆、50、fifty」のスパンコール!
これ超可愛いでしょ?



これだけの人数が集まると賑やかで楽しいんだけど、やはり頭の中は混乱状態。

いよいよ翌日は私達が帰国する日となったんだけど、
片付けをしている時にお義母さんが一番上のお義兄さんの奥さんに
「明日Aが日本に行っちゃうの。」と泣いているのを見てしまったじぃ・・・。
こういうのを見てしまうと、「申し訳ない」と思うと同時に
私を大切にしてくれる相方の家族に感謝せねばと思う。


みんなが帰った後、お義母さんが私達にと手編みのマフラーとニット帽をくれたの。
この冬は例年より寒いので大活躍してますビックリマーク


きょんのたわごと-ニット帽


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2011年01月28日(金)

クリスマスランチ

テーマ:オーストラリア/2010
今回は一番上のお義兄さんのお家でクリスマスランチmomi2*

お義兄さん夫婦には女の子二人(18歳、16歳)と男の子(15歳、相方曰くAUSの草食男子らしい)。
義両親と私達に加え、奥さんのお姉さんもいらしてた。余分にプレゼント用意していて良かったー。

お義兄さんは小学校の教頭先生をしているだけあって優しい喋り方をするので話も聞き取りやすい。
普段からマメに私達の事を気にかけてくれる。
奥さんもしっかりしていて長男の嫁の鑑のような人。
初めて会った時はハキハキとした喋り方にビビったけど、実は気遣いが細やか。

結婚式の時も私に「お母さんにウエディングドレス姿の写真メールした?」と心配してくれたり、
今回もサーモンディップが美味しいと言うとレシピをコピーしてくれたり、
私の母にとお菓子を持たせてくれた。こういう気遣いが一番嬉しいラブラブ


きょんのたわごと-Xmaslunch

ゴールドを基調とした素敵なテーブルセッティングキラキラ



きょんのたわごと-Xmaslunch1

ナフキンの上には姪っ子ちゃん達が作ったネームプレート。
可愛らしいフォントに見入ってたら、「スペル間違ってる?」と勘違いされちゃった汗

料理はビュッフェスタイルで、定番のハムとターキー。←盛りすぎっ。
デザートは上品に少しずつ盛ってみたよ。
相方は大好きなカスタードクリームをスープの如く入れていた。


前年のランチは義両親と私達だけだったので用意してなかったんだけど、今回気になったのが金と銀の筒。

きょんのたわごと-Xmaslunch2

これ、両端を引っ張るクラッカーになっていて、
中には一言ジョークやクイズが書いてある紙と、ペーパークラウン王冠

以前見た「リトルダンサー(Billy Elliot)」のクリスマスシーンにも出てきて、実物を見る事ができ感動~。
もちろん私もちゃんと被りましたよ嵐(赤)

ランチを食べたらお義父さんはソファーでお昼寝。
お義兄さん、甥っ子くん、相方はスロットカー専用ルームにてお義兄さんのコレクションで遊んでいた。
そろそろ帰ろうと言っても「まだ~!」と一向に戻ってこない。

女性陣は他愛もないお喋り。奥さんがツリーのオーナメントの説明をしてくれたり、
お義母さんは、昔お義兄さんは小さい相方を抱えて遊んでいて、
彼に影響されて相方もラジコン好きになったと教えてくれた。

ここでも少人数だったからかお喋りに参加できて良かったぁ音譜


AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2011年01月27日(木)

予想の裏話

テーマ:オーストラリア/2010
2011年01月26日(水)

姪っ子ちゃんの演奏会

テーマ:オーストラリア/2010
25日はお義兄さんの家でクリスマスランチ、でもその前にお義姉さんのお宅へ。
これで姉兄の家に全部行ったことになる。

お義姉さんには三人の子供がいて、上二人の男の子は独立していて
今は旦那さんと12歳の姪っ子ちゃんFとの三人暮らし。

お義姉さんにとってFちゃんは何よりの自慢。
州のジュニアオーケストラに入れ熱心にオーボエとチェロのレッスンに通わせているらしい。
夏休みの間は学校からハープシコード(チェンバロの方が馴染みある言い方かな?)を借りていて、
そっちのレッスンも通っているんだって。

相方に「姉ちゃんちに行ったらFのコンサートになるよ」と。
どうやらお義姉さん家に行くと、それがお決まりらしい。


きょんのたわごと-ハープシコード

間近で見るハープシコード、私も片手で「Joy to the World(邦題:諸人こぞりて)」を弾いたら
お義姉さんの旦那さんにビックリされてしまった。

私が
  「カトリックの幼稚園と小学校に通ってたから讃美歌は知っているんですよ~。」と言ったら、
相方が
  「それに驚いてるんじゃなくて、日本は子供の時にピアノを習う人が多いから
  大人になってもメロディ位なら弾けるって人が多いけど、
  オーストラリアでは習う人が殆どいないから弾ける人がいないんだ。」って。

これホント??

そんな事はお構いなしにお義姉さんは
  「Fはパーフェクトピッチ(絶対音階)なのよ~。じゃあ、始めはハープシコードから」と
お義姉さんの指示で演奏を始めるFちゃん。
ハープシコードは習い始めてから間もないらしいけど、お義姉さんが自慢するだけあって上手い。


きょんのたわごと-Fチャン

続いてチェロとオーボエ

これはだいぶ前から習っているので最近ジュニアオーケストラでもランクが上がったらしい。
Fちゃんは音楽だけじゃなく、絵の才能もあって壁に飾ってある絵は殆ど彼女の作品。
あまり写真を撮るのも失礼かと思って、それらの写真は撮って無い。
彼女は学校で日本語も勉強しているので私とも片言の日本語で喋ってくれるとっても良い子なのよ~。


時間がきたのでおいとま。

相方が言ってた通りFちゃんの演奏会になったけど、少人数だったからか私が知っている話題もあって
自分でもビックリするくらい英語での会話に参加でき予想以上に楽しかった。
・・・ってどんな予想してたんだ、アタシ??


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。