家族がリビングに集うときを、いかに豊かに過ごしてもらえるか。

「Mulberry House(マルベリーハウス)」桑原建設がリビングを提案するとき、重視するポイントです。

 

家族が一緒にいられる時間は、限られています。だから、平日の夜や休日に、家族の顔がリビングにそろう貴重な時間を大切にしてほしいと思います。

1人ひとりがゆとりを持って、互いを思いやりながら、家族の絆を強められるように。自然の力によって、リビングでくつろぐ人の心が、ちょっとずつ豊かになれば…。そう願っています。

                 

例えば、視線がなにげなく窓の外に向かったとき、そこに自然の風景があったらいいですね。窓に緑が映り込んだり、庭で小鳥が飛び跳ねたり、花の周りを飛ぶ蝶がひらひらと見えたり。

そんな小さなことがきっかけで、日々の忙しさから解放され、心がホッとすることって、ないでしょうか。

 

 

リビングに置く家具も、これから家族が過ごす時間を考えて、ご提案します。

年月を経るとともに、色合いや質感が変わっていく自然素材の家具なら、家族の成長とともに味わいを増していくはずです。

 

☆桑原建設のモデルハウス:「Mulberry House(マルベリーハウス)」

日時:予約していただければいつでも対応致します

住所:浜松市中区富塚町2808-1

 

イエタテ 新築施工例

http://www.sumailab.net/kuwabara/works.html