ありがとう~~

テーマ:


毎日機嫌良く生活しています。
斎藤一人さんの本を読んでたら、頑張らずに毎日自然と上機嫌。

今までは、「私はこれだけ頑張ってるのに」って機嫌悪かったけど、今は全然。
と言うのも「毎日ご飯を作ってあげてる」ことを誉めて欲しいとか思ってたけど、結局私が「コンビニのお弁当が嫌で作ってた」だけでした。
そう思ったら、冷蔵庫の中身をちゃんと使いきることに意識をおくようになり、自分で作ることが嫌じゃなくなり、もっといろんなレシピを試したくなりました。

お掃除も大変って思ってたけど、結局汚いのが嫌な私が勝手に掃除してただけでした。

結局自分が好きでやってた。
じゃ、いいじゃーん。
認められなくても。
自分が自分を満足させて誉めてあげれば。
コンビニのお弁当は好きじゃないけど、相当疲れた時は「ありがとう」って言って食べれば美味しい。


たまに見かける不機嫌な人、悪口を言う人、文句を言う人。
その嫌な態度に私もイライラしたり、気分を悪くしたり、文句を言い返したりすると、ますます気分が悪くなる。
それで不機嫌になる自分が嫌でした。
なんで、そういう人は避ける、逃げる、相手にしないことにしました。
生きてる次元が違うんだ。
あの人はあの人の次元を生きてる。
私はこっちの次元を生きてる。
そう思うだけで、全然気にならなくなります。

自分は自分の次元を生きてる。
自分が楽しければ、回りも自然と楽しくなるんだって、体感してわかるようになりました。
よく「家族でお母さんが笑っていればそれでいいんだ」って聞いてたけど、笑えないじゃんって思ってました。
私だって大変なのに、笑えないじゃんって。
でも、色々意識が変わって、私も笑うようになって、家族も全員自然と楽しくなるんだってわかりました。
お母さんが笑うことの大切さがわかりました。

こうすべきって固定観念をやめて生活したら、回りからも「当然あなたはこうするべき」って思われなくなった気がします。
他人を縛ることは自分を縛ること。
ただ自分は自分のことを頑張る。
自分が楽しく生きることを考えるって思ったら、周りもそうなった。

ありがとうと言うとか、人を誉めるとか、の大切さもしりました。
何よりそれを言うことが自分の気持ちを上げる気がします。

今を楽しんだほうが勝ち♪と思うようになって、最近は散歩してる時や朝焼け夕焼けを見てるとウキウキしてきて、スキップしたくなるときもあります。
「ありがとう」って言いたくなります。
こんな気持ちになって本を読んで良かった。
気がついて良かった。
ありがとうございます。
AD