ショックな内容かもしれません。




*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆




あれから一年が経ちました。

去年、私は1週間で予定日というときに、お腹の子を亡くした。

医者には「心臓が悪いようなので、お腹の中で亡くなるかもしれないし、無事生まれて手術をしても1歳まで生きられないだろう」と言われてた。

最初知ったときは涙しか出てこなかったし、なんで私の子が?と悲しみしか湧いてこなかった。

普通に妊娠し、子供を出産し、笑ったり怒ったりしながらの育児が待っていると思っていた。

私が何かしたから子供の心臓が悪くなってしまったのか?と自分を責めまくった。

毎日毎日泣いていた。


でもある日主人に「この子とはちゃんと遊んでやれない。でも思い出はたくさん作れる。これからでも遅くないから、たくさん思い出作ってあげよう」と言われ、家族でドライブしたり、いろんなところへ出かけたりした。

家でもみんなで楽しくおしゃべりして過ごした。

娘もたまに泣く私の涙を拭いてくれて、きっと理由もわからないだろうに「心配しないで」と何度も言ってくれた。


予定日まであと一週間と言うある日、胎動を感じられなくなった。

そんな日が来るかもしれないと覚悟していたが、やっぱり来てしまった。

涙が次々と出てきた。

泣いていて、ふと外を見たら雨続きだったのに、少し雲が晴れ、雲の間から虹が見えた。

すごくきれいな虹だった。

まるで「泣かないで」といわれているようだった。


次の日、病院に行き、即入院。

その次の日に陣痛促進剤でお腹の子を産んだ。

つらい出産だった。

肌がとても白くて、唇がとても赤い、とてもかわいい娘だった。

心臓が悪いからそんなに成長しないと言われたのに、しっかりと成長していた。


今でも私はもっと何かをしてあげられたんじゃないか?と責めることもある。

思い出して泣くこともある。

だけど、今いる娘、これから授かるかもしれない命に対してその愛情をかけたいと思う。

お腹の娘のおかげで私は人の気持ちを考えられるようになったと思うし、前向きに生きることを教えられたと思う。

それに主人と娘のおかげで立ち直れた。


周りのお友達にも感謝だ。

お腹の娘の誕生日を忘れずに、声をかけてくれたお友達、本当にありがとう。

私は素敵なお友達を持てて幸せです。

これからもよろしくね♪


今年お腹の子の誕生日を家族で祝った。

お腹の子もそばで一緒に楽しんでくれたならいいなぁ。


ママのところに来てくれて本当にありがとう。

AD

神の目

テーマ:

竹原慎二さんのブログ 、ひょんなことから見ました。

おもしろいね、この人。

怖い人なのかと思っていたら、意外な突っ込み得意げ



その中で見かけた神秘的な記事

神の目ですって。

初めて知りました。

素敵。

神秘的。

この目を見つめる人には奇跡がやってくるそうです。

そして7つのお願いを聞き入れてくれるそう。

お願い事しておこう。


そしたら竹原さんのこの突っ込み

本当におもしろい人だ。


ちなみにこの画像はNASAのHubble Siteからいただきました。

NASAのHubble Siteの画像はこちら

Largeの写真を選ぶともっと大きくなって余計ゾクゾクします。

何かを感じます。

それに他の星雲も見られて素敵です。


みなさんに素敵な奇跡が訪れますように。

AD

お友達からお菓子をいただいた。

初めて知ったお店、ミトンさんのお菓子。

みさかにあるそうだけど、みなさん知ってる?

結構おいしそう。

お店にはチーズケーキもあるようで、今度ぜひ行ってみたいと思ったラブラブ

娘が気に入ったお魚のクッキー。


それぞれのタグ?にはかわいいイラスト。



なんか惹かれるぅぅ。

今度行ってみよう。

AD

久しぶりにヒットしたパスタです。

モルトヴォーノの「青じそスパゲティ」を思い出しました(今は青じそスパって名前じゃないかな?)。


昔も「青じそすぱ」を真似して作ってみましたが、何かが足りない・・・。


今回はパルメザンチーズを大量に投入。

それが良かったみたいでおいしかったドキドキ

{作り方}

パスタ         100グラム

青じそ         お好みで(今回は10枚)

ナッツ         適量(モルトヴォーノさんでは松の実でした)

オリーブオイル   適量

塩コショウ      これまた適量

パルメザンチーズ 適量


パスタをゆでている間に青じそを細く切る。

お皿の上にオリーブオイルを入れ、青じそを投入。

茹で上がったパスタをその中にいれ、塩コショウを味を見ながら振り掛ける。

パルメザンチーズを入れ、ナッツを上からかけて出来上がり。



簡単です。

青じそは炒めると風味を損ねるので、温かいパスタと混ぜたほうがおいしい感じがします。

塩コショウはパルメザンチーズを入れることを考えて入れてください。

ナッツはかなり重要なポイントなので、入れたほうがいいと思います。

レストランプラネットで昔バイトをしていました。

賄いがめちゃくちゃ楽しみで、働いていたといっても過言ではありません。

スープパスタがメインのお店ですが、私は明太子スパが大好きで、スープを最後まで飲んでしまうほどです。


ケーキも好きです。

お店のオリジナルではないですが、ケーキはいっぱい種類があり、新作もぞくぞく出てくるので、満足です。


そして今週末と来週末

ケーキ食べ放題開催ヾ(@^(∞)^@)ノ

7月7日、8日、14日、15日、2時半からプラネットでケーキ食べ放題が開催されます。

ホットコーヒー、又は紅茶が飲み放題、幼児は無料(ドリンクは注文してください)とのことです。

大人1580円、小学生は1280円でドリンク付きです。




↑これはイメージです。

おいしいケーキを満足できるまで食べられるチャンスです!!

ぜひ行ってみてくださいラブラブ!


あんまり昼間テレビって見ないんですが、3日のお昼はなぜかテレビをつけてお昼を食べていました。

そしたらみのさんの番組に奥園さんが出ていて、ハンバーグを作っているではないですか!!

作っている前後は見ていないんですが、なぜかハンバーグに麩を入れて作っていました。

きっと麩が体にいいと紹介していたんでしょうね。


そこで同じように作ってみました。

ひき肉                200グラム

たまねぎのすり下ろしたもの  1個分

麩                   袋に入れて砕いたもの(適当)
卵                   1個

塩コショウ              適量

醤油                 適量


上の材料を全部合わせ、普通に焼きました。

やあ、ふんわりでおいしかったです。

冷めてもふんわり感は変わらず、おいしかった。

ハンバーグを割ると肉汁も出るし!!

普通のハンバーグよりは断然こっちのようがおいしいです。

麩が入っているようには感じないから、普通の作り方にお麩を入れるのは定番になりそうです。

またまた「母ちゃんの晩御飯~」の「さっぱり&ジューシー@豚肉のトマトナムル 」を作ってみました。

よく見えないでしょうが、豚肉を焼いたものの上にトマトを使ったソースをかけています。

このソースがおいしいんです。


ところで、ナムルってなんなんでしょう?

ナムルってよく韓国料理で聞きますけど、これもナムルなのかなぁ?

こころや

テーマ:

先日お友達とまたまた「こころや 」さんに行ってきました。

念願の「ドライカレー」を注文してみました。


ごろごろ野菜と雑穀米においしいドライカレー。

最高の組み合わせでした。

お友達は日替わりランチを。


こちらもおいしそうでした。


しかも今回は贅沢にケーキまで・・・。

食べてみたかったチーズケーキ。


濃厚で結構おいしかったです。

写真にはありませんが、アイスコーヒーもとてもおいしかったです。

また食べたいですぅニコニコ

前にお友達のゆーちゃんから教えてもらった「母ちゃんちの晩御飯ととたばた日記 」。

毎日の晩御飯を紹介しているんだけど、多い品数に手の込んだ料理。

「憧れるぅ~。でも私には無理ぃ。」と思っていたら、ブログのてんきちかあちゃんが本を出しました。

そして更に「ともさかりえ」のブログ で「てんきちかあちゃんの本を購入。作りました」との記事を見つけ、「私も作ってみようかな?」とブログを参考に作ってみました。


とり胸肉のしっとりソテー@たまねぎソース

胸肉って結構かたくて食べにくいけど、こうやって食べればおいしいんだね。

しかもこのソース、美味ですラブラブ!
レシピについては転載してはいけないので、「母ちゃんちのご飯 」で探してくださいね。