FUJITA'S BAR
2017-06-26

12周年。

テーマ:ごあいさつ

ブログを始めて、12年が経ちました。

 

 

今年見た劇場映画は、18本。

 

少な過ぎて、トホホでございます。

 

でも何とか、自称現役映画ブロガーとして、アメーバの片隅にいます。

 

 

思えば、38歳で始めて、三十郎だった男は、すでに五十郎。

 

健康状態は、あまりよくありません。

 

肉体労働自体もしんどいし、体重はどんどん減る一方。

 

「疲れている」か、「すごく疲れているか」のどっちかです。

 

 

昨年は、大腸の手術を受けて、

 

今年の健康診断では、胃で引っかかって、来月、胃カメラ検査の予定。

 

まだ普通に動けますが、確実に、死に向かっているんでしょうな。

 

 

食べられるし、お通じもあるし、夜も一応、眠れているので、

 

うつの方はたぶん、大丈夫だと思うんですが、

 

仕事のプレッシャーがどんどん重くなり、今、過酷な状況が続いています。

 

 

昨日今日の2連休も、最低限の外出だけして、基本、家で横になってました。

 

でも、映画を2本見られたので、悔いはないです。

 

エアコンの掃除もしたし、家の雑用も、ほぼ終わりました。

 

 

 

これからしばらくまた休んで、夜は、家族で外食する予定です。

 

名目は、娘の部活引退のねぎらいと、俺のブログ12周年記念として。

 

(明日からまた仕事だから、早めに帰って来るつもりですが)

 

 

 

文章がうまいかどうかはともかく、文字で発信できる場所は、あった方がいい。

 

人と直接話をすることで、解放される心もあれば、

 

飲んでカラオケしたりして、発散できる心もある。

 

 

だけど、文章で吐き出すのって、ある意味、特殊な次元なんですよね。

 

 

俺は、若い頃に30人以上と文通をした経験もあって、

 

文章で気持ちを伝えることは、基本、好きなんです。

 

話した方が伝わる人もいえば、文章の方が伝わる人もいる。

 

 

本来は、映画の楽しさや魅力を伝えるために始めたブログだったんですが、

 

お前偉そうに何者だよ、みたいな嫌味をたくさん言われると、

 

自分の素性や、キャラクターを明確にしておく必要があるな、と気づき、

 

あくまでも、こういう男がこういう状況で見て、こう感じた、というスタイルができあがったのです。

 

 

 

当然ながら、同じ映画を見ても、感じ方は人それぞれ。

 

俺と同じ感想を抱く人など、ほとんどいない。

 

それを承知の上で、あえて、自分の感じたことを、正直に書く。

 

 

賢明な読者の方は、

 

こいつがこう感じるのなら、こういう映画なんだろう、くらいに思って下さるものなんです。

 

 

そういう心優しい読者の皆様に支えられて、今日まで続けることができました。

 

応援して下さって、心より感謝申し上げます。

 

 

 

今、仕事の状況が苦しいので、元気ではありませんが、

 

ぶっ倒れない程度に、がんばろうと思います。

 

娘の志望校が決まり、これから、たくさんお金がかかりますので、

 

稼げるだけ稼いで、娘には、自分の好きな勉強をさせてあげたいな、と。

 

 

 

毎日怒鳴られながらも、何かしら社会の役に立っている、と信じて。

 

ヘトヘトになっても、倒れそうに傷ついても、生きて、帰宅する。

 

そして、ゆっくりと、晩酌の時間を楽しむ。

 

 

 

もう少しして、元気を取り戻したら、また活発に行動しようと思いますが、

 

今は、自重して、仕事優先で。

 

 

 

やりたいことがあるうちは、まだ、大丈夫。

 

通いたいお店があるうちは、まだ、大丈夫。

 

 

 

今年ももう半分が過ぎようとしていますが、

 

あと何本見られるやら。

 

 

どうしても見たい映画に絞って、

 

無理をしない範囲で、映画館に通います。

 

 

 

だって、俺の大事な居場所だから。

 

 

 

やれることは、全部、精一杯やる。

 

見たい映画は、できるだけ、全部見る。

 

 

 

桑畑は、まだ、健在です。

 

現役で、突っ走っておりますので、どうかご安心を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

桑畑 五十郎さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。