FUJITA'S BAR
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2012-01-31

U-NOTE 99 「午後3時クリア。」

テーマ:ケガ・病気

今日も、がんばりました。


午後3時を、初めてクリアしました。


朦朧としたけど、一点突破。


さすがに疲れて、ぐったりしました。


ついさっきまで、爆睡…



妻も娘も、今日は色々あったみたいで、俺は聞き役。


ホントは、ちょっぴり褒めて欲しいんだけどね…(笑)

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-01-30

U-NOTE 98 「精一杯の交渉」

テーマ:ケガ・病気

今朝は、普通に起きることができました。


昨夜、ちゃんと眠れたおかげだと思います。



気がつけば、もう月末。また、タイムリミットがやって来る…

その緊張感で、ドキドキな土日になると思っていたんですが…


昨日の記事に書いた通り、ぼや~っとしてて、何も考えられませんでした。

これはきっと、俺の脳が自主的に回路をオフしたのかも…?


だって、いくら考えたって、ぶつかってみるしかないもんね。



1月いっぱいまで休職期間を延長してもらって、半日勤務のトレーニングをした。

で、半日は無理なくいられるようになりましたが、まだ8時間勤務が無理の状態…


先週の金曜日に、午後2時過ぎまでいられたので、今週からは午後も…

そんな状態で、もう明日がリミット。ダメだ、間に合わない…



とりあえずお昼まで会社にいて、いったん自宅に帰って昼食。

短い仮眠を取った後、午後3時からの診察に向かう。


先生に、先週の結果を報告して、指示を仰ぐ。

やはり、このまま復帰するのはまだ早い、ということだった。


だから、もう1ヶ月延長してもらえるように、交渉してみて下さい…と。

案の定、である。


そう言われるのは、何となくわかっていた。



会社に午後4時20分に到着。重い足取りで、社長室に向かう…

難しい顔をした初老のオヤジが、上目づかいに俺を見る。


俺は、自分の精一杯の力で、社長に懇願した。

無理なお願いだってことは、イヤというほどわかっている。


ダメだって言われたら、そのまま通常勤務に戻してもらうつもりだった。

申し訳ない思いで、力の限り話した。



社長は、開口一番、『…それは厳しい!』 と大きな声で言い放った。


そりゃそうだよな…と思った。


経営が苦しく、このまま赤字が続けば、人員整理をしなきゃならないこと。

仕事が減っているから、機械を何台か処分して、外注に回すこと。


成績が悪い社員を、クビにしなければならないこと。

この会社自体が、生き残れるかどうかということ。


社長の発する言葉の全てが、俺の胸に染みた。

何を言われても、言い返す言葉がない…



一通り愚痴った後で、社長は、『…よし、わかった。』 と言った。

『…あと1ヶ月だけ延長してやる。それ以上は無理だ。わかったな!』


『…すみません、ありがとうございます…。』


『…それが会社として、精一杯だ。それで回復できなかったら、戦力外通告にする。』


『…わかりました。全力で治します!』


何度も何度も、深々と頭を下げて、会社を後にした…



気が抜けたようになった。


体の力が、一気に抜けて、放心状態。



まだ、ぼんやりしています。


でも、2月いっぱいまで時間を獲得できました。



今夜は、よく眠れそうです。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-01-29

U-NOTE 97 「先が見えない、考えられない」

テーマ:ケガ・病気

昨日に引き続き、今日もぼんやりと過ごしました。


寝たり起きたりして、ご飯たべたり、コーヒー飲んだり…


本当は、映画の記事を書きたかったんですが、パワーがありません。



苦しいというほどではないけど、動くのがひたすら億劫なんです。

やっぱり、心も体も疲れちゃったのかな…


何かをしたいという欲望が、イマイチ湧いてこない。

こんなんで、明日出勤できるんだろうか…?



思考が、ぼんやりしています。

考えることが、どうもはっきりしない。


明日の自分のイメージが、不明確。

やっぱり、明日になってみないとわからないか…



明日は、色々とやることがいっぱいある。

体力を温存しておかなければならないから、ちょうどいいか。


とにかく今日は、動くことをひたすら拒否している感じ。

何もしたくないし、何も考えたくない。


記事を書く気力もないんだけど、今日の自分を記録しておかなきゃ…



でも、とりあえず、生きています。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-01-28

U-NOTE 96 「ぼんやり」

テーマ:ケガ・病気

朝起きてから、今までずっと、ぼんやりしていました。


というか、今もぼんやりしています。



この一週間、俺なりに精一杯がんばった。


結果は、5日のうち、4日出勤。遅刻1回。でも、毎日4時間働いた。


いいのか、悪いのか、俺にはよくわからない。


会社側に、どう思われているかもわからない。



もうすぐ、月末がやって来る。


また、タイムリミットがやって来る…


その話し合いは、月曜日になるのかな。


医者に相談して、また会社に行って…


それを思うと、心が重くなる。


その煩わしさから、逃れたい自分がいる…



でも、じたばたしても、しょうがないのだ。


なるようにしか、ならないのだ。



明日の今頃になれば、覚悟を決めなければならない。


だから今は、ぼんやりしていていいと思う。


心を休めて、何も考えない状態になって、いいんじゃないかと思う。



そのための、ぼんやり期間なのだ。


つかの間の、戦士の休息である。




いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-01-27

U-NOTE 95 「ホワイトアウト」

テーマ:ケガ・病気

“ホワイトアウト”という現象がある。


昼、夜に関わらず、吹雪の中で方向を見失ってしまう現象。


車を運転中に遭遇した場合、やみくもに動くと田んぼに落ちてしまう。

こういう時は、しばらくその場に留まって、風が弱まるのを待てばいい。


進路が見えたら、ゆっくりと動く。またなったら、止まる。

経験上、それが最善であると思っている。



さて、今朝である。

6時半に目覚まし時計の音で目覚め、TVをつけるところまではできた。


ところが、7時になっても、体を起こせない。

鉛のように、重いのである。


心は、起きようとしている。でも、体が動くのを拒否している…


ダメかな、と思った。



こういう時は、焦って無理矢理動こうとしてもダメなのである。


昨年見た映画「ハラがコレなんで」で、学んだこと。

ダメな時は休む。そして、風向きが変わるのを待つ。


もがいてももがいても、ダメな時はダメなのである。


上半身を起こした状態で、20分ほどぼんやりとする。

どうでもいいや、と思った瞬間、体がフッと軽くなった。


あ、動ける。



ほんの少しなら、イケるかな、と思った。

体が、心に追いついてくれた。


体をいたわりながら、ゆっくりと立ち上がる。


『…よし、遅れて行く。』


妻に告げて、朝食をゆっくりしっかり取る。

会社に、自分で電話することができた。



1時間遅刻して、会社に到着。

社長室に行ってあいさつ。みんなにあいさつ。

後ろめたいことなど、何もないのだ。


動きは鈍いけど、ちゃんとお昼まで仕事できた。


今日は、コンビニでサンドイッチを買って来ておいた。

自販機のお茶と一緒に、ゆっくり噛んで食べる。


喫煙コーナーのイスに座って、少し仮眠した。

午後のチャイムが鳴る。


お昼休みを超えた。



いらなくなった図面を処分するなどして、軽い作業を2時まで続けた。

1時間遅く来たから、1時間余計に仕事をしただけのこと。


社長にあいさつして、明日は出勤日なんだけど、休みにしてもらった。


来週の月曜に、医者と相談して、また方向性を相談…という感じ。

可能なら、来週からは、午後も仕事をしようと思う。



カフェに寄ってから帰った。


家に帰ると、猛烈に眠くなった。

体の言うことを聞いて、夕方まで爆睡した…



うつ病は、判断力が低下する病気。

悪い前兆を感じたら、無理しないで立ち止まること。


症状が出てしまうと、その時にはすでに判断する力がないのである。


そこが、怖いと思う。



土日は、のんびり過ごしたいな。


がんばってくれた、体をいたわって。


いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-01-26

U-NOTE 94 「疲れた。」

テーマ:ケガ・病気

月曜日、火曜日と、難なくクリアして、昨日の朝。


大雪でした~ ぎゃあ、車が雪の中に埋まってる~



俺が借りている駐車場は、近所の工場の従業員用の一角なんですが、

昨日は工場がお休みだったみたいで、夜に積もった雪がそのまんま…


40~50センチくらいの雪が、駐車場一杯に積もっています。

スコップで雪を掻き分けながら車までたどり着き、車の周りの雪をどけて、

車のエンジンをかけて、車の上の雪を落として…


車が脱出できる道をわっせわっせと切り開く。

雪が重い。朝から筋トレだ~



息が切れる。時間は経っていく。

側溝に落ちそうになる。風が吹いて雪が舞い上がる。


何とか道を作って、凍った車のガラスの氷を除去して、車に乗った。


う~ん、今から行っても遅刻だな…


息がぜえぜえ言うので、いったんエンジンを切って、家に戻った。

ホットミルクを飲んで、しばらく休んだ。


会社に電話して、遅れると伝えようとしたが、誰も出ない(笑)

ははあ、社員総出で雪かきしてるな~


そんなところに俺が行っても、役に立たないしな…



とりあえず、1時間遅れて出社。社長に、『…雪かきでヘバッちゃって…』と言い訳。

現場に行って、遅くなりました~とご挨拶。


ほどほどにやることがあったので、今日も軽作業中心に進める。

大きなトラブルはなかったが、小さなトラブルが2つほど発生。

検査員に話を通して、難なく解決。


お昼まで、余裕で達成。社長に挨拶して、家に帰る。



帰るとまた、雪が積もっていた。

駐車場の雪かきを、ひとりでがんばる。


何とか車を入れて、家に入って昼食。

食べた後は、すぐに眠気が来ました。


娘に起こされて、いつものパターン。




で、今朝。やっぱり体が重い。

ちゃんと起きられるんだけど、何だか疲れている。


外に出て、昨夜積もった雪をどけて、家に入ると、

何だか、動くのが億劫になった。


具合が悪いわけじゃない。

普通に、疲れているだけ。


会社に行こうと思えば行けると思うけど、

今日は疲労が大きいので、休むことにした。



うつって言えば、うつかもしれないけど、辛抱できる程度のうつ。

でも、この我慢がよくないんですよね。


登山でも、体力を温存して下山しなきゃ、帰ってこれないもんね。

限界までがんばるのは、今の俺には絶対よくない…



というわけで、今日は、休みにしちゃいました。

余裕を持って、休む日に決めました。


行かなきゃ、って思うのは、どこか苦しい。

休みの時間を、じっくり味わう余裕があった方がいい。



そう思うんです。いかがでしょう?



いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-01-23

U-NOTE 93 「月朝、クリア。」

テーマ:ケガ・病気

土曜日は遊んで、日曜日はゴロゴロしてました。


思い切りではなく、テキトーに。

それが、いいみたい。



よし、遊ぶぞ~なんて気合を入れ過ぎると、後が疲れる。

よし、しっかり休むぞ~なんて思うと、かえって不安になる。


ほんの一時の負荷に耐え、ひとときの休息を楽しむ…

それが、いいみたい。


面倒くさい状況が、いつまでも続くわけじゃない。

安らぎの気持ちだって、あっという間。



ああなったら、どうしよう。

こうなったら、どうしたらいいんだろう。


こういう考えをするのが、何だか面倒くさくなってきたんです。

それが、いいみたい。



今朝は、ちゃんと目が覚めました。

でも、やっぱり体が重い。


体を起こすまでに、20分以上かかってしまった。

起こしてから立ち上がるまでに、さらに10分。



とりあえず、作業服に着替えてみようか。


とりあえず、朝ごはん食べようか。


とりあえず、車に乗ってみようか。


とりあえず、会社に行ってみようか。


とりあえず、ラジオ体操してみようか。


とりあえず、少しだけ仕事してみようか…


今朝は、こんな感じでした。



始まって2時間くらいすると、強烈な眠気がやって来た。

座って、単純作業をしているので、体が船をこぎ始める…


席を外す。

トイレに行く。

タバコを1本吸う。


今日は、もう帰っちゃおうかな…

週明けに来られただけでも、褒められたもんじゃん。



でも、もう少しで終わるから、こいつだけやっちゃおうかな。

また眠気が来そうになったけど、間違う心配のない仕事だから大丈夫。


終わって、洗浄作業をする。

タバコをもう1本。


10時50分。中途半端な時間である。



ふいに、動いていない機械の前に立った。

これも、全然調整していないんだろうな…


中を覗こうとして…おや?

ランプが点かない。あらら、球切れかな?


後輩に聞いてみたら、年末から点かなくなったとのこと。

おいおい…これじゃ、精密な作業ができないじゃん。



俺は、さっそくバラしにかかった。

新しいタイプだけど、似たようなもんだろ。


ハロゲンランプの在庫はある。

でもこれは、微妙に型が違うな…


ええと、型番は… ああ、細かい字が見えん!(笑)

後輩を呼んで、読み取ってもらい、メモして発注。



部品をもとに戻して、また一服。

もう、11時半を過ぎていた(笑)


せっかくだから、他の機械のランプのタイプも調べる。

在庫が使えるのと、使えないものをチェック。


作業台の上も、ごちゃごちゃしているので、軽く片付けた。

自分の家は汚くても平気だけど、職場はきれいにしておきたいのである。



終わり際に、また不良が出たらしい。

加工不良だけど、簡単に直せる程度。


惜しかったなあ、もうちょいだったよ、と後輩に声をかけているうちに、

お昼のチャイムが鳴った。



おやおや、いつの間にか、クリアしてしまったよ~


連休明けだった1月10日よりは、時間が軽く感じたような気がする。

ううむ、やっぱりコツみたいのがあるのかな。



ゆっくり、堂々と、工場内を歩く。


手を洗って、社長にあいさつをして、会社を後にする。



午後は、DVDを見てたら眠くなって、ずっと夕方まで寝ていました。


今、雪がじゃんじゃん積もっています。


明日の朝は、どうなるかな…?



それは、明日の俺と相談しよう。


いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-01-22

エッセンシャル・キリング

テーマ:洋画

走る。逃げる。駆け抜ける。 …“何か”のために、男は突き進む!



今年最初の映画記事は、ポーランドの巨匠イエジー・スコリモフスキの最新作。

“essential killing”とは、“不可欠の殺人”という意味。


男は、ひたすら逃げ続ける。逃げるためには戦う。人も殺す。

彼には、そうしなければいけない理由がある…



逃げる男を演じるのは、ヴィンセント・ギャロ。

「バッファロー’66」で、トイレを探し回ってウロウロした兄ちゃんですな。


彼には、セリフらしきものが一切ありません。

口がきけないわけじゃない。ただ、画面に出てこないだけ…だと思う。


彼の演技が、素晴らしいのである。

彼の表情やしぐさから、観客は何かを感じ取っていく。

彼の行動の向こうに見える何かを、彼の本来の居場所を、一緒に探しに行く…



砂漠から、極寒の地の果てまで、ひたすら彼の背中を追う。


まるで、一緒に逃げている気分になる。

そしていつしか、彼そのものになってしまっている。


ハラハラする映画であり、イライラする映画である。

でも、何かが心に残る映画である。



生きるために、人を殺す。

やむを得ず、殺す。


そこには、ヒーロー概念のようなものは見当たらない。


ただ彼は、どこかへ帰ろうとしているのかもしれない。

どこか、安住の地を探して彷徨っているのかもしれない。



俺は、この映画に、生きようとする男の姿を見た。


何のためにいきるのではなく、生きること自体が目的であるかのように…


必死で、ストイックに駆け抜けていく彼の生き様が、カッコいいと思った。



誰からも賞賛されなくても、誰からも見捨てられても、たったひとりで生きる男の物語。



興味がおありでしたら、ぜひともご覧下さい。





【作品データ】


監督:イエジー・スコリモフスキ

脚本:イエジー・スコルモフスキ エヴァ・ピャスコフスカ

撮影:アダム・シコラ 音楽:パヴェウ・ミキーティン

出演:ヴィンセント・ギャロ エマニュエル・セニエ


 (2010年ポーランド・ノルウェー・アイルランド・ハンガリー合作 上映時間:83分)

 (第87回ヴェネチア国際映画祭 審査員特別賞、最優秀男優賞受賞)



※オススメ類似作品は、割愛します。


いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-01-20

U-NOTE 92 「潜望鏡」

テーマ:ケガ・病気

金曜日。今日が終われば土曜日…。


朝起きた時の気分は、昨日とおんなじくらいでした。

あんまり寒くなかったし、体を起こすのも難儀ではありません。


よし、今日も行くか。



行けるとこまででいい。行けただけで充分。

疲れを感じたら、すぐに帰ってOK。


そんな調子で、今日もよちよち歩き。



軽作業とはいえ、立ち仕事は疲れる。

風邪ひいてた時は、ウォーキングをサボッていたからなあ。



10時半頃に今の作業が終わって、これで帰ってもいいかな…と思ったんですが、

次の仕事は、座ってできるやつだったので、もうちょっとやっていこうかと。


11時過ぎに、不良が出たという知らせ。

俺の部門である。


作業者へのフォローと、検査員へのフォロー。

一方はイライラして、一方は神経質になっているだけ。



それが片付くと、今度は機械のトラブル。

古い機械なので、誰もよくわからない。


若手の後輩と一緒に、カバーを外して、調整するやり方を教える。

ゆっくりと、丁寧に。今の俺ならできるから。


どんどん失敗した方が、上手になるんだよ。



そんなことをしているうちに、お昼になった。

半日勤務、3日連続成功。新記録である。


飛び上がって喜ぶほどのことじゃない。

でも、仕事ができて、素直に嬉しいと思った。



今日は妻が休みだったので、一緒にお昼を食べてから、

2人でいつものカフェに行った。


今週は、風邪の苦しみから始まったけど、終わりはよかった。

それで、充分。


1時間半ほど、まったりした時間を過ごす。



今日は、たまたまうまくいった。

それ以上は、深く考えない。


俺は今、水面下にいる。

桑畑号は、Uボートである。


水面から潜望鏡を出して、キョロキョロしている段階なのだ。

急浮上、急潜航はせずに、ゆっくりと進む。ようそろ~



深海は、闇である。

水上は、光である。


その狭間で、やわらかい光を浴びながら、自分の舵をしっかり取る。



土日を休んで、また来週。


今日は、よくがんばりました。


明日は、楽しい予定があるから、気分転換できるといいな。



大海原の中の、ちっぽけな潜望鏡は、静かに漂っています。




いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-01-19

U-NOTE 91 「疲労」

テーマ:ケガ・病気

今朝は、少し体が重かったけど、何とか起きられました。


この、目覚めてから体を起こすまでが、第一難関なんですよね~


うつの症状が出ていると、起きられない。

というか、体が起きようとしない…と言った方がいいか。


この、何ともいえない嫌な気分は、味わった人にしかわからない…



今朝、感じたのは、それとは違った気がするんです。

普通に、体が疲労を感じていたように思えるんです。


だから、とりあえず行きました。

ダメなら、すぐに帰って来てもいいから…



昨日、かなりがんばっちゃったから、今日は、軽めのモードで。

作業効率は悪いけど、ここにいられる自分を褒めよう。


疲れたかい? いや、もうちょっとイケる…

とぎれとぎれに、自分に声をかけました。


11時過ぎに、一段落したので、もう帰っちゃおうかな、と思ったんですが、

ほどよく、機械トラブルが発生。


後輩に説明しているうちに、お昼になっちゃいました(笑)


というわけで、今日も半日出勤クリア☆



普通に、疲れていました。

普通に、がんばりました。


お昼を食べたら、普通に眠くなりました。


夕方まで、ひたすら爆睡して、学校から帰って来た娘に起こされました。



娘と一緒にコーヒーを入れて、まったり。



ああ、普通っていいなあ。


やっぱり、体力つけたいなあ。



明日は、無理かもしれないけど、それは、明日の自分に聞いてみようっと。


いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。