1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-09-25 11:21:47

「こちら葛飾区亀有公園前派出所」最終回!その2

テーマ:漫画

 「こち亀」最終回が載ったジャンプが発売されて1週間経ちましたが、前回も書いた通り、今回は、最終回が載った週刊少年ジャンプ42号と最終回を収めた単行本200巻が同時発売なんですよね~…東京では(笑)

 地方…私が住んでる九州だと、大体雑誌は東京より1日遅れ、単行本(文庫本も)は3日遅れて発売される事が多いです。だから当然、九州では発売日がずれるので同時発売はムリなんですよ(笑)


 というわけで、今回はこち亀の単行本200巻の「40周年記念特装版」と、先月出た、「こち亀40周年記念」ジャンプ増刊「こち亀ジャンプ」が増刷されたみたいで本屋にあったので一緒に手に入れてきました!

 まぁ~こち亀最終回はさびしいですけど、ある意味お祭り!ですからね~(笑)

 この「40周年記念特装版」は、通常の200巻の単行本と、「こち亀超書(調書じゃなくて 笑)」と題したキャラクター図鑑と1~200巻の全話のリストを収めた180ページの単行本をセットにしたものです。

 単行本200巻は21話を収めた400ページの大ボリューム!通常の単行本の2冊以上の厚さ!

 最終回の中で両さんがグチってましたけど、191巻以降の単行本がぶ厚くなったのは「連載40周年の雑誌とそれを収めた単行本200巻を同時に出す」という企画のために、単行本には話を詰め込まないといけなくなったからなんだな~と(笑) 通常の厚さの単行本だったら200巻で収まらずに207-8巻ぐらいになってるんじゃないかな?(笑)

 しかも単行本の製本の限界だったそうで、200巻に未収録の話があるんです。それが載ってるのが同時に買った「こち亀ジャンプ」なんです。


 最終回なんですが、雑誌掲載話と単行本収録話はオチの部分が違うんですよね~賛否あるかもしれませんが、私は雑誌のオチは最終回っぽい感じで、単行本のほうはいつものこち亀な感じで良かったです!

 両さんのお相手は擬宝珠マトイに傾いているような感じがしてましたけど、両さんが最終回でやってるのはホンダラ拳法ですよね? という事はマリアの脈もまだあるんですかね?(どうなんでしょうか?秋本先生? 笑)

 そして一緒に手に入れた「こち亀ジャンプ」。

 表紙に”1冊丸ごと両津勘吉特別編集!”と書いてある通り、両さんが編集した…体になってるんですよね(笑)


 内容は、ジャンプの執筆陣20人が選んだこち亀の好きな話の再録! ジャンプの執筆陣によるこち亀パロディ! ジャンプ執筆陣によるこち亀のキャラのイラスト!

 そして、単行本200巻に未収録となってしまった、日暮が登場するこち亀新作! 今年はリオ五輪でしたからね。普段は寝てて4年に一度起きて超能力で事件を解決する日暮巡査の登場話がなんと単行本未収録なんですよ! いずれ何かの単行本には収録されるんでしょうけどね。


 それだけではなくて、「両津勘吉特別編集」だけに、色んなところが”両さん仕様”になってます!

 ジャンプの海賊のキャラも両さんの”つながり眉毛”になってますし、他誌の宣伝ページでも登場キャラは全て”つながり眉毛”が書き加えられてますし(笑)。

 ”両津開運堂”なる謎のお店のインチキ広告は載ってますし(笑)

 アンケート葉書きの内容も”両さん仕様”になっているので、アンケート葉書きを出すのもったいなくて出せない(笑)

 目次もすごいですよ~全部こち亀!(笑) 

 でも、好きな話を一つだけ選ぶの難しいですよね~ 自分だったらどの話を選ぶか? 悩みますよね? 

 例えば…両さんが地獄を征服した話? 弟・金次郎の結婚式? オート三輪レース? 幼なじみがヤクザになってた話? チャーリー小林がイカ天に出る話? 御所河原組がマジメなヤクザになる話? …考えてるうちに次々と思い出されてきてまとまらない(笑)


 やっぱり「こち亀」祭り! 買ってない単行本を久々に買おうかな~と思ってしまいました!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-18 23:18:50

「こちら葛飾区亀有公園前派出所」最終回!

テーマ:漫画

 「こち亀」が最終回だということで、20年ぶりに週刊少年ジャンプを手に入れてきました!

 「こち亀」は昭和51年から連鎖開始。一回も連載を休まずに、今年で連載40周年、単行本200巻を期に連載終了となりました。 


 こち亀を読み始めたのは小学校6年の時。

 それ以前もジャンプの漫画は読んでたんですけど、雑誌は買ってなくて単行本単位で読んでいたので、「こち亀」は読んでいませんでした。たまたま修学旅行に単行本を持ってきている友人がいて、面白かったので、当時最新刊だった単行本46巻を手にした…


 それから30年ですが、実際は”「こち亀」ファンだった。”と過去形になるのかな? 単行本は100巻以降買ってないし、ジャンプも20年近く買ってなかったですし(笑) だけど、家に7-80冊くらい単行本あります(笑)

 ちなみに手元に有ったマリアが表紙の61巻。

 巻末エッセイは、ちばてつや先生です。


 実は、「こち亀」連載終了は9分9厘信じてましたけど、心のどこかで今度の連載終了はウソなんじゃないか?と思ってました。

 それは 連載終了の感傷もあるんですが、以前「こち亀」でウソ連載終了の話があったんですよ(笑) しかも何話(週刊連載ですから何週)も前から伏線が張ってあって。先週や先々週のオハナシは最終回への伏線だったのか!と。私は見事に引っかかってしまって、ネタ晴らしで、わっはっは!と(笑) 単行本にも収録されてますので、これから読まれる方のためにバラしません(笑)

 先々週の秋本先生とジャンプの編集長による連載終了の記者会見や秋本先生のテレビ出演での連載終了の発表もウソ最終回の壮大な伏線かも?と、どこかアタマのカタスミで思ってた(願望かも? 笑)

 それが頭の中にあるので、最後のオチを読むまで気が抜けませんでした(笑) やっぱり最終回だったのか…と、一気にさびしくなりましたけどね(笑)


 でも、20年ぶりに読んだ週刊少年ジャンプは「こち亀」以外知ってる漫画がなかった!(笑) ただ「ワンピース」は知ってるけど、漫画を読んだことが無い(笑) 読者ページが「ジャンプ放送局」じゃなくなってる!(笑)

 いくつかのカルチャーショックを受けてますけどね(笑うしかない)


 今回、雑誌での最終回と、単行本での最終巻200巻を同時発売!なんですよね!

 普通、雑誌に連載した漫画が単行本になるの結構時間がかかりますよね。今回の最終回の締め切りはいつだったんだろう?と思うと、ちょっと背筋が凍りますけど…(笑)


 でも地方だと単行本や雑誌の発売は数日遅れるんですよね。

 例えば単行本は、九州だと東京に比べて3日くらい遅いんです。雑誌も1日遅れます。いつだったか、福岡の放送局へ就職したばかりの漫画好きな東京出身の某女子アナウンサーが、ラジオで「福岡は漫画の発売が遅い!」とカルチャーショックを受けたと話してました(笑)

 だから雑誌と単行本の同時発売は地方では無理なんですよね(笑)



 秋本治先生お疲れさでした! また新しい漫画の新連載がすぐはじまるみたいですけどね(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-09 23:18:12

平山夢明「平山夢明 恐怖全集 怪奇心霊編①②」

テーマ:

 近所の本屋さんへ寄って棚をのぞいていると、この前ブログで書いた平山夢明さんの「平山夢明 恐怖全集」という文庫本がありました。何だろ?と思ってパラパラめくってみると、平山夢明さんの全集だそうです。

 平山夢明「平山夢明 恐怖全集 怪奇心霊編①②」


 「まえがき」によると、”ケイブンシャ時代の「超」怖い話をはじめとして、いろいろまとめて出す”そうです。


 『「超」怖い話』という本は実話怪談の本で、1991年から現在までずっと出版されている長寿企画です。

 今現在は竹書房から発売されているんですが、元々は頸文社(ケイブンシャ)から発売されていました。2002年にケイブンシャが倒産したので、竹書房に出版社を変えて企画が続いている珍しい企画です(笑) それだけ人気があるという事なんですけどね~


 『「超」怖い話』は、1冊を数人で競作するスタイルの怪談本。平山さんは1993年から2008年までの『「超」怖い話』で執筆されています。


 そのケイブンシャ時代の『「超」怖い話』のうち、平山さんが執筆された怪談だけを「怪奇心霊編」として全6冊で出すそうです。

 私は『「超」怖い話』シリーズは昔から買ってるわけじゃないので、ケイブンシャ時代のものは2冊しか持ってないんですよね。

 今回手に入れた「怪奇心霊編」①②巻では平山さんの初期作品という事もあってか、後に出された平山さんの「東京伝説」や「こめかみ草紙」などの色々なテイストの怪談本の要素も混ざっている感じですね~怖いのはモチロンですが、何よりオハナシのインパクトがすごい!


 この後も竹書房版『「超」怖い話』をまとめたものとか、他社で出ているものとか出るんでしょうかね~

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-08 22:08:09

高橋名人のサイン色紙到着!

テーマ:日記(平成23年~)

 ファミコン名人・高橋名人がパーソナリティのインターネット生番組「高橋名人の16ショットTV」で、先日、視聴者プレゼントの企画があったんですけど、名人のサイン色紙が当たりました!

 ありがとうございます!

 高橋名人のサインに「ゲームは1日1時間!」と書かれています!

 宅急便のあて名も名人の手書きなので捨てれないです~(笑)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-28 22:25:29

核P-MODEL「ビストロン」

テーマ:音楽(日本・2)

 毎日暑いですけど、異界へフッと連れていかれるような…

 核P-MODEL「ビストロン」(2004年)


 核P-MODELというのは、ひらたく言えば、P-MODELと名前が付いていますが平沢進さんのソロアルバムですね~(笑)

 作詞・作曲・演奏、全て平沢さんです。ただ、平沢さんのソロアルバムと違って、この核P-MODELは、音がP-MODELみたいな派手でハッチャケたテクノポップ・サウンドとなっています。

 派手なのは歌詞もそうですね~過激です!


 この盤では、東洋的な音と言うか、日本の音になっています。

 1990年代の平沢さんのソロアルバムではガムランみたいな東南アジア~東アジアみたいな音をとりいれられていましたけど、この「ビストロン」ではアジアはアジアでも、ズバリ日本!


 精神的な音と言うか、曼荼羅~な音となっていますね~

 うまいお坊さんのお経を聴いていると気持ちが良いじゃないですか? 何人かでハモっていたりリズムをずらしてたり。そんな感じで、これはヒラサワ流のお経なのか!(笑) 聴いていて昇天していきます(笑) 

 核P-MODEL「巡行プラクシオン」(音声のみ youtube


 体温を感じない音というか、テクノなテクノな音というか(笑)

 風が吹き抜けていく涼しくなってくる音ですよね~

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

メロメロパーク

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。