ワンダフルワールド

音楽、日常、戯言。
コスプレイヤーのはしくれです。
たまに写真が載ります。ご注意を。


テーマ:



{A4228732-ABD6-403A-86C6-641AD3FD0F5B}

今これを書き上げる頃には、兵庫大千秋楽が閉幕するころかしら?

3/2から始まりました「アルジャーノンに花束を」
気づけば計8回観劇(^^;
そんなするつもり無かったんだけどなぁ。行けるなら兵庫も行きたかった(無理です)

初演も再演も観ていないので、ミュージカル版はお初。
前回のも観てらっしゃる方が歌もセットも変わらないのに全く違うと言っていたので、前回のも見てみたかったなぁ。


さて、感想を。
素晴らしかった(あ、終わっちゃったw)
荻田ワールドだなぁ。おぎちゃん演出と斉藤さんの音楽。テッパンです。美しい。
私は暗転の多い舞台は苦手です。暗転になることでお芝居の流れが途切れてしまう気がするので。
荻田作品は流れるように、場面が変わります(私が見たことあるのはショーと宝塚のお芝居のみですが)
演者の演技、立ち位置、照明などで同じ空間にいても全く別空間に変わる。それが大好きなんです。
照明も幻想的で綺麗だし、斉藤さんの音楽がまた美しいし耳に残る。


アルジャーノンのお話は有名なので、知ってる人も多いと思います。
ユースケサンタマリア主役でのドラマと、キャラメルボックスのストプレ。そして原作。私が触れた事があるのはその3つ。
キャラメルのを見た時も泣いたし、今回も泣くこと前提で大きめのハンカチ持参笑
案の定泣きました。が、日によって泣く場面が違うんですよ。
初日は全体的に硬くて、私もミュージカルにあまり慣れてなかったからか、さらっと音楽が流れて行き、正直殆ど記憶にない(キニアン先生のお尻の記憶だけw)
でも次に見たら、ボロボロ泣いてました(;_;)
泣いた理由はよくわかりません。苦しくて切なくて、悲しくて。それでいてどこか暖かい。そんな舞台でした。
人間ってなんなんでしょうね。
生きてる意味。
生かされてる意味。
何が幸せで何が不幸せなのか。
色々な事を考えさせられました。


役者についてつらつらと。
初主演の矢田くん!
初日から堂々とした歌いっぷりで、素晴らしかったですが、日を追うごとにどんどん成長していく姿に、驚かされました。立場が人を成長させるといいますが、本当に凄いなと。
後半喉枯らして辛そうでしたが、その分演技で魅せてくれて、心鷲掴みにされました。若さって凄い(笑)
ラストの無邪気な笑顔。キラキラ眩しいぐらいの笑顔が胸にぐっときて、何度も涙が溢れました。
矢田くんの演技に呼応する様に、周りもぐんぐん変化してて。素晴らしい座長っぷりでした。よっ!年上キラー(`▽´)ノ←

アリス・キニアン
水さんが普段とは違う役作りをしてますと仰っていたので、どんなキニアン先生になるのか楽しみにしてました。
結果、とても魅力的な先生であり女性でした。
先生という立場から、チャーリーに好意をもたれ、自分に本気で恋するわけがないと否定しながらもどこか惹かれていく。知識が増したチャーリーにはついていけず1度は離れるも、最後まで彼に寄り添おうとするいじらしい姿。
最後、知能が退行したチャーリーが「キニアン先生」と訪ねて対面したとき、記憶も手放した筈のチャーリーが「アリス…」って呼びかけるシーンで毎回涙。水アリスも回を増す事にポロポロ泣いてましたね。 女優水夏希の新しい姿をみれたなと。ご本人の努力は勿論ながら、それを引き出してくれたのは、おぎちゃんであり、矢田くんなんじゃないかなぁ。ありがたや。。
あ、ひとつ言うなら、あんな身体のライン出てるブラウスにペンシルスカート履いてたら、そらチャーリーじゃなくても恋します(๑ ́ᄇ`๑)二次元スタイル…マジ、ギルティ笑


アルジャーノン
かざみんがアルジャーノンと聞いて、想像はできた。そして安定のかざみんでした。彼に重力は無いのかw
アルジャーノンであり、過去のチャーリー。身体と表情であれだけの表現ができる。流石です。ぴったりとチャーリーに寄り添う影。無垢な瞳でじっとチャーリーを見つめる姿にぞくりとしました。

フェイ・リルマン
フェイの蒼乃夕妃ちゃんも想像ができて、カラッとした明るさとチャーミングさが魅力的で、アリスとは真逆の女性でした。
でも、まりもちゃんは自分とは違いすぎる役で悩んだそうで。元気で天真爛漫なイメージがあるので、それが少し驚きでした。うん、似合ってた\(´-`)/

ストラウス博士
お初の戸井さん。良いお声で、舞台をビシッとしめてくれます。中身はピーターパンだといろんな人から言われてましたが笑
クルージングトークショーの時、桟橋が雨ですべるからと、水さんと腕を組んで歩いてきた姿にはしゃいですみません笑 
ストラウス博士、ドナーさん、チャーリーのお父さんと、父親ポジで統一されていたのもにくい演出。実際お父様なんですよね?父性が良く出ていたなぁ。

二ーマー教授
小林遼介くん。相変わらず良い声。
二ーマー、ギンピィとチャーリーから見たら嫌な存在を熱演でした。二ーマー教授と同じ職場はヤダな笑
でもこういう地位や出世にしか興味ない人いるよね。人間臭いというか、リアルでした。
ギンピィのショータイムの曲が頭から離れません(๑ ́ᄇ`๑)

バート・セルドン
和田泰右くん。優しい声。どこまで本心なのかはわからないけど、チャーリーに味方する優しい研究員。
一箇所お歌でかます部分があり、毎回ハラハラしながら聴いてましたが、ちゃんとハマったの、私が見たのは1回でした笑 おぎちゃん鬼畜だわぁwでも頑張った!
あと、リロイねw最初笑っていいのか分からず見守ってましたが、後半から客席も笑い声が漏れてました。アドリブお疲れ様٩( ᐛ )و 

ノーマ
現在であっても、チャーリーの記憶の中のノーマなので、出会うまでは吉田萌美ちゃんのノーマ。
兄ばかり構って自分に見向きもしない両親の気をひきたくてしかたない妹。兄に辛く当たってしまうのも、わかる(>_<)ちょっとヒステリックな感じが母に似ていたな。
フェイが連れてきたメスのネズミミニー。かざみんとのダンスがキュートで可愛かった!
現在のノーマ。そして、チャーリーのトラウマとなっている母親役の皆本麻帆ちゃん。美しい歌声の看護師さんと、ヒステリックな母親の振り幅凄い。
原作だとわりと酷い母親に書かれてますが、麻帆ちゃんのお母さんは、障がいのある子をもつ母親の苦悩が見え隠れして、切なかったです。怒鳴ったあとの焦点の合わない暗い瞳が、知能を手に入れたチャーリーが憤慨してるときとかに見せる瞳と似ていて、親子だ…と思わずにはいられませんでした。
現在のノーマを麻帆ちゃんが演じるのもにくいっ!母と同じ顔の妹。。

少数精鋭、良い役者がいっぱい\(´-`)/
弦楽器が生音なのも、良かった。
良い舞台でした!
感想を残して置こうと書いたはいいが、語彙力無さすぎて、薄っぺらな感想になってしまった( ー̀ н ー́ )もし、このメンバーでまた揃うことがあるのなら、また見てみたいな。
役者、舞台の凄さ、素晴らしさをあらためて実感した作品でした。
少しでも人に優しく、正しい人でありたい。精一杯、自分の人生を生きたいです。


素敵な時間をありがとうございました。


{ADDCDECF-963D-417F-8A8B-8DEB30CACE10}

{1AD39775-305D-4BD4-8F4A-4C7F7748B120}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近ばばりょ熱が上がっててどうしよう笑

初日行ってきましたよー\(´-`)/
楽しかった!
笑った!
笑いすぎて頬もお腹痛いw

内容に関しては割愛しますが←おいw
特撮好きにはたまらん舞台です\(´-`)/

私は全部の戦隊ヒーローみてるわけではないけど、それでも面白かったから、大好きな人にはたまらんでしょう。

ばばりょさん。
うるさい(ほめてる)
スタイル良くてスーツ似合う
うるさい(褒めてる)
テンション高い
うるさい(だから褒めてる)

彼の突き抜けたテンションの高さはすごいねっ。
黙ってればイケメンなのにね笑
水野くんオンステージも聞けたし(破壊力やばいw)
ゴバス好きとしては、
レディーゴッ!
シャットダウン完了!
が聞けたし。
熱暴走的な悪いばばりょ見れたしで大満足\(´-`)/

初日カテコの挨拶を任されたばばりょ。
いいんですか?(左見て)
いいんですか??(右見て)
いいんですって(*´`)←客席みる
が可愛かったわ。

生の舞台の素晴らしさとお客様の有り難さを語り、全員で最後まで全力で走り抜けます!よろしくお願いしますと一礼する姿が清々しくてほっこりしました。
がんばれー\(´-`)/

DVD買おうかどうしようか…迷う。。







ちなみに、観劇前に友達とゴバスあわせをしてました٩( ᐛ )و 
こそっと。UP









次はヨーコちゃんも!そろってやりたい\(´-`)/

{6DFA879C-299F-42D7-BE5D-0486FD52CAAD}

{6BB055EA-C305-49D2-80E2-748951032F33}

{39664C9D-9BCB-4246-9C44-B1970726ED64}



ヒロム→きゅーた。さん
陣マサト→ゆかさん
エンター→風凪さん
エスケイプ→翠さん
リュウジ→鏡歌

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
寒かったり暖かかったり風が強かったり忙しいですね、毎日( ー̀ н ー́ )

仕事から帰ってご飯食べるとき、だいたいひとりなので笑
録画したスカステやらDVDやらを見ながらご飯を食べることが多いです。
なので、毎日水さんみてるの?と言われますが、うん、わりと見てます笑
あ、水さんだけじゃなくて、マミさんもムックちゃんもばばりょ(!)も見てるけど(`▽´)ノ

水沼どぼーんしてもうじき2年…現役時代の作品も映像化されてるものは結構見れたかな?とおもうので、ここで私の好きな役を挙げてみよう\(´-`)/パフパフ~
まぁ結論から言えばどれも好きなんですけど笑 敢えてね、敢えていうならってことで…少しお付き合いくださいませ。



トート閣下(エリザベート)…は特別枠に笑
私が堕ちるきっかけだったので、特別な想いがあるわけですよw
誰がなんと言おうと、私の中では1番好きなトート閣下です\(◡̈)/♥︎

ではでは行ってみよー٩( ᐛ )و 


1位ロミオ(ロミジュリ'99)
もうね、閣下で堕ちてロミオで沼どぼーんですよ。大好きなの。爽やかで真っ直ぐで、でも色っぽいロミオ。
水さんのセンターパーツ好きで、カルネヴァーレの夜の湖のシーンもそうだったから、飛び上がって喜んだわ←
あと、ミズかな好きになったよね。なんで一緒にトップにならなかったのだぁぁ。・゚・(ノД`)・゚・。

2位レイ(銀の狼)
ヴィジュアル最高\(´-`)/
タキシードで腕まくりとか、酔っ払うのとか…イイネ(・∀・)b
コムさんの腕の中での最期よかったね(役名で言いなさい)
内容には色々ツッコミたい笑

3位ネロ(マリポーサの花)
ネロさんかっこいいんだもん。スーツが似合う男!好き٩( ᐛ )و 
基本的に正塚作品が好きなので、トップ時代だけでいうならダントツ1位です\(´-`)/
ネロとエスコバルの友情に萌え…いや感動した笑

4位ミーチャ(カラマーゾフの兄弟)
荒くれ者だし、欲望に忠実だし、ダメ人間だけど、母性をくすぐるミーチャです\(´-`)/
ダメンズに惹かれるあれか?笑
でも、登場人物の中で一番純粋だと思う。
手錠したままのキスシーンはたまりません(๑ ́ᄇ`๑)

5位アレン(ホテルステラマリス)
「間違っても、後悔したまま俺の隣に座るな」
これにつきます。この台詞に何度ときめいたか\(´-`)/
サーファー設定とか色々ツッコミたいところはあるけど笑
宙組時代は報われない恋が多くて切ないね。仕方ないね、タカハナだもんね٩( ᐛ )و 


トップ10とかにしたら、アオセトナ様、ランブルーズ侯爵、沖田はん、ロジェ、バラク…挙げたらきりがないですが、私の中での上位はこんな感じかな。
あーオスカル様とかジャン・ポールとか親兵衛…結局どれも好きかw
水オスカル好きー。アランもカッコイー。アンドレみてないや…今度見よう。
見れてないのなんだろ?あ、霧のミラノ。ジャンバティスタ\(´-`)/(スカステさんお願いします)

ちなみに作品として良く見るのは
マリポーサの花、ロシアンブルー、ロジェかなぁ。
マリポサとロジェは正塚作品ですし。
ロシアンブルーはみずみながかわいいし、アルバート様とヘンリーの関係性にニヤニヤしたし、ネコタナ族が好きฅ^•ﻌ•^ฅ

芝居よりショーを見る頻度が高いかな。だって、ショーあっての宝塚だと思ってるし(・∀・)

ソロモンの指輪、カルネヴァーレ睡夢が好きすぎて殿堂入りですw JoyfulⅡも大人っぽくて好きだし、ミロワールもキラキラしてるし、リオブラもガロさん大好きだしポンポン振りたい、ロックオンカッコイイ\(´-`)/ 
あ、風の錦絵(`▽´)あの主題歌頭回るよねw
トップ時代じゃないのだと、満天星大夜聰会のサソリとかテンプテーションの蛇さんとか、TAKARAZUKA舞夢のナルキッソスとかダメだ限りがないww

水さんは組替えが多かったから、いろんな組でいろんな役をしてるので見ていて面白い。
そして映像がちゃんと残ってる。・゚・(ノД`)・゚・。
マミさんだとDVDで残ってなかったり、著作権で映像すら残ってなかったり…かなしみ。
WSSとかみたいよー!
ちなみにマミさんは螺旋のオルフェとPJが好きです\(´-`)/ショーなら、BMBとボレルー!この間初めてESP!見て、やっぱりかっこよかったなぁ。

スーツにハットが似合う男役さんが好き。
ショーが似合う男役さんが好き。
シュッとした顎と面長笑


現役さんは緩く見てるけど、ある日突然堕ちる御方は現れるのだろうか、はてさて(๑ ́ᄇ`๑)


長々駄文失礼しましたーw
さて、仕事仕事(働かざるもの遊ぶべからず)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。