京極杯~KYOTO ULTIMATE CUP~

京都開催のバトスピ非公認大会のブログ


NEW !
テーマ:

 

今回からは入賞者12名のデッキレシピ、それと大会後にインタビューもさせていただいたので当ブログで順に紹介させていただきます。

入賞者の皆様、快くインタビューに応えていただきありがとうございました。

 

今回はBEST12の中から2名紹介します。

 

インタビュアー&執筆 : 立鳥 明日来(たつとり あすく)

 

 

 

 

 

 

名前 : たくみん さん (京都) 予選10位 決勝BEST12

デッキ名 : リボル

 

コレオン 3

イグア・バギー 3

甲獣キャノン・ピューマ 3

壬獣アクセルエッジ 2

己械人シェパードール 3

己械獣士ブロッケイド・タイガー 3

甲寅獣リボル・コレオン 3

庚の加速龍タービュランス 3

寅の十二神皇リボル・ティーガ 3

紅炎の戦姫ブリュンヒルデ 2

白庚皇エクスパルド 3

丑の十二神皇アバランシュ・バイソン 2

超・十二神皇エグゼシードF 2

 

機巧魔神 2

砲凰竜フェニック・キャノン(リバイバル) 3

 

 

~質問コーナー~

 

 

Q1.バトスピ歴を教えてください(何編からか?)。

 

第一弾からです。ミカとか知ってますよ。

 

Q2.予選の感想をどうぞ(良い調子だった・厳しかった・奇跡が起きたなど)。

 

普段通りの実力を出せました。

特に困ったことも無く順調でした。

 

Q3.決勝トーナメントの感想をどうぞ。

 

もうちょっと上を目指したかった。

死竜に負けてしまったけれど、そこまで不利だとは思いません。

 

Q4.このデッキを握る上で、このデッキにだけは絶対勝ちたい、というものはありますか?

 

今回の大会はUダゴンが多くなるのが明白だったので、速さを重視しました。

そして予想通り予選で2回Uダゴンと当たり、きっちり勝利しました。


Q5.今回の結果を踏まえて、デッキを改造しますか?

 

今の状態でほぼ完成に近いと思っています。

でもリボルはちょっと苦しくなってきたかなぁと。

 

Q6.このデッキを使う人に一言!

 

速い動きでサクサクとライフを飛ばせます。

Uダゴンは速度で勝てますが、増食は苦手かもしれません。

 

 

――回答ありがとうございました。ちなみに一番好きなカードは“蜂王フォン・ニード”だそうです!

 

 

 

 

 

 

 

名前 : たらこ さん (愛知) 予選9位 決勝BEST12

デッキ名 :  デッドドラゴン@たらこスペシャル

 

クリスタニードル 2

陰陽童 2

混沌の魔術師アマルディ 3

鎧闘鬼ラショウ 1

戊の四騎龍ブラックライダー 2

戊の四騎龍ホワイトライダー 3

紫煙獅子 1

庚の水晶龍アメジスト・ドラゴン・ソニック 3

ウロヴォリアス・リバース 3

戦鬼ムルシエラ 3

 

獄土の四魔卿マグナマイザー 2

 

砲凰竜フェニック・キャノン(リバイバル) 3

紫魔神 3

紫電の霊剣ライトニング・シオン 2

 

グリードサンダー 2

 

旅団の摩天楼 3

No.32 アイランドルート 3

 

 

~質問コーナー~

 

 

Q1.バトスピ歴を教えてください(何編からか?)。

 

第1弾から。ミカファール経験者!

 

Q2.予選の感想をどうぞ(良い調子だった・厳しかった・奇跡が起きたなど)。

 

奇跡ですね!6回戦のぐれんさんの死竜とのバトルが、負けたけれど熱かったです。

 

Q3.決勝トーナメントの感想をどうぞ。

 

手札が悲しいことが多かったな、と。

もうちょっと上を目指したかったです。

 

Q4.このデッキを握る上で、このデッキにだけは絶対勝ちたい、というものはありますか?

 

あらゆる相手に強いと思っています。

2枚のマグナマイザーが切り札だったりします。

 

Q5.今回の結果を踏まえて、デッキを改造しますか?

 

調整するべきはカードの枚数です。

これ以上カードの種類を増減させなくていいかと。

 

Q6.このデッキを使う人に一言!

 

プレイスタイルに合わせてカードの枚数を選ぶことが重要です。

今は自分が扱いやすいようにしてあるので。

 

 

――回答ありがとうございました。ちなみに一番好きなカードは“紫魔神”だそうです!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

第4回京極杯~KYOTO ULTIMATE CUP~

 

大会結果 

2017.3.25 開催

 

参加者60名 

予選:スイスドロー2本先取制 6回戦 

決勝:シングルエリミネーション 4回戦

 

 

順位 ハンドルネーム 予選 居住地 デッキタイプ
         
1位 ぐーたんさん 2位 (CA) 死竜
2位 極(キワミ)さん 1位 (兵庫) 紫速マグナマイザー
3位 オオサキさん 7位 (京都) ティアマドー
4位 ウシワカさん 8位 (京都) 爪鳥
BEST8
  はるさん 3位 (石川) 爪鳥
  ドラやきさん 4位 (愛知) ティアマドー
  ドロリさん 11位 (兵庫) 死竜
  PIKKEさん 12位 (兵庫) 爪鳥
BEST12
  しょぼんさん 5位 (京都) 爪鳥
  みづきさん 6位 (愛知) ティアマドー
  たらこさん 9位 (愛知) 死竜
  たくみんさん 10位 (京都) 赤白リボル

 

 

 

入賞者の皆様おめでとうございます!

入賞者の方々にはデッキレシピをいただき、
インタビューをさせていただきました。
 
当ブログで順に紹介させていただきますのでお楽しみに。
 
 
 
 
 次に大会デッキタイプの分布を。()内は予選突破人数
 
爪鳥 6(4)
死竜 4(3)
ティアマドー 4(3)
紫速(マグナマイザー) 5(1)
リボルティーガ 2(1)
   
ダゴン
白系(ブライオン、マンモシープ等)
緑系(神皇、忍風)
黄神皇
その他(申、増食、黄デッキ破壊等) 14
 
 
「巳の十二神皇ティアマドー」を採用したタイプを合わせると8名(予選突破6名)という一大勢力だったのが死竜タイプのデッキ。
爪鳥デッキは採用率も予選突破率も高いやはり「超・風魔神」の威力は凄まじい。
予選の中で数多く見たダゴン系統が予選突破していないのがなかなか興味深い。
紫速は相変わら使用される方の多いデッキタイプ。予選突破は1名だが、その方は予選を全勝し1位通過、決勝でも2位に入賞という結果は侮れない。
赤系統のデッキタイプは採用率が低かったが、「寅の十二神皇リボル・​​ティーガ」を採用した赤白デッキの予選突破が1名あった。
今大会で特徴的なのがバリエーションに富んだ黄色デッキ。「申の十二神皇ハヌマーリン」を採用したタイプ。「増食」で固めたタイプ、また黄色カードで場を膠着させ「巨人猟兵オライオン」や「アルティメット・ダ・ゴン」でデッキ破壊を狙うタイプ。様々なタイプが見られた。
 
他にも青緑、赤白色速攻、白重系統、神皇タイプ、次代、たくさんのデッキタイプを見ることができた。こんなに散らばるのも珍しいのでは?
 
そんな中優勝された、カリフォルニアのぐーたんさん、流石の実力!
 
改めておめでとうございます!
 
 
 
 
 
 
 
最後になりましたが、
 
今回で4回目となった「京極杯」
今回も一時キャンセル待ちが出るほどに参加登録していただき、大変盛況に開催することが出来ました。
 
本当に皆様ありがとうございました。
 
 
 
しかし一方で、私達スタッフがサイドイベントにて
マッチングをランダムに配置させるべきところを参加登録順にマッチングしたため、初戦の相手や同ブロックのメンバーを身内の方々で固めてしまうという事態を引き起こしてしまい、たくさんの方々に不快な思いをさせてしまいました。
 
本当に申し訳ありませんでした。
 
スタッフ一同、この事態を重く受け止め次回の開催ではこのようなことを起こさないよう精進し、より一層皆様に楽しんでいただける大会を目指します。
 
もし次回開催する機会がありましたら、
どうぞ、バトルスピリッツ京都非公認大会「京極杯」
よろしくお願いいたします。
 
2017.3.27 京極杯スタッフ一同
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

レギュレーション

予選:スイスドロー最大6回戦 上位12名が決勝進出

 

制限時間40分2本先取

 

■タイムアップ時の処理 

・タイムアップの場合、タイムアップ時のプレイヤーのターンを0として、エクストラターンを1ターン行います(カードの効果による追加ターンを含まない)。 
・エクストラターン中に勝敗が決しなかった場合、そのゲームは引き分けとなります。 
*エクストラターン1ターン目に相手のデッキを0枚にしても、次の相手のスタートステップが来ないため、勝利とはなりません。

・エクストラターンは1ターン1分とします。1分経過すればプレイ中であってもそこで強制的にエンドステップとなります。エクストラターン時は攻撃側、防御側どちらのプレイヤーも時間の妨げにならないようプレイしてください。



決勝:シングルイリミネーショントーナメント方式

   4回戦(予選上位4名シードとし1回戦不戦勝)

 

制限時間40分2本先取

 

■タイムアップ時の処理

 

予選と同じエクストラターンを1ターン行います。決勝ではエクストラターンの時間制限は設けませんが、対戦の制限時間は超過しているということを念頭にスムーズにプレイをしてください。

 

エクストラターンで勝敗がつかなかった場合は下記の通りとします。

 

1、プレイ中のゲームが2戦目の場合、2戦目は引分とし1戦目の勝者がマッチ勝利。

 

2、プレイ中のゲームが1戦目・3戦目の場合、当ゲームのライフの多い方がそのゲームの勝ちとし、マッチを計算。

 

3、2が同数だった場合、マッチ全体のライフ数の多い方がそのゲームの勝ちとしマッチを計算。

(双方1勝1敗で3戦目のライフ差が0の時、3戦全ての残りライフ数を計算し多い方が勝ち)

 

4、3で同数だった場合、当ゲームの残りデッキ枚数の多い方がそのゲームの勝ちとしマッチを計算。

 

5、4で同数だった場合、残りデッキを双方1枚ドローしコストの高いカードの方をそのゲームの勝ちとし、マッチを計算。

 

 




■参加者の皆様へ

・筆記用具は、必ず持参してください。
・ゴミは各自でお持ち帰りください。 
・京極杯の行われている室内では飲食可能ですが他の施設内では控えてください。
・対戦中のプレイヤーの迷惑になりますので、場内での声の大きさにご配慮ください。

・ゲームに関するルーリングは「オフィシャル・ルールマニュアル Ver.7.0」に基づいて行います。カード効果に関する個別のルールに関しても公式Q&Aに準拠します。
・公式Q&Aに記載されていないカード効果に関する裁定は、京極杯ジャッジの指示に従ってください。万が一、明らかに公式Q&Aと異なる裁定を受けた場合、上告を認めます。再度、その裁定を下したものと別のジャッジが対応いたします。





下記に示した事項は、「京極杯フロアルール20160325」として「オフィシャル・ルールマニュアル」より上位にあることとします。

 




■ デッキに関して

・予選上位12名のデッキは、後日公開いたします。
・予選、決勝トーナメントでの使用デッキ交換はできません。
・デッキケースの中には、大会中使用するデッキ以外のカードを入れないでください。
・予選終了後、予選通過プレイヤーのデッキをジャッジがデッキケースに入れた状態でお預かりします。決勝トーナメントではジャッジがプレイヤーのデッキをマッチ直前に返還し対戦することとします。対戦後、勝者のデッキをジャッジが再度お預かりします。ジャッジがデッキを確認することもありますのでご了承下さい。

 

■ ソウルコアに関して

・ソウルコアは、必ず公式のソウルコアを使用してください。

■ スリーブ

・カードスリーブは1種類以上使用してください。スリーブ無しでの大会参加はできません。
・推奨は対戦相手がスムーズにデッキカットができる「1~3重スリーブ」です。
・裏面のデザインが個々に異なるもの、キャラクタースリーブの中でもいわゆる「エロスリ」といわれるものは使用禁止。デザインに関してはこれ以外の規定はございません。
・明らかに判別できる傷等のマーキングや過度にダメージがあるものはご使用をお控えください。
*上記の要件を満たさないとスタッフが判断した場合、スリーブを外す、付け替ていただくよう指示します。



■その他注意事項

・観戦者が対戦中にプレイヤーに声をかけることを禁止とします。
例外として、効果忘れやルール間違いに関して一時対戦を中断させるため一言断りを入れることは認めますが、その内容は指摘せず手を挙げてスタッフをお呼びください。

*スタッフの度重なる注意の上、大会運営に支障をきたすとジャッジが判断した場合は、何らかのペナルティーを課します。予めご了承下さい。

その他当日に不明な点、トラブルが生じた際は当人同士で解決しようとせず、すぐにスタッフを呼び指示に従ってください

 

 

■サイドイベント

予選終了後、予選不参加者、予選敗退者及び決勝トーナメント1回戦敗退者を対象にサイドイベントを開催します。(時間等の都合により変更する場合もあります)

 

高校生以下、一般に分かれシングルイリミネーション方式で開催します。

 

 

 

では当日気をつけて「おこしやす」

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
第4回京極杯 参加者リスト
 
たくさんの参加登録ありがとうございます!
 
参加者リストを公表します。
キャンセルの連絡をいただいている方はリストから外れています。
 
参加登録していただいている方へ
お手数ですが、ご自分の名前(ハンドルネーム)、居住地の都道府県、一般か高校生以下かの確認お願いします。
高校生以下とは2017年3月始め時点で高校生以下の方、卒業式を終えた方も高校生以下とします。
間違い、訂正がありましたらこの記事にコメントお願いします。
 
また、居住地の都道府県、一般か高校生以下かのコメントをしていただいていない方もいらっしゃいます。
お知らせしていただくようよろしくお願いします。
 
 
 
キャンセル待ち及びとキャンセルをされる方へ

 

引き続き「参加登録」記事のコメント欄の動向を随時確認お願いします。

 

キャンセル繰り上がりの確認とキャンセルの連絡はこちら↓↓↓

http://ameblo.jp/kyo-goku-cup/theme-10101325071.html

 

参加登録していただいている方で当日参加することができなくなったという方、早めの連絡よろしくお願いします。

何の連絡もなしに欠席された場合、今後私たちが運営する大会の参加をお断りすることもありますので注意してください。

 
 
参加者リスト(2017.3.24.11PM改12)敬称略
 
1 たくみん 京都 高校生以下
2 トンズラー 京都 一般
3 ボヤッキー 京都 高校生以下
4 Ziek 滋賀 一般
5 まい 広島 一般
6 Hey 京都 一般
7 京都 一般
8 アラカワ 京都 高校生以下
9 オオサキ 京都 高校生以下
10 ゆうせい 兵庫 高校生以下
11 カイちゃん 大阪  高校生以下
12 R.A 福井 高校生以下
13 ミニたらこ 愛知 高校生以下
14 たらこ 愛知 高校生以下
15 たいりょうパパ 愛知 一般
16 ウシワカ 京都 高校生以下
17 ヤマヤマ 滋賀 一般
18 かに味噌 京都 高校生以下
19 はる 石川 一般
20 ぐーたん 大阪 一般
21 らい 兵庫 一般
22 ちぇる 鳥取 一般
23 イマイ 鳥取 一般
24 とおる 鳥取 一般
25 関根 兵庫 一般
26 机の虫 兵庫 一般
27 はじめ 兵庫 高校生以下
28 しか村 兵庫 一般
29 ゆう吉 大阪 高校生以下
30 たいき 兵庫 高校生以下
31 はら 大阪 一般
32 たくみ 大阪 高校生以下
33 極(キワミ) 兵庫 一般
34 ハスラー 京都 一般
35 カミハラ 京都 一般
36 きなりん 京都 高校生以下
37 蒼海の王子 京都 高校生以下
38 しょぼん 京都 高校生以下
39 Łuuchaи 京都 高校生以下
40 忍者丸 京都 高校生以下
41 爆豪 京都 高校生以下
42 藤原 京都 高校生以下
43 きぬ 兵庫 一般
44 あに 石川 高校生以下
45 みづき 愛知 一般
46 のんたふ 愛知 一般
47 ひなた 愛知 一般
48 ドラやき 愛知 一般
49 みるくちょこ 大阪  
50 いなざー 大阪  高校生
51 うっしー 兵庫 高校生以下
52 Daisuke 大阪 高校生以下
53 りょうま 京都 高校生以下
54 ナエキ 京都 一般
55 こくほう 広島 一般
56 PIKKE 兵庫 高校生以下
57 ダイキチ 愛知 高校生以下
58 キョウ 愛知 一般
59 ドロリ 兵庫 高校生以下
60 eigh't 大阪 一般
61 レン 兵庫 高校生以下
62 すん 大阪 一般
63 ぐっしー 大阪 一般
64 ぐべ 兵庫  

 

 
       
 
 
 
 
       
以上、
スタッフ一同「おこしやす」の精神で、心よりお待ちしております。
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

第4回京極杯~KYOTO ULTIMATE CUP~

 

現在大会参加登録が定員に達しております。

今回もたくさんの方に参加いただけること大変うれしく思っています。

 

 

キャンセル待ちの方々へ、

引き続き「参加登録」記事のコメント欄の動向を随時確認お願いします。

 

参加登録していただいている方で当日参加することができなくなったという方、早めの連絡よろしくお願いします。

何の連絡もなしに欠席された場合、今後私たちが運営する大会の参加をお断りすることもありますので注意してください。

 

 

 

さて、本線決勝トーナメントについて告知させていただきます。

 

予選突破人数はスイスドロー6回戦(2本先取制)上位12名とします。

 

決勝トーナメントは12名による

シングルイリミネーショントーナメント方式

上位4名はシードとし一回戦不戦勝とします。

 

1回戦は

予選5位から12位のプレイヤーで行い、

予選1位から4位のプレイヤーは2回戦からの対戦となります。
 
 

 

尚、決勝トーナメント1回戦はシードのプレイヤー及び

他の観戦者からシードのプレイヤーへ情報が渡らぬよう配慮し、

全てのプレイヤーから観戦できないようにして行います。

 

 

 

対戦方法は、予選と同じ、制限時間40分2本先取とします。

時間切れとなった場合は、

エクストラターン1ターン(タイムアップ時のプレイヤーターンを0として)

を行い、それでも決着がつかない場合は次の順で判断します。

 

 

 

 

1、プレイ中のゲームが2戦目の場合、2戦目は引分とし1戦目の勝者がマッチ勝利。

 

2、プレイ中のゲームが1戦目・3戦目の場合、当ゲームのライフの多い方がそのゲームの勝ちとし、マッチを計算。

 

3、2が同数だった場合、マッチ全体のライフ数の多い方がそのゲームの勝ちとしマッチを計算。

(双方1勝1敗で3戦目のライフ差が0の時、3戦全ての残りライフ数を計算し多い方が勝ち)

 

4、3で同数だった場合、当ゲームの残りデッキ枚数の多い方がそのゲームの勝ちとしマッチを計算。

 

5、4で同数だった場合、残りデッキを双方1枚ドローしコストの高いカードの方をそのゲームの勝ちとし、マッチを計算。

 

 

 

今回告知は以上です。

 

 

 

 

 

スタッフ一同「おこしやす」の精神で、心よりお待ちしております。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。