1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2005年07月31日(日)

手作り豚まん

テーマ:夕食・中華

05年7月31日夕食

05年7月31日夕食


~7月31日の夕食~

・自家製豚まん2種(ノーマル豚まん、高菜豚まん)

・サンマの刺身


今日の昼食が終わった時点で、晩御飯どうしようかなぁと考えていたときに、久しぶりに手作り豚まんが食べたいなぁ~と思い、夫に「晩御飯、久々に豚まんにしーひん?」と言ったところ、夫が、、

「・・・・・・・・・オレも同じ事考えてた」と一言・・・。

私たち、よくこういうことが起こるんです。

豚まんなんてそれまで全然話題にもなかったのに、なぜ食べたいのが被るのかなぁ不思議・・・やっぱり夫婦だからか!?

ちょっと怖い気もしますが。


豚まんですが、生地は夫、中身のあんは私担当でした。

ノーマルの方は、豚挽き肉に干し椎茸とたけのことネギに、生姜醤油とオイスターソースなどで味付けし、高菜まんの方は、高菜漬けと豚挽き肉に醤油少々いうシンプルな味付けにしました。

蒸したての豚まんは、それはも~ジューシーで美味しいです!

市販のものにはない、シンプルな味の豚まんにしたので、あっさりと食べられます。

(断面の写真も撮るつもりだったのに、食べるのに必死で撮るのをスコーンと忘れてしまいました^^;)


サンマの刺身は、豚まんが蒸しあがるまで約20分かかるので、それまでの繫ぎのつもりで買ったんですが、これはこれでとても美味しかったです。

暑い時期のサンマは脂がのってると聞いたことがあるけど、ホントです。

(寒くなるにつれ、サンマが南下してくるので脂が落ちるそう)

サンマの刺身がいただけるなんて、流通が発達したんだなぁとヘンに感心をしてしまいました。


AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005年07月30日(土)

超手抜きモードです

テーマ:夕食・イタリアン

05年7月30日夕食


~7月30日の夕食~

・2色のパスタ(ジェノベーゼソース、イカスミソース)

・トマトとキュウリのサラダ


へっへっへ♪(←笑ってごまかしてます)

今日は本当に手抜きモードの夕食です。

手抜き過ぎて、盛り付けまで超適当です(笑)。

ソースは前に作ったもの&缶詰のを使ったので、作り始めてから食べ終わるまで30分かかりませんでした。


ジェノベーゼソースは、前回ピザを作ったとき に、バジルが大量に余ったので、その残りでソースを作っておいたもの。

ちなみにジェノベーゼソースは、バジルと松の実とパルメザンチーズとニンニクとバージンオリーブオイルをミキサーで混ぜてペースト状にしたもので、バジルの香りとニンニクの風味がとってもイケてます。

パスタソースは手作りがモットーの私が、唯一市販の缶詰に頼るのが、イカスミソースのパスタ。

カルフールで購入しています。


作るのも面倒、食べに行くのはもっと面倒~!という、超自堕落モードのときは、やっぱり作り置きのソースかインスタントがあると便利ですね~。

缶詰買っておいてヨカッタァ!




うちではパルメザンチーズはブロックで買ってきて、その都度下ろして食べているんですが、美味しさが全然違います。

ちなみに、左の写真が、チーズグラインダーです。

チーズの欠片をいれて、グルグル回すだけ。
「OXO(オクソ)社」のものです。

チーズ一つでも、パスタの美味しさが違ってくるような気がします。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005年07月30日(土)

一人リサイタル

テーマ:ピアノ&音楽話

普段のこの時間は、ピアノのレッスン真っ最中なんですが、今週はお休みです。

週一の楽しみがなくて残念な反面、ちょっとホッとしたりしていますが・・・。

今週はレッスンがない!という週に限って、とても練習したくなるのは、私が単にアマノジャクだからでしょうかねぇ(笑)。


普段は、ハノンで指の練習をして、それからバッハのインベンション、そして今練習中のベートーベンのソナタ、、、という風に進めていくんですが、たまに昔習った曲もおさらいする意味で、色々な曲の楽譜を引っ張り出してきて、とりあえず1度弾いてみるということもします。

勝手に名づけて、「一人リサイタル」。




一応、プロのピアニストになった気分で、曲を組み合わせて、順番に弾いていきます。

ちなみに、今日のリサイタル(笑)の曲目は、


 1.ベートーベン・ピアノソナタ23番「熱情」 1~3楽章

   (今やってる曲です)

 2.ブラームス・ラプソディ1番

 3.ショパン・バラード3番

 4.ショパン・スケルツォ2番

 5.ドビュッシー・亜麻色の髪の乙女

 6.ドビュッシー・夢想

 7.ドビュッシー・喜びの島

 アンコール.ショパン・別れの曲


アンコールまで用意しているアホな私です(笑)。

一人っ子だから、こういう空想は大得意なのです。



で、さっそく電子ピアノのヘッドホンをつけて、1から弾き始めたんですが、、、


2のブラームスまでであっけなく挫折(笑)。



ベートーベンのソナタを3楽章まで弾いたところで指ガタガタ。

毎週レッスンを受けているくせに、それはどうか?と自分でも思うんですが・・・。

それと、半年前までガンガン弾いていたソナタの1楽章が、今ではすっかり弾けなくなっていたという悲しい事実も判明して(つまり忘れていたわけですが)、1から3楽章を全部弾ききるのに30分かかってしまい、へばってしまいました。

体力無さすぎやん_| ̄|○


一人リサイタルは、あっけなく40分で終わってしまいました(爆)。

やはり1ステージ2時間を演奏しっぱなしのピアニストは、スゴイ人たちなのだなぁと、改めて尊敬の念を感じずにはいられません。




それにしても、あんなに苦労して練習した曲なのに、どれもこれも、しばらく弾かなかったら見事に弾けないのはどういうこと!?

それは偏に私の努力が足りないということに尽きるんですが・・・。

ピアノというものは砂の城みたいなものですね。

弾けた!と思っても、ちょっと遠ざかると途端に指が動かなくなっちゃう。

もっと努力しないとダメだなぁと思った、土曜日の暑~い昼下がりでした。



さぁ、今から昼食だー!(立ち直りも早いw)


AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2005年07月29日(金)

カラダが喜ぶ?メニュー

テーマ:夕食・和食

05年7月29日夕食


~7月29日の夕食~

・大根の炊いたの 味噌風味

・カボチャとベーコンの炒め物

・冷奴

・海苔と梅干のお吸い物

・ひじきご飯

・キュウリのぬか漬け


今日はベーコン以外は全部野菜と豆類と海藻類というメニューになりました。

カボチャは、最初はカボチャサラダにしようと思ったんだけど、ビミョーに時間が足りなくて、結局細切りにしてベーコンと一緒にサッと炒めたんですが、これが大正解でした。

ベーコンの脂で炒めるので、味もしっかりしていて塩も殆どいらなかったし、サッと炒める事によってシャクシャクした食感もとても楽しいおかずになりました。

塩はいらないけど、黒胡椒(挽きたて)はたっぷり目に!これ絶対です。

これだったら甘いカボチャが嫌いな男性でも大丈夫では?


海苔と梅干の吸い物は、手で千切った海苔と梅干半分をお椀に入れ、昆布とカツオのだしに酒少々と塩で薄味をつけただしを張っただけと、これまたカンタン。

しみじみとしたお味で、ひじきの炊き込みご飯にもピッタリです。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年07月28日(木)

これもウサギの好物

テーマ:TBネタ

前にもチラリと記事 にしたことがあるんですが・・・


ウチのウサギの基本食はペレットと牧草で、あとはたまに小松菜やニンジンなどの野菜、そしてごくたまにバナナやイチゴを与える、という感じの食生活になっています。



あと、食事ではないんですが、週に一度のペースで与えているもの・・・



「ペトロモルト」です。毛球症予防の薬です。

かかりつけのお医者様のすすめで与えています。


ウサギは猫と違って、飲み込んだものを吐き出せないので、毛づくろいなどで毛を食べてしまったときに、胃で毛が溜まってしまうとやっかいなのです。

固まりが腸に行って「腸閉塞」になってしまうと、命も危ない。

なので予防が非常に大事になってくるというわけですね。



で、うちのルビィはこの「ペトロモルト」が大大大好物なんです。

歯磨き粉のようなチューブ状の薬を見ると、もー大興奮!


くいつき良すぎ・・・(笑)。



生後半年くらいから与えているのですが、最初の頃は、このチューブを見るだけでピューっと逃げるくらいにキライだったのに、何故かある日を境に食べられるようになり、今ではチョースキ!って感じです。

なぜ好きになったのかはわかりません・・・。




ちなみに、飼い主の夫と私は、、、おなじモルトでも、


スコッチとルビィ

こちらの「モルト」ウィスキーの方が好きです(笑)。

(ちなみに左の瓶は、ラガヴーリン・ダブルマチュアード)

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005年07月28日(木)

夏と鶏のから揚げの関係

テーマ:夕食・和食

05年7月28日夕食


~7月28日の夕食~

・鶏のから揚げ

・高野豆腐の炊き合わせ

・トマト&コールスローサラダ

・みそ汁(ナス、玉ねぎ)

・玄米ご飯

・自家製キュウリのぬか漬け&ラッキョウ


夏になるとやたらと「鶏のから揚げ」が食べたくなります。

やっぱりビールにピッタリだからでしょうか!?

今日は、下味に梅肉と少しの蜂蜜を入れてみました。

(あとは、生姜汁とニンニク醤油とごま油と胡椒です)

揚げてしまうと梅の風味は殆ど感じられなかったのですが、心なしかいつもよりもサッパリして、肉質も柔らかでジューシーだったような・・・。


ビールはもちろんいただきましたよ。

珍しく2本目いっちゃいました(笑)。


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005年07月27日(水)

酢豚定食

テーマ:外食ネタ

夫が所用のために有給休暇を取っていたので、なんだか平日じゃない気分でした。

休日気分のため・・・という訳ではないんですが、夕食は外食にしました。

いつもの家の近所の中華屋さんへ。

ココは安くて美味しくてボリュームたっぷりと、我が家のサイフにもお腹にもとってもウレシ~イお店です。


酢豚定食

他にお客さんがいなかったので、一枚撮っちゃいました


ご飯茶碗は、超特大サイズ(私の家の茶碗の2杯分はある)、小鉢も2つに中華スープと、ボリュームたっぷりで、これで800円。

しかもメチャ美味しい。なんだか泣けてきた。泣く必要はないんだけど(笑)。

ウチは夫があまり酢豚が好きではないために、あまり作りません。

なので外食で堪能します。

満足満足♪ ごちそうさまでした。



お昼に久しぶりに市立図書館に行ったんですが、夏休みに入ったからか、意外と人出が多かったです。

で、前から気になってた、林真理子の「不機嫌な果実」を読みました。


林 真理子
不機嫌な果実

映画にもなったし、ドラマ化もされましたが、見ていなかったので内容は知らなかったんですけど、結構エロ話だったのね・・・。

しかも書いたのが林真理子って・・・ちょっと気持ち悪いわ(笑)。

渡辺淳一センセイの小説のようなエロ記述に、ちょっとヒキ気味ながらも、結局最後まで読んでしまいました。

話の筋的には非常に読みやすかったんですが、共感できる部分もあるようなないような、まぁ主人公に関してはちょっぴりザマミロ的な終わり方だったのが面白かったかな?



私、「鬼平犯科帳」や「剣客商売」の著者の池波正太郎センセイの食のエッセイが好きで、よく借りるんですが、今日借りた本もとても為になって面白かったのでご紹介を・・・。


池波 正太郎, 近藤 文夫
剣客商売 包丁ごよみ

「剣客商売」の中に出てきた江戸の料理を、池波先生が贔屓にしていらした一流の料理人の方が作って紹介しています。

猪鍋や鮒の付け焼きなど、魅力あるメニューのオンパレードで、見てるだけでよだれモノ。

なかなか自分で作るのは難しいので、目の保養ですね。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年07月27日(水)

手作りスコーン

テーマ:お菓子・デザート・パン

なぜかこの前からスコーンが食べたくて仕方がなかった私・・・。

でもスコーンって、バターをたくさん使うので、夜に食べるのはちょっぴり怖い(カロリー高そうだし)。

というわけで、本日の朝食で作りました。

生地は昨晩寝る前に仕込んで冷蔵庫で休ませておき、朝に生地をのばして、オーブンで焼き上げました。


スコーン


生地を薄く延ばしすぎたのと、朝の慌しさから焼きが足りなかったようで、スコーン独特のふくらみがなかったのが失敗でした^^;

でも味はさっくり香ばしく、バターの香りも立っていて、まぁイケてたかな?

たくさん食べると、胸焼け必須です(笑)。


スコーンといったら、「クロテッドクリーム」が付き物。

アフタヌーンティーの本場、イギリスではこのクリームが欠かせないそうです。

バターよりはあっさりした味で、生クリームより濃厚といった味。

このクリームとジャムをたっぷりつけていただきます。

(夫はメイプルシロップをつけて食べていました)




昔ロンドンでアフタヌーンティーを頂いた事があります。

スコーンもサンドイッチも美味しかったんだけど、かなりのズッシリ感。。。

そのせいか、その日の晩御飯を殆ど食べられず、夜中に腹痛のためにトイレに篭りっ放しだったことを思い出しました(汚い話でスミマセン)。

あの時は本当に苦しかったぁ~。

それからしばらくは、スコーンは見るのもイヤでしたわ。

今では懐かしい思い出です。



いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005年07月26日(火)

さっぱりな一品

テーマ:夕食・和食

05年7月26日夕食


~7月26日の夕食~

・蒸し鶏のサラダ 梅マヨポン酢だれ

・しいたけの網焼き

・納豆

・みそ汁(ワカメ、揚げ)

・玄米ご飯

・自家製キュウリのぬか漬け&ラッキョウ


昨日のムサカ がコッテリだったので、今日はサッパリしたのが食べたいなぁと思い、早速先日干して潰れちゃった梅干を使って一品仕上げてみました。

鶏肉はムネ肉を酒蒸ししているので、超サッパリしています。

「梅マヨポン酢ダレ」は、まぁそのままなんですが(笑)、水につけて塩抜きした梅干を包丁でたたいてペースト状にし、ポン酢醤油とちょっとのマヨネーズ、隠し味として少しだけはちみつを入れて混ぜ混ぜしたら出来上がり。

後味に梅のいい香りがして、とても夏向きな味になりました。


野菜は、レタスと玉ねぎスライスとニンジン。

かなりたっぷり使いましたが、見事完食! 

生野菜をバリバリ食べると、なんだかとても爽快な気分ですね。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年07月26日(火)

揖保の糸(いぼのいと)

テーマ:食べ物ネタ

兵庫に住む叔母から、そうめんの「揖保の糸」が届きました。

贈答用の木箱に入った特級品!やったー!

さっそく茹でていただきました。


揖保の糸


やっぱり特級品は美味しいですぅ(感涙)。

薬味なしでも十分に美味しい。



うちは両親とも兵庫の人間なので、そうめんといえば「揖保の糸」。

昔からずっと食べていたので、たまに違う産地のそうめんを食べると、「あーやっぱり違うなぁ」と感じてしまいます。


でも美味しいそうめんって意外と高いんですよね・・・。

結婚するまで知らなかった私。

なので、結婚してからはあまり食べなくなりました。


夫はあまりそうめんが好きじゃないらしいので、貰ったそうめんはぜーんぶ私のもの(へっへっへ~)。

久しぶりに美味しいそうめんを堪能できて幸せ~♪なワタクシでした。


いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。