FUJITA'S BAR
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2011-12-31

年末のごあいさつ

テーマ:ごあいさつ

映画熱を愛読して下さる読者の皆様、今年も大変お世話になりました。



思えば一年前に、うつ病を発症し、もうダメかと何度も思いました。

その度に、皆様からあたたかいお言葉をいただきまして、何度も救われました。


劇場映画にとことんこだわり、自分のスタイルを貫くクールなブログを目指していましたが、

書いている当の本人は、ヘタレの泣き虫男であったことが骨身にしみました。



いっぱい叫んで、いっぱい泣いて、いっぱい笑いました。

俺の命は、皆様に生かされています。


こうして年末を迎えられたのは、奇跡と言っていいかもしれません。

何度も何度も挫折して、何度も何度も立ち上がりました。


桑畑が生きていられるのは、皆様の愛情のおかげです。


だから、ありがとう。



ランキングの集計は、今行っていますので、結果は随時アップしていきますのでよろしく~


皆様は、どんな年末をお過ごしでしょうか…?



桑畑は、元気です。


俺の文章を読んでくれる、あなたのおかげです。



皆様、よいお年を~!




                               2011年12月31日  桑畑四十郎





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-12-31

聯合艦隊司令長官 山本五十六 ~太平洋戦争70年目の真実~

テーマ:邦画

一人の男の生き方を、戦い方を、生き様を、その情熱を、この映画に学ぶべし。



今年最後にご紹介する映画は、男たちの、熱いドラマです。

日本が誇る英雄、新潟県長岡出身の、山本五十六長官の物語。


過去に五十六を演じた俳優といえば、三船敏郎、小林桂樹、山村聰、丹波哲郎…

どちらかというと、いかついイメージだったような気がします。


本作で五十六を演じるのは、役所広司。“ダイワニャン”の男です。

キャラ的には、「突撃せよ!あさま山荘事件」の佐々淳行と、

NHKドラマで演じた「宮本武蔵」の両方が融合されたようなイメージ。


これが、なかなか面白いハマリ役。

つかみどころのない、切れ者の男を、勇壮に演じています。



山本五十六は、名前からもわかるように、六男として生まれました。

1936年に、海軍次官に就任。日独伊三国同盟に、強硬に反対しました。

1939年に、連合艦隊司令長官となり、ハワイ真珠湾攻撃を指揮。日米戦の火蓋を切ります。


戦争に一番反対した男が、先頭に立って戦うことを命令される…



この映画から、学ぶことは多い。

俺は、歴史や政治には明るくないので、あえて語りません。


学校の授業では決して教わることができない、日本の男の姿を見て欲しいのです。

大人しくて、遠慮がちと言われる、新潟県人の長所を見て欲しいのです。



本当に強い男とは、一体どういうことなのか。


本当に優しい男とは、どういう行動をすべきなのか。


人を叱るということは、どういうことなのか。


人の心を動かすということは、どういうことなのか。



全てが、この映画に、ダイワニャン五十六の言動に込められています。


新年を、信念を持ってスタートしたい男性は、この映画がオススメです。



日本人は、他国の真似をしても、自分たち流にアレンジする技術がある。


自分にしかできない、自分の生き方を考えてみませんか。



今の平和が、多くの先人たちの御霊の上に成り立っていることを忘れずに、


日本人としての誇りを、胸を張って伝えていこうではありませんか。



山本五十六は、サムライである。


男が刀を抜く時は、どういう時であるかを、この映画に学ぶべし。






【作品データ】


監督:成島出 原作・監修:半藤一利 

脚本:長谷川康夫 飯田健三郎

撮影:柴主高秀 音楽:岩代太郎 主題歌:小椋佳

出演:役所広司 玉木宏 香川照之 柳葉敏郎 阿部寛

    椎名桔平 吉田栄作 柄本明 坂東三津五郎

    原田美枝子 伊武雅刀 宮本信子 益岡徹


 (2011年東映 上映時間:140分)



※オススメ類似作品は、割愛します。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-12-31

ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル

テーマ:洋画

楽しい映画です。野暮なことは考えずに、純粋に楽しみましょう!



トム・クルーズ主演の人気シリーズの第4弾。“Ⅲ”から、実に5年ぶり。

今回は、アクションもさることながら、サスペンス色が強く、本来の原点に帰った感じかな。


トム・クルーズの演技は、個人的に好きです。男として、憧れの兄ちゃん。

彼は日本を愛してくれていて、翻訳の戸田奈津子さんにお中元を贈ってくるレベルの男。


現在、49歳。誰が何と言おうと、俺は彼の演技力を高く評価しています。

いつか必ずオスカーを獲ると信じて、彼の“ミッション”を応援したいと思います。



クレムリンが爆破されてしまい、アメリカのテロではないかと容疑がかかる。

米国極秘諜報機関IMFは、大統領の“ゴースト・プロトコル”の発令によって、

存在そのものを抹消されてしまう…さて、彼らの運命は?


本作のストーリーや、細かい部分を考えると、かなりムチャクチャであります。

そんなバカな、おいおい、といったシーンの連続。


でもねえ、そこが面白いんですよ。

映画なんだから、それでOK。単純に楽しんじゃった方が、断然お得です。



もともと、リアルなストーリーなんか期待していなかったので、

ずっと俺は、笑いっぱなしでした。だって、面白いじゃん!


ドバイの超高層ビルの場面なんか、ムチャクチャコーフンしました。

高所恐怖症の人にとっては、たまらないシーンの連続です。



これはぜひ、仲のいい友達とか、彼女とのデートにもってこいの映画です。

年明けを、エネルギッシュにスタートしたい人には、ぜひオススメしたい1本。


やっぱり人間は、元気が一番。


体力と根性と、遊び心を持った男たちは、カッコいいのだ。


子供のような悪戯精神と、大人のズルい駆け引きの中に、人生の楽しさがある。

イーサン兄さんと一緒に、過酷なミッションを、華麗に切り抜けろ!





【作品データ】


監督:ブラッド・バード 原作:ブルース・ゲラー

脚本:アンドレ・ネメック ジョシュ・アッペルバウム

撮影:ロバート・エルスウィート 音楽:マイケル・ジアッキーノ

出演:トム・クルーズ ポーラ・パットン サイモン・ペグ

    ジェレミー・レナー ジョシュ・ホロウェイ アニル・カプール


 (2011年アメリカ 上映時間:132分)



※オススメ類似作品は、割愛します。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-12-30

U-NOTE 77 「カフェでまったり。」

テーマ:ケガ・病気

連休に入ると、朝はのんびりできていいなあ。



病気がひどかった時は、体を動かすこともできず、時間の感覚もなかった。

1年前のことを思えば、だいぶ楽になったもんです。



今日も、何となくウォーキングをしました。

そのおかげで、いい感じのカフェを見つけたんですね。


スナックBLがあるNビルに入っている、Tというカフェ。

ここは、営業時間が11:00~17:00まで。

だから、夜来ても真っ暗だったわけだ~


先日、ウォーキングの途中で寄ってみたら、あかるくてオシャレなお店でした。

アラサーの姉妹が、2人でやっているんですね。



お姉さんは、カウンターでコーヒーを入れる担当。

妹さんは、奥で調理をする担当のようです。


俺から見た第一印象では、お姉さんのAさんは、お菓子が好きそうなタイプ。

ご本人に聞いたら、大当たりだそうです(笑)


妹さんはスレンダーで、カンフーをやっていそうな雰囲気。

でも、違うそうです(笑) 何だか、サントリーのウーロン茶のCMに出てきそうなんだけどな~


お2人とも気さくで、あたたかみのあるお店です。



今日は、娘を連れて、午後のひとときを楽しみました。

アップルパイを、おいしそうにほおばる娘。


1人っ子なので、お姉さんみたいに接してくれるのが嬉しいみたい。

お店に飾ってある、手作りのアクセサリーや小物を一緒に見て、キャピキャピしてました。


お客も少なくて、3人の女の楽しい声が、コーヒーの香りに溶け込んでいきます。

目を閉じて、椅子に寄りかかって、まったりした気分になりました。


こういう時間って、大事だな~

何だか、ありがたいひととき。



年末でドタバタする前の、エネルギーチャージができました。


夜は、飲み屋に顔出してあいさつの予定~


興奮する状態ではなく、落ち着いた状態。これがベスト。



今日は、大掃除が6割ほど終わりました。


明日は、午後から映画の記事を、連続で執筆する予定です。



毎年恒例の、ランキングも発表しますので、お楽しみに~



いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-12-29

U-NOTE 76 「仕事納め」

テーマ:ケガ・病気

今日も、バッチリ行けました。



会社にいられた時間は、1時間45分。

おお、昨日より長くなってる~


今日は、午後から大掃除だというので、

機械回りの、材料の切れっ端を片付けました。


やり始めると、つい熱中してしまう。

気がついたら、あっと言う間に1時間半くらい経過していました。



機械を覚えたての若者の、愚痴を少し聞いてあげました。

怒られてばかりいる後輩を、俺は褒めてあげました。


何だか、俺、少しだけ人の役に立ったかな。



みんなに、「よいお年を」と言って、

社長に、深く頭を下げてお礼を言って、会社を出ました。


その足で、医者に行って、今年最後の診察を受けました。

先生は、よくがんばりましたね、と俺を褒めて下さいました。



家に帰って、昼食を取って、猛烈に疲れが出て、俺は寝ました。


ついさっき、起きました。目覚めはスッキリ。


妻が買い物に行きたいというので、これからちょっと出かけてきます。



今日は、とりあえずこんなもんでいいだろ。


さあ、明日から5連休だ~



いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-12-28

U-NOTE 75 「行けた。」

テーマ:ケガ・病気

会社に、行くことができました。



朝、ちゃんと起きられました。


作業服に、着替えられました。


朝ごはんを、きちんと食べられました。


顔を洗って、歯磨きができました。



凍結した道路を、事故らずに車で走れました。


会社の駐車場に、入れました。


会社の建物に、入れました。



みんなに、小声ですが、おはようございます、と言えました。


タバコを、1本吸いました。


新しく入った人に、自己紹介しました。


「うつ病で1年休んでいた男です、どうぞよろしく。」



社長に、一礼できました。


みんなと一緒に、ラジオ体操ができました。


談笑したり、機械の様子や、不良対策のファイルを見たり…


工具や、製品を懐かしい気持ちで触りました。



“初日”なので、1時間ほどで帰りました。


自分のロッカーは、ちゃんとありました。


扉を、そっと撫でる…


「明日、また来るね。」



社長と、事務所の人たちにあいさつして、帰りました。



たった、それだけ。


たった、それだけのこと。


たった、それだけのことができただけ。



それが、たまらなく、嬉しかった。


いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-12-27

U-NOTE 74 「撃沈」

テーマ:ケガ・病気

ダメでした。


今朝は、体が重くて、いうことを聞かなかった。

気力もない。何にもできない…


見事に撃沈です。



昨日の記事を書いた時までは元気だったんですが、

その後に、いつものアレがいっぱい来まして…


『…そのままいなくなればよかったのに』

『…お前なんか、病気じゃねえ、どうせ仮病のかまってちゃんだろ』

『…嘘ツキ野郎は、さっさと死ね』


まあ、こんな感じの悪意メッセが、次々と送り込まれて来たんですね。



俺がダメになると、喜ぶ人間がいる。

俺が調子よくなると、怒る人間がいる。


わかったよ、そんなに死んで欲しいなら、今すぐ死んでやろうか?



人を生かす言葉と、人を殺す言葉がある。


俺はもう、ワケがわからなくなってきた…



生き残る人間は、生き残る。


死ぬ運命の人間は、やっぱり死ぬのだ。



今日は、完全に俺の敗北。


言い訳しても、しょうがない。



強制退会させられた時に、アメーバを去るべきだったのかもしれない。


こんなに多くの人がいる中で、俺ひとりくらいくたばっても、誰にも影響なんかない。



ああ、わからない。


ウォーキングして、頭を冷やしてきます。


いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-12-26

U-NOTE 73 「次の段階へ」

テーマ:ケガ・病気

今朝は、暴風雪でした。


道路が凍結していて、運転が大変だったけど、ちゃんと会社まで行けました。


家に帰って、少し休憩して、朝のウォーキング。

風が強くて、傘もさせないから、運動というよりは、修行に近い。

でも、30分歩きました~



昼休みの時間帯に会社に行って、社長に現状報告。

いよいよ、明日から、“次の段階”にいくことにしました。


朝、会社に行って、会社の中に入って、みんなと一緒にラジオ体操をして、

できるだけ長く会社の中で過ごして、帰って来る。


これを、タイムリミットの1月10日まで実行して、

半日コンスタントにいられるようになったら、11日から仕事復帰になる予定。



まあ、あくまでも、“予定”です。

医者と綿密に相談して、進めていくつもりです。


今の状態では、週単位の予定すらあやふや。

明日の予定を立てるだけで、精一杯…


今年は、27、28、29で仕事納めとなります。

この3日間の結果を、年末に医者に報告して、指示を仰ぐつもりです。



会社に行くだけというのは、ほぼ平気になりました。

現場の人たちとも、少しずつ話せるようになっています。


あとは、当たって砕けろ。

出たとこ勝負。


俺の人生、こんなんばっか…(笑)



明日から、何かが変わるといいな~



男一匹、桑畑。


がんばります!


いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-12-26

不正アクセス…

テーマ:エッセイ

昨日の朝、ブログにログインできませんでした。


俺は、いつの間にか“退会処分”になっていたみたい…

ははあ、いつもロクなこと書かないから、ついにアメーバを追い出されたか…


俺を嫌っている人は、たくさんいるもんね。



妻がいないと、面倒くさいことができないので、パソコンを閉じました。


そしたら、ブログ仲間からメールが来て、不正アクセスでハッキングされた、と情報が。

もう一度ページを覗いてみたら、現在復旧作業中であるとのこと…



クリスマスにそんなことをする輩がいるなんて、とんでもないサンタもいたもんですな。


大切なやり取りをしていた人が、いたかもしれない。

面白い記事を書いて、みんなを楽しませようとした人がいたかもしれない。


グルっぽで、楽しい会話をしたかった人もいたでしょう。

愛のメッセージを、送ろうとしていた人もいたでしょう。



まあ、ネットの世界では、よくあることなんでしょう。


アメーバのスタッフは、大変だったろうな…

デートの約束がダメになった人もいたんだろうな…



俺1人くらい、追い出されてもどうってことないけど、

アメブロに命を懸けている人だって、きっといるんだから。


ネットのつながりって、危ういもんなんですね。


俺は、いつまでここにいられるのかな…?


いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-12-24

クリスマスイブに思うこと。

テーマ:エッセイ

キリスト教信者ではありませんが、クリスマスというイベントが好きです。


ずっとずっと、子供の頃から…


それは、サンタさんからプレゼントをもらえるから、とか、

クリスマスケーキが食べられるから、という理由もあるんですが、


一番大きな理由は、「家族が絶対にケンカしない日」だったからです。



俺が育った家庭は、ケンカが絶えなくて、いつも罵声が聞こえていました。

祖父と親父も、声がデカくて、この世の終わり見たいな怒り方をしていました。


お袋が泣いて、兄貴が絶叫して、俺は怖くて、部屋の隅で、耳を塞いで震えていました。

お祭りもお盆も正月も、言い争いが絶えませんでした。


だけど、クリスマスイブの夜だけは、一度も争いが起こったことがないんです。

だから、少年の頃からずっと、クリスマスが好きでした。



クリスマスは、何となく優しい気分になれるんです。

普段は気難しい人も、誰かにちょっとだけ優しくなれるような気がするんです。


俺が勝手にそう思っているだけなんですが、皆さんはどうですか?



恋人がいなくても、友達がいなくても、楽しいパーティの予定がなくても、

一人暮らしの頃から、ずっとクリスマスツリーを飾っていました。


今宵、皆様に感謝を込めて。


メリー・クリスマス。




【クリスマスのオススメ映画】


「素晴らしき哉、人生!」

☆不幸のドン底に落ちた男が、自ら命を絶とうとすると、天使が現れて…


「34丁目の奇跡」

☆自称サンタクロースのジイさんが、本物か偽者かどうか裁判にかけられる物語。


「めぐり逢えたら」

☆トム・ハンクスとメグ・ライアンが、ラジオを通じて心を通わせる、ロマンチックムービー。


「グレムリン」

☆クリスマスプレゼントにもらった奇妙な生き物が、大変なことになってしまうドタバタ映画。


「シザーハンズ」

☆ジョニー・デップ主演の、怪人ハサミ男の切ない冬のファンタジー。


「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」

☆ティム・バートン監督の、マニアックなクレイアニメーションの傑作。


「クリスマス・キャロル」

☆ケチで思いやりのないジイさんの前に、幽霊が現れる。ディケンズ原作の傑作ミュージカル。


「ニューヨーク東8番街の奇跡」

☆UFOが、実は宇宙人本体だった。アナログな特撮が、子供心を刺激します。カワイイ~


「世にも不思議なアメージングストーリー」より「サンタが街にやってきた」

☆オムニバスドラマの1つ。時間は30分しかないので、子供たちにもオススメ。


「ファンタジア」

☆くるみ割り人形の、妖精が湖に氷を張るシーンが秀逸です。そこだけ見て下さい。


いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。