しばらく「ワンライフプロジェクト」札幌支部は、春まで休業状態ではありますが

活動を止めたわけではないですし、福岡本部は活発に活動してますし

今は、とりあえず地味~に(笑)メッセージの掲載をしていこうと思います音符

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥
「私の二人の父」
4歳の時、父親を事故で亡くした私は、いつもどんな人だったのだろうと、写真を見ながら想像してきました。年齢を重ねてくると、弟が父ソックリらしく、親戚の人たちが口をそろえて言うようになった。笑い方や、しぐさがそっくりらしい。
メッセージを聞いていると、こんな風に父も私を思い、こんな風に私も父を大好きだったのかなと思いを馳せました。
8歳のときに母が再婚をして、新しいお父さんができました。
でも、どうしても好きになれませんでした。15年も一緒に住んできましたが、私は心からお父さんと呼ぶことができなかった。私の父は一人だと、突っ張ってきました。

先日、交際してきた彼が、私との結婚の許可をもらいに、両親に挨拶にきました。父はしばらく黙ってうつむいて、両手を握りしめ、穏やかな声で私に言いました。
「結婚は、相当の覚悟がいるぞ。大丈夫か?」
私は「うん、大丈夫と思う」と答えました。
すると、今度は彼に「この子が8歳のときから、私はこの子の父親になりました。この子は私のかけがえのない親友の宝物なんです。この子が不幸になったら、私はこの子の父親に合わせる顔がありません・・・」
ビックリして、聞き返すと・・・二人の父親と母は高校からの友人で、交通事故で突然、父が亡くなった後、今の父が母を支えてきたのだそうだ。母と再婚するときに、東京からふるさとに戻り、親友の家族を自分の家族として迎えてくれたのだという。
弟は野球が好きなことで、すぐ馴染んだけれど、私は警戒してなかなか心を開かず、ズルズルと時だけが流れてしまったという。

父が「親友の子だから、簡単にはい、どうぞ、とは言えない。今晩一晩待っていてください」と言って涙ぐんでいるのを見て思った。
そうだ、私をこの父はいつでも温かく見守ってきてくれた。お母さんと喧嘩した時、いつも間に入ってくれた。寒い朝は手袋をストーブの前であっためてくれた。帰りが遅いと無言で外に立っていてくれた。雨の日は偶然を装い駅で待っていてくれた。大学に落ちた時も1年の回り道くらい何でもないと言ってくれた。
どうして、感謝できなかったのだろう。

次の日、父親の仏壇の前に一緒に座った。「おい、嫁に出すぞ、いいか?」そう問いかけて泣いた。
私を本当の子供として、たったひとつの私の命を守ってくれたお父さん、ありがとう。
お嫁にいきます。幸せになりますから。

お父さん、長い間お世話になりました。
いっぱい幸せになって、
天国のお父さんにも喜んでもらうから、
だから心配しないで。
たったひとつの命を、大切にしてください。
母をよろしくお願いします。

 

二人の父を持つフリージア
(「たったひとつの命だから」第二巻より)
・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥


「ワンライフプロジェクト」に寄せられたメッセージの中で、結婚に関するメッセージは色々ありますが、このメッセージが私は一番好きですね。
ふと「結婚」で思い出したメッセージ。
これを書いた女性が、本当に幸せに暮らしている事を願ってキラキラ

 

「ワンライフプロジェクト」
http://ameblo.jp/onelife-project/

AD

明日位から、少し寒さもゆるんでくるようですが、やっぱ寒い・・・。
今日は温かい物でも飲みながら、ゆっくりやろうかなと思います音符
 
本日は、来月の東京行きに向けて新札幌でお買い物。
何年かぶりに旅行バッグ買ったぜーキラキラ
ついでにランチで、エビとアボガドのサンドも食べたぜーキラキラ


(ランチといっても午後3時は過ぎてたけど(^^;)
 
栄養補給OK。
寒さには負けずに!・・・多分負けずに・・・喋ります(笑)
  
先週に引き続き、風間ヤスヒロさんのアルバムから曲のOA。
あとは、いつものごとく、のんびりゆっくりまったり一緒に過ごしましょ音符
星・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥星
『Kuronekoラジオ』
パーソナリティ:Kyoko
アシスタント:猫2匹(しぃ、えみぃ)
※アシスタントの都合により、出たり入ったり喋ったり出演は気まぐれです
ツイキャスURL:http://twitcasting.tv/kiyopisii
Twitterアカウント:@kiyopisii
毎週土曜日PM9:00~PM11:00 
メッセージ:生放送中はツイキャスコメント欄にて!
星・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥星

AD

創作どうようアーティスト・福原フユ佳のマネージャーとしての"仕事始め"は、コレ!
HBCラジオのインディーズ音楽番組「オトキタRadio」の収録でした。

フユ佳ちゃん本人は、初のAMラジオ出演キラキラ

何より本人がワクワクしてるのが良いですな(笑)

 

さて、「オトキタRadio」は、札幌では有名なCDショップ「音楽処」の店長・石川さんがメインパーソナリティです。

http://www.ondoko.jp/

ちなみにですが、フユ佳ちゃんのCDも置かせて頂いてます星

オンドコネットショップでも発売中星

http://ondoko.ocnk.net/product/2583

Amazonでも発売中星

 

メインパソの音楽処の店長・石川さんと

フユ佳ちゃんがいったいどんなトークをするのだろう?と、ちょっとニヤニヤピンクハート
 

なかなか、面白かった・・・と、思いますルンルン
もちろん内容はOA日まで秘密ですハート

HBCラジオ『オトキタRadio』
パーソナリティ:石川千鶴子(音楽処)
ゲスト:福原フユ佳
http://www.hbc.jp/
http://www.otokita.jp/pc/
放送日時:2017年1月29日(日)深夜4時半~5時 OA
(※1月30日の午前4時半)
周波数:1287KHz (ワイドFM:91.5MHz)
 

音符ネットでの聞き方音符
PCパソコン
radiko.jpよりお聞き下さい
http://radiko.jp/
スマホスマホ
Radikoアプリをインストールの上、お聞き下さい

なお、Radikoの「タイムフリー」機能にて、放送後1週間以内は、24時間、いつでもお聞き頂けます。


北海道外の方は、radikoプレミアム会員登録の上、お聞き下さい。
(登録初月無料、月額350円)

 

リアルタイムで聞くには
すっごく早起きするか
すっごく夜更かしするかになると思いますが(^^;
 

Radikoのタイムフリーでは24時間、いつでもお聞き頂けます♪

 

また、北海道外の方は・・・冬の澄んだ空ですので
遠方でも電波が届きやすいですから
AMラジオ1287KHzに合わせて頂くと、聞こえるかも!?

 

AD