とても考えさせられる。

テーマ:
ひとつ前のブログのコメント欄を


すべてではないけど 読みました。


(ここから先の文は、まだひとつ前のブログを読んでなかったら、それを読んでからにして下さい。)


コメント欄で多数の意見

ファミレスで子供が走り回ったら、親が注意するのは


躾として当たり前


周囲に迷惑がかかる。だけじゃない


店員さんとぶつかって危ない。子供を守る為


料理を注文したお客さん、お店にも迷惑がかかる。


ファミレスなど公共の場では、小さい子供のうちからダメな事、危ない事を親がしっかり教える。


躾として、当たり前の事。




本当にその通りやと思う。


そこで私が考えた事。


じゃあ ファミレスなどで子供が走り回っててもいいじゃない


と思う国では


店員さんと子供がぶつかって危ない事だらけなんかな?


それでも いいから走り回ってていいって考えなんかな?


違う


たぶん その国では


店員さんが料理を運ぶ時


子供にぶつからない様に しっかり注意して運んでるんちがうやろか?


近くにいるお客さんが


『僕~ 危ないよ~こっちおいで。店員さんが熱い熱い料理を運んでるからねっ。ぶつかったら火傷するよ~』


そんな事が何回もあって


子供が学ぶ


公園と同じように ここでは走ったらダメなんだ


走り回はしないけど 店内をウロチョロはするようになる


店員さんが来たら 自分からよける様になるかもしれへん


子供が大声でさわぐ


近くのお客さんが


『僕~ もっと小さい声にしてくれる?おばさん、お友だちとお話してるんだけど、僕の声が大きくてお友だちの声が聞こえないのよ』


大声で騒いでた子供が、小さい声で遊びだす


お客さん
『ありがとう。僕が小さい声であそんでくれたから、おばさんお友だちと楽しくお喋りできたわ』


そんな事が何回もあって


子供が また学ぶ


ここでは大声を出したら迷惑になるんだな


小さい声で遊ぼう。





店内で走り回ってもいいやんって考えの国の人は


本当に走り回ってワイワイ好きなだけ騒げばいいと思ってる訳じゃない


子供がじっと座っていられない、遊んでもいい


でも危ない事や迷惑な事は教えてあげる


親が教えるだけじゃない


大人達が子供に教える


親が子供をしつけるんじゃない


大人達が子供をしつける


地域みんなで子供を育ててあげる。






今の日本には無い考え。




いやっ ある。


地域で子育てしよう!
町ぐるみで子育てしよう!


そんな言葉は よく耳にする。


地域で盆踊り大会


これが 地域で子育てしようって事なのか?


地域で子育てするって具体的に何?



今の日本は


他人が子供に注意したら


何なの?みたいな目で見る親もいる


これは絶対アカン



『すみません。すみません。ごめんなさい。』と言う親が多いと思う


私も実際、隊長が注意を受けたら


『すみません。すみません。』


とする。


でも本当は『すみません。』じゃない


『ありがとうございます。』


私の子供にダメな事、危ない事を教えてくれてありがとうございます。


を伝えなければアカンのに


『ごめんなさい。すみません。』


やと


相手に罪悪感を与えてしまっている


その人は もう子供がダメな事をしても注意してくれなくなる


地域で子育てしようを


私達 親がダメにしてしまっている。


子供がダメな事を学べる機会を減らしている




ファミレスで子供が走り回るのを許す国は


許すんじゃなく 大人達みんなで子供をしつける国


これって


昔の日本じゃないの?


子育てしにくい国になってしまった日本


子育てしにくい


は親からの目線で


子供が子供らしく遊び、その中で危険な事、ダメな事を教えてもらえない


子供達が可哀想な国になってる気がする。






コメント欄に


文化の違いがあるから


外国の話を日本に当てはめても仕方ない


日本にいる限り、日本の中での躾、子育てがある



ってたくさんありました。



凄くわかるねん


でも


外国の素敵な考え方を 文化の違いと否定せず


少し真似させてもらったらアカンのやろか?


今の日本じゃ そんなの無理


その一言で


無理のままこの先ずっといくしかないのかな?











Android携帯からの投稿
AD

コメント(578)