1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-11-21 23:01:02

私のスーパーファミコン「F-ZERO」

テーマ:TVゲーム

 NEW3DSLLを手に入れて、スーパーファミコンの「F-ZERO」をダウンロードで手に入れた記事を書きましたが、偶然、26年前の11月21日はスーパーファミコン(以下SFC)の発売日。

 今もたまに遊んでいる私のSFC本体。コントローラはハドソンのジョイカードを使っています。

 1990年11月21日が発売日で、本体と同時発売ソフトは「スーパーマリオワールド」と「F-ZERO」の2本。

 特に「F-ZERO」は、私の中ではSFCを代表する1作だと思っています。「F-ZERO」は近未来を舞台にした3Dタイプのレースゲーム。

 久々に遊んで1人盛り上がっているので、少し長くなりますがその思い出を語ってみたいと思います(謝)


 当時私は高校生。テレビゲーム好きでSFCの発売は楽しみでした。発売日は、父と弟がおもちゃ屋を何軒か回ったのにSFCの本体が手に入らず、同時発売の2本のソフトだけ手にして帰ってきました。本体が手に入ったのはクリスマス直前で、クリスマスプレゼントとして両親に買ってもらいました。

 クリスマス当日、両親から遊んで良いという許可をもらい、早速居間のテレビに接続して弟と遊び始めます。最初はマリオを一通り遊んで、こっちも遊ぶかとF-ZEROに。

 テレビゲーム誌も当然読んでいて、SFCの情報は確認していましたが、マリオの情報ばかりで「F-ZERO」の情報はあまり載っていなかったんですよね。だから、F-ZEROを初めて遊んだときはほぼ初見に近い状態。でも、「F-ZERO」の静止映像が雑誌に載っていても何が何だか分からないかも(笑)

 衝撃的でしたね~! こんなゲーム見た事がない!

 それに真っ直ぐ走れない! 走ったかと思えばコースサイドに激突、エアホッケーのボールみたいにボヨンボヨン跳ね返ってコース1周も出来ずに爆死でゲームオーバー(笑) 呆然ですよ(笑) こんなレースゲーム遊んだことない!

 当時こんな3Dのゲームが無かったんですよね~ 3Dタイプのレースゲームというと疑似3Dタイプというか、ファミコン初期の「F1レース」やディスクシステム「3Dホットラリー」、セガの「アウトラン」みたいな、自由にコース上を走れないタイプ。

 ポリゴンのゲームもまだほとんど無くて、有名なポリゴンのゲームでいうと、ゲームセンターの「バーチャレーシング」は1992年、「バーチャファイター」は1993年です。家庭用ゲーム機でいうならSFCの「スターフォックス」が1993年、「バーチャレーシング」がメガドライブに移植されたのが1994年ですから、F-ZEROが発売された1990年がどういう時代だったか分かって頂けると思います。

 3Dタイプのゲームで、こんなに自由に動き回れるゲーム自体、見た事が無かったんですよね~


 それからしばらくマリオそっちのけで、F-ZEROばかり遊んでいましたね~(笑) だから、F-ZEROはゲームだけでなく、音楽も大好きですね~ 今更ですけどサントラ出ないですかね~出たら買いますよ(笑)

 そんな私のF-ZEROのオハナシでした! チャン!チャン!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-19 23:51:38

NEW3DSのスーパーファミコンのバーチャルコンソール

テーマ:TVゲーム

 NEW3DSLLを手に入れたという事で! ノーマルな3DSでは出来なかったスーパーファミコン(以下SFC)のゲームを、早速バーチャルコンソールでダウンロード購入してみました!

 これはSFCのバーチャルコンソール発売に合わせて、今年の春頃に出たSFCの柄のニンテンドープリペイドカード。SFCのパッケージ外箱の柄と、

「スーパーマリオワールド」のカセットの柄。

 とりあえず、今回手に入れたのは、SFCの実機でも持ってた「F-ZERO」と「魂斗羅(コントラ)スピリッツ」の2作。


 「F-ZERO」は。1990年に任天堂から発売されたSFCの本体同発(今で言うローンチですね 笑)ソフト。近未来を舞台にしたレースゲーム。

 まるで手塚治虫先生の漫画に出てくるようなエアカーで、色々な惑星に作られたレーシングコース上を走っていく、言わば…石原藤夫「ハイウェイ惑星」みたいな感じですかね(笑)

 大好きなゲームで、今遊んでもやっぱり面白くて、しばらく遊んでましたよ!

 3DSの早期購入者のためのアンバサダー・プログラムで続編(?)のGBアドバンスで発売された「F-ZERO FOR GBA」のバーチャルコンソール版はNEW3DSの中に入れています。このSFC版「F-ZERO」とは全部違うコースでBGMも違うんですよね~


 「魂斗羅(コントラ)スピリッツ」は、1992年にコナミから発売されたアクション・シューティングゲーム。

 近未来の地球を舞台に、侵略してきたエイリアンを撃破していく、面白いけど難しいゲームです。今回ゲームの難易度を”イージー”にして遊んでいます。私がヘタクソなせいもあって、やっとこさ1面の大ボスまでたどり着いて、ボスに何回も殺されているところです(笑) やっぱり難しい! でも面白いですよ~

 確かこのゲームの開発メンバーが新しく会社を立ち上げたのが「トレジャー」。そのせいか、「魂斗羅スピリッツ」と「ガンスターヒーローズ」って、どこか似てるんですよね~(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-14 22:55:42

NEWニンテンドー3DSLL 入手!

テーマ:TVゲーム

 来年、任天堂の新しいテレビゲーム機が発売されますけど、こんな時期にNEWニンテンドー3DSLLを手に入れてきました!

 今まで普通の3DSLLを使っていましたが、落として壊してしまったんですよ(泣)。もちろん修理に出すほうが安いんですね。でも発売して2年ほど経ちますが、良い機会かな~と気になってた、「NEWニンテンドー3DSLL」を手に入れてしまいました!

 今更ですが、ノーマルの3DSからNEW3DSへの主な変更点は

  ・性能がアップしたので、ソフトの起動時間が多少早くなった。

  ・立体映像が見やすくなった。

  ・ボタンが3つ増えた。

  ・WiiUみたいにアミーボが使える(リーダー不使用で)。

という言わばマイナーチェンジですけど、起動時間やダウンロードの時間が短くなるのは地味にうれしいですね~


 前3DSLLでのデータを”お引越し”させることにしましたが、やっぱり、”データのお引越し”には、時間がかかりましたね~ 一番簡単な方法でお引越ししたんですけど、それでも2時間くらいかかりました。色々ダウンロード購入してるので、ゲームのデータが23GBほどあったのが理由ですけどね(笑)

 それにしても、液晶画面の保護シートがメチャメチャ貼りやすくてビックリしました! 技術の進歩はすごいね~

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-04 21:11:03

人間椅子 2016秋のワンマンツアー地獄の季節 福岡公演

テーマ:ライヴ

 人間椅子のライブに行ってきました!

 今年2月に「怪談死とエロス」レコ発ツアーに行ったので、人間椅子のライブは今年2回目! いやぁ~良い時代になりましたね~

 ライブ会場に行く前にちょっとしたトラブルがありまして…

 最寄りの柳川駅に着いてプラットホームで電車を待っていると、「…あれ?何か忘れてる気が?」カバンの中をゴソゴソ探すと、ライブのチケットが無い! ガビーン!家に忘れてきた!(汗)

 急いで家にUターン! チケットを手に再び駅へ! 何とか間に合った! 駅の駐車場からダダ走りしたので電車の中でかなり息切れしてましたけどね(笑)


 会場に着いたのは開演時間の夜7時から4-5分遅れてしまって、ライブはもう始まってました。残念!

 そのとき演奏されていたのは「阿呆陀羅経」。次の曲は「地獄の料理人」でした。

 研ちゃん(鈴木研一さん)は白塗りのお坊さん姿、ワジー(和嶋慎治さん)は着物姿、ノブさん(ナカジマノブさん)は和柄のTシャツ姿といういつものいでたち。

 研ちゃん「どうも!人間椅子です!」

 ワジー「今日(11月2日)は今まで出た人間椅子のCDが再発されます!

     それに伴っての「地獄の季節」ツアーとなってます!

     再発盤はHQCDで良い音らしいですよ

     …まだ聴いてないので、どんな音か分からないけどね(笑)」

 研ちゃん「…僕もまだ聴いてない(笑)」

 ワジー「再発ツアーという事で、懐かしい曲たくさんやりますよ!

     …と言っておきながら次の曲は新譜からなんだけどね(笑)」

 ということで新譜から、好きな「雪女」。


 そして昔の曲から「羅生門」! この曲好きなんですよ~

 冒頭の大正琴のフレーズはエレキギターで再現されてました。福岡では20周年ベスト盤レコ発ツアーのとき以来かな? 本当に聴けて良かったです!

 研ちゃん「アルバム「羅生門」はジャケットに二人しか写ってないんだよね」

 ワジー「当時はドラムのマスヒロ君がサポートメンバーだったから」

 研ちゃん「(ジャケットは)その後のバンドを暗示してるような(笑)」

 ワジー「このアルバムで、メジャー契約を切られたんですよ」


 次の曲はワジー曰く「好きなHGラブクラフトの世界。でもこの曲はお客を置いてけぼりになる」という「時間からの影」(笑)


 もうここら辺りで曲順が定かではなくなりますけど(笑)

 懐かしい曲で「芋虫」。これも良い曲!

 ワジー曰く「福岡で演奏するのは確か怪人二十面相ツアー以来。今日の演奏ではギターソロがCDと比べて3倍の長さ」! しかもワジー曰く「良い演奏だった!」と自画自賛の演奏内容だったそう。


 ワジー「空から色んな物が降ってきますね~魚とかカエルとか(笑)」

 研ちゃん「それって本当なの?信じられない」

 ワジー「(オカルト雑誌)「ムー」には載ってたよ(笑)」

 研ちゃん「(雑誌)「ムー」にはね(笑) そろそろ次の曲に行かない?」

 ワジーさんはオカルト雑誌「ムー」の愛読者なんですよね(笑)

 という事で、空から大変な物が降ってくる「泥の雨」。確か前回のレコ発ツアーでは演奏なかった新曲です。へヴィーな音で良かった!


 ロバートフリップ風味な曲で好きな「黒い太陽」。この曲も聴けてうれしかった! ワジー曰く「いやぁ~暗い!暗い曲ですね(笑)」 この暗さがたまらないです。


 新譜から好きな「芳一受難」。そして一気に盛り上がる「冥途喫茶」!


 ワジー曰く「色んな衣装を着てましたが、迷走してウンモ星人になってた頃の曲」という懐かしい曲で「見知らぬ世界」!いやぁ~この曲も好きな曲です!聴けて良かった!


 そして、後半の「ノブさん」コーナー(笑)でも新曲じゃなく「蜘蛛の糸」。盛り上がりました!


  「地獄への招待状」。懐かしめの曲で「幽霊列車」これも好きな曲!

 エンディングは「針の山」。


 アンコールは「新調きゅらきゅきゅ節」「地獄の球宴」。

 2回目のアンコールは「どっとはらい」で約2時間のステージは終了!


 楽しかったです! 「羅生門」や「黒い太陽」「芋虫」など昔から好きな曲が聴けて嬉しかった! ニヤニヤが止まらなかったです(笑)

 「詳細は言えないけど、春ごろにまた来るかもしれない」との事。という事は新譜? ライブ盤? ライブビデオ? 何か出るんでしょうか?楽しみに待ってます!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-10-26 23:54:56

KBC長浜横丁「アモールバルらぶ子」手ぬぐい到着!

テーマ:ラジオ

 地元福岡のラジオ番組「KBC長浜横丁 アモールバルらぶ子」のノベルティの手ぬぐいが到着しました!
 
 ありがとうございます!

 手ぬぐいには、パーソナリティの、原田らぶ子ちゃん、増田優香子ちゃん、坂井汐梨ちゃんのサイン入り。去年の「長浜横丁」でもノベルティの手ぬぐいを頂いたんですけど、去年は青い手ぬぐい、今年は色違いですね~

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

メロメロパーク

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。