2011-03-30 05:47:16

猫のつくりかた

テーマ:つくることのあれこれ
アイルピクスの猫、ヴィッキーができるまで。

きゃねこのところ

普段つくりかけの写真はあんまし撮らないのですが
オーナーゆみさんにメールで細かく確認と相談をしていたので
ちまちま残してありました。
あの子ができるまでの流れをご覧くださいましー

「チシャ猫みたいに大きく笑って
入口正面からくつろいでる感じに座り
お客様を待ってましたと出迎える。
まつげをつけてかわいく。
おデブさんで肩の力が抜ける感じ。
マゼンタ、ピンク、白のまだらちゃん。」

こんな感じでご希望のイメージを教えていただきました。
そこから表情やポーズを何通りか描いて
選んでいただきました。

この子に決定。

きゃねこのところ-20110211225100.jpg


大きさはだいたい60cmほど。
発泡スチロールにペンでかたちを描きながら
ヒートカッターで削り出します。

きゃねこのところ-20110216221915.jpg

安いねんどでかたちを整えてゆきます。

この時たまたま東京に両親が遊びにきたんですが
この状態を見るなり母が
「お父さんにそっくり」
言われてみれば体型もポーズもきゃね父にそっくり。

きゃねこのところ-20110226223020.jpg

耳としっぽをつけてバランスを整えます。

きゃねこのところ-20110302013701.jpg

このポーズだと
前につんのめったり
後ろにひっくり返ったり
バランスがめちゃくちゃ難しいです。


樹脂ねんどで表面になる毛並やら指や肉球、顔の表情やらをつくります。
びしっとね。
表情をつくるときはだいぶ慎重…
だけど1番すきなとこ。

きゃねこのところ-20110313163954.jpg

アクリルで着色します。
最初に色を作って
体の表面に色をのせながら
グラデーションやら模様やらをつくってゆきます。
まだら模様は難しかったけど楽しかったー

きゃねこのところ-20110319161950.jpg

ちゃらーん
完成。


どうなることやらと思いましたが
オーナーゆみさんと協力して
いつものきゃね作品と違う
小悪魔な雰囲気のかわい子ちゃんが生まれました。

きゃねこのところ-20110319121101.jpg

にゃー


きゃねひよこさん
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。