FUJITA'S BAR
2017-08-10

U-NOTE Ⅱ 「見たい映画が上映していない」

テーマ:ケガ・病気

ブログを始めて、12年になりますが、

 

こんなことは、初めてです。

 

 

今、映画館で上映している映画の中で、

 

見たいと思う映画が、1本もありません!

 

 

どこかしら、どこかの映画館で、

 

俺が見るような、マニアックな作品をやっている感があったんですが、

 

シネウインドですら、どうでもいいようなのしか、やってない…

 

 

う~ん、これは、

 

大作があまりにも多過ぎるんですな。

 

 

どこの映画館の上映スケジュールを見ても、

 

みんな、似たり寄ったり。

 

 

 

と、いうことは、

 

今年の夏は、

 

普段、映画館に行かないような人たちが、

 

大挙して劇場に行くってことなんでしょう。

 

 

映画産業が儲かるのは、個人的には歓迎です。

 

 

俺の出番は、しばらく、なさそうですな。

 

 

 

かつて、1年に128本の映画を劇場で見た時、

 

何でもかんでも見ていたように思います。

 

 

あれは、今考えると、暴飲暴食でしたね。

 

 

数多く見ればいいってもんじゃない。

 

 

でも、ゼロがずっと続くと、何だか寂しい。

 

 

 

だから、最近は、

 

DVDレンタルで、海外ドラマを見ています。

 

 

 

シャマラン監督のアレとか、ファーゴとか、ブラックリストとか…

 

あと、昔録画してそのまんまになっていたVHSのビデオテープとか…

 

 

画面の粗さが、とっても新鮮で、楽しい。

 

再生不可能なものもあるけど、それはしょうがない。

 

見られれば、もうけもんですね☆

 

 

きっと、こういう時間も、俺にとって必要なんでしょう。

 

 

 

早く帰れるようになって、

 

まだちょっと、落ち着かない日々を過ごしているんですが、

 

デジタルリマスター版よりも、ザラザラした画面が、何だか落ち着くのです。

 

 

晩酌しながら、懐かしい映像を楽しんでいます。

 

 

 

でもやっぱり、新しい映画が、見たくなる。

 

いつまでも、こんな状況は続かないだろうから、

 

そのうち、変なタイミングで、マニアックな作品が、ひっそりと公開されるでしょう。

 

 

 

その時まで、しばらく、映画館には行けそうもありません。

 

 

もし、俺が映画館に行かなくなったら、このブログは閉鎖します。

 

その時は、アメーバ以外の別のところで、

 

心が病んでる系のブログを、新たに開設するつもりです。

 

 

ここでブログを続ける意味がなくなったら、

 

その時こそ、桑畑はネット上で死ぬべきなんです。

 

 

で、新しいハンドルネームで、新しいタイトルで、

 

何かしらの形で、続けていけたらいいな、と思っています。

 

 

 

映画館に行かない生活を、あと、どれくらい我慢できるか。

 

何でもいいから見たい、と思うようになったら、俺のキャラは消滅するのです。

 

 

 

来週も、ロクなのがないなあ。

 

再来週こそは、見たいのがありますように。

 

 

 

こうなったら、

 

見たくなるような映画が公開されるまで、映画館に行くもんかっ!

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

桑畑 五十郎さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。