おしらせ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■ワークショップ■

どうぶつブローチをつくるワークショップを開催しております!
文字数の関係で記載しきれませんので

詳細はこちら ひよこさん2をご確認ください!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■委託店舗■

谷中 HOW HOUSE
高円寺 ca*n*owFOREST
小田急相模原 海福雑貨
浅草HATCH EKIMISE
この4つのお店に作品やグッズを置かせていただいてます。 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今までの作品たちの写真や展示の様子は
こちらからご覧くださいませ。

↓↓

作品たち ひよこさん2ひよこさん2 ひよこさん2

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-05-23 12:55:44

EBウイルスと子供への口移しのこと

テーマ:あれこれのこと
ブログだけで活動チェックしてくださっている方もしいらっしゃいましたら、ひさしぶりの投稿なのに告知もせず作品に関係ない事で本当すみません。。
活動はしておりましたが、3月から作品関係ではなく家のことで群馬と東京行ったり来たりしてドタドタしてました。
 
 
 
ずっと思っていた事がありまして。
長文ですが子供がいる方、子供を産む予定のある方は出来たら読んでいただければと思います。
 
恐る恐るFacebookに投稿したら
知らなかったとたくさん反応いただけたので、
やっぱりいろんな人に知ってもらえたらと思い、投稿します。
 
 
私は21歳の時に伝染性単核球症(略して伝単)というEBウイルスの病気になりました。
最近声優の松来未祐さんがEBウイルス感染で亡くなった話が話題になっていました。
詳しくはこちら→https://www.orangehoppe.com/matsukimiyu-ebuirusu-caebv/
 
病名は違えど感染したウイルス、症状も同じでとても気になっていました。
私がかかった伝染性単核球症は通称キス病というものでかかった事がある人も知ってる人も多いと思います。
これが悪化、半年以上症状が続くと慢性活動性EBウイルス感染症になり松来さんのように死に至る場合があります。
EBウイルスというのは唾液から感染するウイルスだそうです。
子供がいる方やお年寄りも発症する事もあるそうで、どんなタイミングで感染発症するとかはわからないと言われました。
通常一種のウイルスが発症して起こるそうですが、私の場合は10万人に数人とかの珍しい感染の仕方でEBウイルスとサイトメガロウイルスの二種かかって発見が遅くなりました。
最初は風邪の診断が数件続き、たらい回しにされて熱が40度越えて下がらなくなって気絶した時に担ぎ込まれて、ここでも風邪の診断、翌日倒れてようやく血液検査をする事になり、白血球の数が異常だって事で白血病かもしれないなどと言われました。
本当、こんな感じで最初は風邪のひどい感じに似てるからわからないようです。
そのあとしばらくしてからちゃんと病名やウイルス名もわかったのですが、とにかく合併症状がひどくて精神的にも内臓的にも死にそうなのにさらに死にたくなるほどキツかった。
もっと発見が遅くなってたら死んでたよってお医者さんに言われました。
まぢで運が良かった。
軽く済んでしまう人もいるし私みたいに重い人もいるようです。
今は完全完治してるけど、血液の病気でもあるからそれまでかなり丈夫に育ててもらって病気知らずだった体がだいぶ病弱になった気がします。
 
長くなってしまったけど
それでどうして子供がいる人に読んでもらいたかったかと言うと、
この病気を通してずっと言おうかどうしようかと思っていたことがあって。
このウイルスは唾液などから感染するので(キスもそうだけどくしゃみとかペットボトルの飲み回しとかでもなるそうです)
普通は幼少時母親の口移し(ごはんを柔らかくしたり魚の骨を口でとったりとか)から感染してどんどん免疫が出来てくるそうです。普通は大人になる前に90%以上の人が免疫が出来るとか。
乳幼児に感染しても症状は現れないそうなんですが思春期や成人期に感染、発症すると松来未祐さんや私のように重症化する事もあるそうです。
 
私の感染発症した原因はよくわからなかったんですが(小動物にかじられたのが原因かとかも言われたりしたけどたぶん違う、回し飲みも口移しもキスも全部幼稚園の時にはしてるはず)
キス病とか言われててキスで感染する事が一般らしいから、
他の患者さんがいる前で医師に"最近初めてキスしました?"とか大声で聞かれたりとか、伝単になったと言ったらからかわれた事があってあまり人に言いたくありませんでした。
10年前はなんかちょっと恥ずかしいような、そんな感じにとらえられている反応というか、よくわからないけどそんな風に感じられてる印象を受けてしまったんですよね…
そんなんだから親にも病名は数年経つまで言えませんでした。
それにせっかく丈夫に育ててもらったのにここまでの原因を見たら幼少時に免疫つけられなかったのが原因だと、病名を伝えるだけでなんだか親をせめているような気がしてしまい…
 
子供を産む友人知人が増え、自分自身も子供に美術を教える機会が増え
一緒に過ごす事が多くなってきたのですが
みんな虫歯菌がうつらないようにと軽いキスも我慢したり、同じお箸をかたくなに使わないようにしている人がほとんどでした。
だけど、それを完璧にやってしまうとEBウイルスの感染がなくなり免疫をつくる機会が一切なくなってしまいます。
ということは、大人になってから感染、発症したらこの子は伝染性単核球症やEBV感染症にかかってしまうかもしれない。
これはこの病気の事、ウイルスの事、言った方がいいのかな?でも他所様の子育ての仕方に口を出すのもいけないし大袈裟だろう。
今こうして口移しは悪とされているのは育児の仕方が変わってきているからなのだろう。
と思って特にお母さん達にも誰にも言ってきませんでした。
でも松来未祐さんの記事を読んで、
やっぱり虫歯菌や口移しの事がものすごく気になってきたんですよね。
関連付けて考えてる人っているのかなと考えてこちらも調べたらまとめている人もいました。
 
やっぱりこの事で免疫が出来ずに病気になる人が増えているそうです。
そしてfecebookでコメントもたくさんいただきましたが
この病気にかかってから子供を育てた方は昔ながらの口移しなどで免疫をつくるようにしたそうですが虫歯なしの健康体に育ったそうです。
自分には子供がいず余計に言えなかったのでこのコメントは心強いと思います。
そして同じく、にやにやとおもしろがられて恥ずかしい思いをした人も
両親に申し訳ないと思っていた人もいました。
だから余計に病名を言えず、あまり周知されないんだと思います。
地獄のようにつらかったといいます、地獄のようにつらい症状なのです。
詳しく書くとさらに長くなるので興味のある方は最初の松来さんの記事を読んでいただけると幸いです。
なぜこんなに深刻な病気を医師すらもおもしろがるのかまったくわからない。
これを伝単ハラスメントと呼びたいくらい。
 
自分が友人の子供や生徒達と接する機会が多くなったからこそ余計にいつも思っていた事でした。
子育ての仕方はそれぞれなのでやっぱり私がどうこう言える事じゃないですが、気にして口に触れない人の多さを見ているとこの事を知らない人も多いだろうと思います。
ちょっと斜めな感じ方かもしれませんが。
でも松来さんの事で再びこの病気の怖さを知って、もっとこのウイルスの事、こういった病気があるという事を知っておいてもらえたらと思いました。
お節介と思って…でも口移しとかを気にしている様子を見ているとこれまでの育児を否定してしまうような気がして、でも黙ってるのがいつも罪悪感で…
でもでもばかりで子供との接し方の正解はわからずですが、じゃぁなにを優先したらいいのってなるけどそういう可能性がある事、そこからなにを信じるかとか選ぶかをしてもらえたらとも思います。
伝単を知ってる人もEBウイルスと虫歯菌を結びつけてる人がいなかったし、世間的にも多くなさそうだったから虫歯やピロリ菌などを気にしすぎてしまうと免疫力をつける機会を失ってしまう可能性だけでも知ってもらいたいです。
小児科では一般的らしいので聞いてみるといいかもしれません。
ご意見様々なのも承知です。偉そうにすみません。
子供への口移しの事もそうだけど
万が一大人になって発症した時にもこんな病気の可能性があるっていう事も知ってほしいです。
大袈裟かもしれないんだけど。
 
長々と失礼しました。
 
 
きゃねこ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。