運が良くなる言葉

テーマ:

斉藤一人さんの本を読み始めて、最近めっきり前向きになっています。
ウキウキワクワクが止まらなくなる日もあります。

運が良くなるから毎日一回は言った方がいい「天国言葉」があるんですよね。
言うことは単純⬇

愛しています
ついてる
うれしい
楽しい
感謝してます
幸せ
ありがとう
許します

聞いても言っても嬉しくなる言葉。
小林麻央さんは、毎日ありがとうを1000回言うことにしてるそうです。
そうするとガンが治るって噂があるらしいから。
言葉って大切だと思うんです。


逆に言っちゃいけないのは⬇

不満、ぐち
批判、悪口
言い訳、弁解
後悔
正論の押し付け
あらゆる否定的なコメント
未来への根拠のない不安


ここ最近は言わないようにしてるし、子供にも言わせないようにしています。
言葉だけで少しでもいい方に変わるなら、変わりたいもんねぇカナヘイハート


特に親は子供には批判なんかポロって言っちゃうじゃないですか。
言ったって子供には何も届かない。
言うなら、注意をした方がいい。
単純な注意は届きますもんね。
回りくどくイライラしたり、無視したりすれば、
「なんだ。感情的になって、子供と一緒じゃん」
って思われて終わりですもんね。

子供が先日先生に感情的に怒られたそうです。
先生も大変ですね。
そしたらそれから、子供は「あんな先生、どうだっていいんだ」っていい始めました。
今まで先生のこと悪く言ってなかったのに。
感情的に怒ったりすることで、これだけ評価が下がるんだとわかりました。
言葉って大事なんだなって再認識しましたね。

前向きな言葉を使っていこうと思いますおねがい
AD