届いたもの

テーマ:
ブログの記事書くの久しぶりです。
パソコンでの表示がおかしくなって、書く気がしなくてずっと放置プレイ状態(笑)

久しぶりにアップしようと思ったけど何書いていいのか・・・・

で、先日届いたものでも練習がてらアップします。

まずはこれ



ギターが弾けるわけでもないのになぜ!

そのわけはこれ。



中さんが中学時代から初めたストリートライヴで“おじさん”に向けて研ナオコやちあきなおみ、中島みゆきなどを唄ったことなどギターにまつわるエピソードを語っています。

そのリスペクトしている中島みゆきさんとは昨年「夜会」で共演しましたし
研ナオコさんには雨のち晴れ、ときどき涙というアルバムに「壁の向こう」という曲を提供しました。


次はこれ



2007年のシアターガイド


今年は「マーキュリー・ファー」「ベター・ハーフ」と立て続けに舞台出演しましたが
中ちゃんが初めて本格的に演技に挑んだ舞台「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」の記事
と写真が載っているのです。

山本耕史さんも中さんもいい面構えしてますね。
二人とも若い!

AD
1989年に始まり、演劇でもない、ミュージカルでもない。“言葉の実験劇場”をコンセプトに中島みゆき自身が構成・演出・作詞・作曲・主演を務め様々なメッセージを伝えてきた「不思議なコンサート」

夜会事務局のサイトが更新。
ポスター写真公開
キャスト&スタッフも公開されました。

中姫はやはり猫の役でしょうか?
石田さんも雄猫かな。

http://miyuki-yakai.jp/index.asp
AD