1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-27 23:12:34

「レゴシティ・アンダーカバー」所感

テーマ:TVゲーム

 WiiUで任天堂が日本向けに発売しているアメリカ製の箱庭アクション・アドベンチャーゲーム。レゴブロックで作られた街・レゴシティで繰り広げられるドタバタ騒動。

 レゴブロックだけに子供向けなゲームかと思いきや…色々とマニアックなネタも仕込んであって面白いです!

 「レゴシティ・アンダーカバー」


 そのストーリーは…

 主人公はレゴシティ警察のチェイス・マケイン。

 2年前、チェイスはギャングのレックス・フューリーを逮捕した時にヘマをしたせいで、レゴシティ警察署から別の町の警察署へ左遷されていた。しかしレックスは刑務所から脱獄し、チェイスはレゴシティ警察署に2年ぶりに呼び戻される。

 チェイスの恋人ナタリアは、レックス逮捕の際に証人になった事でレックスから恨まれている。ナタリアが危ない!と、チェイスはナタリアを守ろうと街へ飛び出すのだが…

 前述通り、レゴの人形が暮らす、レゴブロックで出来た街「レゴシティ」を舞台にしたアクション・アドベンチャーゲームです。

 正確に言うと、建物と地形以外がレゴブロックで出来ています。建物内装、木、植木、自動車などがレゴブロックで出来ていて破壊可能です。破壊するとバラバラになります(笑) 路上で自動車を破壊しているとストレス解消に良いですよ~(笑)


 任天堂が発売しているんですけど、日本語音声・日本語字幕はバッチリです! とくに日本語音声はすごいですね。街中を歩いていると色々な通行人の会話が聞こえてくるんですが、全て日本語。その会話に色々小ネタが仕込んであるんで、それも楽しいです。

 タイトルに「アンダーカバー」とついているように、直訳すると(UNDERCOVER=秘密の、内密の、スパイ活動を行う)という意味で、警官であるチェイスがギャングの組織にスパイ潜入して色々謎を探っていくんですね。ただ、そのストーリーはコメディ・テイスト。

 ズバリ言うと、さすがアメリカ製ゲーム! アメリカのコメディ・ドラマやコメディ映画のノリなんです。例えるなら「奥さまは魔女」とか「特攻野郎Aチーム」、「ポリスアカデミー」や「裸の銃を持つ男」「星の王子ニューヨークへいく」みたいな? そういうコメディを想起させるノリのオハナシになってます(笑)


 スパイ潜入をするという事で、様々な職業に変装できます。その職業独自の特技を使って色々な場面をアクションで乗りきっていきます。少し考える場面もありますが、そこが面白いですね~

 ただアクションは難しくないですよ。例え死んでもその場で復活しますし、そのペナルティはほとんど無いので、不死身に近いです(笑) ヘタクソな私がクリアできたぐらいですから。

 しかも街中に色々なミニゲームが仕込んであるので寄り道ばかりして、ストーリーそっちのけで遊んでしまって、お話が前に進まないこともしばしば(笑)

 最初にマニアックなネタを仕込んである…と書きましたが、色々な映画のパロディネタが大ネタ小ネタと仕込んであるんですよ。私はそんなに映画に詳しくなくて、テレビでやってる映画を時々見るくらいの人間ですが、それでも分かる位の映画ネタです。だから分かってない映画ネタもあるかもしれませんが…(笑)

 例えば…冒頭の部分。チェイスが初めて警察署で捜査会議に出る場面。捜査会議に色々な映画に登場する有名な刑事・名探偵が出てきますよ(笑)

 こんな映画、子供じゃ分からんだろう~というネタの仕込み方ですよ(笑)



 先日、レンタルビデオ屋さんへ行った時。

 レンタルの棚を見て借りるDVDを探しながら、この「レゴシティ・アンダーカバー」に登場する映画パロディの元ネタの映画を「これもあった!これも出てきた!」と確認してたんですが、いっぱいあるのに改めて気付きましたね~

 それらのDVDの背表紙には全部ワーナーブラザーズの「WB」のロゴが付いているのに途中で気付いて、あ~そう言えばワーナーブラザーズのロゴもゲームの冒頭に映ってたよな~と。全部ワーナーの映画のパロディだったのか!と今更ですが気付きました(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-25 06:50:13

カドフェス ブックカバー 2016

テーマ:

 夏前の今の時期、各出版社で文庫本のキャンペーンをやってますね~

 角川文庫は「カドフェス」というのをやってるみたいで、角川文庫の本を買って文庫本のブックカバーをもらいました。

 メキシカンな感じのイラストのブックカバー。真ん中の黒い犬のキャラは「ハッケンくん」という角川文庫のキャラクターだそうです。 

 夏!!という感じで良いですね~


 ちなみに中に入っているしおりは、カニにしっぽをはさまれたハッケン君と、金魚を追いかけているハッケンくん。

 何故しおりが2枚あるのか? 文庫本は2冊買ったんだけど、ブックカバーを1枚もらい忘れたから(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-21 22:52:20

ヒカシュー2016福岡

テーマ:ライヴ

 今年もヒカシューは福岡へ!

 小雨が降る西鉄柳川駅を、夕方4時半発の電車に揺られて福岡へ。まずKBCラジオへ寄ってラジオの番組表を取ってきました。ライブの会場はKBCの近くなんですよね~


 開演時間は夕方6時。今回はその10分前に会場へ到着しました。前回までヒカシューのライブが行われていた会場とは別の会場で、以前、鳥肌実さんやトミー富岡さん、ネクロノミコンやサーベルタイガー等のライブを見た会場でした。

 開演時間になり、ヒカシューのメンバーがステージに登場! 1曲目は「「生きること」。いよいよ始まりました! 

 2曲目は「入念」。今回のヒカシューはプログレっぽい感じのアレンジが多くてカッコよかったですね~何がプログレなのかは各人で違うんでしょうけど(笑)

 今回のライブは新譜「生きてこい沈黙」からの曲が多めでした~


 前作「万感」から「目と目のネット」。清水さんのピアノがカッコよかったです!


 今回の三田超人さんのボーカルコーナーは「カレー三昧」。曲の最後は三田さんの鳥のダンスで締まりました(笑)

 三田さんは福岡に来たのに、豚骨ラーメンじゃなく味噌ラーメンを食べた事を巻上さんからいじられてましたね~(笑)


 佐藤さんはNHKで放送している「大アマゾン」というドキュメンタリー番組のサントラを担当しているとの事。オカルト好きな私からすると、UMAの巨大な猿であるモノスを探した回は見てて、面白かったですね~(笑)

 それにしても佐藤さんのドラムソロはすごかったです!

 「何にもない男」でエンディング。


 アンコールは「20世紀の終わりに」と「パイク」。盛り上がりました!

 パイクの中間パートはドローンなプログレ(メディテーショナル?)な感じで面白かったです。巻上さんは中国拳法みたいなダンスを踊っておられました。


 今回もヒカシューはすごかった! 面白かった! 楽しかった! で~す!


 ライブ終了後は物販購入者のサイン会。

 新譜「生きてこい沈黙」に全員のサインを頂きました! ありがとうございます!

 「ヒカシュー・スーパー」に巻上さんと三田さんのサインを頂きました! ありがとうございます!

 アレポス「ここだけの話」「ヘンなダンス」に清水さんにサインを頂きました! ありがとうございます!


 ギルゴンゴ「第一種」にも清水さんにサインを頂きました! ありがとうございます!

 また見たいです~今度はいつになるのかな?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-16 20:03:15

大きい50円玉

テーマ:日記(平成23年~)

 いわゆる大きい50円玉を見つけました!

 左が現行の50円玉。右がひとつ前の50円玉。500円玉くらいの大きさがあるんですよね~

 昭和34年~41年まで作られた50円玉です。


 今の50円と似てるから、買い物していて、たまにお釣りに混ざってる事があるんですよね(笑)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-13 21:20:46

昆虫記2016 子持ち蜘蛛

テーマ:日記(平成23年~)

 お風呂場の壁に、CDくらいの大きさの子持ちのクモがいてビックリしました! 大きいクモは何だかんだビックリしますね~

 卵をかかえているので家の中で卵がかえって、小さいクモがワサワサ現れるのはちょっと面倒だな~とは思うんですよね(笑) 小さいクモは可愛いんですけどね~

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

メロメロパーク

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。