みーにゃんこのブログ

ココロのもやもや わくわく きらきら なみだをコトバに


テーマ:
自然教室が終わりました。
今、色んないろんな思いがたくさん渦巻いています。
初任の時に初めて行った時とは大きく違う。
一応それだけ自分もこの仕事について考えられるようになってきていると言うことでしょうか。

まず、キャンドルファイヤー。
今思い返しても、やりきれない。
時間がおし過ぎでしまい、第2部ではゲーム1つのみで他のゲーム2つ、彼女たちが考えた振り付きのソングをカット、第3部では、ダンスをカット、することになってしまった。
スタンツが長過ぎ。1時間かかっていた。すべて合わせて。

結果、寿司食いねえやった後にいきなりビリーブを歌い、分火して終了。

主任の決断?相方の決断?子どもと職員の間を行き来しているうちに、自分に相談なく決められていることに頭にきつつ、子どもに申し訳なく、そうこうしているうちにこんな展開になってしまった。

こんな簡単にバッサリ切られてしまったのは、
子どもたちの今までの積み重ねを知っているのが自分だけだったというのも原因の一つかもしれない。
こんなに時間がおしてしまったのは、
スタンツの時間厳守を担任間で徹底できなかったからかもしれない、
係の子たちの指導が足りなかったからかもしれない、難しいことを求めすぎたかもしれない。
そもそもの自分の時間読みが甘かったというのは確実。そして、おしていく中で早めにカットすることを想定して子どもに相談するべきだったともいえる。スタンツなんて待ち時間めちゃくちゃあったんだから。

そんなこんなで、こどもも自分もやりきれない思いの中ファイヤーが終了した。

カットしたおかげとその後の子どもの素早い動きのおかげでこの後の風呂やら係会議班会議は5分押しくらいで22時半消灯は間に合いましたが。

係会議では、ひたすら申し訳なかった、ということしか言えなかった。
みんなは頑張ってたんだから。
それをマネジメントできなかったのは自分の責任。
でもそこの細かい色々を職員間で共有できてなかったからこんな対応になってしまったのかと言うのがひっかかり、自分自身も周りに少し嫌な気持ちをもってしまった。でもそれまでの過程の共有化を図らなかったのも自分が悪いのだけど。自然教室全体のことを思えば、カットの対応決断は間違いないんだけど、。

指導してきた自分が納得いっていないものは、当然子どもも納得いっていない。

くやしくて悲しくて申し訳なくて。
係の子も何人か泣いていた。

でも、自分のソング指導をカットされてしまった子が、号泣しながら、

今までたくさん準備して下さったり用意してくれたりして、ほんとにありがとうございました。

と言ってくれた。
その言葉で救われたような気持ちになってしまう自分はずるいと思った。自分は指導者だったんだから。こんな思いにさせるつもりじゃなかったのに。

最初からうまくいく人はいないというのは分かるけど、子どもにとっては最初で最後。

来週月曜1時間目の係会議反省会で、学年集会開いてつづきのようなものをしないか、提案してみようということになったので、まずはそこへ向けて考えていきたい。

最後に。
参加者の子どもたちはどうだったか。
普段見ないくらいの笑顔がいっぱいで、スタンツも盛り上がり、バスレクの男子たちもゲーム指導に協力してくれ、みんなの底力、パワフルさを目の当たりにしてびっくりした。しおりの日記にも、「楽しかった」という言葉がたくさん見られ、反省点でも、「テンションが上がりすぎて、説明している人の話が聞き取れなかったりした」ということ言葉が出てきたりしていた。みんな、分かってるんだね。

協力してくれた学年のみんなには本当に感謝。
AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
今日は、卒業式の予行練習でした。予行なのに・・・(;△;)
去年も今年も、自分の学年ではないのに想いがこみ上げてしまう。他の先生とは違う距離感で、いつも3年間見てきたからなのかなあ。授業で。情が移るというか。
今年の卒業式では、卒業証書授与の時に、そのクラスの合唱祭での音がBGMで流れます。1組はこの「いつまでも」この曲は、合唱練習の時に、自分のクラスと初めて交流した時に聴いて、練習の段階から、(;;)やばかった。泣ける。きゅーんとして、・・・実家に帰りたくなる(笑)中学生がみんなでこの歌を歌っていることがすでに涙腺のスイッチを押している・・・
2組は「航海」これは初めて自分が3年生を送り出した時に合唱祭で歌った曲。卒業式で流れるとちょっと異様だけど、自分にとってはやはり想いのある曲。3組は、「初心のうた」これもその3年生をもった時の合唱の課題曲だったもの。この曲も初めて学年練習で聴いた時に、ピアノ伴奏のしっとり感と歌詞の力強さと、感動した曲でした。暗いけど、卒業式で聴きたいと思っていた、1曲。
そしてそして、卒業生合唱は、「桜ノ雨」。これも3年生をもった時の卒業式で歌った曲。
それを今日、その時の学年の先生と二人で、また一緒に学年組んで、一緒に聴けたことが、とっても嬉しかった。
you tubeのは知らない学校のですが、よかったら聴いてみて下さいーーー
それより市歌を覚えなきゃかな・・・!あと校歌の2、3番
そんなことより仕事しなきゃ(汗)

ちなみに、昨日のお別れ会も、すごい感動的だったとか。
前日に、先生が作った、みんなへのメッセージの動画を見せてもらったら、これまた涙そそるすんごいVTRだった。感動するかチェックしてといって見せられたけど、だめだしする隙間なんかこれっぽっちもなかった。個人的には去年学年でお世話になった先生(が1年生の時に担任してた学年でもあるので)が、飲み会の時にメッセージを寄せてくれたというVTRを見た時に、去年がなつかしくて泣きそうになりましたが。

さ、仕事仕事。。。

http://www.youtube.com/watch?v=BNqf5aYfobE
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 自然教室の取り組みが、ようやく動きはじめました。金曜のテスト終了後に学級委員を集めるから、月曜に行うオリエンテーションの前に、学級委員に予習してもらおう、という企画をしていました。自分は学級委員会をもっているので、子どもを集めることはしていたけど、自然教室の担当の方々はそのことを覚えているのか、いないのか・・・。
 前日木曜になっても、よくわからなくて私はちょっとヤキモキしてしまった。自然教室はとっても大きなイベントで、自分たちでやったっていう想いにさせたいから、子どもに火をつけないと!→学級委員にまず火をつけよう・・・ということで、学年会の時に、学級委員を集めて自然教室のオリエンテーションの手伝い(運営)をしてもらおう、と意見したのですが、木曜の段階でそれは私の独りよがりだったのか、など少し悲しくなっていました。みんな「そっか」とやさしく受け入れてくれてくれるけど、私のやり方に賛成しているとは限らないのかな、など思ったり・・・。
 担当の2人のうち1人が早めに退勤されたので、さらに困った。ここは、一か八かで、もう一人の担当者の初任の後輩にはっぱかけてみる。学級委員会集めるけど、何やるかは決めているの?と。決めているわけが無い・・・だってたった今まで翌日の学年末テストの印刷をしていたんだから。苦肉の策で、出しゃばり、と思いつつも、学級委員会のレジュメ原案を、学年主任の先生と二人でつくり、後輩に見せて、説明をしました。彼一人のせいではないけれど、まあ、試練だな。学級委員会の目的、オリエンテーションのねらい、何を目指すか、云々。デキル人なので、こっちがあれこれ言わずとも、受け取ってくれていたと思います。
 あと、2年前の、彼の先輩の先生が作ったオリエンテーション用のVTRを一緒に見ました。これがすごく凝っていて、面白い!!んだな。踊る大捜査線の音楽ではじまり、テンポよく下見や過去の先輩の自然教室の写真が進んでいって、所々効果的に文字が入っていて、最後には、しっとりとミスチルの曲で、エンドロールのように、教員から生徒への自然教室への想い、みんなへのメッセージが入っている・・・という。見入ってしまう。そして、なぜかうっかりすると泣けるような感じになっているんだな。

 VTR見た後私は薄情にも先に帰ってしまいました。帰り乗せてくれた先生に、最初からそんな力入れなくても、徐々に出来ればいいんじゃないの?と言ってもらい、自分が暴走しかかっていたことに気づく。まあ、だから、後輩に託して帰ったのは正解だったと思うのですが。

 次の日、出勤すると、委員会用とオリエンテーション用のスライドがほぼ仕上がっていてびっくりした。朝打ちの話では、前日のVTRを見て、負けられない!と思ったらしい。そして、もう一人の初任の後輩と二人で夜11時過ぎまで残って頑張ったらしい。学級委員会のレジュメもちゃんと自分が使いやすいように、原案から進化されていた。

 子どものやる気に火をつける前に、担当者に火がついてくれたみたいで、すごい嬉しかった。学級委員会は30分で解散のはずが2時間もかかっちゃって、(^^;)子どもも私も(出張前で)、キツかったですが。

一通り終えてみて、はたと気がついた、去年、自分が同じことした時のPPTは後輩に見せなかったな、って。・・・今思えば、自分が去年作ったのは、その程度のものだったんだな、って。それより何倍もすてきに仕上がっていたからね。

そして、おそらくこのまま2年生に上がれたら、私はキャンドルファイヤーなどのレク係担当になるのだろう。自分が楽しむんじゃなくて、子どもと一緒に創りあげる。・・・
ガンバルゾー!!!!!
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。