ピリオドの先にあるもの。

テーマ:

ホントに卒業しちゃったね。

全然実感が湧かないんだけども。

とりあえず卒業証書はあるけども、ただの紙切れに見えてしょうがないです。


ゼミとかWES○の飲みに行ったけれども、ただの飲み会にしか感じませんでした。

また会えるよな、っていうのがどこかにあって。

でもそれは学生身分だからそう思うんだろうか。


校歌を一日に何度も歌うことになったけども、歌うたびに感動する歌詞があります。

それは3番の歌詞。


集まり散じて 人は変われど 仰ぐは同じき 理想の光


この歌詞を歌うたびに何かこみ上げてくるものがあります。

特にWES○のサンパークでこれを歌うと必ず泣いてました。

仕事でみんなバラバラになっても、同じ方向を向いてたし、これからも向いてるんだろうなと。


だからこそ、また会えるよなっていう思いがあるんでしょう。

そしてそのたびにきっと感じるんでしょう。

人と会っている時こそ、何にも代え難い貴重な時間なのだと。


そんな時間をくれた全ての人に感謝して。


ありがとうございました。

AD