京橋大好き(^-^)のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

生きてて一番思うことが、「幸せになりたい!」と誰でも思うことだと思います。


では、幸せになる為にはどうすれば良いか?


人生の究極の疑問だと思います。


幸せになる為には、やはり、最低限の努力は必要だとは思いますが、一番大切なのは、


「世の中で起こりうる事象をどう捉えれるか?」


それに尽きると思います!


つまり、簡単に言えば、明石屋さんまさんのように、


「生きてるだけで丸儲け」


みたいな考え方が出来るかどうかだと思います!


何が言いたいかと言うと、同じ体験をしても感じ方は、人それぞれです。


つまり、同じ体験で、どれだけ喜怒哀楽を感じることが出来るかどうかで幸せ度が変わって来ると思います!


ちなみに、幼い子供と一緒に居れば、その真意を理解しやすいと思います。


幼い子供に取って、毎日がいつも初体験なので、自分がする行動によって、


どういう結果が生まれるかが予測が付かない為、


その結果が初体験で、新鮮な出来事なので、常に、喜怒哀楽な感情が生まれるので、


子供は本当に幸せそうに見えると思います。


また、見て居る方も予測が出来ない喜怒哀楽を見て、共感的、共鳴的幸福を感じることが出来ます。


年を取ると、その分、沢山の経験をしているので、生きて居る時間のほとんどの時間は、予測が付いています。


通勤時間の電車から見える外の風景など、毎日、一瞬、一瞬、同じ時間など、この世に存在しないのに、


目に見える風景をいつもの当たり前の風景だと勝手に思いこんで、


そこからは、何も喜怒哀楽と言う感情は生まれないと思います。


今の例えは、極端な例ですが、毎日、食べるご飯も味が予測出来て、


何も感情が生まれない場合が多く成って無いでしょうか?


そういう方が不幸せな考え方なんだと思います。


つまり、毎日の生活に沢山の初体験を作って、


当たり前にある恵まれた環境を改めて実感することが出来る考え方が、


出来る方が幸せになれる考え方なんだと思います。


毎日生きて居ることで、あなた自身が本気でやろうと思えば、色んな経験が出来ます!


それを面倒臭いなどの理由でサボって、毎日変わらない生活を送って、不幸せだと嘆いていませんか?


ただし、毎日の同じ生活が出来ることへの感謝が、


当たり前に出来る方が本当の意味で幸せな方だと思います。


ただ、毎日の生活を変えることは、なかなか難しいと思います。


ではどうすれば良いか?


毎日の生活で、沢山見えている物をもっと観察して、じっくり見つめて、喜怒哀楽を出せる考え方に変えて行くことが幸せになれる一歩だと思います。


何気なく見て居る道に小さな花を見つけて、


「何て言う花かな?」


「綺麗なバランスの取れた彩の花やね!」


などと考えてる間は、嫌なことや悩みことを考えなくて済むので、


ある意味、幸せな時間だと言えると思います。


不幸は頭の中で、マイナス的なことが駆け巡っている状態だとも言えるので、


それを排除するには、毎日の生活の中で、色んなことに目を向けて、喜怒哀楽を感じさせることを沢山見つけれる能力を磨くのも大切だと思います!


つまり、人生の幸せに波を付けることが大切だと思います!


平坦では、登りの苦しみ、下りの楽さを感じるのは無理です。


平坦な人生の道にアクセントを沢山付けることで、生きて居る実感を感じることが出来ると思います!


そういう考え方の基本を学んだのが、


江原啓之さんと茂木健一郎さんの本です。


もし、私のブログに共鳴した部分があれば、読んでみて下さい(^-^)




今しか出来ない、今しか思えない、今しか考えれない、何かを感じ取れる事が出来たら嬉しいです(^-^)


最後まで、読んで頂いてありがとうございました☆














AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。