眼精疲労の原因2

テーマ:

パソコンの仕事してるし、そのせいかと思ってましたが、それだけでなく、合わない眼鏡をしていたせいらしい。
実際、最近は眼鏡をすると痛くて裸眼の生活(運転してる時だけ眼鏡をしてます)してますが、眼鏡をしないと痛くない。
たまに長時間眼鏡をしたりすると、目が痛くなったり気持ち悪くなったり頭痛がしたりするんです。
なんで、ある眼鏡屋で新しい眼鏡を購入。
でき出来上がった眼鏡をしたとたん、焦点が合わないのがわかったし、一週間つけてみたら肩と首がバキバキ、結局寝違えみたいな感じになって首が動かなくなりました。
お店に持っていって、合わないと言ったけど、なぜ合わないのかわからないみたい。
少し調節してくれたけど全然変わらず、肩凝りがひどくなりました。

会社の人とそのことについて話してたら、「自分にきちんと合った眼鏡を購入するには7万くらい出さないとダメと本に載っていた」と言っていました。
じゃ、2万円台で買った新しい眼鏡じゃダメだったんですね。
同じデザイン室の人は昔安い眼鏡を買ってて気持ち悪くなったりめまいがしてたけど、キリンのいる眼鏡屋さんで眼鏡を買ったら困ることはなくなったと言っていました。

なので、そこへ下見に。
色々な種類のフレームがあるのもわかったし、自分に合った眼鏡とは視力がわかればすぐ作れるわけじゃないこともわかりました。
黒目の位置とか顔の幅、鼻の形によっても調整が必要なことも。
今まで行ってた眼鏡屋はそんなこと言ってなかったし、そんなに調整してくれなかったえーん
今まで気楽に作ってたけど、合わない眼鏡をしていることは、老眼やその他の目の病気にもなりやすい状態にしているってことです。

勉強になりました。
AD

眼精疲労の原因1

テーマ:

見えるかな?
彩雲です。
ラッキー‼

前にもブログで言いましたが、去年の春から右目に違和感が…。
自分で症状をネットで調べて「副鼻腔炎」かな?と思って、耳鼻科に行ったら、はっきりしない耳鼻科の先生。
薬を飲んでたのに全然治った感じがしない。
「治ってる感じがしない」と言ってるのに、副鼻腔炎は治ってるとも治ってないとも言われず、やきもきした私は厚生病院に行ってCTスキャンを撮ってもらった。
そしたら治ってるって。
でもはっきりしない地元の耳鼻科の先生のおかげで色々悩んで勉強したり本を読んだりで、色々とわかり、今の自分がいる。
感謝感謝です。

結局、偶然読んだ本で自分が眼精疲労だと知りました。
それから、眼精疲労に関する本を読み、いま、やっと眼精疲労が落ち着いてきました。

去年の年末は眼球が動かしにくく、異常に目が乾き、目の下辺りに何かある感じがして、さらに後ろから押される感じがして、眼鏡をかけると目が痛くなりました。
眼精疲労の本を読んで、そこに書いてあったように、ちょこちょこ眼球運動をし、寄り目をし、目を温め、坪押しをし、目薬をしましたが、いまいちすっきり治った感じがしない…。
そこでさらに読んだリンパマッサージのほんを参考にリンパマッサージ。
さらに巻き肩(肩が前にいっている状態。つまり姿勢が悪い)を直すといいと言うことで、実践したら、かなりいい感じです。
AD

読書三昧

テーマ:

ぐでたまのかまぼこ⬆
会社の子がお弁当に入れてて「かわいい」と思って、子供のお弁当のために買いました。
下の子がビビンバに添えたゆで卵の黄身を食べて、ぐでたまのかまぼこを入れていた。

最近は知識を入れたくて、読書三昧です。
ほとんど図書館で借りてますが、気がつくと30冊くらい借りてて、読めるのかしら?とドキドキしながら、頑張って読んでます。
何を読んでるのかと言うと、最近はセンスアップ、英会話、片付け、リンパマッサージ、レシピ、コーディネート、デザイン、自己啓発の本ですね。
気になったキーワードを図書館のホームページで検索して借りることが多いです。

最近、借りてびっくりした本⬇
眼精疲労のおかげで、視力回復について知る機会ができました。
老眼って逃れられないことだと思ってたけど、実際は違って、目の回りのマッサージや、坪押し、眼球を動かすことなどによって、老眼になりにくくなることが判明!
それで視力も回復するのかどうかは、私がこれから究明しようと思いますウインク
猫背など姿勢が悪いと目も悪くなるらしい。姿勢にも気を付けたいですね。


面白かったのはこれ⬆
スマホを使いこなしているのか?
それともスマホに使われているのか?

よく見るのは、買い物している母の後ろをスマホを見ながら歩く子どもや父の姿。
ご飯を食べながらスマホをする人。
ちょっとした待ち時間にスマホをする人。
人と話しながらスマホの見てる人。

そこまでしてスマホをするのか?
そういう人は結局スマホに使われている人なんだな。
スマホに操られている感じが恥ずかしい感じです。
ただひたすらスマホを見続けぼけーっと過ごし大切な時間を無駄にしないで、たった5分だけでスマホのイイトコドリしようといった内容。
本当に便利なスマホのツールを紹介してるし、さらに自分はどのくらいスマホを1日に見てるのか分かるアプリもあって、納得です。


さらにやりたいこともたくさんあって、時間が足りない‼
英語の勉強もしたいし、あれもしたい、これもしたい。
本を読んで、実際の自分って言うものも思い出した気がします。
すごく楽しくなってきました♪
AD