1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-04-20 14:19:44

2015/04/20

テーマ:DIARY
今回このアルバムの曲がリストアップされた時、とりあえずタイトルどうしようか考えてた。

その為にはまず、俺が書いた歌詞。

カッコつけない。考えない。努力しない。

歌詞を書いて悩む自分に気がついた時、思った。自分の気持ちに任せようと。

俺のロックンロールとは何か。

それぞれのミュージシャンが個性あるように、俺は俺にしかなれない。しかし、誰も俺にはなれない。

ありきたりだけど、そう言う事だね。

俺は天才じゃない。だから時代の最先端をいける曲が作れる訳でもないし、みんなが共感出来る歌詞なんてのも書けないし、音楽が特別詳しい訳でもない。

今の自分が生きてきた上での経験なんてのは、本当ちっぽけなもんです。

しかしながら、その経験で自分がその時どう感じたのか、どんな景色だったのか。そこには人それぞれの価値観が出ます。それを素直に出せばいい。だから悩む必要がない訳です。

すんなり書ける時書いて、書けない時はやめる。そんな感じでした。

個人的な考えで、大きな事は言えないのだけど、人は生きてれば誰でも良い時、悪い時あったりしますよね。

俺は超ポジティブも超ネガティヴの時期もあったと思う。
どん底にいるような気分の時、ネガティヴな考え方しか出来なくなる。
人それぞれ、大きさは違ってもその人自身の問題であり、抜け出せなくなる場合だってある。
しかしこれは絶対に超えなくちゃいけない問題だ。

結局変えるのは自分自身。俺の場合は人と関わりあった。
本当はひとりで部屋に閉じこもってた方が楽だし、出来れば関わりたくないとも思ってた。そして関わる事で、また色んな情報が頭の中に入ってくるのが嫌だった。

でもその時の俺は人と関わらなきゃいけない状況にあった。音楽をずっとやっていくんだと言う気持ちだけが背中を押してくれて、ほとんど無理矢理に行動してたと思う。

今思えば本当に良かった。なぜなら色んな事に気がつく事が出来たからだ。
この気づくと言うのは俺にとってすごく重要な事だった。関わってくれた人達がヒントをくれた。
違う角度から考えられるようにもなって、自分の視野が広がっていくのが分かった。

初の挫折の事を書くよ。

物頃つく前に母親の居なかった俺は、親父の仕事の関係もあり、おじいちゃん、おばあちゃんに育てられてきた。
当時は常に大人の顔色を伺ってるガキだった。今でも残るこの俺のマインドはこの頃が大きく関わってる気がする。

高校生の時はボクシングをやってた。もう先輩方が色々公表しちゃったから少しだけ話すけど、俺は負けなかった。
ロードワークにいけば走らずタバコ吸って帰り、練習が嫌いだったので、いつも女の子と遊びに行く方を選び、バイク乗り回してた。
スパーリングだけは参加するみたいな。
それでも俺は負けなかった。沢山のスカウトがきた。(このツケは後で大きく回ってきます笑 てか今でもはらってる気がする)
俺が唯一恩師と呼べる先生は、負けないボクサーを作ると張り切ってくれてた。
しかし、センスだけでボクシングをやるな。いつか足元救われるぞともいつも言われてもいた。

完全にその通りになった。

障害事件を起こして、もちろん部はクビ。先生のはからいで最後に試合出させてもらったけど、当然のように負けた。そこから喧嘩する事が多くなったりした。
思いっきりぶっ飛ばされた事もあったし、骨折して帰っておばあちゃんにも心配かけた事もあった。

喧嘩が強いとか弱いとか、そんなもん本当の強さじゃないと気付けなかったぐらいバカだったんだろう。でもその時はそれしかなかった。

まっすぐボクシングと向き合えずにいたから、俺にはやってたなんて語る資格がないと思ったよ。今でもすごく好きなスポーツで、精神面を鍛える為にまたサンドバッグは叩きたいけどね。

そんな俺を救ってくれたのが間違いなくロックンロールだった。
あれから何年経つのか。

そして今、
Broken Heart Jet Star へし折られ傷ついた心でも、いつか羽ばたき、また輝けるように。

世界中の人達に共通するようなタイトルが良かった。

Purple Heart Jet Star

あえてPurple Heartと言う言葉を使わせてもらった。俺が戀と話してた時に教えてくれた言葉だった。

また色んな事が俺の人生の中で起こるんだろうな。そして超えていかなくちゃいけない。生きていかなきゃいけない。それを最後まで教えてくれたじいちゃんに会いに俺は山形に向かってる。















iPhoneから送信
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2015-04-15 06:26:15

JESSY Purple Heart Jet Star

テーマ:DIARY

またこのBlogにお世話になるとは。最初からグズの俺にBlogは必要なかったな笑
まぁいい。書きたい事あるし。

俺とカズ2人が拠点を東京に移して、早4年が過ぎた。あの頃俺らは何を考えて深夜の高速に飛び乗ったのか。
今思えば、カズも色んな事考えて運転してたんだろうな。明日の天気とか。

愛すべき街の仲間達や、一緒に暮らしてた、じいちゃんとばあちゃんにちょっと行ってくるわ!なんて荷物まとめて夜逃げ状態で出てきた。
20代後半、遅い方だと思うけど、どうしてもやらなくちゃいけない事があって東京を目指した訳だ。

良くある上京物語的なロマンチックな事はまったくない笑

正直な話、俺はマジで1年以内にドラマー見つけてソッコーアルバム出してやるぜ!なんて思ってた。
しかし現実は!
みたいなくだりに入るんだが、ご想像通り、そう甘いもんじゃなかった。
サポートドラマー(今となっては良い仲間達)にお願いしてはライブをやり、また変われば一からやり直してライブをやる。

楽しかったけど、どこか腑に落ちないでいたのかも。正式なメンバーで、いわゆるバンドと言う形が好きな訳だから。
しかしながら、そんなゆっくりもしてられない気持ちがあったし、とにかくライブやりたいって苛立ちの中、ドラマーを探しながらのバンド活動だったな。

そんな時俺らはKoREDSさん(AURA HeavensDust)と出会う。
この時はさすがに、この人にプロデュースしてもらう事になるとは思ってなかった訳だ笑
失礼な話だが、KoREDSさんが何者なのか知らなかったんだよね。
最初に話をしたのが、意外にもカズだったんだ。そしてここでTHE HONG KONG KNIFEの名前が2人の会話の中であがったらしいんだよね。
それを聞いた俺はそりゃあ調べたよね~笑
そんでヤベー事言っちゃったんじゃねーかとか、態度生意気だったんじゃねーかなど色々思った訳よ笑

俺とKoREDSさんには共通点があるんだけど、音楽の趣味がほとんど同じってとこだ。絶対のとこが特にね。そんな感じだから今の関係になるまでそんなに時間かかってないと思う。よく朝までYouTube見まくってたわ。レコーディングも俺達のやりたい事よく分かってくれてたし、色んな角度から見極めながら、絶妙のバランスまで持っていくプロデュース力はスゲーと思った。
俺とカズ、今はジュンちゃんもそうだけど、この人には色んな事学んだよね。
普通に考えたら見放されても良いんじゃねーかのとこだが笑、今じゃKoREDS&Kyassyなんてアコギユニットまでやってますわ。
兄貴であり、一緒にバカまでやってくれるというね、俺らはね、この人のカッコ良いとこ知ってんのよ。

そして俺らはサポートドラマーのバンちゃんと共に東京に来て一発目のイベントを計画するんだよね。確か3年前くらいかな。東北のカッコ良いバンドを呼びたいねって事でNAKED YEGGSとPASSING TRUTH DRIVEを仙台から、そして新庄の仲間キョーヘイのバンドmarl 4つで当時の新宿クラブドクターで企画をやる事になった。
そんな時JOEさんと会う機会があり、あれは菊池茂夫さんの写真展だった。
今度イベントする事を話すと、俺ひとりで良ければ出るよと、駆け出しのまだ何にもない、出てきたばっかの俺に言ってくれたんだよね。俺のRock'n'Roll Hero JOE ALCOHOLどこまでカッコ良いんだよ。おかげでイベントは大成功だった。

そして今回のアルバムのラストナンバー 13 CHERISHED MEMORIESを一緒に収録した。この曲はスピーディーかつスリリングな形もあれば、アニメGTOのエンディング曲にもなったスローな形もある。そして歌詞が響いてくる。どこか切ない雰囲気が漂いながらもトゲがある。毒ね。
俺が思うジョニーサンダースなんだよね。
曲が時代を超えてきてる。そして俺達はこの作品でまた、そのキッカケを作った。
レコーディングはなんとワンテイクで終了。これ不思議だったよ。
この曲のドラムはKoREDSさんが叩いたんだけど(なんでって、後で説明するわ!)
まぁ、プレッシャーかけるわ笑 俺は2回以上叩かねーぞ!なんて言われればね~
JOEさんにはギターとコーラスで参加してもらった。
サウンドチェックを済ませ、エンジニアをやってくれたアブソリュートゼロのタクヤ君(この人には感謝しきれない、この人の才能にスゲー助けられた) の合図を受ける。

アイコンタクトからKoREDSさんのカウント1.2.3.4

まさにスリリング。

緊張感にワクワクしたのを覚えてる。

この曲はEDDIE ALCOHOLの為にやろうって。

そう決めてたから、ガンガンEDDIEさん感じながら掻き鳴らしたね。
一発目のテイクを聴いた時、もうこれしかないって思った。
恐らくみんなそう感じたのではないだろうか。
普通最低でももう一回はやるでしょ笑
でもその必要がないと満場一致だった。
その後タクヤ君の手にかかり、どんどんサウンドが仕上がって、スリリングの中に色っぽさもあって、スゲー聴きごたえある一曲になってるんじゃないかな。JOEさんと俺の掛け合いのコーラスにも注目してほしい。

俺は出会う人に本当恵まれてると思うんです。

ある後輩が俺の周りに出来てくるいろんな界隈の関係性を見て、立ち回りの上手な人ですね的な事を言う訳さ。
そんな風に見えてんのか・・別に悪い事でもないんだけど、なんかイラついたね笑

馬鹿だなー。そんなもんじゃねーわ。

俺はこう言う人間です。それを出してるだけ。自分の人生の中で、すれ違う事なく関わってくれた人達に感謝してさ。
いつだってシンプル。

そこで紹介しよう。2曲コーラスに参加してくれたReds☆さんだ。AURAのVoであり、もう一つのバンド、湾岸の羊ではノイジーなギターを弾いてる。この人が行動するところには、何かが起きるんだよね。ヴォーカリストとしても、人間的なHeartの大きさも尊敬している。初めて会って話した時、スゲーたわいもない、あえて言うなら少年のような会話で盛り上がったのを覚えてる。
その週末にはすでに一緒に遊んでたな笑
カッコ良いから、真似しようとすると痛い目に合うのよ。
誰にだって同じように接してさ、本当の強さを分かってる人だと俺は思うんだ。Reds☆さんのOnly Styleは憧れるよね~。2曲目Broken wallと、11曲目の今回唯一のスローテンポ "I"のコーラスを入れてもらった。そんな俺の思うReds☆さんに入れてもらいたかったこの2曲、是非体感してもらいたいね。

そして今回初めて女性ヴォーカリストとして参加してくれたのがTSUKIYOIのVo kouちゃんです。Cold turkeyに参加してもらった。彼女は歌の他にも、琴の演奏とかもやってて、会う前はHeavensDustのMVなどで存在は知ってた。
海外などで活躍してる彼女だが、KoREDSさんがアイデアが閃いたらしく、kouちゃんを紹介してくれた。
確かに女性ボーカル入れたいと思ってた曲だが、その時の俺は、彼女の事は琴弾きとして知ってたんで、大丈夫かななんて思いながらレコしたら、曲のイメージにぴったりだったんだよね~。
タイトル名 Cold turkeyに上手くはめてくれた。流石kouちゃん、本当ありがとう!

そしてオープニング、JESSY GIGで流れる登場SEが1曲目に入ってる。
これはHeavensDustのVo Shinちゃんが作ってくれた。
音楽を作る上で、この人は才能は本当に凄い。俺とは何から何まで違う。少年時代をNYで過ごしたという感性はやはり、純粋な日本人とは違い過ぎる訳で、サウンドも和太鼓、尺八などの和楽器が入ったラウドな音楽で、今上昇しっぱなしじゃない!?今レコーディングしてるみたいだしね。格闘技もやり、カッコ良い不良だよね。本人は不良なんて言われたくないと思うけど笑
共通点もあったから仲良くなったと思うんだけど、思い出してみるとレベルの低い小学生みたいな笑いのツボが同じ事くらいだな。これからもよろしく!って事で参加してくれたguest musicianの紹介でした!

疲れたー、長すぎるかな。もうやめてもいいんだけど、興味ある人はどうぞ。

さっきのドラマーの話だが、前メンバーだったヨッシーさんがカバー以外の曲をレコーディングしてから脱退したんだよね。
え!?このタイミング!!ってのはあったけど、俺はヨッシーさんには感謝しかない。

バンドをやっていく事で凄く大切な事を教えてもらった。

JESSYと言うバンドを良くする為にと言うのはみんな同じ。

ただやり方、考え方が違っただけ。それだけ。バンドが一番苦しい時に支えてもらった。

だからKoREDSさんにお願いしたの。正確にはお願いする前に、俺が叩く事になるんだろ~と、話早くて助かります。でもやるからにはって感じで、めちゃ乗り気だったすね。

そして本日!!
JESSY NEW ALBUM
「Purple Heart Jet Star」発売の日を迎え、今回のツアーから最高にイカしたドラマー大木 純が正式加入!このメンバーでバッチリキメてくんで、これからも4649☆




あとがき

あ~眠て~よ。もう携帯見たくねーよ。なんか間違ってたらゴメン。もっとジュンちゃんとの衝撃の出会いの事書きたかったけど、また今度!多分1年後。

iPhoneから送信
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-04-15 06:21:57

JESSY Purple Heart Jet Star

テーマ:DIARY
��セ��������ョBlog��ォ����ク��ゥア��ォ��ェ�����ィ��ッ�����������������ー��コ��ョ�ソコ��ォBlog��ッ�ソ��ヲ���ェ�����」�����ェ�ャ�
��セ��������������ク����������コ�������������

�ソコ��ィ��ォ��コ2�ココ��������ケ�����ア�コャ��ォ�ァサ�����ヲ�����ゥ4�ケエ��������������������ョ����ソコ�����ッ�ス������������ヲ�キア�、���ョ�ォ������ォ�」���ウ�ケ���」�����ョ������
�サ���������ー�����ォ��コ�����イ�����ェ�コ���������ヲ����サ「�����ヲ�����������������ェ��������・��ョ�、ゥ�ー���ィ������

��������ケ����。���ョ�サイ�������������ク��キ���ォ��ョ��������ヲ��������������。��������ィ��ー�����。��������ォ��。�����」��ィ�。���」��ヲ����������シ���ェ�����ヲ��キ��ゥ��セ��ィ�����ヲ�、���������カ�����ァ��コ��ヲ���������
20�サ」�セ���������������ケ�����ィ�����������ゥ�����ゥ��������ヲ�����������ェ�����。�����������ェ����コ���������」��ヲ��ア�コャ�����ョ����������ィウ������

��ッ����������ク��コャ��ゥ�ェ������ェ��ュ�����ウ��������ッ��ェ�コ���ッ��セ��」��������ェ����ャ�

�ュ」��エ��ェ�ゥア����ソコ��ッ�����ク��ァ1�ケエ�サ・�����ォ�����ゥ�����シ�ヲ���、�����ヲ��ス�����ウ��シ��「��ォ��������コ�����ヲ����������シ���ェ�����ヲ�����」��ヲ������
�����������セ�ョ���ッ�シ�
��ソ��������ェ�����������ォ��・��������������������ウ��������������������������������������ェ�����」������
��オ�����シ��������ゥ�����シ(�サ���ィ��ェ��」��ヲ��ッ��ッ����サイ������)��ォ����。���������ヲ��ッ��ゥ��、�����������������セ����、���������ー�ク���������������エ�����ヲ��ゥ��、���������������

�・ス��������」��������ゥ�����ゥ�����������ォ��ス��。��ェ�����ァ��������ョ����������ュ」�シ���ェ��。��ウ�����シ��ァ��������������������ウ�����ィ�ィ�����ス「����・ス�����ェ�ィウ������������
�����������ェ�����������������ェ�����」��������������ヲ��������ェ����ー������。��������」�����������ィ��ォ��������ゥ��、�����������������」��ヲ����ォ���。��ョ�クュ��������ゥ�����シ�����「�����ェ��������ョ�����ウ����エサ��������」�����ェ���

��������ェ����ソコ�����ッKoREDS������(AURA HeavensDust)��ィ��コ�シ�������
�����ョ�����ッ�����������ォ��������ョ�ココ��ォ�����ュ�����・��シ��ケ�����ヲ����������コ���ォ��ェ�����ィ��ッ�����」��ヲ��ェ�����」����ィウ����ャ�
�、ア�、シ��ェ�ゥア���������KoREDS����������ス������ェ��ョ�����・�����ェ�����」��������������ュ���
��������ォ�ゥア�����������ョ����������、���ォ�����ォ��コ�����」��������������������ヲ��������ァTHE HONG KONG KNIFE��ョ���������2�ココ��ョ�シ��ゥア��ョ�クュ��ァ��������」�����������������������ュ���
�������������������ソコ��ッ�������������ェソ��ケ��������ュ����ャ�
��������ァ��、�����シ�コ��ィ���」��。�����」��������������ュ��シ�����ィ����������コヲ�������ー������」��������������ュ��シ�����ェ��ゥ��イ��������」����ィウ����ャ�

�ソコ��ィKoREDS��������ォ��ッ��ア�����ケ��������������������ゥ�����ウ�・ス��ョ�カ」��ウ�����サ��ィ�����ゥ��������」��ヲ��ィ����������オカ�ッセ��ョ��ィ��������ケ��ォ��ュ�����������ェ����������������サ���ョ��「�ソ���ォ��ェ�����セ��ァ��������ェ��ォ��������������」��ヲ��ェ�����ィ��������������������セ��ァYouTube�ヲ���セ�����」��ヲ�����������ャ��ウ��シ�����」��ウ��ー����ソコ�����ョ�������������コ���������������」��ヲ��������ヲ�����������イ�����ェ�ァ��コヲ�������ヲ��・オ�����ェ����������オカ�ヲ���ョ�����ゥ��ウ��ケ��セ��ァ�����」��ヲ�����������ュ�����・��シ��ケ�����ッ��ケ��イ��シ��ィ�����」������
�ソコ��ィ��ォ��コ����サ���ッ��ク��・��ウ��。�����������������������ゥ��������ョ�ココ��ォ��ッ��イ�����ェ�コ��ュヲ�����������ュ���
��ョ�����ォ�������������ヲ���セ��������ヲ�����ッ��������������ュ��シ�����ョ��ィ����������ャ�����サ�������KoREDS&Kyassy��ェ�����ヲ��「��ウ��ョ��ヲ�����������セ��ァ�����」��ヲ��セ���������
����イエ��ァ����������ク��キ���ォ�����ォ��セ��ァ�����」��ヲ�����������ィ��������ュ����ソコ�����ッ��ュ��������ョ�ココ��ョ��ォ�����ウ��ッ�����ィ�����・��」��ヲ�����ョ������

��������ヲ�ソコ�����ッ��オ�����シ��������ゥ�����シ��ョ�����ウ��。��������ィ��ア��ォ��ア�コャ��ォ��・��ヲ�ク���コ��ョ��ョ��、�����ウ�������ィ���サ�����������������ュ����「コ���3�ケエ�����������������ェ�����ア�����ョ��ォ�����ウ��ッ��������ウ��������シ��ウ��������ュ��」��ヲ�コ���ァNAKED YEGGS��ィPASSING TRUTH DRIVE����サ���ー�����������������ヲ��ー�コ���ョ�サイ�����ュ��ァ��シ�����、��ョ�����ウ���marl 4��、��ァ�ス������ョ��ー�ョソ��ッ��ゥ��������ッ��ソ��シ��ァ�シ���サ����������コ���ォ��ェ��」������
��������ェ���JOE��������ィ�シ�����ゥ��シ���������������������ッ����ア�����、ォ��������ョ�������ア������」������
�サ��コヲ��、�����ウ����������コ�����ゥア�����ィ����ソコ��イ��ィ�����ァ��ッ��������ー��コ��������ィ����ァ������コ�����ョ��セ����ス���ォ�����ェ��������コ��ヲ��������ー��」�����ョ�ソコ��ォ�ィ���」��ヲ��������������������ュ����ソコ��ョRock'n'Roll Hero JOE ALCOHOL��ゥ�����セ��ァ��ォ�����ウ��ッ��������������������������ァ��、�����ウ�����ッ�、ァ�����������」������

��������ヲ�サ������ョ��「��ォ��������ョ��ゥ��ケ��������ウ�����シ 13 CHERISHED MEMORIES����ク��キ���ォ�����イ��������������ョ��イ��ッ��ケ�����シ�����」��シ�����、��ケ��ェ��ェ��ウ��ー��ェ�ス「�����������ー�����「�����。GTO��ョ��ィ��ウ�����」��ウ��ー��イ��ォ�����ェ��」�����ケ��ュ��シ��ェ�ス「��������������������ヲ�ュ��ゥ������ソ�����ヲ�����������ゥ�����������ェ�����ー��イ�ー�����シ������ェ��������������イ�������������ッ���ュ���
�ソコ�����������ク��ァ�����シ��オ��ウ�����シ��ケ��ェ�����������ュ���
��イ�������サ」����カ������ヲ�����ヲ��������������ヲ�ソコ�����ッ�����ョ�ス������ァ��セ�����������ョ��ュ�����ォ��ア����ス���」������
��ャ��ウ��シ�����」��ウ��ー��ッ��ェ�����ィ��ッ��ウ�����、��ッ��ァ�オ��コ�����������ク�����ュー�����」���������
�����ョ��イ��ョ�����ゥ�����ッKoREDS�����������ゥ�����������������ゥ(��ェ�����ァ��」��ヲ����セ���ァ�ェャ�������������シ�)
��セ�����������ャ�����キ��」��シ�������������ャ� �ソコ��ッ2����サ・�ク���ゥ�����ュ��シ����シ���ェ�����ヲ�ィ������������ー��ュ���
JOE��������ォ��ッ��ョ��ソ��シ��ィ��ウ��シ��ゥ��ケ��ァ�����������ヲ��������」������
��オ��ヲ��ウ��������ァ�����ッ����ク���セ��������ィ��ウ��ク�����「��������」��ヲ�����������「�����ス��ェ��・��シ�����シ��ュ��ョ��ソ��ッ��、���(�����ョ�ココ��ォ��ッ����ャ������������ェ�����������ョ�ココ��ョ�����ス��ォ��ケ��イ��シ��ゥ������������) ��ョ�����ウ���������������

��「��、��ウ��ウ��ソ��ッ���������KoREDS��������ョ��ォ��ヲ��ウ���1.2.3.4

��セ�����ォ��ケ��ェ��ェ��ウ��ー���

�キ��シオ�����ォ��ッ��ッ��ッ��ッ��������ョ����ヲ������ヲ������

�����ョ��イ��ッEDDIE ALCOHOL��ョ��コ��ォ�����������」��ヲ���

�������アコ�����ヲ��������������ャ��ウ��ャ��ウEDDIE��������������ェ��������サ����ウエ�����������ュ���
�ク���コ��ョ��ョ�����、��ッ�����エ��������������������������������ェ�����」��ヲ�����」������
�����������ソ�����ェ�����������������ョ��ァ��ッ��ェ������������������
��ョ�������ス���ァ����������ク������ッ��������ァ�������ャ�
��ァ��������ョ�ソ��ヲ������ェ�����ィ�コ���エ�ク���エ�����」������
�����ョ�セ���ソ��ッ��、�����ョ�����ォ��������������ゥ�����ゥ�����オ��ヲ��ウ�������サ��ク������」��ヲ�����ケ��ェ��ェ��ウ��ー��ョ�クュ��ォ��イ��」��ス�����������」��ヲ�����ケ��イ��シ��エ�������������������ク���イ��ォ��ェ��」��ヲ��������������ェ��������ェ���JOE��������ィ�ソコ��ョ��������������ョ��ウ��シ��ゥ��ケ��ォ����ウィ��ョ�����ヲ��サ���������

�ソコ��ッ��コ�シ�����ココ��ォ��ャ�ス���オ��セ�����ヲ�����ィ�����������ァ������

�������セ��シゥ����ソコ��ョ��ィ�����ォ��コ��・��ヲ�����������������ェ��������ョ��「�ソ���ァ����ヲ���ヲ����ォ���。��������ョ�ク������ェ�ココ��ァ�����ュ�����ェ�コ�����ィ�����ィウ������
��������ェ�「ィ��ォ�ヲ������ヲ�����ョ�����サ��サ��・��ォ��ェ����コ���ァ�����ェ��������������ゥ�����ェ��������、��ゥ��、��������ュ�ャ�

�ヲャ�ケソ�����ェ��シ�����������ェ��������������ュ��シ������

�ソコ��ッ�������ィ�����ココ�����ァ�����������������コ�����ヲ��������������ェ�����ョ�ココ�����ョ�クュ��ァ����������������コ���ェ�����「�����」��ヲ����������ココ�����ォ����ャ������ヲ������
�����、�����」��ヲ��キ��ウ�����ォ���

��������ァ�エケ�サ�������������2��イ��ウ��シ��ゥ��ケ��ォ�����������ヲ���������Reds���������������AURA��ョVo��ァ����������������ク���、��ョ�����ウ�������ケセ�イク��ョ�セ���ァ��ッ�����、��ク��シ��ェ��ョ��ソ��シ����シセ�����ヲ�����������ョ�ココ����。������������ィ��������ォ��ッ����ス��������オキ�����������������ュ�����エ��ゥ��シ��ォ��ェ��ケ�����ィ�����ヲ�������ココ��������ェHeart��ョ�、ァ����������ー���ャ�����ヲ�����������������ヲ�シ���」��ヲ�ゥア��������������ケ��イ��シ��������������ェ��������������ヲ�ィ������ェ����ー��ケエ��ョ��������ェ�シ��ゥア��ァ�������ク������」�����ョ����ヲ������ヲ������
�����ョ��ア��ォ��ォ��ッ�����ァ��ォ�ク��キ���ォ��������ァ�����ェ�ャ�
��ォ�����ウ��ッ����������������シシ�����������ィ��������ィ��������ョ��ォ��������ョ������
�ェー��ォ�����」��ヲ��������������ォ��・�����ヲ��������ャ�ス���ョ�シキ��������������」��ヲ����ココ�����ィ�ソコ��ッ���������������Reds�����������ョOnly Style��ッ��ァ�����������ュ������2��イ��ョBroken wall��ィ���11��イ��ョ��ョ�サ������ッ�ク���ョ��ケ��ュ��シ�����ウ��� "I"��ョ��ウ��シ��ゥ��ケ�����・�����ヲ��������」��������������ェ�ソコ��ョ������Reds�����������ォ��・�����ヲ�����������������」��������ョ2��イ�����ッ����ス���������ヲ�����������������ュ���

��������ヲ�サ������������ヲ�・ウ��ァ��エ��ゥ��シ��ォ��ェ��ケ�����ィ�����ヲ�����������ヲ�����������ョ���TSUKIYOI��ョVo kou��。��������ァ������Cold turkey��ォ�����������ヲ��������」�������スシ�・ウ��ッ�ュ���ョ�サ���ォ��������エ��ョ�シ��・���ィ�����������」��ヲ��ヲ����シ���������ッHeavensDust��ョMV��ェ��ゥ��ァ�ュ���ィ��ッ��・��」��ヲ������
�オキ�、���ェ��ゥ��ァ�エサ�コ������ヲ����スシ�・ウ���������KoREDS�����������「��、�����「������������������������kou��。����������エケ�サ������ヲ������������
�「コ�����ォ�・ウ��ァ�����シ��ォ��ォ��・�����������ィ�����」��ヲ�����イ��������������ョ�����ョ�ソコ��ッ����スシ�・ウ��ョ�コ���ッ��エ�シセ�����ィ�����ヲ��・��」��ヲ��������ァ����、ァ�ク��、ォ�����ェ��ェ�����ヲ��������ェ��������ャ��ウ��������������イ��ョ��、��。��シ��ク��ォ��エ��」�����������」��������������ュ������
��ソ��、�����ォ��� Cold turkey��ォ�ク���������ッ�����ヲ�������������オ���ウkou��。�����������ャ�ス������������ィ����シ�

��������ヲ��ェ��シ��������ウ��ー���JESSY GIG��ァ�オ���������サ��エSE���1��イ��ョ��ォ��・��」��ヲ������
��������ッHeavensDust��ョVo Shin��。����������ス���」��ヲ������������
��ウ�・ス����ス�����ク���ァ��������ョ�ココ��ッ�����ス��ッ��ャ�ス���ォ����������ソコ��ィ��ッ�ス��������ス���セ��ァ����������ー��ケエ����サ」���NY��ァ��������������ィ�����������ァ��ッ�����ッ�������エ��イ���ェ��・��ャ�ココ��ィ��ッ����������������ィウ��ァ�����オ��ヲ��ウ����������、ェ�シ�����ーコ��ォ��ェ��ゥ��ョ����・ス��ィ�����・��」�����ゥ��ヲ�����ェ��ウ�・ス��ァ����サ��ク���������」��ア��ェ�����������ェ����シ��シ��サ���ャ��ウ��シ�����」��ウ��ー�����ヲ�����ソ��������������ュ�����シ��������������������ォ�����ウ��ッ����ク���ッ��������ュ�����ャ�ココ��ッ�ク���ッ��ェ�����ヲ�ィ���������������ェ�����ィ�����������ゥ�ャ�
��ア�����ケ��������」����������サイ��ッ�����ェ��」�����ィ�����������������ゥ�����������コ�����ヲ��ソ�����ィ��ャ�����ォ��ョ�ス�����ー��ュヲ�����ソ��������ェ�ャ������ョ����������������コ���������������ェ�������������������������������シ���」��ヲ�コ���ァ�����������ヲ���������guest musician��ョ�エケ�サ���ァ�������シ�

��イ��������シ�����キ��������������ェ�����������������ヲ��������������������ゥ��������ウ�������ココ��ッ��ゥ���������

�����」�����ョ�����ゥ�����シ��ョ�ゥア��������������。��ウ�����シ�����」�����ィ�����キ��シ�����������ォ�����シ�サ・�、���ョ��イ�����ャ��ウ��シ�����」��ウ��ー�����ヲ��������ア��������������������ュ���
����シ��シ������ョ��ソ��、�����ウ��ー�シ��シ���」��ヲ��ョ��ッ�����」��������ゥ����ソコ��ッ��ィ�����キ��シ��������ォ��ッ����ャ���������ェ������

�����ウ�����������」��ヲ�������コ���ァ�������、ァ�����ェ�コ������������ヲ��������」������

JESSY��ィ�ィ���������ウ��������ッ�����������コ��ォ��ィ�ィ������ョ��ッ��ソ�����ェ���������

��������������ケ�����������ケ��������」��������������������������������ウ�������ク���ェ��ヲ�����������ォ��ッ�����ヲ��������」������

���������KoREDS��������ォ����。������������ョ����ュ」�「コ��ォ��ッ����。���������������ォ����ソコ�����ゥ����コ���ォ��ェ�����������������ィ����ゥア��ゥ�����ヲ��ゥ��������セ��������ァ�����������������ォ��ッ��」��ヲ��������ァ��������。����ケ�����ー������」��������ュ���

��������ヲ��ャ��・�シ��シ�
JESSY NEW ALBUM
���Purple Heart Jet Star�����コ�」イ��ョ��・����ソ��������サ������ョ�����「��シ����������ォ���ォ��、��ォ�����������ゥ�����シ�、ァ��ィ �エ�����ュ」�シ������・�シ������ョ��。��ウ�����シ��ァ�����������ェ��ュ��。��ヲ��������ァ������������������4649���




�����ィ������

�����������ヲ�����������������コ�クッ�ヲ���������ュ��シ��������ェ��������������」��ヲ��������エ��。��ウ��������」��ィ��ク��・��ウ��。��������ィ��ョ�。������ョ��コ�シ������ョ�コ���ク�����������」��������ゥ�����セ����サ��コヲ�シ��、����1�ケエ�セ����


iPhone����������ソ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-04-15 06:19:49

JESSY Purple Heart Jet Star

テーマ:DIARY
��セ��������ョBlog��ォ����ク��ゥア��ォ��ェ�����ィ��ッ�����������������ー��コ��ョ�ソコ��ォBlog��ッ�ソ��ヲ���ェ�����」�����ェ�ャ�
��セ��������������ク����������コ�������������

�ソコ��ィ��ォ��コ2�ココ��������ケ�����ア�コャ��ォ�ァサ�����ヲ�����ゥ4�ケエ��������������������ョ����ソコ�����ッ�ス������������ヲ�キア�、���ョ�ォ������ォ�」���ウ�ケ���」�����ョ������
�サ���������ー�����ォ��コ�����イ�����ェ�コ���������ヲ����サ「�����ヲ�����������������ェ��������・��ョ�、ゥ�ー���ィ������

��������ケ����。���ョ�サイ�������������ク��キ���ォ��ョ��������ヲ��������������。��������ィ��ー�����。��������ォ��。�����」��ィ�。���」��ヲ����������シ���ェ�����ヲ��キ��ゥ��セ��ィ�����ヲ�、���������カ�����ァ��コ��ヲ���������
20�サ」�セ���������������ケ�����ィ�����������ゥ�����ゥ��������ヲ�����������ェ�����。�����������ェ����コ���������」��ヲ��ア�コャ�����ョ����������ィウ������

��ッ����������ク��コャ��ゥ�ェ������ェ��ュ�����ウ��������ッ��ェ�コ���ッ��セ��」��������ェ����ャ�

�ュ」��エ��ェ�ゥア����ソコ��ッ�����ク��ァ1�ケエ�サ・�����ォ�����ゥ�����シ�ヲ���、�����ヲ��ス�����ウ��シ��「��ォ��������コ�����ヲ����������シ���ェ�����ヲ�����」��ヲ������
�����������セ�ョ���ッ�シ�
��ソ��������ェ�����������ォ��・��������������������ウ��������������������������������������ェ�����」������
��オ�����シ��������ゥ�����シ(�サ���ィ��ェ��」��ヲ��ッ��ッ����サイ������)��ォ����。���������ヲ��ッ��ゥ��、�����������������セ����、���������ー�ク���������������エ�����ヲ��ゥ��、���������������

�・ス��������」��������ゥ�����ゥ�����������ォ��ス��。��ェ�����ァ��������ョ����������ュ」�シ���ェ��。��ウ�����シ��ァ��������������������ウ�����ィ�ィ�����ス「����・ス�����ェ�ィウ������������
�����������ェ�����������������ェ�����」��������������ヲ��������ェ����ー������。��������」�����������ィ��ォ��������ゥ��、�����������������」��ヲ����ォ���。��ョ�クュ��������ゥ�����シ�����「�����ェ��������ョ�����ウ����エサ��������」�����ェ���

��������ェ����ソコ�����ッKoREDS������(AURA HeavensDust)��ィ��コ�シ�������
�����ョ�����ッ�����������ォ��������ョ�ココ��ォ�����ュ�����・��シ��ケ�����ヲ����������コ���ォ��ェ�����ィ��ッ�����」��ヲ��ェ�����」����ィウ����ャ�
�、ア�、シ��ェ�ゥア���������KoREDS����������ス������ェ��ョ�����・�����ェ�����」��������������ュ���
��������ォ�ゥア�����������ョ����������、���ォ�����ォ��コ�����」��������������������ヲ��������ァTHE HONG KONG KNIFE��ョ���������2�ココ��ョ�シ��ゥア��ョ�クュ��ァ��������」�����������������������ュ���
�������������������ソコ��ッ�������������ェソ��ケ��������ュ����ャ�
��������ァ��、�����シ�コ��ィ���」��。�����」��������������ュ��シ�����ィ����������コヲ�������ー������」��������������ュ��シ�����ェ��ゥ��イ��������」����ィウ����ャ�

�ソコ��ィKoREDS��������ォ��ッ��ア�����ケ��������������������ゥ�����ウ�・ス��ョ�カ」��ウ�����サ��ィ�����ゥ��������」��ヲ��ィ����������オカ�ッセ��ョ��ィ��������ケ��ォ��ュ�����������ェ����������������サ���ョ��「�ソ���ォ��ェ�����セ��ァ��������ェ��ォ��������������」��ヲ��ェ�����ィ��������������������セ��ァYouTube�ヲ���セ�����」��ヲ�����������ャ��ウ��シ�����」��ウ��ー����ソコ�����ョ�������������コ���������������」��ヲ��������ヲ�����������イ�����ェ�ァ��コヲ�������ヲ��・オ�����ェ����������オカ�ヲ���ョ�����ゥ��ウ��ケ��セ��ァ�����」��ヲ�����������ュ�����・��シ��ケ�����ッ��ケ��イ��シ��ィ�����」������
�ソコ��ィ��ォ��コ����サ���ッ��ク��・��ウ��。�����������������������ゥ��������ョ�ココ��ォ��ッ��イ�����ェ�コ��ュヲ�����������ュ���
��ョ�����ォ�������������ヲ���セ��������ヲ�����ッ��������������ュ��シ�����ョ��ィ����������ャ�����サ�������KoREDS&Kyassy��ェ�����ヲ��「��ウ��ョ��ヲ�����������セ��ァ�����」��ヲ��セ���������
����イエ��ァ����������ク��キ���ォ�����ォ��セ��ァ�����」��ヲ�����������ィ��������ュ����ソコ�����ッ��ュ��������ョ�ココ��ョ��ォ�����ウ��ッ�����ィ�����・��」��ヲ�����ョ������

��������ヲ�ソコ�����ッ��オ�����シ��������ゥ�����シ��ョ�����ウ��。��������ィ��ア��ォ��ア�コャ��ォ��・��ヲ�ク���コ��ョ��ョ��、�����ウ�������ィ���サ�����������������ュ����「コ���3�ケエ�����������������ェ�����ア�����ョ��ォ�����ウ��ッ��������ウ��������シ��ウ��������ュ��」��ヲ�コ���ァNAKED YEGGS��ィPASSING TRUTH DRIVE����サ���ー�����������������ヲ��ー�コ���ョ�サイ�����ュ��ァ��シ�����、��ョ�����ウ���marl 4��、��ァ�ス������ョ��ー�ョソ��ッ��ゥ��������ッ��ソ��シ��ァ�シ���サ����������コ���ォ��ェ��」������
��������ェ���JOE��������ィ�シ�����ゥ��シ���������������������ッ����ア�����、ォ��������ョ�������ア������」������
�サ��コヲ��、�����ウ����������コ�����ゥア�����ィ����ソコ��イ��ィ�����ァ��ッ��������ー��コ��������ィ����ァ������コ�����ョ��セ����ス���ォ�����ェ��������コ��ヲ��������ー��」�����ョ�ソコ��ォ�ィ���」��ヲ��������������������ュ����ソコ��ョRock'n'Roll Hero JOE ALCOHOL��ゥ�����セ��ァ��ォ�����ウ��ッ��������������������������ァ��、�����ウ�����ッ�、ァ�����������」������

��������ヲ�サ������ョ��「��ォ��������ョ��ゥ��ケ��������ウ�����シ 13 CHERISHED MEMORIES����ク��キ���ォ�����イ��������������ョ��イ��ッ��ケ�����シ�����」��シ�����、��ケ��ェ��ェ��ウ��ー��ェ�ス「�����������ー�����「�����。GTO��ョ��ィ��ウ�����」��ウ��ー��イ��ォ�����ェ��」�����ケ��ュ��シ��ェ�ス「��������������������ヲ�ュ��ゥ������ソ�����ヲ�����������ゥ�����������ェ�����ー��イ�ー�����シ������ェ��������������イ�������������ッ���ュ���
�ソコ�����������ク��ァ�����シ��オ��ウ�����シ��ケ��ェ�����������ュ���
��イ�������サ」����カ������ヲ�����ヲ��������������ヲ�ソコ�����ッ�����ョ�ス������ァ��セ�����������ョ��ュ�����ォ��ア����ス���」������
��ャ��ウ��シ�����」��ウ��ー��ッ��ェ�����ィ��ッ��ウ�����、��ッ��ァ�オ��コ�����������ク�����ュー�����」���������
�����ョ��イ��ョ�����ゥ�����ッKoREDS�����������ゥ�����������������ゥ(��ェ�����ァ��」��ヲ����セ���ァ�ェャ�������������シ�)
��セ�����������ャ�����キ��」��シ�������������ャ� �ソコ��ッ2����サ・�ク���ゥ�����ュ��シ����シ���ェ�����ヲ�ィ������������ー��ュ���
JOE��������ォ��ッ��ョ��ソ��シ��ィ��ウ��シ��ゥ��ケ��ァ�����������ヲ��������」������
��オ��ヲ��ウ��������ァ�����ッ����ク���セ��������ィ��ウ��ク�����「��������」��ヲ�����������「�����ス��ェ��・��シ�����シ��ュ��ョ��ソ��ッ��、���(�����ョ�ココ��ォ��ッ����ャ������������ェ�����������ョ�ココ��ョ�����ス��ォ��ケ��イ��シ��ゥ������������) ��ョ�����ウ���������������

��「��、��ウ��ウ��ソ��ッ���������KoREDS��������ョ��ォ��ヲ��ウ���1.2.3.4

��セ�����ォ��ケ��ェ��ェ��ウ��ー���

�キ��シオ�����ォ��ッ��ッ��ッ��ッ��������ョ����ヲ������ヲ������

�����ョ��イ��ッEDDIE ALCOHOL��ョ��コ��ォ�����������」��ヲ���

�������アコ�����ヲ��������������ャ��ウ��ャ��ウEDDIE��������������ェ��������サ����ウエ�����������ュ���
�ク���コ��ョ��ョ�����、��ッ�����エ��������������������������������ェ�����」��ヲ�����」������
�����������ソ�����ェ�����������������ョ��ァ��ッ��ェ������������������
��ョ�������ス���ァ����������ク������ッ��������ァ�������ャ�
��ァ��������ョ�ソ��ヲ������ェ�����ィ�コ���エ�ク���エ�����」������
�����ョ�セ���ソ��ッ��、�����ョ�����ォ��������������ゥ�����ゥ�����オ��ヲ��ウ�������サ��ク������」��ヲ�����ケ��ェ��ェ��ウ��ー��ョ�クュ��ォ��イ��」��ス�����������」��ヲ�����ケ��イ��シ��エ�������������������ク���イ��ォ��ェ��」��ヲ��������������ェ��������ェ���JOE��������ィ�ソコ��ョ��������������ョ��ウ��シ��ゥ��ケ��ォ����ウィ��ョ�����ヲ��サ���������

�ソコ��ッ��コ�シ�����ココ��ォ��ャ�ス���オ��セ�����ヲ�����ィ�����������ァ������

�������セ��シゥ����ソコ��ョ��ィ�����ォ��コ��・��ヲ�����������������ェ��������ョ��「�ソ���ァ����ヲ���ヲ����ォ���。��������ョ�ク������ェ�ココ��ァ�����ュ�����ェ�コ�����ィ�����ィウ������
��������ェ�「ィ��ォ�ヲ������ヲ�����ョ�����サ��サ��・��ォ��ェ����コ���ァ�����ェ��������������ゥ�����ェ��������、��ゥ��、��������ュ�ャ�

�ヲャ�ケソ�����ェ��シ�����������ェ��������������ュ��シ������

�ソコ��ッ�������ィ�����ココ�����ァ�����������������コ�����ヲ��������������ェ�����ョ�ココ�����ョ�クュ��ァ����������������コ���ェ�����「�����」��ヲ����������ココ�����ォ����ャ������ヲ������
�����、�����」��ヲ��キ��ウ�����ォ���

��������ァ�エケ�サ�������������2��イ��ウ��シ��ゥ��ケ��ォ�����������ヲ���������Reds���������������AURA��ョVo��ァ����������������ク���、��ョ�����ウ�������ケセ�イク��ョ�セ���ァ��ッ�����、��ク��シ��ェ��ョ��ソ��シ����シセ�����ヲ�����������ョ�ココ����。������������ィ��������ォ��ッ����ス��������オキ�����������������ュ�����エ��ゥ��シ��ォ��ェ��ケ�����ィ�����ヲ�������ココ��������ェHeart��ョ�、ァ����������ー���ャ�����ヲ�����������������ヲ�シ���」��ヲ�ゥア��������������ケ��イ��シ��������������ェ��������������ヲ�ィ������ェ����ー��ケエ��ョ��������ェ�シ��ゥア��ァ�������ク������」�����ョ����ヲ������ヲ������
�����ョ��ア��ォ��ォ��ッ�����ァ��ォ�ク��キ���ォ��������ァ�����ェ�ャ�
��ォ�����ウ��ッ����������������シシ�����������ィ��������ィ��������ョ��ォ��������ョ������
�ェー��ォ�����」��ヲ��������������ォ��・�����ヲ��������ャ�ス���ョ�シキ��������������」��ヲ����ココ�����ィ�ソコ��ッ���������������Reds�����������ョOnly Style��ッ��ァ�����������ュ������2��イ��ョBroken wall��ィ���11��イ��ョ��ョ�サ������ッ�ク���ョ��ケ��ュ��シ�����ウ��� "I"��ョ��ウ��シ��ゥ��ケ�����・�����ヲ��������」��������������ェ�ソコ��ョ������Reds�����������ォ��・�����ヲ�����������������」��������ョ2��イ�����ッ����ス���������ヲ�����������������ュ���

��������ヲ�サ������������ヲ�・ウ��ァ��エ��ゥ��シ��ォ��ェ��ケ�����ィ�����ヲ�����������ヲ�����������ョ���TSUKIYOI��ョVo kou��。��������ァ������Cold turkey��ォ�����������ヲ��������」�������スシ�・ウ��ッ�ュ���ョ�サ���ォ��������エ��ョ�シ��・���ィ�����������」��ヲ��ヲ����シ���������ッHeavensDust��ョMV��ェ��ゥ��ァ�ュ���ィ��ッ��・��」��ヲ������
�オキ�、���ェ��ゥ��ァ�エサ�コ������ヲ����スシ�・ウ���������KoREDS�����������「��、�����「������������������������kou��。����������エケ�サ������ヲ������������
�「コ�����ォ�・ウ��ァ�����シ��ォ��ォ��・�����������ィ�����」��ヲ�����イ��������������ョ�����ョ�ソコ��ッ����スシ�・ウ��ョ�コ���ッ��エ�シセ�����ィ�����ヲ��・��」��ヲ��������ァ����、ァ�ク��、ォ�����ェ��ェ�����ヲ��������ェ��������ャ��ウ��������������イ��ョ��、��。��シ��ク��ォ��エ��」�����������」��������������ュ������
��ソ��、�����ォ��� Cold turkey��ォ�ク���������ッ�����ヲ�������������オ���ウkou��。�����������ャ�ス������������ィ����シ�

��������ヲ��ェ��シ��������ウ��ー���JESSY GIG��ァ�オ���������サ��エSE���1��イ��ョ��ォ��・��」��ヲ������
��������ッHeavensDust��ョVo Shin��。����������ス���」��ヲ������������
��ウ�・ス����ス�����ク���ァ��������ョ�ココ��ッ�����ス��ッ��ャ�ス���ォ����������ソコ��ィ��ッ�ス��������ス���セ��ァ����������ー��ケエ����サ」���NY��ァ��������������ィ�����������ァ��ッ�����ッ�������エ��イ���ェ��・��ャ�ココ��ィ��ッ����������������ィウ��ァ�����オ��ヲ��ウ����������、ェ�シ�����ーコ��ォ��ェ��ゥ��ョ����・ス��ィ�����・��」�����ゥ��ヲ�����ェ��ウ�・ス��ァ����サ��ク���������」��ア��ェ�����������ェ����シ��シ��サ���ャ��ウ��シ�����」��ウ��ー�����ヲ�����ソ��������������ュ�����シ��������������������ォ�����ウ��ッ����ク���ッ��������ュ�����ャ�ココ��ッ�ク���ッ��ェ�����ヲ�ィ���������������ェ�����ィ�����������ゥ�ャ�
��ア�����ケ��������」����������サイ��ッ�����ェ��」�����ィ�����������������ゥ�����������コ�����ヲ��ソ�����ィ��ャ�����ォ��ョ�ス�����ー��ュヲ�����ソ��������ェ�ャ������ョ����������������コ���������������ェ�������������������������������シ���」��ヲ�コ���ァ�����������ヲ���������guest musician��ョ�エケ�サ���ァ�������シ�

��イ��������シ�����キ��������������ェ�����������������ヲ��������������������ゥ��������ウ�������ココ��ッ��ゥ���������

�����」�����ョ�����ゥ�����シ��ョ�ゥア��������������。��ウ�����シ�����」�����ィ�����キ��シ�����������ォ�����シ�サ・�、���ョ��イ�����ャ��ウ��シ�����」��ウ��ー�����ヲ��������ア��������������������ュ���
����シ��シ������ョ��ソ��、�����ウ��ー�シ��シ���」��ヲ��ョ��ッ�����」��������ゥ����ソコ��ッ��ィ�����キ��シ��������ォ��ッ����ャ���������ェ������

�����ウ�����������」��ヲ�������コ���ァ�������、ァ�����ェ�コ������������ヲ��������」������

JESSY��ィ�ィ���������ウ��������ッ�����������コ��ォ��ィ�ィ������ョ��ッ��ソ�����ェ���������

��������������ケ�����������ケ��������」��������������������������������ウ�������ク���ェ��ヲ�����������ォ��ッ�����ヲ��������」������

���������KoREDS��������ォ����。������������ョ����ュ」�「コ��ォ��ッ����。���������������ォ����ソコ�����ゥ����コ���ォ��ェ�����������������ィ����ゥア��ゥ�����ヲ��ゥ��������セ��������ァ�����������������ォ��ッ��」��ヲ��������ァ��������。����ケ�����ー������」��������ュ���

��������ヲ��ャ��・�シ��シ�
JESSY NEW ALBUM
���Purple Heart Jet Star�����コ�」イ��ョ��・����ソ��������サ������ョ�����「��シ����������ォ���ォ��、��ォ�����������ゥ�����シ�、ァ��ィ �エ�����ュ」�シ������・�シ������ョ��。��ウ�����シ��ァ�����������ェ��ュ��。��ヲ��������ァ������������������4649���




�����ィ������

�����������ヲ�����������������コ�クッ�ヲ���������ュ��シ��������ェ��������������」��ヲ��������エ��。��ウ��������」��ィ��ク��・��ウ��。��������ィ��ョ�。������ョ��コ�シ������ョ�コ���ク�����������」��������ゥ�����セ����サ��コヲ�シ��、����1�ケエ�セ����


iPhone����������ソ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-12-01 08:26:37

暇な人限定。

テーマ:DIARY
ツアーってゆーのは色んな事が起こる。
あれは確か何年か前、マディビーチとのツアーだった。

真冬の東北ツアーで青森を目指し、順調に進んでいたのだった。

途中インターなどに寄り和気あいあいと仲のイイふりをしていた。

そして俺は先輩風を吹かし、マディ号に乗っていた後輩、さーかずとトレードを申し出た。

さーかずがジェシー号に乗り込み、俺がマディ号の助手席に乗る。

その光景はまるで、朝ひとつのバンにタコ詰めされ現場に向かうおっさん達のようだった。

いざ出発し、ジャイが運転していた。途中猛烈に吹雪ながら、ジェシー号の後を追いかけていた。



俺は少し不安になっていた。



こいつらがまともな車に乗ってるはずがねー。

そんな俺の心の声を無視するかのようにジャイは軽快に飛ばす。

とうとうたまらなくなり、俺はジャイに聞いた。

俺『この車、どうせろくなタイヤはいてねーんだろ?』

その時のジャイの返事を詳しくは覚えていないが、なんとなく安心させられ考えない事にした。


しばらく走ると一番恐れていた事が・・・起こってしまったのだ。

ふぶきの中、このスピードで大丈夫なのか!?前が見えずらい。しかし先導のジェシー号は飛ばす飛ばす。



そう思った瞬間だった。


マディ号が一瞬揺らいだのだ。


気のせいかとも思えたが、その直後!

あのスピードの中、車がゆらりと回り始めたのだ!


徐々に加速して回っていく!!


だから俺は思ってたんだ!


やっぱりこの車はクソだったんだ!!

自分が変われと言ったくせに、さーかずを怨みながら、スローモーションの中にいるような感覚で回ったのを覚えてる。


奇跡的に後方からの車はなかったが、俺たちを置き去りにするかのように見えたジェシー号のバックの場面。

そしてガードレールにぶつかるかと思った時、ようやく車が状態を建て直したのだ!


本来向かうべき方向とは真逆に。


止まる瞬間ビビっていた事を後輩達に悟られないために、俺は精一杯の根性を絞りだし、少し声を震わせ、

『大丈夫だから・・・。』

などと根拠のない事を呟いたと思う。

回ってる間、不思議なもので誰も声を発しないんだ。

本当にヤバいと思ってたんだろ。

各自いろんな事を考えていたらしい。

車が止まった瞬間、その日一番のテンションピークを向かえてしまう俺らでした。

タカトシはのんきに車の修理代の計算してた(笑)



何!?他にも聞きたいって!?


しょうがねーな。暇潰しにもう1つだけな。ありすぎてキリないから。


あれは俺達の東京ツアーだった。

マサト(VRC)と俺達の先輩ひとりと共に向かっていた。

都内に入り、首都高の出口を間違え道に迷っていた。

バンだから狭い道通るのもやっとで、知らない道走るストレスも相当たまっていたと思う。

先輩が運転していたんだが、もうどうにもこうにも、今何処にいるかも分からない状態で、人に聞けって言っても『知らない人と話すなんてヤダよぉ~』なんて事言ったか分からないが・・・。

今思えばあれは世田谷だ。

知ってる人も居るかと思うが東京インターの側道を道なりに行くと突然、道が消えるんだ・・・。

先輩は入り時間の事も気にしてか、けっこう知らない道なのに飛ばしてた。

少し登りチョーシの坂を軽快に走らせる。

おいおい、道も細いし、もう少しゆっくりでも・・・。

but...ガンガン走らせる!

大丈夫かな(^o^;)

but..,お構い無しでさらに走らせ加速を付け一気にかけ上がる!!




その瞬間だった。




俺達は鳥になった。



突然道が消えたんだ・・・。



なんでかなんて考える暇も、当然なかった訳で本気でやってしまったと思った・・・。


まだやり残した事いっぱいあるのに。

もっと女の子とにゃんにゃんしとけば良かったなど・・・思ったかは分からないが。


1つだけ覚えてる事がある。


運転していた先輩が、その時もスローモーションで、俺の方をゆっくり見た(その時の頭の中のイメージ)


そして今まで見たことない寂しそうななんとも言えない表情を浮かべ









『ゴメン・・・』







って言いやがった。


その時俺は何を考えたのか分からないが今までないくらい人を恨んだに違いない。

未来ある若者の将来が夢が希望が、『ゴメン・・・』の一言で終わってしまうのだから。

そして車は大きな音を立てて着地したんだ。

そこは恐ろしく急な下り坂で前からだともう道が見えない。

果たして何メートルもの大ジャンプをしてしまったんだろう。


その後のテンションは上がると言うか車の持ち主のマサトのイライラがハンパなかった。


ライブハウスに着き、機材のセッティングしたら俺のアンプがぶっ飛んでしまっていた。


その後俺のイライラがハンパなかった。
こんな兄弟を一気にどん底に落としてしまうような先輩をどう敬えばいいのでしょう。

さあ渋滞も抜け出し、快調に飛ばします!!

お付き合いありがとう!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。