1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2013-12-25 10:25:09

「Quinstet 一日復活主催 詳細」

テーマ:バンド
Quinstet一日復活主催
~Antifake Show~

3/23(日) 池袋EDGE

Quinstet / NAINE / SUPERBOYS / SRASH NOTES GARDEN / BLEEDEAD / VAASTU / TRASH†BOX

【チケット購入ページへのリンク用URL】

受付開始日:2014/01/10(金)

※ご登録いただいた情報公開日になるまでは、
下記URLをクリックしても、公演情報は何も表示されません。

■購入ページURL(パソコン/スマートフォン/携帯共通)
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002116811P0030001
AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2013-09-28 00:00:15

【Quinstetからのお知らせ】

テーマ:バンド
2014年3月23日に…


一日復活主催ライブ開催します!!
告知動画作っちゃいました^^

【on youtube】



詳細は後ほど!
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2013-03-31 23:53:32

移転しました

テーマ:バンド
新しく個人HP作成しました。
cargocollectiveというクリエイターのためのオンラインポートフォリオのプラットフォームを使用してみました。
そのおかげで一瞬でHP作れました。凄い!
$KUZE WORLD

http://cargocollective.com/kuzegrafixx

ブログもメインをTumblrにしようかと思います。
音楽関係は引き続きたまにこちらに書くかもしれませんがメインはTumblrでいこうと思います。
$KUZE WORLD

http://kuzegrafixx.tumblr.com

広告もなしでスッキリ!
シンプルイズザベスト!



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2013-03-26 23:00:48

Thanks!

テーマ:バンド
$KUZE WORLD
$KUZE WORLD
3/23はQuinstetラストワンマンでした。

素晴らしく楽しかったです!
本当に恵まれたメンバーに素敵なお客さんに囲まれてQuinstetは幸せです^^
ラストっぽさがない格好つかないライブだったかもしれないけど
それら全て含めてQuinstetらしいライブが出来たと思います。

ラストライブのセトリ

【本編】
18:00-19:00

-SE1- 2.0(Bless the fall)
1.Raw mackerel salted and marinated in vinegar
2.Wings Abreast
-煽り1-
3.Lust for you
4.Coma
5.Howl
6.未開の地
-フリートーク-
7.Depression
8.雪月花
9.Squeal
10.Perfect Body
11.Valhalla
-煽り2-
12.Awawa

転換 5

【アンコール1】
19:05-19:30

SE.DeDe time
EC1-1.Dictator
-煽り3-
EC1-2.Pathos
SE 雪葬piano
EC1-3.雪葬
EC1-4.錯綜
-煽り4-
EC1-5.Ardent Hero
EC1-6.Last time
-SE3- pololon

転換 5

【アンコール2】
19:35-20:00

EC2-1.Okeanos
-MC-
JOJOJO
-911SE-
EC2-2.911
-煽り5-
EC2-3.Anti Fake No.9


という上記がセットリストだったのですが
ハプニングやらミスの連続でフリートークだらけのライブになったのは想定…内でしたw
おかげで一時間以上おして終わったので最後の撮影会は箱にせかされてしまい、お客さんに申し訳なかったです。

ライブはDeDeソングの新曲を披露しました☆
DeDeは本当にカッコいい曲を作るね!
活動の後半は激しい曲はDeDeが作るから俺は大人しいの作ろう♩って流れになってた気がします。

本当に心から楽しめたライブでした^^


前バンが解散してもうバンドは二度としない。
と決めていたのですが、今まではリーダーがいてそのリーダーがなんでもやってくれていて自分は自由奔放にギター弾いたり、たまに作曲したりする程度だったので
人に頼ってばかりでなく自分でなんでもやって自分が納得いくバンドを組んでみたい!
と思いメンバー集めからスタート。
ところが当時ロックを聴く知り合いもろくにいなかったので1年以上はバンドも組めず、
コブクロのコピーユニットを組んで路上でたまに演奏したりしてました。
とにもかくにも色々コピーイベントにでも参加してグッと来た人に声をかけようと思いXのコピーイベントに参加。
その主催者がかのJOLさんだったのでした。
そこでDeDeとYukkyにも会い
JOLさんのXを20曲叩ききる心意気に感動し
DeDeのhideを彷彿させる不思議な魅力を感じ
Yukkyの俺がボーカルじゃ絶対無理な声域に脱帽し
後に知り合ったZelのこれぞビジュアル系というルックスに惹かれ
自分史上最高のバンドを結成!

今までの失敗を糧に
・メンバー一人一人の気が合いそうな事
・曲の好みが限りなく近い事
を考慮したメンバーだったのでした。
おかげでかなり自由奔放に放し飼い状態の仲良しバンドになりました。

$KUZE WORLD

ビジュアル系になる前から数えると4年近くの歳月が経っていて、
俺も結成当初はDTMってなんだ?
ドラムの打ち込み?
ホームページってどうやって作るんだ?
と何も分からない事だらけでした。
メンバーの長所を考えて曲も作ってたし、
リーダーという立ち位置になって初めて前バンドのリーダーの凄さや、解散に至るまで色々配慮して考えてくれてたんだなって事を改めて感じて今でも尊敬してます。

$KUZE WORLD

Quinstetにいたってはドラムとボーカルは特にハードル高い曲作ってたと思います。
ドラムは昔のバンドの単調なフレーズとは違って今時のデスコア、スクリーモ要素をメインに入れたかったので不慣れなフレーズだらけだったと思うし、Yukkyにいたっては声域が凄いから曲作るごとに、これでも出るかな?!これならどうだ!?みたいに色々試したくなってどんどんハードル上がっていってた気がします。
二人とも見事にそれを乗り越えてその分本当に成長したなぁと思います。

$KUZE WORLD

Yukkyは特に一人前になったと思う!
歌の技量だけでも昔は高いキーが出せてもシャウトは無理だったのに
いつの間にかそれっぽいのが出るようになって、最終的には怪物級にイカつい声が出るようになってました。ヒー!イズ!ア!モンスター!!
ライブも昔はパフォーマンスもしゃべるのも苦手な感じだったのに
今では本当に堂々として頼れる男に成長しました。
後Yukkyは歌詞のセンスがいい!
これは結成当初から凄かった!
かなり風刺的な歌詞だけどそこが人と違って面白い!
最後作った曲もセンスいい歌詞つけて欲しかったけどそれはまた何か機会があったらでよろしく!

JOL氏はスタジオで一番俺が口を酸っぱくして注意したと思う。
彼の場合自分は正しい!てとこから始まるのでこれでもかってくらい強く言ってたのでそれに応えてくれて助かりました。
初めはリムショットの存在も知らないでリズムも不安定で、感情のみで叩く!って感じだったけど、志はメンバーの誰よりも高くて、ズバ抜けて上手くなった!
ドラムなのに誰よりも目立ちたい精神はYOSHIKI節を全うしていてカッコいい!
あとJOL氏のおかげで仕事でいう営業という事の大切さも学びました。
作ることばっか考えてる俺とDeDeだけだったら曲つくってどこでもいいからライブしてればいいでしょ!くらいにしか思ってなかったと思います。
O-westでワンマン出来たのもJOL氏のおかげです。
本当に頼りになる営業部長でした!ありがとう!

ゼルは一番最後に加入して一番の若手で口からでる言葉はネガティブな事だらけだったので
メンバーから一番いじられてました。
でもゼルが一番練習熱心だったと思います。
スタジオで新曲とかコピーやる時はだいたい皆うる覚えで怪しい所から始めるのにゼルはバッチシ覚えてきて作曲者は作曲者でフレーズ忘れてたりするのでゼルに聞いて確認とかしてました。
Quinstetに対して一番ピュアだったのも彼な気がします。
うちのメンバーのザ☆いい加減!なノリな時にいつもツッコみしてました。
スタジオでもリハでもネガティブボーイでしたが本心で言ってないのは分かってたし、一番Quinstetを愛してくれてたにくめない可愛い弟って感じでしたね。
ゼルのArdent Heroは永遠に思い出に焼き付いていることでしょう!

デデはXのコピーの時から一番付き合いが多かった気がします。
Xの時で印象的なのはやっぱVoiceless screamingの練習を代々木公園でやってたとこから始まるね。なんの疑問も感じないで公園で練習してました。
その時はさすらいのギターリストって感じだったな。
音楽、ファッションのセンスが90年代ビジュアル系!って感じで、最初QuinstetはV系でやるつもりがなかったから一番DeDeのスタイルに駄目だしして試行錯誤させてしまいました。
でもそのおかげで唯一無二なDeDeが完成された気がします。
音楽もたくさん勉強してくれて、演奏スタイル、制作能力と総合的に一番成長したのはDeDeだと思ってます。
一人で制作がキツい時に頼りになる信頼出来るパートナーでした。
DeDeがいたからギリギリまで活動が出来たと思ってます。
Thank you!

$KUZE WORLD

あとはID JAPANさんですね。
事務所に所属する事に対して賛否両論でしたが、
あの当時のままだったら衣装もバラバラなまま、バンド活動も弱まったままでおそらくもっと早くに解散してたと思います。
事務所ならではの規制とか納期みたいので自由にやってた部分が堅苦しくなったところもありましたが、そのおかげでメリハリある活動をする事も出来ました。
想像して考えた衣装デザインよりはるかにゴージャスにしてくれたIDさんのおかげで少しV系になじめた気がします。
こんな我がままだらけではみ出しものバンドに声をかけてくれた佐藤社長には感謝してるし、何より音楽が純粋に好きな人だから楽しかったです。
ありがとうございました!

$KUZE WORLD

あとはお客さん!
純粋にQuinstetを好きになってくれてありがとうございます!
Quinstetを組むまで、ここまで曲やライブに対してレスポンスがあったのは初めてでしたので凄く嬉しかったです。
初めの頃はハードコアの要素を入れたパフォーマンスだったりV系にはない曲調にぽかーんって感じだったのが、いつの間にかサークルモッシュやWODをやってもらえるようになり、歌詞にも共感してもらえたりして凄く嬉しかったし楽しかったです。
これらのノリはQuinstetだけじゃ出来なかったと思います。
対バンで一緒になったれーあっちょ率いるBrick Breakが率先してWODをやっていて、半ば諦めかけていたハーコーノリも導入出来ていい刺激になりました。
対バンも本当に色んなバンドにお世話になりました。
兄貴分で一足先に解散された針槐は今でも永遠に憧れのバンドだし、ルンバ会の人達も気さくで楽しいメンバーだし、NAINEさんはライブも人柄もデザインセンスもカッコよかったし、ほかの対バンでもカッコいい!って思うバンドや人物はたくさんいました。
それに影響されてスタイルを変えていったので対バンでたくさん勉強させてもらいました。
Thanks!

$KUZE WORLD

そんなこんなで僕のバンド人生はひとまずこれで終わる予定です。
それはQuinstetを結成すると同時に決めていた事で、本来なら25までに結果出せなかったら辞めるって決めていたのにQuinstetが好きすぎて今まで続けちゃいました。
アーティストたるもの!て考えで人付き合いもしないで毎日寝る時間割いてQuinstetに注ぎ込んでたので身近にいた人であればある程たくさん迷惑をかけたと思います。
アーティストってそういうものだと思ってたし間違ってなかったとも思うけど人間としてはちょっと間違ってるかなと思ってしまったので、これからは人付き合いも含めての時間を大切にしていきたいと思ってます。

作曲とか音楽をきっぱりやめる訳ではないのでまたひょっこり曲作ったらyoutubeにアップとかするかもしれません。
あと今はモーショングラフィックスという映像のジャンルに興味が向いてるのでそちらをメインに頑張って勉強してみようかなと思ってます。
こちらに関しては素人みたいなもんなので猛練習あるのみ。
人生何事も勉強ですね。
最初から最後まで我がままを聞いてくれたバンドメンバーには感謝!
写真撮るとなると条件反射でこのポーズが自然に出るうちのバンドは最高だね!
$KUZE WORLD

dots will line up.

スティーブジョブスの言葉です。
全ての出来事は必然で無駄な事はないと解釈してます。
バンド組んだことも解散したことも将来きっとどこかに繋がっていく…はず!?


てことで長い文章になりましたが
今までご愛読ありがとうございました!
$KUZE WORLD
また春に会いましょう!
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2013-03-20 23:50:46

テーマ:バンド
$KUZE WORLD


今日は久しぶりにベースの弦を替え、ライブで演る曲をみっちり練習しました^^
ラストライブはもう明々後日と迫ってます
Quinstet最後のライブを是非皆さんに観てもらえたらなと思ってますので皆で存分に楽しみましょう^O^


■2013.03.23(土)
池袋EDGE
イベントQuinstet 解散ワンマンChaotic Show Final”
-出演-
◆Quinstet
OPEN/START 17:00/18:00
前売/当日 3000yen/3500yen(ドリンク代別)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。