予約でいっぱいのコーチ・コンサルタントへプロデュース。ライフワーク起業メソッド

強みや才能を商品化!ライフワーク起業で活躍する企画コーチングメソッドです。

NEW !
テーマ:
芳月健太郎です。



---

▼ライフワークが軌道に乗らない9つの理由
 
---


以前、斎藤孝氏の
「才能に気づく19の自己分析」
という本を読んで、
なるほどと思ったことがありました。

斎藤孝氏は、
TVでもお馴染みなので、
ご存知の方も多いと思いますが、
それにしても、これ、とても良い本でしたよ。


特に、出だしの

「自分の才能に気づいて初めて才能は伸びる。
 まず、気づき、そして経験を積む。

 その自信を元にしてもう一段上にチャレンジする。
 その循環で才能は磨かれる」

という一節を読んで、
思わず買ってしまったのですが、

読み始めて、ふと目にとまったのが、
「努力を継続するには目標以上の事はしない」
という所です。


例えば、
今日はこれだけのページを書こうと決めて、
もし、それ以上できそうな時があっても、
それ以上はやらないそうです。

これは、作家の村上春樹氏も
そうらしいですね。


それで、ここに目が留ったのは、
私もそうだからでした。


よく、お話していますが、
私も2週間の予定を立てたら、
それ以上の事はやりません。

毎日の書きもののペースは、
ほぼ予定通りに進んでいます。

予め、余裕を持って予定を立てるので、
どこかで突発事項があっても、
ちゃんと帳尻が合うようにしています。


それで、なぜ、
このようなペースになったかと言うと、

独立しようと思い立った時、
あまりにも膨大にやる事があって、
しかも、自分がどこまで進んだのか
さっぱりわからない事が続いたからです。

「たかだか、数か月程度の進み具合じゃ、
 ゴールのゴの字も見えないぞ」

「これはもう、そのゴールすら忘れて、
 ひたすら積み重ねるしか道はないな」

こういう事がわかって来て、
短期間の修行のような取組みでは、
うまくいかないという事が
わかったんですね。


その辺りからです、
正確にスケジュールを引くようになったのは。

とにかく、決めた分だけは進めよう。
毎日、無理なく、でも、出来るだけ
効率的に進めよう。

これを守るために
スケジュールを引いたわけです。


また、いたずらに
成果を追い求める事も止めました。


だってね、
長い道のりなんです。

あなたも、社会人になってから、
一人前に仕事ができるようになるまで、
何年もかかったでしょ?


さすがに、新入社員とは違うので、
その時ほど時間はかからないにしても、
ちょっと頑張った位では、
まだまだ成果は出ないのです。

また、今、売れている人だって、
プロフィールだけで3ヶ月かかったり、
肩書だけで8ヵ月位、かかっているんです。


皆、うまく行き始めた所だけ切り取って、
「凄い!」と驚いたり、
そういう人の下積み時代を見ないから、
「私は遅いのではないか??」という
疑念が起こるわけです。


でもね、
早いとか遅いじゃないですよ。

大事なのは、
陰日向なく続ける事です。

ずーっと続けるんです。

ずーっと続けても良い仕事をやると
決めたのだから、
ずーっとやるんですよ。


逆に言うと、
止めた時が負けです。

止めたら、失敗が確定するわけです。

だから、止めなきゃ、
失敗にはならないのです。



試行錯誤を続けていれば、
成果はついてきますよ。

うまく行った人のようになれるなんて、
想像すら出来ないと、
今、感じていたとしても、

やっているうちに、
「あれ?何だ、こういう事だったのか」と、
体でわかる時が来るんです。


それが来るのが待ち遠しいのでしょうけど、
まぁ、あまり目標を見過ぎない事です。

それよりも、止めない事。
中断しない事です。


不安を抱えたまま、
結果に満足しないまま、
それでも進み続けるという事ですね。




独立までの進め方の詳細な準備がこちらに書いてあります。




セールストークより、
コトバやアイデアの出し方の方が、
よっぽど大事です。




仕組みづくりのチェックリストはこちらです。



★予約でいっぱいの仕組みをつくる
 無料メルマガ
 ↓↓↓
 詳細はこちら

予約でいっぱいにする仕組みづくりの
 ノウハウ"もろ出し"メルマガです。

 【無料メルマガの主な内容】

 ・コンセプトのつくり方
 ・プロフィールのつくり方
 ・自分の商品のつくり方
 ・フロントセミナーの開催方法
 ・停滞期の脱出法
 ・潜在意識からヒントを得る方法

 是非、無料メルマガにあるワークを
 やってみてくださいね。


★60日間で売れ続ける仕組みのダンドリを完全マスター!
 メール×動画×ワークシートで学べる
 『ビジネススタートアップ自宅ワークキット』です。
 ↓↓↓
 詳細はこちら 


★ライフワーク・ブランディング公式サイトはこちら
 ↓↓↓
 詳細はこちら


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
芳月健太郎です。



---

▼ライフワークが軌道に乗らない9つの理由

---


多くのお客様とセッションをしていると、
大体、躓きどころというのは同じです。


・コンセプトができない。

・商品設計ができない。

・セミナーがつくれない。

・売れ続ける仕組みのつくり方がわからない、etc。


これらは、いわゆる、やり方と言われるものですね?


このように、
やり方がわからない、
進め方がわからない。

だから、前に進めない・・・。


こういう時は、
それをよく知っている人の力を
借りるのが一番です。


私もわからなかった頃は、
色々な人の助けを借りましたが、
こういう事は、たとえ、お金がかかっても、

・ノウハウを効率的に取り入れられる

・その人のやり方を肌で学べる

・自分に合った“やるべき事”がわかる

・結果、時間を大幅に節約できる

という多大なるメリットがあります。


また、それに投資した分は、
がんばって仕組みをつくって、
それを回す努力をすれば、

投資を回収できるどころか、
何倍にもなって返ってきます。


因みに、私のお客様の中には、
セッション期間中に、
20倍弱の投資対効果を上げた人もいます。

更に、セッション終了後も継続して
売上を上げていれば、
その投資対効果は、一体、いくらになるのか・・・?


こうして考えると、
私のセッション価格などは、
非常に安いと思っています(笑)。


※どうしても助けを求める予算がない方は、
 こちらでビジネスの仕組みのつくり方が
 学べるようになっています。

 


さて、

今日も企画セッションや戦略セッションでしたが、
先のやり方以外でも、
ちゃんと“躓きどころ”はありますね(笑)。


それは何かというと、
“選択を間違える(間違えそうになる)”事です。


具体的にどんな事かというと、

例えば、あなたが、今、
ビジネスを回そうと頑張っていて、
日々忙しくしているとします。


でも、どうも同じ所を
グルグル回っている気がする。

忙しい割に成果が出ない。

何かがおかしい。ズレているかもしれない。


このように感じる時に
よく間違える選択があります。


それは、何かというと・・・


・・・


・・・


・・・


それは、


次に何かを学ぼうとする事、です。


今、うまく行かないのは、
自分に何か足らないからだ。

だから、スキルをつけなきゃ!


こういうヤツです。



でも、私の知る限り、
また、周りのビジネスが回っている人も口を揃えて、
これは確実に誤った選択と言っていますよ。


まず、ありがちなのが、
コーチングやカウンセリングのスクールの
卒業間近になって、

「○○さんは、次はどうするの?」

「私は、××を学ぼうと思って」

「え!何それ?私もやらないとマズイかも」

と不安になる症状です。


で、また高いお金を払って、
何かのスクールに行く。


繰り返しますが、
これは間違った選択です。


これをやり出すと、
ビジネスで成果を出すのは、
かなり遠い将来になります。


ビジネスのやり方を知って、
それができるようになるまでには、
コーチング等のスキルを学ぶ何倍もの
エネルギーが要ります。

だから、ビジネスとして成果を出したいと思うなら、
一刻も早く、ビジネスのやり方を知る事が、
次の正しい選択なのです。



次に、ある程度やり方がわかったのなら、
次の正しい選択は、
「新しい何かを生み出す事」です。


やり方はひと通りわかった。

わかったのなら、次にやる事は、
そのビジネスに乗せる具体的な企画です。



これをね、

間違えるんだ、皆。



もう、わかっているのに、
わざわざ足りない所を探してきて、
何かを学ぼうとする。

もう、わかっているのだから、
今度はそのやり方を応用して、
自分なりの何かを打ち出さなきゃいけないのに、
学ぶ姿勢のままでいる。



学びネタが無くなって、
不安になるわけです。



なぜ、こうなっちゃうのかというと、

「そもそも、自分には何もない」

「動いていないと私はダメな人間」

「誰かと一緒じゃないと私の居場所はない」

という考え方をしているからです。


でも、本来は、

自分にあるモノを如何にカタチにするのか、
ですよね?

また、動くのは大事でも、時々、
じっと止まってクリエイトしないと、
次の何かはつくれません。

人と違う事をやらないと選ばれないのに、
誰かと一緒じゃないと不安というのは、
わざわざ選ばれない自分を
選択しているようなものです。



セッションをやれば、一応、喜んでもらえます。
ブログは続ければ読者は増えます。
ランチ会などに行けば、
一応、誰かとつながる事もできます。



でもね、

大事なのは、

あなたの自己実現であり、
そのために必要なのは
“そのための何かを創造する事”なのです。



自分が商品となる仕事は、
まさに自己実現してお金までもらえる
超ハッピーなビジネスです。


せっかく、そういう選択をして、
この道に進んだのです。

あなたの行く道を
誰も遮ったりはしませんよ。


だから是非、
今日から、今までにない位、自分史上最高に、
創造的になってください。


「こんなセミナーはどうかな?」

「明日のメルマガで、読者を感動死させてやろう」

「驚愕のセッションを発明するぞ」


こんな気持ちで臨んでください。


最初はうまくできなくても、
チョイ受けでもすれば、感触は掴めますから。


そんな姿勢が、成果が出る最短距離です。




---


▼『<無料>予約でいっぱいの仕組みをつくる
 100のチェックリスト』

 

---


▼「企画で勝負をしている人のアイデアのワザ」
  


★予約でいっぱいの仕組みをつくる
 無料メルマガ
 ↓↓↓
 詳細はこちら

予約でいっぱいにする仕組みづくりの
 ノウハウ"もろ出し"メルマガです。

 【無料メルマガの主な内容】

 ・コンセプトのつくり方
 ・プロフィールのつくり方
 ・自分の商品のつくり方
 ・フロントセミナーの開催方法
 ・停滞期の脱出法
 ・潜在意識からヒントを得る方法

 是非、無料メルマガにあるワークを
 やってみてくださいね。


★60日間で売れ続ける仕組みのダンドリを完全マスター!
 メール×動画×ワークシートで学べる
 『ビジネススタートアップ自宅ワークキット』です。
 ↓↓↓
 詳細はこちら 


★ライフワーク・ブランディング公式サイトはこちら
 ↓↓↓
 詳細はこちら





いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
芳月健太郎です。


---

▼学びをアイデアに変える77の“ひと手間、ひと工夫”が
 わかりやすく書いてあります。
 ⇒こちら

---


昨年の話ですが、
あるお客様が、つくったバックエンドで
ガンガン契約を連発した事がありました。


確か、7セッションを超えた時点で8本。

30万以上しますから、
既に240万の売上ですね。

しかも、毎回セミナーは満席、
売り込みも一切無しです。


すごい投資対効果でした(笑)。


昨年の春、
「コンセプト・ブートキャンプ!」に
お越し頂いた時は、
バックエンドも未整備、
メルマガも無かったのに、
あっという間に別人です;;;


まぁ、このスピードは、
かなりレアなケースでしたが、

改めて、普通と何が違ったのかと言われると、
それはやっぱり「自主企画」に行き着くなぁと
思います。


自主企画というのは、

・言われなくても自分から、

・大小様々な企画を考え、

・それを私に確認しに来る

という事です。

これを連発するのですから、
そりゃ、成果が出ない方がおかしいですね。



私も、継続セッションでは、
コンセプト、プロフィール、バックエンド、
セミナー、ステップメール、ライティングなど、

ザクッとアドバイスだけでなく、
出来るだけ再現性にこだわったフレームと
きめ細かい添削をするので、
これに当てはめて行けば、仕組みはちゃんとできます。


もちろん、受け身の姿勢では
どうしようもないですけど、

やっぱり成果を出す人や仕組みができる人は、
自分からどんどん進めて行くわけです。



ところで、
あなたがこれからビジネスを
立ち上げて行く時、
「集客が先か」vs「中身が先か」を
迷う事はないですか?


多分、多くの人は、
セッションに申込みが入らないから、
集客が先(というか、集客をしないと!)に
なってしまうと思います。

でも、私のスタンスは、
どちらかと言うと「中身が先」です。

(違うと言う人もいます)


じゃあ、芳月はいきなりバックエンドを
つくったの??と言われそうですが(笑)、
私の場合は、

・ブログを書きながら、
 自分のコンテンツを棚卸しながら蓄積し、

・途中でそれをコンテンツとしてまとめて行き、

・同時にファンを増やすように

しました。


何だ、同時じゃないか、
とまだ言われそうですが、

ブログを書き始めた頃は、
集客は期待していなかったんです。

(期待しても来るはずないし・笑)


「まだ中身もできていないのに、
 セッションなんかまだできない」

「集客は最後だから、
 まずは仕組みを一旦つくらないと」


こんなつもりでやっていたんですね。


こんな調子だったから、
当たり前ですが、
最初は、成果は出ませんでした。


でも、途中から、
蓄積したモノの効果も手伝って、
プロと見られるようになり、

売上はもちろん、
出会いたいお客様とどんどん出会えるように
なって行ったわけです。


そして、成果って、指数関数の曲線のように
出てくるものですよ。

※最初は緩やかなカーブで
 途中からグッと上がる曲線


もしかしたら、
最初の1年や2年は、
どんどん集客する人やセールスに力を入れる人が
成果を出して、焦るかもしれません。

でも、蓄積を土台にした成果って、
とても力強いんです。


やっぱり腰が据わっているし、
それまでの信頼もある。

そして、やっぱり、
お客様も信頼できる人が集まるんですね。


もし、あなたが、
信頼という言葉の上に
ビジネスを組み立てたいと思うなら、
やっぱり中身をしっかりつくってください。


因みに、大企業相手のビジネスだと、
中身のないセールスや集客は、最も蔑まれます。


中身がないと思われた瞬間、
信頼は地に落ちますから。

個人のビジネスでは、それは当てはまらない、
という人も多いようですが、
息長く売れる人は、やっぱり皆、
ちゃんと信頼を築いているものです。




---


▼ 60日間で売れ続ける仕組みづくりのダンドリを
 メール×動画×ワークシートで完全マスター!
 『ビジネススタートアップ<自宅ワークキット>』

 

---


▼『<無料>予約でいっぱいの仕組みをつくる
 100のチェックリスト』

 

---


▼「企画で勝負をしている人のアイデアのワザ」
  


★予約でいっぱいの仕組みをつくる
 無料メルマガ
 ↓↓↓
 詳細はこちら

予約でいっぱいにする仕組みづくりの
 ノウハウ"もろ出し"メルマガです。

 【無料メルマガの主な内容】

 ・コンセプトのつくり方
 ・プロフィールのつくり方
 ・自分の商品のつくり方
 ・フロントセミナーの開催方法
 ・停滞期の脱出法
 ・潜在意識からヒントを得る方法

 是非、無料メルマガにあるワークを
 やってみてくださいね。


★60日間で売れ続ける仕組みのダンドリを完全マスター!
 メール×動画×ワークシートで学べる
 『ビジネススタートアップ自宅ワークキット』です。
 ↓↓↓
 詳細はこちら 


★ライフワーク・ブランディング公式サイトはこちら
 ↓↓↓
 詳細はこちら


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)