城市的人群

城市的人群


テーマ:


水繞神韻吳越地,山環錦繡無錫城。舊稱縣治,今為市府。倚太湖而銜運河,擁惠山而望滬寧。泰伯高義,拱手讓國垂萬世;林逋幽居,梅妻鶴子任平生。秦觀作古,一去蔓草連青塚;朱公泛舟,幾番攜手渡佳人。數不盡風流人物,講不完悠遠歷史迪士尼美語 有沒有效

無錫之美,美在太湖水。而太湖之美,又非蠡湖莫屬。季春時節,吾邀友觀蠡湖春夏男裝

一路春和景明,豔陽高照,綠樹掩映,禽鳥爭鳴。過寶界雙虹,至蠡湖中央公園,徐步而入,遠處仿凱旋門建築隱隱若現,恢宏雄壯。向右數百步,似希臘神廟之宏偉建築躍然眼簾,神廟莊嚴肅穆,藍天白雲映襯,更著滄桑之感。拾級而上,空空如也,唯數十根圓柱支撐。卻寬敞明亮,八面來風。

出公園,徐前行,恍若置身畫中。但見:湖光山色,遊人如織。黃發垂髫,怡然自樂。三五情侶,呢喃細語。百十風箏,九霄鬥豔。迎風細柳,舞動江南煙雨;繞水長廊,包孕吳越春秋。湖中游魚,成群結隊;林間鳥鳴,不絕於耳。一派春光收眼底,滿湖秀色入心田。

說話間,已至渤公島,廣場有巨型雕塑,乃渤公塑像。傳說古時蠡湖與太湖隔絕,湖底有怪獸興風作浪,江南百姓深受其害,苦不堪言。時張渤主政無錫,決意打通蠡湖,以慰民生。工程艱巨,連年累月,渤持之以恆,毫無懈怠。其誠心打動上蒼,終將水怪剷除,蠡湖貫通。江南此後風調雨順,五穀豐登,百姓安居樂業。後尊其為渤公,塑像以紀念,此渤公島之淵源。

續前行,入竹林幽徑,新綠氣息撲面而來,道路幽深,曲折迷離,恍若芳草鮮美落英繽紛之桃花源。有竹屋藏於竹林之中,上書“三友小築”。“松竹梅歲寒三友,桃李杏春風一家。”古人鍾愛植物,可見一斑。鄭板橋更寧可食無肉,不可居無竹。竹屋又似諸葛茅廬,“臣本布衣,躬耕於南陽。”古代才華橫溢之大賢,多為隱居,而今人則大相徑庭。

徐向前,見水上廊橋,蜿蜒曲折,通湖心亭臺樓榭。沿橋而行,至中間長廊,上書“掬月軒”三字,意境頗佳。眾人逗留彌久。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

kuxihjさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。