毎日新聞社は7日、ツイッター(twitter)などによる読者の声を生かしたデーリーペーパー「MAINICHI RT」(タブロイド判24ページ)を、東京、神奈川、千葉、埼玉の1都3県で創刊すると発表した。創刊予定日は6月1日。

 多くのインターネットユーザーがアクセスしたニュースと、そのニュースをめぐるツイッターでの意見交換などを、リアルタイムで伝える全く新しい形のメディア。ネットの双方向機能を活用し、読者がニュースと感じたニュースを読者の声とともに掲載する。詳しくはhttp://mainichi.jp/rt/で紹介している。

 発行は月曜日を除く週6回で、定価は月額1980円。ツイッターアカウントはmainichiRT。

【関連ニュース】
ダライ・ラマ:病める日本にメッセージ 毎日新聞と会見
毎日花月:吉本の芸人が漫才、新喜劇 450人が楽しむ
毎日デザイン賞:表彰式 写真家の藤井保さんに賞状と賞牌
独立行政法人:契約額の65%が随意発注 毎日新聞集計
毎日新聞社:大阪、西部本社などもISO取得

美容と健康に効く!“真っ黒メニュー”が登場(産経新聞)
知名度期待、スポーツ選手やOB擁立ラッシュ(読売新聞)
普天間問題 社民反発 5月政局本格化(産経新聞)
首相動静(5月9日)(時事通信)
<公選法違反>愛知・美浜町議に罰金刑…名古屋地裁判決(毎日新聞)
AD