京都の革工房「京革屋」のブログ

京都の革工房「京革屋」はオリジナル革小物やオーダー品を手縫いで制作しています。


テーマ:

みなさん、こんにちは。

先週の土曜日は教室にお一人来られました。


カービングを習いたいと言う事でお申し込み頂きましたが、ぼくもまだまだ人に教え

られるほどのレベルではありませんので、とりあえず初めてカービングをされる方や、

やってみたいけど道具や、やり方が分からないと言う方だけを対象に基本的な事を

お教えする教室と言う事で今後もやって行きたいと思っています。


と言うことで、土曜日は京都市のYAさんが来られました。

YAさんは少しだけカービングを習いに行っておられたそうですが、その教室がなくなっ

てしまい、何処か習う所がないかと探しておられて京革屋のブログやサイトに辿り着き、

今回お申し込み頂きました。


来られて早速、道具の事や手法についてご説明しましたが、持って来られた刻印などを

拝見すると、いわゆるシェリダンスタイル用のモノではない刻印ばかりをお持ちでしたので、

その辺から説明させて頂いたあと、とりあえずカットから練習して頂きました。

京都の革工房「京革屋」のブログ

今回も教材としましては、前回にカービング教室に来て頂いた時に制作頂いたコイン

ケースを作っていただく事にしました。

持て来られたスーベルナイフで最初はカットして頂き、その後ぼくの研ぎ澄まされた

ブレードを使って頂きましたが、その切れ味の違いに愕然とされていました~・・・(笑)


やはりカービングではブレードの切れ味でカットの出来が全く変ってきますし、結果的に

出来上がった作品にも大きな影響があると思います。

やはり良いブレードは値段だけではなく、切れ味の違いも、その切れ味の持続も全然

違う事は間違いないですね~。

でもそれは、ちゃんと手入れをしての事ですけどね。。。

京都の革工房「京革屋」のブログ

YAさんは細かい作業が大好きだと言っておられましたが、カットも丁寧でセンスが良くて

直ぐに上達されると思います。

図案もトレースして持って帰られましたので、ご自宅でしっかり練習して、また今週の

土曜日の午後からのご予約を頂きましたので次回はコインケース完成まで頑張って

頂きたいと思います!


そしてまた、次の作品としてラウンドファスナーのロングウォレットにチャレンジされる

事にもなっています!


こちらの方もまたブログで引き続きご紹介したいと思いますのでお楽しみに!


これからカービングを一から始めてみたい方がおられましたら、こう言ったカリキュラムで

カービング教室もやって行きたいと思いますので、興味のある方はこちらからお問い合わせ

頂ければと思います。

そしてお次の話題は、先日チョッとご紹介していたと思いますが、京都の百万遍と言う所に

ある知恩寺というお寺の境内で毎月開催されている手作り市に「かわせみ工房」 さんが

初めて出店されると言う事で行って来ました!

京都の革工房「京革屋」のブログ

当日早朝は豪雨で、ぼくの住む亀岡市でも土砂災害などが発生し大変な状況で、
当日も雨が残ってせっかくの手作り市も台無しではと心配しましたが、天気も回復して

晴天とまではいきませんでしたが、まずまずの天気となり凄く蒸し暑い一日でした。


京都の革工房「京革屋」のブログ

右手前の帽子をかぶった方が「かわせみ工房」の橋田さんです。
「かわせみ工房」のお客さんで革が大好きな方がアシスタントとして、お手伝いに来られて

いました。


そして当日は出店数もお客さんも凄い数でした!


ぼくも、たくさんのお店を見て回りましたが、出店されている方々は、それぞれオリジナルの

作品を店頭に並べて一生懸命頑張っておられました~!


ぼくは2時間ほどで手作り市会場をあとにしましたので、売れ行きの方はどうだったか

分かりませんが・・・・・橋田さん!お疲れ様でした~!


ぼくの作品も数点出品して頂きましたので、また結果を教えて頂きたいと思います。


そして・・・最後になりますが、当日の京都は祇園祭の宵々山と言うことで「コンチキチン」

の祇園囃子が響く中、山鉾32基が並び立つ京都市中心部へ立ち寄ってきました!


ぼくも京都に住みながら、高校時代に行ったきりで久々の祇園祭見学でした・・・(笑)


京都の革工房「京革屋」のブログ

市バスを祇園で下車して、まずは八坂神社をカメラでパチリ~。


京都の革工房「京革屋」のブログ


そしてこちらは祇園の、お茶屋が建ち並ぶ花見小路通りでございます~。

花見小路から、また四条通りに戻って、あとは、ぶらぶら、てくてくとウィンドショッピング

などを楽しみながら山鉾が立ち並ぶ四条烏丸(からすま)あたりまで辿り着きました。


京都の革工房「京革屋」のブログ

こちらが有名な長刀鉾です~。
巡航の時はこの鉾が先頭で進みます~。。。

京都の革工房「京革屋」のブログ

綺麗な鉾ですね~。

京都の革工房「京革屋」のブログ

この鉾はまた違う鉾ですが、周辺の細い路地にも、こんなに高くそびえる鉾が

32基も立ち並んでいます~!


ぼくは、日が暮れて人出がピークになる前に退散しました~・・・(笑)

その日は29万人の人が祇園祭見物に来られたそうですよ~!


まぁ~夜は、人に押されながら進むだけで鉾もまともに見ることは出来ないと

思いますが・・・。


高校生くらいの記憶ではそうだったように思います~(笑)

と言うことで、今日も長々とお付き合い頂きありがとうございました。


京都の方は、あまり興味がおありではなかったと思いますが、他府県にお住まいの

みなさんにチョッと祇園祭案内などさせて頂きました・・・(笑)


それでは今日はこの辺で。。。

ランキングに参加していますのでポチッとクリックお願いできれば嬉しいです!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

京革屋さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。