予約でいっぱいのコーチ・コンサルタントへプロデュース。ライフワーク起業メソッド

強みや才能を商品化!ライフワーク起業で活躍する企画コーチングメソッドです。

NEW !
テーマ:
芳月健太郎です。



---

▼ライフワークが軌道に乗らない9つの理由

---


よくこんな事はありませんか?


「何かをやろうとしているのだけど、
 あと一歩の所で身体が動かない」


どうです?


例えば、

・ブログに書く事はある程度決まっているのに、
 いざ、文章にしようとするとまとまらない

・クライアント向けの資料がまとまりかけているのに、
 どうも肝心な“提案のキモ”が出てこない

・新しいセッションのアイデアが
 出そうで出ない

などです。


別に落ち込んでいるわけではない。

気持ちも特段、不安定ではない。

でも、あと一歩の所で、
身体が動かない。



こういうガス欠のような時って、
あるもんです。


私も時々、こうなります。


すると、色々考えますよね?


「今までのモチベーションは、
 不安の裏返しだったのではないか?」

「次のためのインプットが不足しているのではないか?」

「今、まさに転換期を迎えているのではないか?」


こうやって頭の中は忙しく回ります。


でも、忙しく回る頭と体が、
どこかズレている気がする。



こういう時に、
無理に行動しようとすると、
大体、あまり良い事にはなりません。

特に、ネガな気持ちで決断した何かは、
そうなりがちです。


なぜなら、
無理するという感覚で決断した何かは、
無理を増幅し、

不安の中で決めた何かは、
不安を増幅するからです。



それで、
こういう気持ちと体が
ズレたような感覚の時は、文字通り、
次に描いている事と、目の前の一歩が
ズレているんです。


例えば、
今のビジネスの進捗度から言うと、
まず、バックエンドを取る段階なのに、
頭の中が高額セミナーについて考えているとしたら、
ビジネスステージの描き方がズレています。

描く規模が必要な行動に比べて、
大き過ぎるわけです。


また、よくあるのは、
今、会社勤めで独立しようとして、
起業塾で集客方法を教わったが、
教わったままで終わってしまったとしたら、
独立までの段取りの描き方がズレています。

まず自分の強みやコンセプトを
考えなければいけない段階なのに、
その先の集客を学んでも、
それを生かせないわけです。



このように、
「想い描くこと≠目の前の一歩」が
動けない原因です。


こういう時は、
思い描くことの規模を小さくするか、
思い描いた所までの道筋をはっきりさせる事が、
まず必要です。


例えば、
起業したいが会社生活もそこそこ楽しいのなら、
週末起業をまず目指すとか、

事業アイデアを思いつきたいのに、
どうしても考えがハッキリしないのなら、
まず、事例を集めたり、経営者から話を聞くといった
素材集めから始めるとか、です。



ガス欠のようになって動けないのは、
確かに悶々とするものですが、
そういう時こそ、現在地を知る事が大事です。


描いている事が大き過ぎないか?

何かを達成するまでの段取りを
ちゃんと理解しているのか?

人生の転機と感じるのなら、
ちゃんと休む勇気を持てているのか?


そういう正しい自分の見方を持てるかどうかは、
ビジネスを成長させていく上で
とても大事ですよ。

(人生でも、ですね)



そう言われても、
どうしても現在地がわからない。

転機とわかっていても、
どうしたら乗り越えられるかわからない。

次のステージに行くために、
今、何をやっておくべきかわからない時は、
セッションであなたに合った段取りを
お伝えしています。


(セッションはメルマガ読者様にご案内しています)




何をどのように形にしたら良いのか?は、こちらにすべて書いてあります。




仕組みがある程度できて、
次に何を仕掛けたら良いかわからないのは、
少し先の将来像が言語化されていないからです。

そういう時は、
自分のミッションをつくると良いですよ。




★予約でいっぱいの仕組みをつくる
 無料メルマガ
 ↓↓↓
 詳細はこちら

予約でいっぱいにする仕組みづくりの
 ノウハウ"もろ出し"メルマガです。

 【無料メルマガの主な内容】

 ・コンセプトのつくり方
 ・プロフィールのつくり方
 ・自分の商品のつくり方
 ・フロントセミナーの開催方法
 ・停滞期の脱出法
 ・潜在意識からヒントを得る方法

 是非、無料メルマガにあるワークを
 やってみてくださいね。


★60日間で売れ続ける仕組みのダンドリを完全マスター!
 メール×動画×ワークシートで学べる
 『ビジネススタートアップ自宅ワークキット』です。
 ↓↓↓
 詳細はこちら 


★ライフワーク・ブランディング公式サイトはこちら
 ↓↓↓
 詳細はこちら



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
芳月健太郎です。



---

▼ライフワークが軌道に乗らない9つの理由

---


最近、何人かのお客様から、

「グループセッションでやっている
 “ボードセッション”の時、
 質問とか目の付け所は、
 どうやってやるのか?」

とか、

「なぜ、それでうまく引き出せるのか?」

と聞かれます。


なぜと言われても、
中々、答えようがないです;;;

でも、こういう答えようがない中に、
人の強みって、あるんですね。


私は、このように言われれば、
もちろん、嬉しいですが(笑)、
でも、私の頭の中ではこの時、

「そうか、これが良いと思われるのか」

「そうか、うまく引き出してもらえると
 思われるんだ」

と、かなりリサーチモードになっています。


というのも、先の通り、
私自身、自分の強みを手に取るように分かる、
とまではいかないからです。

だから、喜ばれると、
「え?これが喜ばれるの?」
と、かなり意外なのです。


グループセッションでやる
ボードセッションは、
参加者が考えて来たワークを
ボードに書いてもらって、

私が質問したり、
他の参加者からアイデアを
言ってもらったりします。


これは、
私が広告会社で企画をする時、
部下や他部署の人達のアイデアを
企画にまとめる時、
やっていた「事」でした。

私としては、
会議の後、どうせまとめるのは私なので、
少しでも負担を少なくするため、
書き出して、まとめやすくする苦肉の策でした。


また、人から引き出すのも、
自分だけアイデアを出すのは疲れるので(笑)、
あれこれ聞いて、アイデアを出させるために
やっていた事です。


コーチングも引き出しますが、
少し違うのは、

・アウトプットありきで引き出す、

・色々なフレームを使って引き出す、

という点でしょうか。


まぁ、こうやって、
少しずつ、自分の強みを認識しながら、
私の中の当たり前は、
段々と形になってきたわけです。


でも、よく考えてみると、これって、

・実に小さな事で、

・生かす環境が整わなければ生きない事で、

・それを望む人がいなければ成立しない事

です。


そうです、強みというのは、
こんな小さな事に、
自ら試す場をつくる事で、
見えてくるんです。


私だって、その小さな事に
「ボードセッション」と名前をつけただけですよ。

それを、セミナーに仕立てて、
一つのパッケージにしたんですね。


自分の当たり前を強みと
気づくのは大変かもしれませんが、

是非、人から褒められたり、
どうやってやるのか?と言われる事に、
耳をダンボにしてください。

そして、その上に試行錯誤する事を
続けましょう。


続けていれば、
必ずそれは形になりますよ。


何をどのように形にしたら良いのか?は、こちらにすべて書いてあります。


仕組みがある程度できて、
次に何を仕掛けたら良いかわからないのは、
少し先の将来像が言語化されていないからです。

そういう時は、
自分のミッションをつくると良いですよ。




★予約でいっぱいの仕組みをつくる
 無料メルマガ
 ↓↓↓
 詳細はこちら

予約でいっぱいにする仕組みづくりの
 ノウハウ"もろ出し"メルマガです。

 【無料メルマガの主な内容】

 ・コンセプトのつくり方
 ・プロフィールのつくり方
 ・自分の商品のつくり方
 ・フロントセミナーの開催方法
 ・停滞期の脱出法
 ・潜在意識からヒントを得る方法

 是非、無料メルマガにあるワークを
 やってみてくださいね。


★60日間で売れ続ける仕組みのダンドリを完全マスター!
 メール×動画×ワークシートで学べる
 『ビジネススタートアップ自宅ワークキット』です。
 ↓↓↓
 詳細はこちら 


★ライフワーク・ブランディング公式サイトはこちら
 ↓↓↓
 詳細はこちら



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
芳月健太郎です。



---

▼ライフワークが軌道に乗らない9つの理由

---


あるお客様から、
この1ヶ月でブログアクセス数が
10倍になりました、
というご報告を頂きました。


いや~、素晴らしいです!


私は10倍になった事など、
一度もありません(汗)。


それはともかく、
なぜ、こんな数字になったのかというと、

・お客様が欲しい事をコンセプトにした、
・ブログヘッダーでビフォーアフターを出した、
・FBでシェアされやすい投稿をした、

からだそうです。


ちゃんと分析もされていますね。

まぁ、基本中の基本をやった、
という事です。



で、今日、お話するのは、

「あなたもこうやって
 数字を伸ばしましょう~!」

ではありません。



まず、こんな成果報告を聞いた
あなたの気持ちとか考え方は
どうなのか?です。



こういう話を聞くと、大体、

「あ~、私のブログなんて、
 全然、イケてないな~」

と思いますよね?(笑)


まぁ、仕方ないです。


私も時々、そういう気持ちになります。


で、


どうします?


うす曇りな気持ちのままですか?
それとも、その気持ちを見ないようにしますか?


冒頭に、ブログアクセスを上げるヒントは、
既に書きましたよね?

お客様が欲しい事をコンセプトにする、
ブログヘッダーでビフォーアフターを出す、
FBでシェアされるように投稿する、
です。


だから、これをやれば良いのです。


お客様が欲しいコンセプトをつくるために、
沢山案を出す。

ビフォーアフターのフレーズも
沢山考える。

FBの投稿文もリンクされやすいように
文章を何度も工夫する。


これをやれば良いのです。


・・・


・・・


・・・


こう言うと、

「いや、やっていますって!」

という声なき声が聞こえきます。


でも、10倍になるような成果が出ないのなら、
それは、まだ工夫が足りないという事です。


だから、もっと沢山、
アイデアを考えてください・・・


・・・


・・・


さぁ~て、そろそろ・・・


読んでいて、
嫌な気持ちになってきたでしょう?(笑)

このブログ、
読みたくなくなったでしょう?(笑)

「なんだよ、芳月、結局、あんたも
 根性論なの??」
と、思ったでしょう?(笑)



では、一つだけ聞いておきます。


刺さるコンセプトができない、
印象に残るようなブログ記事が書けない、
と、嘆く前に・・・

----------------
あなたのできている事は何ですか?
----------------


あなたの











事です!!


できない所ばかりに焦点を当てて、

「私はこれができないんです」
「どうしたら結果が出ますか?」

という言葉が出てくるとしたら、
その考え方がダメな原因です。


そうではなくて、

「私は、○○はできないけど、 
 これなら何とかなりそうだ」

「そしたら、こんなアイデアだったら、
 どうかな?」

です。


先の方は、こういう考え方で、
このような成果に辿り着いたんですよ。


私、ブログ記事の書き方とか、
コンセプトのつくり方とか、
色々、お伝えしていますけど、

こういう考え方ができないと、
自分が商品となる仕事でやっていくのは、
ハッキリ言って難しいです。



私だって、
アクセスが1ヶ月で10倍になった事もないし、
私の「ライフワーク起業」というコンセプトだって、
イケる!なんて思っていません。


でも、お申込みを頂けます。


それは、この方のように、

「○○はイマイチだけど、
 これだったらどうかな?」

を繰り返したからです。


「ない、ない」と思い続けていると、
「ない自分」を前提にして、
外に何かを求めてしまいます。

「ある、ある」を探せば、
色々なノウハウは、ちゃんと有効活用できますよ。

是非、「ある自分」を探して、
そこを掘り起して行きましょう!


---


▼『<無料>予約でいっぱいの仕組みをつくる
 100のチェックリスト』

 

---


▼「企画で勝負をしている人のアイデアのワザ」


★予約でいっぱいの仕組みをつくる
 無料メルマガ
 ↓↓↓
 詳細はこちら

予約でいっぱいにする仕組みづくりの
 ノウハウ"もろ出し"メルマガです。

 【無料メルマガの主な内容】

 ・コンセプトのつくり方
 ・プロフィールのつくり方
 ・自分の商品のつくり方
 ・フロントセミナーの開催方法
 ・停滞期の脱出法
 ・潜在意識からヒントを得る方法

 是非、無料メルマガにあるワークを
 やってみてくださいね。


★60日間で売れ続ける仕組みのダンドリを完全マスター!
 メール×動画×ワークシートで学べる
 『ビジネススタートアップ自宅ワークキット』です。
 ↓↓↓
 詳細はこちら 


★ライフワーク・ブランディング公式サイトはこちら
 ↓↓↓
 詳細はこちら



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)