予約でいっぱいのコーチ・コンサルタントへプロデュース。ライフワーク起業メソッド

強みや才能を商品化!ライフワーク起業で活躍する企画コーチングメソッドです。

NEW !
テーマ:
芳月健太郎です。



---

▼ライフワークが軌道に乗らない9つの理由
 
---


あなたが打ち出す商品やセミナーを
どのようにしてお客様に、
知ってもらい、関心を持ってもらい、
申込んでもらいたいと思ってもらえるか?

と、よく考えていますよね?


知って、
関心を持って、
申込んでもらえる・・・
ですよ。


分かります?


今回はですね、

知って、
関心を持って、
申込んでもらうという

「段階」のお話です。



で、どういう段階かと言うと、

第1段階)

見込み顧客はあなたの商品を全く知らない
かつ、その必要性も感じていない

第2段階)

見込み顧客は、商品の必要性を感じている
しかし、あなたの商品がその必要性を満たす
という事を知らない

第3段階)

見込み顧客は、商品のその内容は必要としている
しかし、あなたの商品の事は知らない

第4段階)

見込み顧客は、あなたの商品の事を
知っている
しかし、まだ欲しいまでにはいかない

第5段階)

見込み顧客は、あなたの商品の事を
よく知っている
かつ、欲しいと思っている

です。


そして、この細かな段階に応じた
アプローチをしっかり考えた方が、
それだけ売れる確率は増えるわけです。



まず第1段階ですが、


第1段階は、

見込み顧客はあなたの商品を全く知らない
かつ、その必要性も感じていない

です。

では、この時、必要なモノは何でしょう?


答えは・・・



あなたに、まず、
注意してもらう事ですね。


この段階では、
あなたの商品の詳細を
説明する事は不要です。

モノで言えば、
「なんか面白そうだな~」
位で十分です。


なぜかと言うと、
まだ必要性も感じていない中で、
細かな事を言っても、
ノイズとして処理されてしまうからです。


例えば、私が開催している
グループセッションの
「コンセプト・ブートキャンプ!」も、

ブートキャンプ??
あ、あの昔流行ったやつ?
っで、コンセプト?

と、思ってもらえれば、
まだ必要性を感じていない人には
まずは、それでOKなのです。


この段階で大事なのは、
そういうモノが存在するよ、
と思ってもらう事です。

マーケティング的に言うと、
知名としての市場を創る、
という事ですね。



でも、それだけでは、
いつまで経っても、
見込み顧客は、あなたの元に
近づいてきてはくれません。


そこで、第2段階以降の
アプローチをして行きます。


詳細は、またお話しますが、

大事な事は、

ちょっとセミナーを募集したから、
ちょっとセッションを募集したからと言って、

お客様が「よし、行こう!」となるには、
沢山の段階を踏まないと
行動に移さない、
という事です。


だから、ちょっと募集をかけて、
すぐに反応が無いからと言って、
落ち込むのは早いのです。

ちょっと募集して、
すぐ反応が来るのは、
既にそれだけのモノを
蓄積している人だけです。


お客様は、段階を一つずつ
登って来るのですから、
あなたも、それに応じた呼びかけを
一つずつやっていく事ですね。

また、この段階に応じた
様々な仕組みを用意して、
それがちゃんと機能させる事を
私は仕組みと呼んでいます。


継続セッションでは、
その仕組みを一つずつ作っていきます。


その前に、こちらで
全体像をガッチリ押えられます。




突き抜けるポイントを
まずはざっと探したい方は、
こちらを読んでみてください。

▼『<無料>予約でいっぱいの仕組みをつくる
 100のチェックリスト』

 


言葉の選び方のテクニックなども
こちらで色々ご紹介しています。

▼「企画で勝負をしている人のアイデアのワザ」
  



★予約でいっぱいの仕組みをつくる
 無料メルマガ
 ↓↓↓
 詳細はこちら

予約でいっぱいにする仕組みづくりの
 ノウハウ"もろ出し"メルマガです。

 【無料メルマガの主な内容】

 ・コンセプトのつくり方
 ・プロフィールのつくり方
 ・自分の商品のつくり方
 ・フロントセミナーの開催方法
 ・停滞期の脱出法
 ・潜在意識からヒントを得る方法

 是非、無料メルマガにあるワークを
 やってみてくださいね。


★60日間で売れ続ける仕組みのダンドリを完全マスター!
 メール×動画×ワークシートで学べる
 『ビジネススタートアップ自宅ワークキット』です。
 ↓↓↓
 詳細はこちら 


★ライフワーク・ブランディング公式サイトはこちら
 ↓↓↓
 詳細はこちら




いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
芳月健太郎です。



---

▼ すぐにもらえる、
 【無料】『予約でいっぱいの仕組みをつくる
 100のチェックリスト』で
 日頃の活動を振り返ってみましょう。

 こちらからどうぞ。

---


あなたは、将来、こういう事をやりたい!という
夢をお持ちですか?

いつかは著書を沢山出して、
売れっ子作家になりたい。

いつかは全国を飛び回る
有名講師になりたい。


よく、コーチングなどで、
こういう夢をくっきりさせて、
モチベーションを高めて、
行動力を上げるという事が
盛んに行われていますね。

もちろん、モチベーションは大事です。

モチベーションがなければ、
何も始まらない。
やはり何事も「心」がスタート地点
というわけです。



でも実際は、心だけを見つめていても
中々、うまく行きません。

それは、心にフォーカスし過ぎると、
現実的な対処や手順に考えが及ばなくなるからです。


私たちは、現実という世界に
生きているのですから、
現実を横に置いたまま
何かをカタチにする事はできないんですね。


では、具体的に、この現実に対して、
どのように考えて行けば良いでしょう?


まず、考える事は、
「短期的な事」と「長期的な事」です。

短期的な事というのは、

・毎日ブログを書こう
・セッション経験を増やそう
・セミナーを月1回はやろう

といった事です。

また、トラブル対処や何かの支払いというのも
短期的な事ですね。

当たり前ですが、
これらは一つずつ片づけていかないと、
前進する事はできません。


でも、こういう目の前の事だけ考えていると、
今度は、

新たな成長をどうやって生み出すか?とか、
日々の積み重ねの行き着く先がわからなくなるとか、
また、大きなトレンドに乗り遅れたりします。

やはり、長期的な事というのは、
あなたの行動に一本、筋を通すという意味で
とても大事なわけです。


この長期的な事とは、

今年1年や向こう3年に達成したい目標とか、
自分のブランディングを強化するとか、
新しい市場を切り拓くといった、
すぐに結果が出ない事です。

先の「いつかは・・・」というのは、
皆、こういう長期的な事ですね。


それで大事なのは、
この短期と長期のバランスです。



そして、このバランスとは・・・

「短期的な利益を糧にして、長期に投資する」

という事です;;;



例えば、
「いつかは・・・」を叶えるために、
目の前のセッションやセミナーで
頑張って利益を出し、それを
「有名講師」になるためのスキルUPに
投資する、といった事です。


こう考えると、
目先の事に追われて夢を見失う事もなくなるし、
逆に、夢ばかり見て、
目の前の事をおざなりにする事も
なくなるわけです。


バランスと一言で言うのは簡単ですが、
実際は、短期の糧を長期の成長に充てる
という意識と行動ができているか?が、
とても大事なんですね。


日頃、色々な方と接していると、
短期だけの人がとても多くて、

次に、長期をイメージしても、
短期とバランスが取れない人が
多いような気がします。


やっぱりですね、
こういう戦略的な考え方や行動って、
大事だと思いますよ。

地力を発揮して行く人って、
軸をぶらさず、日々の事も
しっかりやっているもんです。


この辺りをしっかり考えて、
自分のブランドをつくるといった長期の事を
実現して行きたいですね。


因みに、自分をブランド化するには、
売れ続ける仕組みをつくっておかねばなりません。

その仕組みの中心は自分の商品をつくる事です。

これをやらずして、
夢もビジョンも叶いようがないのです。


こちらを事前にやっておくと、
夢やビジョンを現実にする手順が
明らかになります。

 ↓↓↓

★予約でいっぱいの仕組みをつくる
 無料メルマガ
 ↓↓↓
 詳細はこちら

予約でいっぱいにする仕組みづくりの
 ノウハウ"もろ出し"メルマガです。

 【無料メルマガの主な内容】

 ・コンセプトのつくり方
 ・プロフィールのつくり方
 ・自分の商品のつくり方
 ・フロントセミナーの開催方法
 ・停滞期の脱出法
 ・潜在意識からヒントを得る方法

 是非、無料メルマガにあるワークを
 やってみてくださいね。


★売れ続ける仕組みのダンドリを60日間で完全マスター!
 メール×動画×ワークシートで学べる
 ビジネススタートアップ自宅ワークキットです。
 ↓↓↓
 詳細はこちら 


★ライフワークブランディング公式サイト
 ↓↓↓

 詳細はこちら

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
芳月健太郎です。



---

▼ 自分に向き合うためのチェックリストです。

 すぐにもらえる、
 【無料】『予約でいっぱいの仕組みをつくる
 100のチェックリスト』で
 日頃の活動を振り返ってみましょう。

 こちらからどうぞ。

---


夏至を過ぎると流れが変わるとか、
満月の日は体調がおかしくなるとか、

そういう話を時々、耳にしませんか?


私は独立してから、
はじめてこの話を聞きました。


「ふ~ん、確かに、そんな事もあるかもしれない」

と思っていましたが・・・。


6月下旬を過ぎた辺りからの
頭が重たい感じや、
カラダの中がグルグルする感じが酷くて、
どうにも気持ちが悪い毎日です;;;(苦笑)

(おまけにパソコンも壊れたし)


でも、この説明しようのない感覚について、
こないだ、あるコミュニティの参加者のお一人が、
全く、私と同じような状態であることを言われていて、

おまけに、その塾長さんも調子が悪くて、
欠席者も一番多くて、
fbでも別の人が同じような事を投稿しているのを見ると、

やっぱり、こういう目に見えない力の影響って、
あるんだな~と思いますね。



スピ的な本などによると、

原因不明の言い様のない倦怠感に襲われる時は、
「生きるステージが変わる時」と、
書いてあります。


また、こういう「さなぎの時期」は、

・変化を頭で理解しようとしない

・外との関わりにこだわる必要はない

・本当はどうしたいのかをしっかり考える

事に向き合う時間らしいですね。



以前の私だったら、
こういう感覚は理解出来ませんでしたが、
何しろ、独立という大きな転機を経験したので、
こういう時期の過ごし方は、今、よ~くわかります。

(わかっても、気持ち悪いけど・笑)



それで、こういう時に自分に向き合うとは、
具体的にどういうことかと言いますと、

それは、やっぱり「自分への問いかけ」ですね。



人は一日に、
3万回の質問を考えるそうですが、
ほとんどの人が、この質問を無意識にやっています。


「今日の昼ごはんは何にしようか?」
「今日は、傘は持った方が良いかな?」

に始まり、

「今日の朝礼では何を言おうか?」
「今日のメルマガは何を書こうか?」

などの仕事の事から、

「私の人生、どうなるのかな~」

まで、質問の「規模」は様々ですが、
呼吸のように無意識的にやっていますね。



また、規模なんて、
普通の人は意識すらしないでしょうけど、

本当の答えを得よう、
新たなヒラメキを得ようとするなら、
これはちょっと意識しないといけません。



たとえば、

「今、変わり目だとしたら、
 自分はどんな方角へ変わるのだろう?」

と、もやもや思っていることを
コトバとして質問文にすると、
それだけで、自分が何について思いを巡らせているのか
ハッキリします。


もちろん、この質問文はかなり、
漠然としているので、
その答えも漠然とするから、

ハッキリと答えが出るには、
まだ少し時間がかかる事もわかりますよね?



それが、今度は、少し日にちが経って、
何となく、方角が見えてきて、
もっと具体的なビジネスを描きたいとすると、
新しいコンセプトを考えはじめます。


でも、そのコンセプトだって、
当然、ひらめかなきゃできない。


だから、質問も

「自分に期待される事をコンセプトにするとしたら、
どんなコトバが良いだろう?」

と、どんどん具体的にするわけです。



そして、最後には、

「顧客が欲しい!と思ってもらえる、
 たった一言のベネフィットワードは何だろう?」

とフレーズの中の単語レベルにまで
質問を細分化します。



こうしてね、答えって、
数珠つなぎのようにつなぎ合わせるものなんです。



つまり、自分に向き合うのも
新たなアイデアを出すのも、

①無意識にやっている質問を自覚的にコントロールして、
②それぞれの答えをパズルのようにつなげる

作業という事なんですね。



また、こういうことを知っておくと、

変わり目の時とか、
新たなアイデアが必要な時、

どんな意識で過ごさなきゃいけないか、
わかってきますよ。



何かで落ち込んだりしても、
感情の回復方法も冷静に考えることができるわけです。



今日は、ちょっと抽象的な話でしたが、

結局、

・落ち込んでも、すぐ次のアイデアを
 考えられるかどうか?

・ノウハウを覚えても、自分に置き換えて、
 そのノウハウを生かせるかどうか?

といった、「生み出す力」が、
最終的にモノを言うので、
その意識の使い方の話でした。



そんな生み出す力を強くしながら、
今のあなたの課題に向き合うには、
こちらでみっちりとやろうと思っています。

※未公開のアイデアの出し方ネタも、
 少し入れていきますよ。

↓↓↓

▼【あと2名様】課題を選んで一点突破!
オーダーメイド・グループミーティング

 



売れ続けるための仕組みのつくり方を
ワークで体に馴染ませていきます。





――
★予約でいっぱいの仕組みをつくる
 無料メルマガ
 ↓↓↓
 詳細はこちら

予約でいっぱいにする仕組みづくりの
 ノウハウ"もろ出し"メルマガです。

 【無料メルマガの主な内容】

 ・コンセプトのつくり方
 ・プロフィールのつくり方
 ・自分の商品のつくり方
 ・フロントセミナーの開催方法
 ・停滞期の脱出法
 ・潜在意識からヒントを得る方法

 是非、無料メルマガにあるワークを
 やってみてくださいね。


★コンセプト・ブートキャンプ!≪自宅ワーク版≫は、
 メール・チャート・セミナー収録動画で、
 2週間でコンセプトづくりをマスター頂ける
 自宅ワークキットです。
 
 ↓↓↓
 詳細はこちら 


★ライフワークブランディング公式サイト
 ↓↓↓

 詳細はこちら


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)