いらっしゃいませ。

あなたの結婚生活、理想と現実はどうですか?

そのギャップを一緒に楽しみましょう♪

累計:  本日:  昨日:    アクセスアップ
テーマ:ブログ
2006年07月11日

わがやはシンドラーエレベーター♪

話題に事欠きません、わがやは。←やけくそ。

うちのエレベーターはかの有名なシンドラー社製。わあい。


先日緊急点検のお知らせが市役所から来たので、急遽メーカーさんに依頼して緊急点検。


一応異常なしだったものの、今日ゴミ捨てのために3階から「降りる」ボタンを押したら、

すっ飛ばして5階まで上昇。


仕方なく、ふうふう言いながらゴミを階段で降ろすと、エレベーターはいつの間にか1階へ。


だ、大丈夫ですか??シ社さん・・・


市役所の建築指導課の人にも、

「市内の住宅でシ社製はお宅だけですよ。」

と太鼓判。


確かに、これまでに見た住居のエレベーターは皆三○とか日○だったなあ・・・としみじみ。


シ社製のエレベーターの方、やっぱりちょっと気をつけたほうがいいかも、です。



おまけ;先日プレッシャータンクが壊れて漏水して、水道代金が8万円です。。。_| ̄|○

    修理に7万円です。。。

    来月固定資産税の納期です。。。

    もうボーナスないです。


がんばれ、わたし。






AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
テーマ:【ゼミナール】マイホーム考
2006年07月11日

長さ245cmの洗面化粧台!

ひさびさ。一年ぶりくらいの更新です。。。

ずっと放置プレイしてました。


昨日訪問したお宅がビンボーな私には、ちょっと衝撃的だったので、思わず感想をカキコ。


一文字いぶし銀の日本瓦に、軒先は銅版を葺いて、玄関は特注木製建具。

「あらまあ、いい和風のおたくじゃございませんこと??」

というたたずまいなのに。


家の中は、一歩入ると、

カラメル色のチークのフローリング、珪藻土の壁、上質なクロスの天井、ハロゲンランプ。

ここは、コペンハーゲン???

室内ドア、収納の建具、建具枠、幅木、全てが同じ無垢材の特注品で仕上げると言う贅沢さ。


広い。

迷う。


驚いたのは、長さ245cmの洗面化粧台!(普通は75cm)

(当然鏡も245cm。)

動線ながっ!キッチンかい?って長さです。

端から端まで手が届かないし。

(でも隅っこに化粧品やドライヤー固めておいてあるあたり笑えました。)


そしてキッチン。

こ、この国産ぽくない、ごとくの形状は、もしや・・・

施主 「ああ、お気づきですか?ハーマンです。」 ←嬉しそう

(でもハーマンは国産。昨日初めてハーマンが国内メーカーって知りました。滝汗。)


4割引でもなお600万で購入したシステムキッチンなんだそうですよ。

正札なら安普請な木造の一戸建てが建てられます♪


施主いわく。

引き出しが出しっぱなしにならず、自動的に閉まるスライドレールがこだわりポイントらしいです。

お金持ちのこだわりはよくわかりません。。。(-.-;)


ダイニングチェアは・・・もはやお金持ちのお約束。

私  「あ、ウェグナーですね。」

施主 「ええ、Yチェアです。」 ←かなり嬉しそう



最近なぜか陸屋根のヘーベ○ハウスばかりお伺いしていたので、

ちょっとお口直しした気分になった一日でした。









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:【ゼミナール】マイホーム考
2005年12月16日

建築費8000万円超の住宅!(注;外溝は除く)

地方のベッドタウンでこのお値段は、なかなかのものです。


 ダイ○ハウスとかセキス○ハウスとかでフツーに住宅を建てれば、「2.5戸建てられちゃう♪」

これだけお金をかけたのだから、さぞかし立派な平屋の純和風住宅・・

なんて思っていたのですが。洋風住宅でした。

見た目は広いヘーベ○ハウス・キュービック?みたいな。(外壁がね、連想させるですよ。)

でもちょっとS・○・L入ってるぞ、みたいな木の柵をつけたベランダ。

 が、中はさすがお金をかけただけのことはある、感じ。

 玄関はお約束の*御影石**

 壁の角が緩めのアールを描いて取ってある。

足の小指をぶつけることもないし、何より感触が優しい。

リビングの大きな吹き抜け。壁は一部大谷石(←ちょっとヤダ・・)

50インチくらいの液晶テレビと、アーバンリラックス(マッサージチェア)を置いてもゆったり寛げるリビング。

同僚;「こんなに吹き抜けが高くて(←フツーより天井が高い分吹抜も高い)どうやって電球換えるんだろう?」

わたし;「自分で換えるってゆー考えはないんじゃないんですか?」

同僚;「・・・」

 壁紙が違う。上質なウールのような手触り。

 部屋の入り口の天高は2.2mと低く、部屋の中央の天高は2.6mと、茶室に入る瞬間のような面白さ。

 (フツーのお宅の天高は2.4mでフラット)

 

寝室の中にもトイレ!

前室もあるゆったり設計。しかも大と小便器。

1階だけで便器が4個もある計算。

(↑同僚曰く「・・・無駄だよな。」)

 全てのお部屋のエアコンは天井ビルトインでかなり**すっきり**


 建具、窓台、造り付け家具、幅木、全ての木工事の木材が特注品


食器棚やクローゼットなど、圧迫感のある大型家具はなく、ほとんどが造り付け家具


 蝶番やドアノブが真ちゅうで、あめ色の建具やフローリングと品良くマッチ。

 大きなはめ殺し窓から見える風景が美しい借景で、まるで、軽井沢かどこかのオーベルジュに来たみたい。

・・・ってわたしは仕事で来たんだった(汗)

 でもお風呂はフツーでした。恐らく何のこだわりも重きもないと思われます。

 ちょっと驚いたのは、外を拝見したとき、基礎に御影石が貼ってあったこと。(←フツーはモルタル)

 こんなとこだれも気づかないって!!(^^;)

 そう、お金持ちってゆーのは、高い家ってゆーのは、無駄なところにお金を使う。

だからこれが、本当の贅沢なんだなーと思いました。。。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:【集中講義】貯金ゼロからビルオーナーへ
2005年12月13日

ショック!構造計算書偽造事件

久々・・・とゆーのもお恥ずかしいほどブログを放置プレイしていました。


姉歯建築士の構造計算書偽造問題発覚で、日本中が震撼してますが。

なんと、引越しの時連泊したホテルも、姉歯建築士が手がけた(←この場合手がけたって表現は不適切??)ものだったのです。


泊まった日に地震が起こらなくてよかった~。。。(汗)


見た目に全く分からない分怖いですね~。


この事件のあと、


「きゃー、うちの基礎が5cmくらいしかコンクリート入ってない!!図面と違う!」

とゆー悪夢をみました。


マンションを購入された方、アパート建てられた方、他人事ではないですよね~・・・。


そもそも構造計算書の検算なんて、役所の建築指導課で建築確認申請書を出したら、数週間から1ヶ月かかるもの。


利益と効率性重視の民間確認検査機関が、役所と同じくらいの期間じっくりとチェックしているとは考えにくいですよね。


私の知る限りですが、やはり民間確認検査機関のチェックの甘さを懸念する業者さんは、確認申請を役所に出しているようです。

(もちろん、すべての民間確認検査機関の審査が甘いわけではないでしょうし、役所に出したから安全というわけではないでしょうが。)


公務員を減らせという政治的圧力が、建築確認申請の審査業務を民間に開放する方向へと向かい、結果として今回のような事件につながったのだと思います。


小泉首相の圧勝で、小さな政府路線はますます強化されつつありますが、今回のような事件が再び起こらないことを祈るばかりです。。。


今日はなんだか政治的???(汗)





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:ブログ
2005年10月10日

快適♪市街地ライフ・・・のはずが!?

私鉄の駅まで徒歩3分。

百貨店まで徒歩5分。

JRの新幹線改札まで徒歩10分。


ちょー快適お街ライフ♪(^^*)

そう、やつさえいなければ・・・!!


ダンナではないですよ。

ゴキ○リのことです。


真夏はほぼ毎日のように遭遇。

周りに飲食店が多いから、出るのはやむなし。。

とはいえ、共存はしたくない。


(共存できちゃう人っているのかなあ・・・)

ゴキが死ぬほど嫌いなわたしとしては、視界に入ったやつを

確実に仕留めるまでは眠れないのです。


床を歩いているヤツは、「トイレクイックル」で攻撃。

凄惨な現場を洗い流すかのように、あとには清清しいミントの香り・・・*..*.

でもなかなか仕留められないのが、壁を歩いているヤツ。


トイレクイックルは上向き発射が出来ないので、仕留めるのが困難。

壁は白いぬりかべから汚したくないし・・・


何かいいアイテムご存知の方教えてください!!(T-T)






いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
テーマ:【集中講義】貯金ゼロからビルオーナーへ
2005年10月10日

税金対策、重要っス!

不動産取得税を払ってきました。

もともとの請求は68万円


中古物件とはいえ、何とか軽減が利く年数(築20年以内)。

さらに、今年度からコンバージョン物件も軽減対象に。

(以前は、譲渡前に「住宅として使用されていた」物件という条件付だった。)


少しでも安くするために、県の財務事務所に必要書類を送って手続き。


上半分は居宅なので、土地は丸々軽減。

が、建物だけで53万円の支払い・・・(注;軽減後)


15万円の軽減・・・ってビミョーだ。安くなったのか??


バブル期の建物で、固定資産税の評価額が比較的高いのも、災いしたのかも。


一回のボーナスより高い(T-T)


来年から固定資産税もかかるし、ほんとやっていけるのか!?(汗)



そして、その足で税務署へ。


「消費税の支払い事業者の選択」(だったかな?)を届出。

これは、国に納める消費税と、既に支払った経費の消費税を差し引きして、

支払いすぎた分を返金してもらうために行うもの。


今回は、店舗部分の改装費・購入資金が対象になります。(←面積按分する)

結構な金額が戻ってくるはず・・・(^o^;) ←いまいちまだ不安


住宅ローン減税とあわせて、戻ってくるお金はこれだけ。

自転車操業のわたしには貴重な財源です。


そのとき、税務署の職員の方から、

「あっ、じゃあこっちもやってね。」

所得税の申告書を渡された。


オ、オニや。。。(゚Д゚)


どなたか所得税のいい「節税対策」ご存知の方、教えてくださーい(ToT)






いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
テーマ:ブログ
2005年07月26日

大家さんデビュー☆

大家さん・・・いい響き。

うっとり・・・


先月までアパートを借りる身だったとゆーのに。

おととい、仲介をしてくださった不動産屋さんの事務所でテナントさんと

契約し、敷金を受け取ってきました。

ドキドキ。

家賃は坪1万円を切る破格値で、店舗なのに敷金は3ヶ月。

礼金ゼロで前家賃もなし。一か月分の賃料はおまけ。

とゆー価格破壊的家賃設定で、なんとか広告を出してから2ヶ月

以内にテナントさんと契約することができました。

家賃を下げずにブランドビルとして君臨できる物件もあれば、

そうでない物件もあります。

うちは明らかに後者です(^^;)

空いている期間が長いほど、コスト(経済学的に言えば機会費用)が

大きくなるのが不動産。

家賃を相場の半額まで下げてもテナントさんがいるほうがわたしにとっては

いいのです。

ローンの返済ができればいいのであって、儲けはゼロでもぜんぜんOK(^-^)

結局、ローン支払い+固定資産税額(つまりわたし的損益分岐点)の家賃を

クリアできたので、御の字です。

この辺「事業」で不動産経営をやる方とはスタンスがかなり違うかも。。。

事業だと利益を出さなくてはなりませんよね。

アメーバブログ内でも不動産事業にチャレンジしている方がたくさんいらっしゃいますが、

自分なんぞは皆様の知識や規模には本当に足元にも及びません(^^;)

あとは、「初めての起業」をするテナントさんがどこまで頑張ってくださるのか。

祈るばかりです。

テナントさんが、このアメーバブログのアントプレナーにブログを開いていらっしゃるので、

大家のわたくしとしては、こまめにチェックさせていただきます(^-^)b  ←えらそう。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
テーマ:【集中講義】貯金ゼロからビルオーナーへ
2005年07月20日

引越し完了

・・・でも、実はまだ家は完成してないんだな(^^;)

(↑引越しした日は、トイレしか使えなかった。)

3階と4階の居宅部分だけしか内装していないから、防火戸を開けて、

部屋の一歩外を出ると、そこは 廃屋♪

夜なんてむちゃくちゃ恐いです。

マジで。

突然扉のしまる音がしたりすると、ビビってはあはあしちゃいます(笑)

引越しは7月9日夕方。天候、記録的豪雨。

いやはや。ことばも出ませんでした。


まだ家の中がぐちゃぐちゃです。

そんなこんなでブログを放置プレイしていました。。。

コメント、読者登録してくださった方、対応が遅れてすみません。

ガクッ。。。_| ̄|○ ←力尽きてみました。


帰宅すると、毎日色々な業者さんが居て、


「おーい、施主が帰ってきたから、今日はここまでにするかー?」

なんて感じです。


毎日家が進化しているみたい・・・*.(^m^)*.  ←やけくそ。

今日はダイニングのハロゲンランプのコードの調整、リビングのルイスポールセン

PH5の設置が完了していました。(あとちょっとだあ~・・・)


ところで。

このブログをはじめて、自分を見つめなおすようになってから、

「わたしは寝ても覚めても不動産のことを考えている・・・(゚Д゚)」

という恐ろしい事実に気づきました(^^;)

趣旨が変わってしまった。そもそも恋愛だったハズ??


というわけで。

引越しを機に、不動産系ブログ(?)として生まれ変わろうかなと思っています。

今回のコンバージョン計画、毎日伺うお宅訪問の感想など書こうかな~と。

たまにダンナの話も。


では「住宅探訪」に負けない?(^^;)



いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
テーマ:ブログ
2005年07月04日

分譲マンション見てきました。

仕事で。。。_| ̄|○



夏バテ気味のわたしに、たたみかけるような現場監督の言葉。


「あ、今日エレベーターとエアコン止まってますから。」


はうう・・・(T-T)

この蒸し暑さの中、最上階まで・・・歩くんだ。やっぱり。


でもはじめて見る大型物件。

分譲まんちょん(^o^) 

気分はルンルンです♪


26入りで約5億円。

(↑見積書の桁が多すぎて、1の位から数えちゃいました(^^;))


パンフを見たところ、高級感が漂っていて、いい感じ♪


はやりのアイランド型キッチンに、マントル型のレンジフード

シャワー水栓人工大理石の調理台ももちろん標準装備。

大きめ1.25坪タイプのユニットバス

ダーク系で落ち着いたフローリングに、*。御影石の玄関*。


最上階のお部屋では、夜景を見ながらお客様をおもてなし♪♪♪ってわけです。

こういう空間、ちょっとあこがれますよね(^-^)


モチロン仕事にかこつけてなので、全タイプチェーック!!


しかし、なんか工事が雑だったので、急速にテンション下降。(←おいおい仕事だってば。)


共用廊下のじゅうたんがプカプカしてたり、クロスにしわが入っていたり、

建具の木枠がビミョーにずれていたり・・・

廊下の内壁が珪藻土♪・・・と思いきや、「なんちゃって」だったり。


最上階のすべりだし+掃きだしが思いっきり全開で、雨が吹き込んでるし。


極めつけ。


大雨の中外溝工事をやっている。。。(゚Д゚)


ひょっとして、納期に間に合わないのか???



アレ?ちょっと待てよ。


1戸当たりの建築コストが2000万円切ってるのに、

売買価格は軽く1000万円上回ってる。


土地の取得費を入れても、これはボロ儲けでは・・・??



分譲マンションに対する夢が、もろくもくずれさった日でした。




















いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
テーマ:【集中講義】貯金ゼロからビルオーナーへ
2005年07月01日

銀行行脚~借金がこんなに大変なんて(泣)

これはマイホーム購入軍資金を調達するまでのお話。

最初に相談に行った地元で最大手の銀行

(市民からは 『シブ銀』 の愛称で親しまれている) で、


「自己資金なしですか~ハッハッハ!」


と笑われて、「おとといきやがれ」的な条件を出された。


①わたしとダンナ2人で借りること

②連帯保証人にわたしの父をつけること

③購入物件に一番抵当をつけること    (これはやむなし。)

④わたしの実家に一番抵当をつけること (←なんですと!?)


次に向かった信用金庫でも、①、②、③の条件は同じだが、担保80%分しか

借りられないという。

お話にならない。

ぜーんぜん足りない(T-T)


三つ目に門を叩いた地元3番手の銀行(地銀なのにけっこうユニークな商品を出す

ことで有名)では、①、②、③の条件で、


コンバージョン?うちも首都圏でいくつか手がけてますから全然OKですよ。

1週間あれば決裁おります。いくらでも貸しますよ。


との回答。


・・・が、3年固定で2.4%(!)の高金利。(3年目以降は変動金利。)


あ、ありえない。

最後に伺ったのが、庶民の味方の労働金庫


同僚に聞いたら、皆ろうきんで借りたとの話を聞きつけ、ダメもとで行ってみた。


なんと。


①債務者はわたし一人でOK

②ダンナを連帯保証人に

③購入物件に一番抵当


の条件だけでクリア!

しかも満額+改築費も別途貸してくれるという。


労働金庫では、担保価値を100%見てくれた上に、労働組合加入者の場合、融資額

の上乗せや諸手続きの手数料無料といった特典があるのだとか。


これは入るっきゃない♪@(^O^)@


翌日速攻で労組に加入しました。

入社以降ずっとかたくなにオルグを断り続けてきたのに。

プライドも何もないヤツです。。。_| ̄|○


そして、ついに、ろうきん初のコンバージョン物件・・・!

ふるふる・・・(T-T)

なんだか「初めて」という言葉には歴史に足跡を残した達成感がありますね~。




 


 




 


 


 


 


 


 


 



 


 



 


 


 


 


 


 







いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。