衆院は6日の本会議で、公明党の元代表、神崎武法常任顧問が提出していた議員辞職願を許可した。これに伴い昨年の衆院選比例九州ブロックで次点の遠山清彦元参院議員が繰り上げとなる。正式当選は後日開かれる中央選挙管理会の告示による。

【関連記事】
自公連立の象徴 神崎氏が議員辞職届提出
公明・神崎元代表が辞職表明
公明・神崎元代表が最後の質問 4月1日に引退表明へ
神崎元公明代表、引退へ 坂口副代表も勇退検討 自民離れ加速
公明新代表に山口氏内定 新執行部は8日決定へ
「中国内陸部の資源事情とは…?」

<掘り出しニュース>成田のキャラ「うなりくん」に住民票 市長も「癒やされる」と絶賛(毎日新聞)
森下千里さん、運転中に接触事故 けがなし 東京・渋谷の国道20号(産経新聞)
郵政見直し、「WTO違反の可能性」=官房長官らに書簡-米、EU大使(時事通信)
【from Editor】たった一人のPKO(産経新聞)
住宅火災、焼け跡に2遺体=80代夫婦か-長野(時事通信)
AD