花粉症の方々にはつらいシーズン。日本気象協会の発表によると、2016年に静岡県で飛散するスギ・ヒノキ花粉は、前年よりやや多いと予想されています。

花粉症で鼻がつまってつらいとき、皆さんはどうされていますか? 薬を使われる方も多いと思いますが、ハーブなどの自然の力を上手に利用して、気分をスッキリさせている方も多いんですよ。


どのようなハーブかというと、例えば、ユーカリ。オーストラリアのコアラが葉を食べることで知られる、あのユーカリです。剪定されず自然のままに成長すると樹高が数十メートルにもなるユーカリは、オーストラリア先住民が万能薬として重宝したハーブです。揮発性のすがすがしい香り成分が含まれ、美容や健康に役立つとされます。
具体的には、お店で購入してきたユーカリの精油をアロマバスで楽しんだり、ティッシュに数滴垂らして置いておいたりすると、気分がスッキリします。

精油ではなく、ユーカリの枝と葉が手に入ったら、フェイシャルスチームはいかがですか。大きめのボウルにユーカリの枝を入れ、湯を注ぎます。ボウルから上がってくる蒸気を顔に当てると、肌がさっぱりとします。顔とボウルの間から蒸気が逃げないように、タオルなどで覆うとよいかもしれませんね。

桑原建設のモデルハウス:「Mulberry House(マルベリーハウス)」
日時:予約していただければいつでも対応いたします
住所:浜松市中区富塚町2808-1

イエタテ 新築施工例